口コミ・検証結果を要約すると…

  • 男性はメール送信1通100円と他サイトより少し高い
  • 中高年の会員が多く、他サイトよりも満足度が高い
  • 年齢が高い人も、再婚や婚活できる
  • キャッシュバック目的の利用者もいるので注意が必要
  • 再婚や婚活目的の真剣な人には向いている。遊びは不向き

満足度分布

5 (1人)
4 (11人)
3 (13人)
2 (6人)
1 (2人)

編集部による総合評価

  • ユーザ数
  • 出会いやすさ
  • かわいい子がいるか
  • 料金
  • 初心者向け
  • サクラの有無

華の会メール 基本データ

■編集部コメント
公式サイトでは30代以上におすすめの出会い応援サイトとしていて、30代40代の会員が多いです。

出会い系は20代が多いサイトが多く、若年層のサイトだと30代後半くらいから出会うまでが難しくなってくるという口コミがありますが、華の会メールではそんな方を対象にしています。

大人のお相手と出会いたい人ばかり集まっています。

ポイント制の有料ですが、ソーシャルネットワーク風のシステムになっています。

会員数 非公開

月平均100万強アクセスがあり、アクティブ会員はかなり多いです。

ヤフーパートナーのアクセスが毎月平均100万前後ですので、大手ヤフーパートナーと張り合える人気です。

アクティブ会員 ほぼ毎日利用は、男性約1万人/女性約3~4千人
料金体系 男性はポイント制/女性は完全無料
特徴 年齢層が高めの出会い系サイトで、シンプルで簡単な作りになっています。
イベント情報 なし
ポイント提携会社 なし

華の会メールの人気度推移

■口コミ件数の推移

■掲示板の投稿数の推移

華の会メールの使い方

華の会メールで出会う方法は、以下のとおりです。

  1. 登録
  2. 年齢確認
  3. 異性を検索する
  4. メッセージを送る
  5. LINEの交換、デートの約束

登録からの流れを、次で説明します。

華の会メールに登録する方法

華の会メールに登録するには、華の会メールのサイトにアクセスします。メニューにある『男性無料登録』か『女性無料登録』を選び、登録してください。登録方法は、2019年5月現在、Webからアクセスする以外にありません。

必須項目を入力して、登録を終えると、電話番号認証をする必要があります。

hananokai-mail
こちらの電話にかけて、『確認できました』の音声が流れると『次へ進む』を押しましょう。

次に、結婚歴を入力します。結婚歴は、『独身』、『既婚』、『再独』の3つから選べます。華の会メールは、既婚者でも利用することができる点が特徴的です。
結婚歴を選ぶと、登録完了です。

登録が終わると、写真とプロフィールを設定しましょう。写真とプロフィールを設定にするには、左上の名前か『会員情報の確認・変更』をクリックします。

hananokai-mail3hananokai-mail2
ここで、写真やプロフィールなどを変更することができます。写真は、登録するだけで50ポイントもらうことができるため、積極的に設定しましょう。

華の会メールでは、『一言コメント』を編集することができます。一言コメントには、以下の項目があります。それぞれを簡単に紹介します。

自由コメント:
この項目は、マッチングアプリなどの『自己紹介文』と同じだと考えてください。一言だけ書くのではなく、あいさつから自己紹介、自分の仕事などをていねいに紹介しましょう。
性格:
自分の長所や短所などを説明してください。他人からこういう風に言われることが多い、という風に書くことをおすすめします。短所は書きづらいですので、省いても構いません。
望む相手:
気軽に遊べる相手がほしいのか、それとも恋人を見つけたいのかを書きましょう。
マイブーム:
自分がいまハマっているものを書いてください。できれば異性の興味を引くような、意外性のあるものがいいでしょう。ただし、性的なものや利用規約・公序良俗に反するものはNGです。
居住地:
自分の住んでいるところを軽く紹介してください。書きすぎると特定されてしまいかねませんので、最低限で良いでしょう。
趣味:
もっとも力を入れるべき項目です。趣味が多かったり具体的に書かれていたりすると、異性の興味を引くことができ、メールの返信率が高くなります。
車:
車を持っているか持っていないかを書いてください。車種などを書きすぎると自慢しているように感じられてしまうため、ほどほどにしておきましょう。
タバコ:
吸うか吸わないかを書きましょう。喫煙者は、好まれない傾向にあります。その場合、「もし嫌なら辞めます!」などとフォローを入れておくのがいいでしょう。
お酒:
飲むか飲まないか書きましょう。女性であれば、ほどほどの場合でも「お酒好きです」と書けば、男性からのアプローチが増えます。

下にある『確認画面へ進む』を押して、『会員情報を変更』をクリックすれば、設定完了です。

写真とプロフィールが設定できれば、異性を探しましょう! 異性を探す方法は4種類あります。

  • ●掲示板に投稿する
  • ●掲示板を見る
  • ●検索で探す
  • ●日記を見る

掲示板は、メニューから移動することができます。

hananokai-mail4
ピュア掲示板は、真面目な婚活・恋活相手を募集する際に利用します。大人の掲示板では、肉体関係や不倫、愛人などを募集することができます。自分の目的に合った掲示板を選びましょう。

掲示板には、1日1回無料で書き込むことができます。メニュー、もしくは左のボタンから、『ピュア掲示板に書く』、『大人の掲示板に書く』を押して、投稿しましょう。

hananokai-mail5
掲示板は、500文字までしか入力することができません。また、2回目以降の投稿は、10ポイント消費してしまいます。内容は、慎重に考えましょう。

掲示板に投稿するコツは、異性の目を引くようなタイトルにすることです。『掲示板を見る』で表示されるのは、タイトルのみです。そのため、タイトルのインパクトが弱ければ、閲覧されることはないでしょう。逆に、印象的なタイトルにすると、閲覧する人が増え、異性からの足あとも増加するでしょう。

異性の投稿を見て探す際は、『ピュア掲示板を見る』、『大人の掲示板を見る』をクリックします。

hananokai-mail6
大人の掲示板では、このように愛人や不倫を募集する方が非常に多いです。また、年齢も他のマッチングアプリや出会い系サイト・アプリよりも高めなのが特徴的です。

掲示板は、男性の場合、閲覧するだけで2ポイント消費されます。プロフィールを確認し、写真を見ると、合計で10ポイント必要となります。

華の会メールにおいて、ポイントは行動を起こすために必要なものです。そのため、掲示板は『見る』より『投稿』に重点を置くことをおすすめします。掲示板の投稿で大事なのは、以下の点です。

  • ●500字ギリギリまで埋める
  • ●どういった相手を探しているのか明確にする
  • ●改行や空白行を入れて、見やすくする

掲示板に投稿する際は、500字ギリギリまで埋めることをおすすめします。たくさん書いているほうが、異性に「誠実そうだな」と思ってもらえるからです。

また、『どういった相手を探しているのか』明確にしましょう。友だち探しなのか、恋活なのか、婚活なのかをはっきりさせないと、異性もアプローチしづらくなってしまいます。

全体的に読みやすくすることも大事です。読みやすい文章を心がけることで理知的な印象を与えることができますし、安心感を持ってもらえるからです。

掲示板の他に、検索で異性を探すこともできます。

hananokai-mail7
トップページの右側の『プロフを検索』をクリックします。デフォルトでは、『掲示板検索はこちら』にチェックが入っているので、変えましょう。

華の会メールは、マッチングアプリや他出会い系サイト・アプリに比べて検索項目が少ないです。そのため、相手を探す場合は掲示板の投稿がおすすめです。

他にも、異性を日記で探すこともできます。

hananokai-mail8
『日記を見る』をクリックすると、日記が新着順に表示されます。男女ともに表示され、すべての日記を無料で見ることができます。

hananokai-mail9
このように、日記は非常に活発的に投稿されています。日記の内容を読みたい場合は『この日記を読む』をクリックします。

hananokai-mail10
華の会では、無料で日記にコメントを付けることができます。同性同士が交流することもできるため、SNSのように楽しく利用することができるのも特徴的です。日記から出会いが発展することも…!?

日記は、トップページの『日記を書く』で作成することができます。最大で250字まで投稿することができ、こちらも無料ですので、積極的に書きましょう!

素敵な異性が見つかったら、メールを送りましょう。メールは、投稿の一番下にある『メールを送信する』で送ることができます。プロフィールからも送れますが、2ポイント消費してしまうので気をつけてください。

メールは、メニューの『メール』から確認することができます。

hananokai-mail11
異性から来たり、こっちから送ったりしたメールは、すべてここで管理することができます。メールの内容を確認する場合は、『一覧を見る』をクリックしてください。

hananokai-mail12
メールの履歴は、このような形で表示されます。メールは、未読か既読かを確認することもできます。確認には21ポイント必要ですので、気をつけましょう。

華の会メールで異性と出会うためには、メールの内容が重要です。なぜなら、華の会メールでは、メールの消費ポイントが非常に高いからです。メールを送る際は、以下の点に気をつけましょう。

  • ●かならず自己紹介する
  • ●相手のプロフィールか掲示板の投稿内容に触れる
  • ●質問を盛り込む

メールを送る際は、かならず自己紹介しましょう。自己紹介することで、相手に安心感を与えられるからです。

また、プロフィールか掲示板の投稿内容にはかならず触れてください。NGなのは、一言メッセージや、「使い回ししているな」と思われてしまうような内容のものです。

質問は、できるだけ盛り込むようにしましょう。質問することで、「私(僕)に興味を持ってくれているな」と思わせることができるからです。

ある程度、メールで仲を深めることができたらLINEに移行しましょう。いつまでもメールでやりとりしていると、ポイントの消費がどんどんかさんでしまいます。

万が一、ポイントがなくなった場合は、購入することもできます。ポイントの料金については、次で詳しく説明します。

料金

ポイント制 1pt=10円
掲示板 投稿1日1回無料、2回目から10pt
女性の掲示板を見る 2pt
プロフィール 閲覧 2pt
女性のプロフ画像 閲覧 6pt
メール 送信 10pt
受信したメールを読む 2pt
編集部からのコメント 老舗大手サイトの2倍の料金で高額です。
サイトが自分に合っていて、たまに利用したい人向け。頻繁に利用したい人は月額制で30代以上の会員が多いヤフーパートナーかパートナーズの方がいいでしょう。高額ではあるものの男性会員の評判は「出会える」となかなか良いです。

ユーザ例

華の会メール女性ユーザーイメージ
  • 中高年・熟年層のための出会い

ユーザ属性

【調査2021年】

男女比

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

年齢層

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

地域別

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

■編集部からのコメント
ポイントを購入する際は、メニューの『ポイント追加』から行うことができます。

hananokai-mail13
自分に合った決済方法を選択して、ポイントを購入しましょう。ポイント換算率は、『銀行振込』がもっともお得です。

トップページにあるように、『銀行入金キャンペーン』などさまざまなキャンペーンが開催されていることもあります。ポイントが2倍になったり特典が付いたりしますので、積極的に利用しましょう。

ポイントは、購入する以外でも体験談の投稿やガチャで手に入れることができます。体験談は、トップページの左下から投稿することができます。

hananokai-mail14
次のページで、『体験談を投稿する』をクリックします。事務局で審査されたのち、公開されると、30ポイント受け取ることができます

hananokai-mail15
他にも、『ガチャ』を回すことでポイントやチケットを手に入れることができます。『ガチャ』もプロフィール下部の右側から回せます。

hananokai-mail16
特典ガチャは、1日1回だけしか回すことができません。回すと、このようにさまざまな特典を入手することができます。

hananokai-mail17
これらを利用して、出会いに役立てましょう!

ユーザーは真剣に婚活をしている人や再婚相手を探している人が多いですが、なかには不倫目的の人、女性は無料なので趣味友探しやポイントバック目的の会員がいます

サクラ(勧誘目的の女性)は少ないけど存在します。

サクラなどの悪質なユーザーに出会ってしまうと、ポイントを無駄にしてしまうのは当然のことながら、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので注意しましょう。

以下のような方には注意してください。

  • ●写真が美男美女すぎる
  • ●女性のほうからお誘いのメールが来る
  • ●性的な写真を載せている

美男美女すぎる方は、注意してください。マイナーな芸能人や、インスタグラムの転用である可能性があります。判断できない場合はすぐに返事をするのではなく、プロフィールを読んだり投稿内容を確認したりしてから、メールを送るようにしましょう。

hananokai-mail18
このように、プロフィールに『M』『甘えた』という言葉が入っている場合は、業者の可能性が高いです。注意しましょう。

女性のほうからお誘いのメールが来た場合も、業者だと疑いましょう。なぜなら、出会い系サイト・アプリでは、女性のほうからメールを送ることは考えにくいからです。

華の会メールは、大人の出会いも認められている出会い系サイトです。本物の女性であれば、大人の出会いも認められているサイトに対して警戒心を抱くはずであり、自らメールを送ってくることはほとんどないでしょう。

性的な写真を載せている方も、同じ理由で業者の可能性があります。業者は、MLMと呼ばれる個人情報の収集が目的です。気軽にLINEのIDや個人情報を教えてはいけません。

また、華の会メールでは、悪徳業者のLINE IDを公開しています。メニューの『メール』から、『悪徳業者について』を開いてください。

hananokai-mail19
上記のIDを掲載してきた場合は、確実に業者です。事務局に通報しましょう。

hananokai-mail20
通報は、相手のプロフィールかメール画面で行うことができます。『運営に通報する』をクリックしてください。

hananokai-mail21
通報理由を記入し、『上記内容で送信』をクリックすると、通報完了です。

華の会メールでは、通報以外にも『見ちゃイヤ』、『ブロック』という機能もあります。『見ちゃイヤ』は、相手に掲示板の投稿内容を見られないようにする機能です。『ブロック』は、お互いが連絡できないようになる機能です。

通報するほどでもない場合は、『見ちゃイヤ』や『ブロック』を利用しましょう。

当サイトに寄せられる口コミや、グーグルプレイのレビュー評判はなかなか良く、ユーザーの満足度は高いと言えるでしょう。

地域別にみるとグラフでは一見、首都圏以外にもまんべんなく会員が分散しているように見えますが、全体の会員数が少ないので地方だとほぼ誰もいない地域もあります。

地方都市か首都圏以外は出会うのは難しいでしょう。

■編集部からのコメント
真剣に婚活をしている人や再婚相手を探している人が多いですが、なかには不倫目的の人、女性は無料なので趣味友探しやポイントバック目的の会員がいます。サクラ(勧誘目的の女性)は少ないけど存在します。当サイトに寄せられる口コミや、グーグルプレイのレビュー評判はなかなか良く、ユーザーの満足度は高いと言えるでしょう。地域別にみるとグラフでは一見、首都圏以外にもまんべんなく会員が分散しているように見えますが、全体の会員数が少ないので地方だとほぼ誰もいない地域もあります。
地方都市か首都圏以外は出会うのは難しいでしょう。

編集部がユーザからの口コミを分析

編集部がユーザからの口コミを一つ一つ読み解き、華の会メールの実態を解明してきます。

華の会メールの良い評判を分析

30代以上の女性の返信率は他サイトでも良いのですが、華の会メールの返信率は結構高いです。

丁寧なメールをすればだいたい返信がもらえます。

あとは年齢を重ねるほど外見よりも内面重視になる女性が多く、「会って話してみないことにはわからない」という傾向になるため出会える確率も高いようです。

華の会メールの悪い評判を分析

料金が高額です。計画的に使えば2千円くらいでひとりと会うことは可能でしょう。

女性は無料のため勧誘目的の女性が入りこみやすく、ポイントバック目的の女性がいるという口コミがあります。

なかなか出会う話にならない女性はポイントバック目当て、逆に勧誘目的の女性は即日にでも会おうと誘ってくるので注意しましょう。

華の会メール登録と年齢認証の仕方【動画でカンタン】

動画を見ながら登録と年齢認証をする

編集部が調査!華の会 悪質ユーザー情報

華の会に悪質なユーザーがいることはすでにお伝え済みですが、悪質ユーザーと言ってもどんな悪質ユーザーがいるのか、どうすれば見抜くことができるのかをまとめました。

キャッシュバッカーがいる可能性が高い

編集部が調査した結果、華の会にはキャッシュバッカーがいる可能性が非常に高いです。

キャッシュバッカーというのは、華の会が男性とのやり取りに応じて支給をするキャッシュバックシステムを使ってお金を稼ごうとしている女性会員のこと。

華の会にキャッシュバッカーがいる可能性が高いと判断したのには、理由があります。

理由1 キャッシュバッカーらしきアクションをする女性がいる

まず、1つ目の理由が、華の会は累計会員数が30万人前後と推定され、運営年数が長い割には、それほど会員数が多いとは言えません。

また、アクティブな会員はそれほど多くないと予想されますが、掲示板への投稿などが非常に多いです。

さらに、女性の返信率はそれほど高くなく、登録をしても、利用していない女性会員がいるのではと思われます。

理由2 女性への還元率が悪くない

華の会にキャッシュバッカーがいると判断するのを裏付ける理由として、華の会が女性会員に還元しているキャッシュバック率が挙げられます。

華の会のキャッシュバック率は、下記のとおりです。

機能 還元されるポイント
登録・年齢確認 200pt
友達紹介 600pt
プロフ画像登録 50pt
掲示板投稿 5pt/件
男性からメール受信 3pt/1通
日記を書く 1pt/件

※1pt3円

ポイントは集まると、1,000ptで2,500〜3,000円分の商品券(Amazonギフト券やQUOカードなど)に交換可能です。

ハッピーメールなど他の大手出会い系が何ヶ月利用しても100円程度にしかならないのに対して、華の会は登録段階で750円、男性からのメール1件受信で15円も稼ぐことができます。

100件受信すれば1500円とコスパはそれほど良くないですが、ハッピーメールなど大手出会い系が100件受信で100円であることを考慮すると、頻繁に利用するメールだけで15倍も稼ぐことが可能です。

掲示板や女性自らのアプローチによっては時給1500円以上稼ぐこともできることから、キャッシュバッカーがいてもおかしくありません。

キャッシュバッカーがいる可能性は高いですが、数はそれほど多くなく、100人中数人程度だと思われます。

業者と思わしきユーザーを多々発見

業者の数はキャッシュバッカーよりも多く、プロフ検索を使用した場合の遭遇率でいうと7割程度と高めです。

華の会にいる業者は、売春目的の高齢女性、派遣型風俗への集客を目的としたものがほとんどでした。

華の会を利用するのであれば、業者の見分け方を最低限知っておくのは必須です。

女性からアプローチはほぼ100%業者でした

まず、華の会で女性からのアプローチは、ほぼ100%が業者であることを確認しました。

中には、極一部一般ユーザーによるものもあると思われますが、女性からのアプローチを期待しすぎない方が良いと思われます。

不倫、SM希望の女性のほとんどは風俗業者

華の会

華の会を利用していると、不倫やSMなど大人の関係を希望する女性会員が多くいます。

そうした大人な関係を希望する男性はアプローチしてしまいがちですが、ほとんどは風俗業者です。

業者は熟年層の男性が食いつきそうな言葉を意図的に使用し、男性会員をおびき寄せています。

不倫、大人な関係を結べる女性を探していたとしても、一見普通な女性にアプローチをするのがおすすめです。

不倫、SMなどダイレクトな表現以外にも、遠回しで大人の関係をほのめかす女性もおり、そうした会員も業者なので、見分けるのに慣れる必要があります。

エッチの金額交渉をする女性は確実に風俗業者

華の会を利用していると、メッセージ内でエッチの提案や対価となる金額交渉をしようとする女性が多くいます。

この女性たちは確実に風俗業者です。

ここまで紹介したのはほぼ100%が業者でしたが、エッチとお金に当てはまったら100%業者だと判断できます。

華の会メール退会の仕方【カンタン動画解説】

動画を見ながら退会する

複数のサービスを使ってきた編集部が考える華の会を使う理由

ここまでチェックした方は華の会の印象があまり良くないと思われますが、華の会を利用する価値は十分あります。

特に40歳以上で出会いを探す男性、女性にはおすすめです。

若い人メインのマッチングアプリでは熟年層が出会いを探すのは難しい

華の会を熟年層の男性、女性が使うべき一番の理由は、華の会以外に熟年層がオンラインで出会いを探す場が少ないためです。

華の会は熟年層に支持をされ累計会員数は30万人前後と推察され、熟年層に特化した出会い系の中ではトップクラスの会員基盤があります。

累計会員数30万人前後というのは、ハッピーメール(会員数2000万)、Pairs(会員数1000万)と知名度の高い人気サービスと比べると非常に少ないです。

しかし、会員数数百万人以上の人気サービスを利用するのは、主に20代の男女であり、40代以上の男性、女性にとっては出会いにくい環境であることは間違いないと言えます。

そうした中で、熟年層に特化した華の会は非常に貴重な場です。

交際クラブなど高額サービスよりも敷居が低い

青山プラチナ倶楽部
※大手交際クラブの青山プラチナ倶楽部の料金表

次に、華の会は交際クラブなどよりも低価格かつ敷居が低いことも、エッチ目的の男性、女性にとって数少ない場となっています。

熟年層の男性、女性が性行為をするパートナーを見つけることができる場はそれほど多くなく、若い女性や綺麗な女性とエッチをするとなると、交際クラブを利用するのが一般的です。

しかし、交際クラブは利用料金だけで年間数十万〜数百万、女性にも1回で数万〜10万程度支払う必要があり、非常に高額。

華の会は男性に交際クラブほどの経済力が求められることもなく、女性も交際クラブほどのルックスが求められることなく利用することができます

華の会特徴まとめ

ここまでの情報を考慮して、華の会の特徴をまとめていきます。

表向きは高年齢向けの出会い系サイト!その実態は?

華の会の最大の特徴は、他にはない、高年齢層に向けた出会い系アプリという点です。近年流行しているマッチングアプリ・出会い系アプリは、20代をメインのターゲットとしたものがほとんどです。そのため、どうしても40代となるとやや出会いにくさが目立ちます。そんな中、華の会は30歳からの恋愛コミュニティをコンセプトとして、高年齢層が集まれる出会い系サイトとして運営がされています。

ただ、実際に、30~50代の人が他のアプリが使いにくく出会えないかと言えばそんなことはありません。ハッピーメールやワクワクメールにも40~50代のシニア層はメインではないものの多く利用している人がいますし、マッチングアプリでも同年代が優先的に表示されるように出来ていま宇。

料金面、業者の数からも多くの人が集まってはおらず、出会うために効率が良いアプリとは言い難いのが実情です。40~50代で出会い系を使うのであれば、ハッピーメール、ワクワクメールを並行して利用することをおすすめします。

料金が高すぎる

華の会は、ポイント制出会い系サイトとしては相場の倍の料金がかかります。ターゲット層がシニアであることから利用料金を高く設定しているとは言え、他のサイトと比較してもやや使いにくさが目立ちます。

メール送信の料金は倍ですし、女性のプロフィール閲覧は倍。画像閲覧に至っては他のサイトでメール送信する料金よりも高く、女性からのメールを開くだけでもポイントがかかります。(他のサイトではメールを開くのにポイントがかかりません。)

出会い系サイトを使う上で料金面が気にならないのであれば問題ないですが、少しでも安く、ストレスフリーにサイトを利用したいのであれば他サイトをメインで利用することをおすすめします。男性の利用料金の高さはキャッシュバッカーの数に比例するためです。

出会えないわけではないが、業者の見極めは必須

華の会の口コミをチェックしてみると一切出会えないといったわけではないでしょう。実際に、シニア層でデートを楽しんでいる利用者も中にはいます。しかし、楽しく女性と出会いたいのであれば業者の見極めができるスキルは必須です。残念ながら華の会は業者がやや多めのサイトだからです。

運営側としても、悪質な業者の排除は徹底している様子が伺えます。しかし、プロフィールの閲覧に20円分のポイントがかかってしまう以上、業者との見極めを行うだけでも数多くのポイントを消費してしまうことになります。

慣れるまではプロフィール閲覧にポイントを消費しないハッピーメールやワクワクメールを活用することをおすすめします。

華の会 10段階総合評価

安全性 4点(10段階中)

安全面の評価は、10段階中4点と低めですが、出会い系としては平均程度。

業者遭遇率は7割程度と優良出会い系としては平均。最低限、業者の見分け方を押さえて使用することで出会える可能性は十分あります。

コスパ 3点(10段階中)

華の会の利用料金は、ハッピーメールと比較すると2〜3倍ほど高く、コスパが良いとは言えません。

他の出会い系を使ってもなかなか出会えなかったという熟年層の方は、活用してみるのが良いと思います。

ルックス 3点(10段階中)

ルックスレベルは決して高くありません。外見に期待しすぎず、活用するのが良いと思われます。

綺麗な女性と出会いたい方は、交際クラブなどお金で解決するのが手っ取り早いです。

恋人の作りやすさ 2点(10段階中)

華の会は業者の多さや、利用者の年齢層からして、恋人を作るのは難しいです。

恋人を探したい方は、街コン、婚活パーティー、マッチングアプリなどで頑張って探すしかありません。

不倫・エッチな関係の実現しやすさ 5点 (10段階中)

不倫や異性とエッチをしたいという方には、華の会はおすすめです。

恋人を探すことは非常に難しいですが、熟年層の男女が大人の関係を結べる相手を探す用途であれば、十分使用可能です。

ただし、業者が多いので、粘り強く活用し続ける必要があります。

この記事へのFacebookコメント

華の会メールの情報交換掲示板

23. 名無しさん 2021/07/01 09:09:40
毎日毎日プロフ検索の足跡ばかりでメールが来るのは週に1通か2通がせいぜいですね。
しかも40代50代ばかりで中には60代とか70代とか・・・信じられないサイトです。
私は足跡を付けられた相手はすぐブロックしてますが、ブロックした相手が100人を超えないと自動的に削除されないのは不便ですよね。

週に数回程度ボーナスポイントのお知らせメールが来るけど、メール来いよ!って感じです。


何かアホらしく全く意味のないサイトです。
22. 名無しさん 2021/07/01 05:13:47
>> 5
21. 名無しさん 2021/05/16 02:21:08
複数の人とメールのやり取りはありましたが、のらりくらりばっかりで実際に会うという事にはならないです。
メールのやり取りが繰り返されて、会話が弾んでいるように思えても一歩踏み込むとかわされます。
ただ、売春目的の女性もいるので、そういう女性とは会えると思いますよ。具体的に金額やホテルの場所などがメールで来ますね。
そんなこんなでアホらしいと思って退会手続きを取った瞬間にやり取りしてた女性からメールが届き、メールが届いたから退会を踏みとどまれっていう通知が…
メール相手の実体は全く感じられませんが、この華の会はお金を使わすのによく出来てますね。
退会しました。

華の会メールの口コミ・評判

  • 他のサイトよりもお金がかかるような気がしますが、サクラが少なく、それなりに出会えると思います。
    30歳以上が対象なので、若い人と出会いたい人は他のサイトを使った方がいいと思います。
    サクラはいることはいますが、明らかに別…
    1
    1
  • 2021/07/22(なかちゃん)
    出会える確率はなかなか高いと思うのですが、展開はなかなか遅いです。女性は無料で使用できるから、急がないというのも理解できるのですが。
    例えばこちらで何個か質問のメールを送っても、たった一行しか返事が返ってこない事はざら…
    0
    0
  • 2020/10/17(ねこ太)
    ペアーズやOmiaiも利用しましたが、50代ともなるとマッチングすら難しかったです。華の会メールは、中高年の出会いということで登録してみました。3人とメールしていましたが、ちょうどロックダウンの時期だったので会うこともできず、…
    1
    0
  • 2021/04/05(ネガトー)
    掲示板に投稿しても、全くメールがきません。しかし、会員の質はいいようです。少ない人数ですが、メールが続く相手は多い気がします。たくさん出会いを探しているような軽い方ではなく、丁寧にきちんとした文面で送ってくれる方が多い…
    1
    0
  • 男女共年齢層が高い。ただその分、本当に「レス」に不満を抱えている主婦も多く、割り切った関係を求めているケースが多い。なかにはメールのやり取りを増やすことで小遣い稼ぎをしている輩や、継続した関係を匂わせながらも一回だけの…
    1
    1
  • 2021/03/11(黒猫山)
    本当に高齢の方向けの出会いサイトという感じで、老人?とまで思う方が多いサイトです。
    既婚者向けの掲示板もありますが、軽い出会いというよりなんだか重い出会いのような…
    掲示板に投稿しても全くメールが来ません。それなりにログ…
    0
    0
  • 40代前半の女性ですが、30代後半くらいから他の婚活アプリではメッセージのやり取りすらできませんでした。華の会メールでは、メッセージももらえるし、やっとまともに婚活できそうです。60代とかかなり年上の方からのアプローチもあり…
    1
    2
  • 華の会メールは熟年専用の出会い系サイトなので、特に自分は熟女と仲良くなりたいとか同年齢の中年同士の出会いが欲しくて利用したため、かなりぴったりなサイトでした。やっぱり属性がハッキリしてるサイトってそう多くはないので。タ…
    0
    1
  • メールはたくさん届きますが、お試しポイントだけでは足りず課金しないと何もできないです。他の出会い系サイトと大差ない感じです。GPS検索はできない仕様なので近場の人が表示されるようになるといいなと思います。
    0
    0
  • 離婚してしばらく経ってさみしくなってきたので登録しました。30代以上の出会いという事が決めてになりました。私は年上の男性が好きなので、30~75歳までが対象年齢のこのサイトが自分に合っていた気がしたのです。
    しかし登録してみ…
    4
    5

人気の出会い系アプリ