2018.08.06

YYCで避けるべき会員と出会える女性をプロフ画像解説!

YYC女性ユーザーのプロフ画像一覧

設立してから17年程経っている老舗の出会い系サイト、「YYC」。
歴史が長い分だけあって知名度も高く、大手と遜色ない程の出会い系として名を誇っているサイトです。

そんなYYCですが、実際に出会えるのはどんな女性か?
47都道府県の利用者数とアクティブユーザー数はどの程度いるのか?
その上で登録する価値があるのかについて画像解説します。

ルックスがいい子がいるのか?

出会い系において、ルックスが良い子がいるのか気になるところです。
そんなYYCは果たしてルックスがいい子がいるのかと言うと、かなりの比率でいます。
当たり前ですが、若ければ若い程にルックスが良いので、この点においてはどの出会い系もほぼ同様。YYCにおいては30代以降の年齢がある程度いった女性もルックスが良い人がそれなりに揃っているので、この点においてはメリットと言えるでしょう。

女性会員の利用目的について

YYCは金銭に関わる用語の規制(例えばパパ活や売春を示唆する単語)が厳しいので、そういった女性をピンポイントで探すのは難しくなっています。
そういった目的で利用するなら自身で探し当ててメールするしか方法はありません。
とは言え、プロフィールを見ておおよその目的が分かる人も存在するので、YYCではどういった利用目的がいるか、スクリーンショットの画像付きで解説致します。

サクラや業者について

業者と思われる女性ユーザーのプロフ画像
女性ユーザーのプロフィール
この辺りはプロフィール上では区別がつきにくく、意外と分かりにくいのがデメリット。
可能性として挙げられる候補は以下の内容となっています。

・顔がかわいい
・比較的顔が分かる写真
・デバイスがPC
・体重の項目が埋めてある
・バストの項目が埋めてある
・利用目的が多い

体重かバストの項目が埋めてあるのはサクラや業者の可能性が高いです。
また、自己紹介文やプロフィール欄をしっかり埋めてあったとしても、かわいくてよく分かる写真で画像が1枚しかない場合は避けた方が無難でしょう。

パパ活している人はこんなユーザー

いるにはいるが、用語の規制がある分だけ他の出会い系(ワクワクメールやJメール等)の方がいるパパ活ユーザー。
パパ活ユーザーのプロフ画像
女性ユーザーのプロフィール 優しく落ち着いた人だったら見た目は気にしません ガツガツ来られたりするのは困るので何をするにしても余裕のある年上の男性が好きです 20代の方はごめんなさい 敬語使う方、常識のある方のみ いきなりのIDの交換はNGです

具体的には以下の内容が確率的に該当します。

・自己紹介文に「パパ活」に関連した「遠回しの用語」がある
(余裕、夢、協力、など)
・年齢が若い
(主に10代~20代前半)
・女性会員の年齢よりも年上の男性に設定してある
(基本は30代~40代を目安)
・デバイスはPC以外が多い

昨今規制が強いので、正直探すのが難しい上に、実際にパパ活狙いじゃなかったのにパパ活でしたというパターンは存在します。
ただし、女性会員もそんな回りくどいやり方はしたくないので、なるべく情報を開示するようにはしています。
基本的には年齢層が30代以上の経済的に余裕のありそうな人をターゲットにしているので、その辺りを記載している女性を狙うようにしましょう。

割り切りユーザーについて

割り切り目的の女性ユーザーのプロフ画像
女性ユーザーのプロフィール
運営が厳しいので、探すのが困難なユーザーですが、可能性の高い女性として以下の内容が挙げられます。

・かわいくない
・太っている
・デバイスがPC以外
・自己紹介文やプロフィール欄が少な目
・割り切りを匂わす用語がある
(プロフにはなく1通目のメッセージで切り出してくる女性も存在する)
・20代位のユーザー

実は割り切りユーザーの多くはルックスの悪い太めの女性が多いのです。
理由は単純で、かわいくて若い子はパパ活に走る為です(肉体関係を行う上でのリスク軽減できるだけでなく、ご飯食べてデートするだけでお金が貰えるから)。
今となってはかわいい子との割り切りは難しい時代なので、避けた方が無難です。
太っていてもOKの方は上記のような女性を狙いましょう。

恋活している人はこんなユーザー

YYCで恋活している女性ユーザーのプロフ画像
女性ユーザーのプロフィール 楽しい出会いが欲しい 看護師ですが、職場で出会いがないので登録しました 趣味は音楽、漫画、アニメ、ユーチューブなどインドア傾向です笑 自分では自覚がないですが、天然らしいのでリードしてくれる恋人募集中です 色んなとこに遊びに行きたい笑 お気軽に絡んでください
以下の項目に該当すれば、確率は上がります。

・基本的なプロフィールや一口コメントをしっかりと埋めている
(顔写真は無くても可だが、ある場合は複数あった方が良い)
・ルックスが程々の女性
・相手に望む年齢が、自身と近いこと
・自己紹介欄で、「恋人が欲しい」という文面があること
・バストや体重の記載無し
・デバイスはPCとスマホの両方存在
(PCは業者説がありますが、YYCではPC利用の素人女性も結構います)
・ログイン時間が3日以内
(できれば24時間以内)
・年齢は20代半ば~30代を目安
・将来的な要素を意識している
(結婚観があり、子供が欲しいという人)
・コミュニティーにしっかり登録している
(恋愛系のコミュニティーに入っていればなお良い)

いわゆる真面目に恋愛を意識して登録している女性会員が該当します。
正直少ないので、見つけたらラッキーだと思いましょう。
真面目な相手な分だけ、真面目に連絡をするのが好感度として高いので、真面目に連絡するようにしましょう(金銭目的の女性は、要件をさっさと言えと思っているので、真面目な対応だと勝手に去っていきます)。
たまに何となくで登録している女性会員でも、このような内容を記載している方もちらほら存在するので、意外と何となく女性も狙い目ではあります。

多いユーザー

婚活している人

婚活している女性ユーザーのプロフ画像一覧

・自己紹介文やプロフィール欄をしっかり埋めている
・婚活ワードが記載されている
・顔写真を掲載している人が多い

何となく登録してるだけの人

どうしても出会い系には一定数存在してしまう、何となく登録しているだけのユーザー。
何となく登録しているだけの女性ユーザーのプロフ画像
女性ユーザーのプロフィール どもども 何となく出戻りしてきました 基本的にひまんんでからみましょー
具体的には以下の内容となります。

・自己紹介文やプロフィール欄の項目が少ない
・ログイン時間が基本的にオフライン
(やる気が無い表れ)
・目的が「暇つぶし」

明らかにやる気の無いプロフィール欄で一発です。
やる気は無いですが、地味にいい人がいれば付き合いたいと考えているユーザーは比較的多めなので、長期的に狙う覚悟があれば狙うのもアリでしょう。

その他の目的について

レズ友達募集の女性ユーザーのプロフ画像
ゲイやレズビアン、同性友達探しといった別の利用目的の女性会員ですが、基本的には自ら情報開示していることが多いです。
そういう人がターゲットであれば問題ありませんが、そうでない場合は避けた方が良いでしょう(ゲイ募集の人にまちがって足あと付けると、しつこくされることがあります)。

女性の年代層

女性の年代別の利用者数グラフ
全国に912,711人いるYYCの女性会員ですが、年代別の利用者数です。
【調査日2018年8月19日】

18歳19歳
8109人
20代前半
222033人
20代後半
297088人
30代前半
152753人
30代後半
88005人
40代前半
61469人
40代後半
45422人
50代以上
37834人

10代~20代前半利用者が多いかと思いきや、実は20代後半が一番多いということが分かりました。
もちろんトータルで言えば、20代利用者が圧倒的と言えるのですが、他の出会い系に比べると20代後半が多いというのは比較的珍しいケースとも言えます。
その為、この数字から判断するに当たって出会い系の中でも「利用目的が割と真面目な人が多いのではないか」と推測できます(あくまで出会い系の中での判断です)。

男女別47都道府県会員数と男女比の比率

【調査日2018年8月19日】

各都道府県 男性 女性 倍率
北海道 63487 48270 1.32
青森 13212 18398 0.72
岩手 12323 13061 0.94
宮城 27761 24036 1.15
秋田 8404 12178 0.69
山形 10077 10516 0.96
福島 19820 13130 1.51
茨城 26869 14879 1.81
栃木 20251 10920 1.85
群馬 19780 11331 1.75
埼玉 69631 36583 1.90
千葉 61179 31268 1.96
東京 211740 187972 1.13
神奈川 97488 48294 2.02
新潟 22013 11719 1.88
富山 11687 6712 1.74
石川 14103 8079 1.75
福井 8805 4918 1.79
山梨 8759 5585 1.57
長野 21062 11130 1.89
岐阜 18969 10301 1.84
静岡 35605 18585 1.92
愛知 89881 51119 1.76
三重 17810 9830 1.81
滋賀 14850 7881 1.88
京都 28862 17227 1.68
大阪 105887 76152 1.39
兵庫 51780 30731 1.68
奈良 10981 7332 1.50
和歌山 7802 5097 1.53
鳥取 5523 3309 1.67
島根 5790 3246 1.78
岡山 19886 12410 1.60
広島 29549 16497 1.79
山口 12628 6975 1.81
徳島 6477 4196 1.54
香川 9432 5605 1.68
愛媛 12470 7519 1.66
高知 5692 3673 1.55
福岡 58869 36636 1.61
佐賀 7077 3978 1.78
長崎 11602 6957 1.67
熊本 16284 9444 1.72
大分 11043 6397 1.73
宮崎 10484 6296 1.67
鹿児島 14227 8046 1.77
沖縄 14227 8299 1.71

全体的な倍率としては、1.5~1.8倍程となっています。
競争倍率が少ない分だけ出会いやすいと言えます。

この数字で気になったのが、東北地方は女性会員の方が多いということです。
通常どの出会い系(何ならマッチングアプリも含む)でも男性会員の方が多いのに、東北地方だけ女性会員が多いです。
東北女性のプロフィールも調査しましたがサクラはほぼいないので(運営がしっかりしていて強制退会させられる)、東北地方での出会いを求める方には朗報でしょう。

ポイント利用してメッセージする価値があるか

実際にポイント利用して女性会員とメッセージする価値があるかどうかですが、向いている人と向いていない人とに分かれます。
その為、該当項目に当てはまる人は避けるのが無難です。
その該当項目を、以下に解説致します。

①女性のアクティブユーザー数

女性のアクティブユーザー数 年代別グラフ

20代の女性会員数が最も多いのですが、その利用者のアクティブユーザー数(ログインして3日以内)はわずか1%程。
それ以外の年代においても5%を切るレベルで一見少ないように思えますが、女性の総会員91万人越えから割り出した比率です。
ほぼ毎日利用している女性は、都心で数千人単位、地方でも2ケタを切る地方はなく人数で見ればそれなりにいます。

あとは頻繁に利用していなくてもメールが来たときだけ利用するという女性も結構います。YYCはキャリア女性が多く、フリーターや無職の人は少ないです。プロフに忙しい感が出てる人もよく見かけますので、暇つぶしに何となくログインする人が少ないのでしょう。
都道府県別ほぼ毎日利用者数、新人数、サクラ数もご参考ください↓

②女性限定のキャッシュバックシステム

一長一短ある女性限定のキャッシュバックシステム。
以下に解説致します。
キャッシュバックシステム説明スマホ画面

私の女友達に協力して貰ったのですが、YYCには女性限定で上の画像のようなマイルを交換してお金を稼ぐシステム画面があります。

簡単に言えば、男性とメール返信を行えばその分だけお金を稼ぐことができるというシステムがYYCには存在するのです。
しかもこれ、女性のみしか知らされない情報なので、少し怖いですよ(ネットでは普通に出回っていますが)。
マイル交換レート一覧

なお、レートに関しては上の画面のような内容となっており、1マイル0.6円です。
こんな金額ではお小遣い稼ぎにもなりゃしないと思いますが、定期的にマイル増量キャンペーンを開催しています。
マイル増量キャンペーン説明画面

このように、一人の男性とメールを往復すればする程にマイルが獲得できるイベントがあり、本気出せば3000マイルなんてすぐ稼げてしまうでしょう(女友達曰く、イベント期間中真面目なプロフと真面目なメールを送っていれば、3000マイルは余裕らしいです)。

こういったサービスがあるお蔭で、女性の登録者数も増えている点は否定できません。
もちろん中には「出会い目的」ではなく「お金稼ぎの単なるメールのみの目的」という女性会員も存在しますが、メールができるということはその分だけアピールできる可能性を秘めているので、

あんまり興味無かったけど、メールやり取りしてみたら興味が湧いた
という事もあり得るのです。

メリットでもありデメリットでもあるので、この点においては自身のプロフィール内容やメッセージの質が問われるでしょう。

③出会い系の中でも利用目的の割合は幅広く、特に恋愛目的の人が比較的多め

基本的に出会い系というのは、金銭が絡んだ出会いが多く存在します。
例えばパパ活に向いているサイト、割り切りに向いているサイト、セフレ作りに向いているサイト、不倫系など。
しかし、YYCにおいては上記内容を求めているユーザーだけでなく、真面目に恋愛目的のユーザーも出会い系の中では比較的多いので、幅広いニーズに対応しているのです。

デメリットとしては、幅広い利用者が存在する分だけ利用者が分散してしまい、自身のニーズに合った女性をターゲットに絞った時に女性会員数が少なくなってしまいます。

つまり、「出会い系でも恋愛を意識している人」や「パパ活、割り切りなど幅広いパターンで出会いたい人」には向いていますが、既に目的が決まっている人や恋愛目的以外の人には不向きと言えます。

まとめ

どの出会い系サイトにもメリット・デメリットは存在しますが、

YYCは、
・綺麗な女性が多い!
・男性の競争率は比較的高くない
・出会い系の中でも恋愛・婚活向き(真面目系)
といった部分はメリットに繋がります。
あとは運営サポートの対応が丁寧で迅速!でした。

web版とアプリ版はどちらが得か

YYCにはweb版とアプリ版とで機能において違いがあります。
アプリ版よりもweb版の方がメリットは大きいです。
むしろアプリ版はデメリットが多いと言っても良いでしょう。
理由として、以下の通りです。

・連続ログインボーナスが少ない(アプリは10ポイントで、webは50ポイント)
・アプリ版は絞り込み検索機能が少ない(血液型、髪型、メガネ、性格、結婚歴などといった項目検索が無い)
・アプリ版はログイン時間が分からない(出会うに当たって分からないのは致命的です)

アプリ版はログインが手軽ですが、それを差し置いてもwebでの利用がお得です。

YYCアイコン
YYCの口コミとサクラの実態を見る