2018.07.15

マッチングアプリとは?初心者なら知っておく掲載プロフ写真例

マッチングアプリのアイコンと初心者マーク風のイラスト

はじめてのマッチングアプリ

マッチングアプリは基本的に「月額制で女性とメッセージし放題のアプリ」です。
それだけ聞くと「出会い系サイトよりこっちの方がお得じゃないか!」と思われますが、メッセージの前に「いいね」というポイントが消費されます。
こちらは、気に入った女性にアプローチするポイントで、相手も気に入ればマッチング成功し、初めてその女性とメッセージをすることができるのです。
つまり、マッチングしなければ、いつまでたってもメッセージを送ることはできません。
逆に、マッチングしてしまえば、いくらでもメッセージを送り放題なので、ロングスパンでやり取りすることもできます。
とは言え、こちらもいずれかはLINEに移行する形を取るので、あまり長くやり取りし過ぎて相手に冷められないようにしなければなりません。

アプローチする為のいいねが無くなったら

・1ヶ月待っていいねポイントを貯める
・課金する
・ログインボーナスで貯める

の3択です。
ここでいいねを課金させるようになっているのがマッチングアプリのシステムとも言えますが、余程幅広くアプローチしなければ現在あるいいね数で十分対応できるでしょう。

次にアプローチですが、出会い系と違ってメッセージを送らずにいいねを送るだけなので手軽です。
その為、いかにプロフィールの見栄えが良いかが分かれ目になります。

マッチングアプリのプロフィール人気ランキングトップ3%に入った男性(35歳)に秘訣を教えてもらったところ、

指さしイメージのイラスト
・プロフ写真は一眼レフで撮影!
・プロフをバレない程度に盛る
・文章は会話口調(でも丁寧)で自分の価値観を記載しておく

ちなみに、もっと詳しく掲載したいとお願いしたところ、

男性35歳
みんながやったらトップ3%に入れないので露出は控えたい
とのことです、、はい、わかりました。。。
この男性、プロフの印象を良くすることにかなり努力されていましたが、やる価値はありそうです。「プロフ写真は一眼レフで撮影!」は重要らしいですが、そこまでやってられないという人は『プロカメラマンから学ぶプロフィール写真の撮り方【スマホで出来る4ステップ】』を試してみてください。

出会える確率が上がるプロフィール写真

どのマッチングアプリでもそうなのですが写真は超重要です。
とは言え、みんなルックスが良い訳ではないので、ウケの良い画像やどういった画像は反応が良いのかをいくつか選定したので、自身の特徴に合わせて参考にしてみて下さい。

ルックスに自信がある人向けプロフ写真

ルックスに自信があるのでしたら、この画像のように顔をきちんと出すようにしましょう。
ファッションセンスもあるのでしたら、服装が分かるように胸の位置辺りの写真が良いです。

ルックスに自信は無いが、ファッションセンスやスタイルに自信があるのなら

ルックスはちょっと自身が無いけど、ファッションセンスにおいてはそれなりに自信があるのでしたら、オシャレな格好の全身写真が良いでしょう。
頭から靴までの全身写真過ぎると、遠すぎるうえに露骨に撮影した感じが出てしまうので、この位の自然な感じが良いです。
なるべく外見の良いところを前面に出し、悪いところは隠すようにして下さい(ただし、隠し過ぎはNGです)。
また、画像のような寒色系(全体的にブルーカラーでまとめた配色)のコーディネートは万人受けするので、オススメですよ。

服装に自信が無いのなら

もしファッションセンスに自信が無いのなら、最も手っ取り早い方法として「スーツ」が挙げられます。
できればスーツ着用はサブ写真に入れて頂きたいのですが、出会える確率を上げたいのでしたらメイン写真に持ち込んでも良いです。
ただし、出会う時はなるべく私服で出会うようにして下さい(それでも私服に自信が無いようでしたら、仕事終わりに出会う設定で、スーツで行くのもアリです)。

顔の一部分にコンプレックスを感じているのであれば

例えば鼻にコンプレックスがある、フェイスライン、頭皮、口、ヒゲといった部分がデメリットの要素であるのなら、上の画像のように隠してしまうのもアリです。
できることなら顔がハッキリと分かる写真が望ましいのですが、デメリットの要素になるのでしたら隠した方がマッチング率は上がり、出会いやすくなります。
こちらは露骨に画像をぶった切った方法を使っていますが、手で隠したり何か道具(例えばコップや食べ物など)を使って隠したりするのも良いでしょう。
出会い系と違って恋活・婚活の真面目な出会いなので、いくら年収が高くて金払いが良くても、ルックスが悪かったりオッサン過ぎる年齢だったりすると、相手にしてくれません。
メリットを言えば、金銭が発生する出会いは少なく健全な出会いを楽しめるアプリとも言えるのです。

人気のマッチングアプリを比較

第1位 pairs

利用者数が多いこともそうですが、自身の好みの女性を探し出してアプローチすることができるので、「女性を選べる」といった点において軍配が上がります。
また、ログイン時間やいいね数(ライバル数)の把握、幅広い年代での利用、真面目なユーザーが多いことからもこのような位置付けになりました。

第2位 with

Pairsと似たシステムのほか、各種イベントが豊富なうえに、分析診断で相性の良い異性1日10回いいねが無料でできるシステム等、課金要素が少なく多くの女性にアプローチできるのが魅力的です。
また、20代の利用者が多いのもこの順位のひとつとして挙げられます。
ただし、pairsに比べて利用者数が少ないのと、どちらかと言うと20代向けといった年齢層の幅の狭さ、pairsよりも真面目なユーザーが少な目なことから、pairsの次といった順位になりました。

第3位 タップル誕生

デメリットの方が多いとは言うもののオススメしたい理由として、どの年代もルックスが良い子が多い、利用者数が多い、手軽といったところに挙がります。
ただし、ログイン時間が不明、カード形式のマッチングアプリでランダムに女性が出てくる、真面目なユーザーが少ないといった点から、この順位になりました。

第4位 パンシー

システムはタップル誕生と同じで正直タップル誕生よりもオススメしたいパンシーなのですが、なぜこの順位にしたかと言うと、「リリースしてまだ1年程しか経過していない為、利用者数が少ないから」「かわいい子がタップル誕生より少ないから」です。
ログイン時間も表示してあり、真面目なユーザーもタップル誕生よりも多いのですが、利用者数が少ないせいもあり、中長期的の利用や、ニーズに合わせて絞り込みをかけた女性の検索を行うとあまり出てこない為、ちょっとオススメしにくいです。
今後利用者が増えればオススメアプリとして挙がるのですが、現時点ではこのような評価となりました。

第5位 マッチブック

最もオススメできないにランクインされた理由として、利用者数が少ない、pairsの劣化版(要するにpairsのパクリ)、アクティブユーザー数が極端に少ない、これと言ったイベントが無いといった理由から挙げられます。
特に利用者数が少ない上にアクティブユーザー数も少ないのは、マッチングアプリとしては致命的です。
Pairsやwith等、他のマッチングアプリに飽きた方向け…とでも言うべきでしょうか、基本的にオススメしません。

各マッチングアプリ比較表

上記5つのマッチングアプリを利用者数、アクティブユーザー数等といった観点から評価を出しました。
順位と比較表を合わせて、各マッチングアプリのメリット・デメリットの差について判断してみて下さい。

Pairsアイコン
Pairs
withアイコン
with
タップル誕生アイコン
タップル誕生
パンシーアイコン
パンシー
マッチブックアイコン
マッチブック
女性会員が多い メダルのイラスト メダルのイラスト
アクティブユーザー数 メダルのイラスト × ×
男性の利用料金/月 3,480円 2,800円 3,900円 3,900円 3,980円
各種イベントの種類 メダルのイラスト ×
女性会員の可愛さ 〇~△ メダルのイラスト 〇~△ 〇~△
女性会員の年齢幅が広い メダルのイラスト メダルのイラスト
女性会員の若さ 〇~△
女性会員の真面目さ メダルのイラスト × 〇~△
彼女の作りやすさ メダルのイラスト 〇~△ 〇~△ 〇~△
婚活向きか △~×
プレミアムオプションのメリット 無し ×

なお、マッチングアプリにおいてサクラは少ないので、無駄にいいねを消費することもなければ外すこともありません。
とは言え、サクラが少ないからと言って出会える確率が上がるかと言われるとそういう訳ではなく、あくまでサクラが少ないというだけしか伝えられません。
出会い系同様マッチングアプリにおいても女性からいいね(アプローチ)をする事は殆どありませんので、自ら積極的に行うようにしましょう。

【人気記事】
セフレの作り方を徹底検証!今最も出会い易い方法とは
『セフレの作り方を徹底検証!今最も出会い易い方法とは』