2018.08.09

セフレ作りしやすい出会い系アプリランキング【実体験で検証】

男性の皆さん、セフレ、欲しいですよね?

僕はもちろん欲しいです。そのために、クラブやらナンパやら、日夜頑張っております。でも、なかなか成果がでない…おそらく皆さんも、そのうちの一人ではないでしょうか。

そこでこの度、出会い系やマッチングアプリでセフレを作ってみることにしました。本気で2週間いくつかの出会い系アプリを試してみたんですが、セフレ作りにも向き不向きがあるようです。

本記事では、僕が2週間アプリを試してみた結果を元に、「出会い系・マッチングアプリのセフレの作りやすさランキング」をまとめます。本気でセフレが欲しい方は、ぜひ参考にしてみてください!

出会い系・マッチングアプリのセフレが作りやすいランキング

結論から申し上げると、2週間でセックスできたのは1人。「1人だけかよ…」と思う方もいるかもしれませんが、世の中そんなにうまいこと行きません(笑)いくら出会い系でも、週に3〜4人抱くなんて不可能です(笑)他サイトの口コミなんかを見てみると、「2週間で1人」という成果は、なかなかいい方だと思います。

ただ、結構必死にやりました
では、前置きはこれくらいにして気になるセフレの作りやすさランキングを発表しましょう。結果は、以下。
出会い系アプリのランキングと詳細一覧 

評価基準

それぞれの詳細な評価を、表にまとめてみます。なお、総合評価は5段階で表しています。

サービス名称 総合評価 セフレの作りやすさ(出会いやすさ) 会員のチャラさ
1位
PCMAXアイコン
PCMAX
スター評価のイラスト
4.8
メダルのイラスト チャラい
2位
イククルアイコン
イククル
スター評価のイラスト
4.5
メダルのイラスト チャラい
3位
YYCアイコン
YYC
スター評価のイラスト
4.2
メダルのイラスト チャラい
4位
Tinderアイコン
Tinder
スター評価のイラスト
4.2
メダルのイラスト チャラい
5位
ワクワクメールアイコン
ワクワクメール
スター評価のイラスト
4
普通
6位
ハッピーメールアイコン
ハッピーメール
スター評価のイラスト
3.8
普通
7位
PANCYアイコン
Pancy
スター評価のイラスト
3.5
普通
8位
withアイコン
with
スター評価のイラスト
3
真面目
9位
Pairsアイコン
Pairs
スター評価のイラスト
2.8
X
真面目

もちろん、まだセフレが作れていない出会い系もありますが、総評としてはこんな感じです。

やはり、セフレ作りは出会い系のほうが向いている
という印象ですね。マッチングアプリは友達、恋人作りにはいいかもしれませんが、今回の調査では、セフレ作りには向かないと感じました。

では、一位の出会いアプリから順番に詳細を見てみましょう!

PCMAX|セフレの作りやすさ総合評価ナンバーワン

今回堂々の一位に輝いたのは、PCMAXです。累計会員数1,000万人を超える、出会い系界のドンとも言える存在ですね。今回、唯一セックスすることに成功した出会い系になります。

表にも書きましたが、会員が全体的にチャラいこともあり、セフレは作りやすいと言えます。サイト内にも、アダルトコンテンツがわんさかありますからね。また、アダルト掲示板なんかの機能も充実しているので、それ目当てで登録している女の子もいるようです。ただ、そういう女の子は個人で援交していたり、あるいは業者だったりする可能性もあるので注意が必要でしょう。

当初、掲示板を使ってセフレを探そうと思っていたのですが、都合よくお相手から連絡が来ました。お相手は、26歳のフリーター女子。女性からのメッセージだったので、

業者かな…?
と思っていたのですが、会ってみたら普通に積極的な女の子でした。ずっと同じバイトをしていて出会いがないので登録したそうです。

PCMAX女性プロフ画像

PCMAX女性とメッセージやり取り プロフィール見ました プロフ見てきになったら返事欲しいな 連絡ありがとうございます ぜひお話しましょう

アポを取ってから数日後にご飯に行き、二軒目でカラオケ。その後ホテルに連れ込むことに成功しました。出会いがなかったので、飢えてたみたいですね。運が良かったです(笑)

その後、

26歳フリーター女子
また会いたいねー
というラインが来て、反応は上々。ちょっとでも僕を気に入ってくれたみたいです。今後は慎重に、セフレとしてキープしていきたいと思ってます。

表でも触れましたが、PCMAXには、そこまで可愛い女の子がいません。あからさまに可愛いプロフィール画像の女の子は多いのですが、業者であることが多いです。正直、今回会った女の子も、中の下くらいの見た目でした。

なので、「顔は気にしないから、とにかく短期間でセフレが欲しい」という人に、PCMAXは向いていると言えます。
こちらのリンクから登録すると無料で100pt(1000円分)ついてきますよ。
↓↓
※18歳未満は利用禁止

イククル|幅広い年齢層が在籍しており色々なセフレが作れる

第二位は、イククルです。セックスはできなかったのですが、女性と会うところまでは成功しました。ヤろうと思えばできたのでしょうが、力不足で不甲斐ないです…。

イククルも会員数が1,000万人を突破しており、セフレ候補の母数としては、申し分ない出会い系ですね。PCMAXよりもアダルト色は弱いですが、エッチな目的で利用している女の子は多い印象でした。ただ、PCMAX同様に会員数が多い分、業者もそれなりにいますけどね。これに関しては、気をつけていれば問題ありません。(業者の見分け方は後述します)

イククルでは、「まずは食事から」というジャンルの掲示板から、とにかくメッセージを送りました。返事があった中から、最終的に会うことに成功したのは25歳の人妻。

イククル女性プロフ画像

プロフィール画像を見ると写真が無くて不安になったのですが、とりあえずメッセージを続けてみました。聞いてみると、人妻でバレたらヤバイんで、画像を登録してなかったそうです。

イククル女性のメッセージ

この人妻とは、昼間に会うことになりました。旦那さんがいるので、当然といえば当然ですが。顔写真がなかったので可愛い子が来ることだけを願っていましたが、結果は

まぁ普通…
可もなく不可もなくというお顔でした。

結局、その日は普通にランチをして、お別れ。帰り際に「また会おうね!」と言われましたが、次回アポはまだ取れてません。次は、エッチまで行きたいですが、相手は人妻。夜の時間帯が無理なので難しいですね、なんとか頑張ります。

イククルの会員は、PCMAXと同じくらいのチャラさです。体目的で登録している人もたくさんいるので、「とにかく出会いたい」って人には向いてます。加えて、年齢層も幅広いので、色んなセフレが作れるはず。逆に、「顔は重視する」とか、そういった方には向いていません。(可愛い子はたいてい業者なので)
イククルは若い子も多いのですが、1日に何度かメッセージを往復させないと忘れ去られます。
こちらのリンクから登録すると無料で100pt(1000円分)ついてきますよ。
↓↓
※18歳未満は利用禁止

YYC|20〜30代が多い印象で若いセフレ作りに最適

続いては、YYC。YYCは、PCMAXやイククルに比べて、セフレとして狙える女性(ノリが良さそうな人)は若い子が多い印象でした。全体的に言うと、20〜30代がメインの年齢層ですが18歳~25歳くらいを中心にアプローチ。それ以上だとなんか固そうな女性が多い気がしました(でもルックスはいい!) 今回はセフレ探しなのでより道禁止、と自分に言い聞かせながら。

結果から申し上げると、YYCでは、セックスできませんでした。しかし、アポ取りには成功。セフレ候補を確保したわけです。

とりあえずフィードに表示されている女の子の中から、手当たり次第にメールを送りました。その中で引っかかったのが、25歳で医療事務をしている女の子。

業者じゃないのに、出会いに対して積極的で、こちらもやりやすかったです。メッセージを見てもわかるように、かなりドライですがめっちゃ簡単にアポ取れました(笑)ルックスも、他の出会い系で会った子に比べると上だと思います。

アポが取りやすいという点で、YYCもセフレが作りやすい出会い系と言えます。ただ、まだ実際に会っていないので今回は三位としました。

20〜30代が多いので、「若い子をセフレにしたい」という方にはYYCが向いていますね。また、比較的会員のルックスがいいので、「時間はかかっても顔は重視する」という方にもおすすめですよ。
※18歳未満は利用禁止

Tinder|会員のフットワークがとにかく軽い

第四位はTinderです。アメリカ生まれのマッチングアプリで、若い世代を中心に人気を集めています。

Tinderでも、YYC同様アポを取ることには成功しました。相手は、28歳で会社員をしているという女性。

ルックスは、中の中というところでしょうか。Tinderの特徴でもあるのですが、会員の顔面偏差値は低めです(笑)20代〜の若い子は多いですが、可愛い子は少ないかな?という印象でした。

しかし、Tinderは、会員のフットワークが他のアプリよりも軽いのが特徴的。僕がアポを取った女の子も、やり取りを初めた次の日には、もうデートの誘いをOKしてくれました。他にも、やりとりを初めて1時間位でラインを交換してくれた女の子がいたりと、警戒心の弱い会員が多いようですね。セフレは作りやすいと言えるでしょう。ただ、YYCよりも時間がかかってしまったので、今回は四位としました。

ただ、Tinderではメッセージが続かないことが多々有りました。他の出会い系よりも、その比率は高かったですね。これが、時間がかかってしまった原因でもあります。気軽に会ってくれる女の子もいる半面、気軽すぎてやる気のない女の子も多いのかな?という印象でした。なので、「根気強くメッセージを送るのが面倒」という人には、Tinderは向かないかもしれません。

ワクワクメール|PCMAXには劣るが安定した出会い系

お次は、ワクワクメールです。結果、ワクワクメールではセックスなしでした。現状、アポも取れていませんが、いい感じにメッセージが続いている女の子が一人いるという感じです。

お相手は、19歳で医療事務をしているという女の子。こんな感じで、メッセージはかなりドライな様子でした。まぁ、出会い系やマッチングアプリにはこういう子がかなり多いので気にしないようにしています…(笑)

この後、ラインに移行して現在進行系で連絡を取り合っています。もうちょっとじっくり攻めてから、デートに誘ってみようかなという印象です。

ワクワクメールも、PCMAX同様、アダルト色の強い出会い系。業者の数もそれなりに多いです。なので、アダルト掲示板は使わないことをおすすめします。アダルト掲示板に書かれているエッチな書き込みは、9割業者ですからね。

たとえセフレを作る目的でも、ピュア掲示板を使いましょう。

ピュア掲示板の中でも、「まずはメル友から」とか「一緒にごはん」がおすすめです。
実際、今回やり取りをしている女の子も、「まずはメル友から」の掲示板に書き込みをしていた子の一人でした。
※18歳未満は利用禁止

ハッピーメール|ワクワクメールよりも業者が多い印象

ハッピーメールでも、セックスなしで、現状アポもとれていません。ただ、こちらもいい感じの女の子と連絡を取り合っています。「このままスムーズに行けば、セフレにできるかな」という感じです。

お相手は、19歳で専門学校に通っており、就活中だという学生さん。今回の検証の中で学生さんは初めてだったので、結構テンション上がりました(笑)この子は、他のアプリで会った子に比べると礼儀正しく、とてもいい子でしたね。

ただ、ハッピーメール会員全体の質が良いかと言われると、そこには疑問がわきます。やる気の無いメッセージを送ってくる女の子もたくさんいるので、ここは運がよかったとしか言えません。

また、YYCなどに比べると会員のルックスもよくありません。明らかな業者を除けば、中の下〜中の上くらいの女の子が多い印象でした。

加えて、業者のメール攻撃がすごいです(笑)業者の母数自体は他の出会い系と変わらなそうですが、業者から来るメールの数が圧倒的に多いです。期待してメールを確認した時の絶望感が半端ではありません。今回ランクインした出会い系の中では、「正直微妙かな?」という印象でした。
※18歳未満は利用禁止

Pancy|マッチ数は多いがセフレ作りには向かなそう

お次は、マッチングアプリのパンシー。マッチングアプリはメッセージを送るまでに一度マッチングする必要があるので、出会い系よりは時間がかかるのがデメリットです。実際、パンシーでは、マッチこそしたものの、思ったようにメッセージが続かず、アポも取れず…。マッチングアプリには期待していませんでしたが、正直ショックでしたね。

ただ、時間をかけてゆっくり関係を構築すれば、セフレを作ることも不可能ではないという印象です。パンシーを2週間試したところ、結果は15マッチ。今回検証したマッチングアプリの中ではトップでした。真剣さを装えば、女の子とデートすることも、難しくはないでしょう。ただ、女性側は真剣な出会いを求めている事が多いので、セフレにすると傷つけることになるかもしれませんが(笑)そこはあなたの判断に任せます。

どちらにしても、セフレよりは「友達探し」、「恋人探し」向きのアプリかな、という印象を受けました。
※18歳未満は利用禁止

With|会員のルックスは良いが友達、恋人探し限定

Withは、メンタリストのDaiGoさんが監修しているマッチングアプリです。DaiGoさんが監修していることは別として、セフレの作りやすさで言ったら、正直微妙ですね。結果としては、セックスなし、アポなし、目立った成果は得られませんでした。マッチ数は、2週間で12マッチ。まずまず、というところでしょうか。

機能的には、一般的なマッチングアプリと同様で、「マッチング⇛メッセージ」という流れなので、かなり時間がかかります。また、会員も比較的真面目な女の子が多い印象。ラインを聞いた女の子がいたのですが、

やってないから無理です
と言われてしまいました。(絶対ウソ)今時、ラインやってない子なんて絶滅危惧種ですよ…。おそらく、業者とかに対しての警戒心が強いんでしょうね。すべての女の子がそうとは限りませんが、今回の検証ではガード固そうな子が多いと感じたので、この順位としました。

ただ、マッチ数はわりと多かったので、「恋活」、「友達作り」に使うなら、おすすめのアプリだと思います。他のマッチングアプリに比べて可愛い子も多い印象だったので、面食いにはぴったりです。
※18歳未満は利用禁止

Pairs|真剣な出会い向けでセフレはできない

最後はPairsです。Pairsは、マッチングアプリ界の中では会員数も多く、人気のあるサービスでしょう。しかし、やはりセフレ作りとなると少し不利ですね。他のサイトでは、「ペアーズでセフレが作れる!」というようなことを書いているところもあったのですが、正直疑問が残ります。

女性のプロフィールを見ても、「長く付き合える人と…」のように真面目な文章が多かったですし、明らかに「真面目な恋活、婚活」で使っている人が多いです。もちろん、思わせぶりで関係を持ってセフレにしちゃうっていうのはありだと思いますが。

マッチ数を見てみると、2週間で8マッチと、ちょっと少なめ。出会い系をメインで使っていたというのもありますが、「会員数のわりにマッチしないなー」という印象でした。
※18歳未満は利用禁止

セフレが欲しいなら「出会い系」を選ぶべき

ランキングを見ておわかりいただけると思いますが、セフレが欲しいなら、出会い系を使うべきです。PCMAX、イククル、YYC、ハッピーメール、ワクワクメールなどですね。実際、出会い系では1週間でもセフレ候補ができたわけですし、セフレが欲しいならまず間違いないはずです。

ただ、僕の場合は昼夜問わず、仕事以外の時間はほとんどセフレ作りに時間を割いていました(笑)おそらく、これくらい生活の全てをなげうたないと、二週間では難しいかもしれません。とは言っても、1〜2ヶ月あれば十分セフレが作れるはずです。

セフレ探しならマッチングアプリはおすすめできない

予想はしていたことですが、やはりセフレ探しにマッチングアプリは向かないようです。ここでいうと、Pancy、With、Pairsなど。

会員が真剣な出会いを求めている傾向が強いので、

すぐに会いましょう!連絡先交換しましょう!
みたいな流れは、嫌がられることが多いです。
じっくり時間をかければ会えないこともないですが、気軽なセフレにするには、ちょっと苦労が必要な気がします。

ただ、Tinderだけは別です。Tinderもくくりとしてはマッチングアプリですが、気軽なユーザーが多いので、セフレ作りには最適。実際、今回の検証でもアポが取れていますからね。

出会い系は業者が多いのがデメリット

セフレづくりに向いている出会い系ですが、「業者が多い」というのがデメリットです。
業者とは、売春を斡旋しているユーザーのこと。出会い系を使い、素人女性を装って男性に連絡。

すぐに会いたい、ホテルデートしよう!
などと連絡を送ってよこし、セックスして、その対価に金銭を要求するという手口です。いわゆる、風俗みたいなものですね。業者のメッセージ例としては、こんな感じです。

業者のメッセージスクリーンショット

普通に考えて、ありえない状況ですよね(笑)女性側からエッチな連絡が来たら、まず無視でいいと思います。

あとは、アドレスやラインIDを聞き出して不正利用する、「アドレス回収業者」なんかもいます。知り合ってすぐに、女性の方から「ライン交換しよう!」などと言ってくるのユーザーには要注意です。

業者の見分け方として、注意点をまとめ

・女性からやたらと積極的(エッチ)
・初回のメールがすごい長文
・すぐ会いたがる
・初回、もしくは数通以内に連絡先(ラインなど)を聞いてくる
・金銭の話をしてくる
・プロフィール写真がかわいすぎる

というもの。セフレは可愛いに越したことはありませんが、不自然なくらいに可愛いプロフ写真には注意しましょう。ネットから拾ってきた画像の場合がほとんどですからね。

出会ってからセフレにするまでの心得

ここで、経験を交えて

出会い系アプリで出会ってからセフレにするまでの心得
をまとめておきます。世の中には、女性を口説くセオリーは山程ありますよね。例えば、

・身だしなみに気をつける
・可愛い女性に対しては、顔を褒めずに内面を褒める
・女性の話は基本的に聞く側に回る

などです。でも、そういったことはおそらく皆さん知っていることでしょう。なので、ここではそれを前提にして、「セフレを作る」ということに特化した心得を、僕なりにまとめてみます。

【心得1】
セックスはその日のうちに「セックストリガー」を早めに引こう

基本的に、セックスは出会った日のうちにするのがおすすめです。なぜなら、相手の「セックストリガー」を引くことができるから。

セックストリガーとは、藤沢数希が自身のメルマガ『週刊金融日記』の中で提唱した考えで、「女性がセックスを引き金として、相手の男性に行為を抱く」というもの。

普通は、「好きになって、デートして付き合ってからセックス」のような考えが一般的でしょう。しかし、もしセフレを作りたいなら、セックストリガーを早めに引くのが得策です。そうすることで、相手に「また会いたい」と、思わせることができるんですね。

もちろん、この理論が当てはまらない女性もいます。しかし、ある程度「自分からセックスを求めている女性」には、これがよく当てはまるのです。出会い系に登録して、すぐ男性と会ってしまう女性は、特にそうでしょう。実際、僕がPCMAXで出会いエッチした女の子も、その日のうちにセックストリガーを引いたので、「また会いたい」と連絡が来ました。

【心得2】
ホテルに連れ込めるかどうかは「5段階」で判断する

その日のうちにホテルに連れ込むというと、「判断の基準がわからない」という人もいますよね。もちろん、無理やりホテルに連れ込むのは絶対にダメです(笑)

ただ、判断基準は簡単。5つのレベルでホテルに連れ込めるかどうかを見極めます。

レベル1
ボディタッチ
レベル2
手をつなげるか
レベル3
腰や肩に手が回せるか
レベル4
キスできるか
レベル5
ディープキス

デート中(食事など)に、レベル1のボディタッチから初めて、嫌がられなければレベルを上げて様子を見ます。最終的に、レベル5のディープキスまでできれば、ホテルに誘っても断られないはず。経験上、そこまでいって断られた事はありません。もしできるのであれば、ディープキスの後にクリタッチ(パンツの上からあそこを触る)なんかを入れるともっと確実です。できれば、お酒があったほうがスムーズにレベルを上げられると思います。

仮に、どこかの段階で嫌がられることがあれば、一つ前のレベルに戻ってもう一度トライしましょう。

【心得3】
お店は最低2〜3軒用意しておく

その日のうちにエッチをするなら、ホテルに入るまで、お店は2〜3軒用意しておきましょう。最初に入るお店には、L字型のシートか、並んで座れる座席があるお店を選びます。対面式に座ってしまうと、心理的に正面の相手を敵対視してしまうからです。一軒目のお店で、先程述べたレベル1の段階(ボディタッチ)までは済ませるといいですね。

二軒目はもう少し密着できるお店を用意しておきます。具体的には、カウンターに座れるバーなど。そういうお店の方が、カウンターの下で手つないだり、腰や肩に手を回したりしやすいです。二軒目のお店で、先程述べたレベル3(肩や腰に手を回す)まではしておきましょう。

二軒目を出た段階で親密度が増していれば、キスやディープキスに持ち込んでも構いません。ただ、まだ怪しいようであれば、二軒目と同じく密着できる飲食店か、カラオケなんかに行くといいですね。もちろん、ホテルの場所は下調べしてください。なるべくホテルから近いお店を選びましょう。「お店を出てからホテルまで電車で20分」これでは、女の子の気持ちも冷めてしまいますからね(笑)

各出会い系・マッチングアプリの効果的アプローチ法と使った料金

今回セフレを作るために行ったアプローチ法 使った料金
1位 PCMAX 指さしのイラスト 積極的な女の子も多いので向こうから来たメールもチェック(業者かどうかを見極める必要あり)
指さしのイラスト 「100の質問」をある程度埋めておくと女の子からのメッセージが来やすい。
「100の質問」の使い方?
PCMAX100の質問
メール1通50円x2通=100円のみでライン移行に成功。
今回は運が良かったけど、ひとりとアポを取るのに1000円ぐらいは見ておくと良い。
2位 イククル 指さしのイラスト 「まずは食事から」というジャンルの掲示板から、メッセージを送りまくり。11人にアプローチ。
指さしのイラスト プロフ画像のない子が意外と狙い目
可愛い子のプロフ写真を4枚クリック=80円(たぶん業者だった!)
メール1通50円x11人=550円
その後ひとりに絞って10通くらいサイト内メールやり取り=500円
合計 1130円
3位 YYC 指さしのイラスト フィードに表示されている女の子の中から、手当たり次第にメールを送った。8人くらい。 メッセージ1通54円+プロフィール閲覧108円x8人=1296円
プロフィール閲覧の消費が激しかった!
ひとりに絞ってサイト内メッセージ継続中-1通54円x23通プラス継続中=1242円
合計2538円
4位 Tinder 指さしのイラスト とにかく出てきた女性を全部右にスワイプしてマッチングした女性にメッセージ。 無料!ただしメッセージが続かない子が多い。時間がある人向け。
1日に120人までスワイプできるので、毎日出来る限りスワイプしておいた。
5位 ワクワクメール 指さしのイラスト 一緒にご飯」という掲示板から7人にメッセージを送った。 掲示板閲覧10円+メッセージ1通50円x7人=420円
日記からメッセージを送るのも手ごたえいいが、ちゃんと内容を読んで絡んでいかないと相手にしてもらえない。
ひとりに絞ってサイト内メッセージ継続中1通50円x26通=1300円
合計1720円
ひとことメールで返すのいい加減やめてほしぃ。
6位 ハッピーメール 指さしのイラスト 新人さん(登録して1週間以内)4人にメッセージ メッセージ1通50円x4人=200円
現在アポなし。
7位 Pancy 無料の範囲内で「いいね」を送りまくり、マッチングした女性とセフレになれそうか吟味。 無料の範囲内
8位 with 無料の範囲内で「いいね」を送りまくり、マッチングした女性とセフレになれそうか吟味。 無料の範囲内
9位 Pairs 無料の範囲内で「いいね」を送りまくり、マッチングした女性とセフレになれそうか吟味。 無料の範囲内
セフレじゃなくて、ちゃんとつきあってもいいという人はペアーズに課金する価値あると思います。

まとめ

「出会い系・マッチングアプリのセフレの作りやすさランキング」をまとめました。非常に長くなってしまいましたが、お役に立てれば幸いです。
最後にもう一度、順位を確認しておきましょう。

サービス名称 総合評価 セフレの作りやすさ(出会いやすさ) 会員のチャラさ 会員の顔面偏差値 おすすめの利用目的
1位
PCMAXアイコン
PCMAX
スター評価のイラスト
4.8
メダルのイラスト チャラい
セフレ探し
友達探し
2位
イククルアイコン
イククル
スター評価のイラスト
4.5
メダルのイラスト チャラい
セフレ探し
友達探し
3位
YYCアイコン
YYC
スター評価のイラスト
4.2
メダルのイラスト チャラい メダルのイラスト セフレ探し
友達探し
4位
Tinderアイコン
Tinder
スター評価のイラスト
4.2
メダルのイラスト チャラい
セフレ探し
友達探し
5位
ワクワクメールアイコン
ワクワクメール
スター評価のイラスト
4
普通
セフレ探し
友達探し
6位
ハッピーメールアイコン
ハッピーメール
スター評価のイラスト
3.8
普通
セフレ探し
友達探し
7位
PANCYアイコン
Pancy
スター評価のイラスト
3.5
普通
友達探し
恋人探し
8位
withアイコン
with
スター評価のイラスト
3
真面目 メダルのイラスト 友達探し
恋人探し
9位
Pairsアイコン
Pairs
スター評価のイラスト
2.8
真面目
友達探し
恋人探し

やはり、セフレを作るなら断然出会い系がおすすめです。僕も実践したように、複数のアプリを同時に使用すると、セフレをゲットするまでの時間が短縮できますよ!お互い頑張りましょう。