2018.08.04

ワクワクメールにどんな女性会員がいるか500人を調査!

ワクワクメールにはどんな女性会員がいるの?登録して本当に出会えるかを調査しました。

PCMAXやイククル、ハッピーメールに続く、人気の出会い系サイト「ワクワクメール」。
従来の出会い系同様にポイント制で、メッセージや写真閲覧等にポイントが必要となります。
その為、マッチングアプリのような月額会費制ではなく、利用に応じて都度ポイント課金をします。

そんなワクワクメールですが、登録して出会えるのか?
どんな女性会員がいるのか?
ルックスが良い子はいるのか?
画像やグラフと共にワクワクメールのメリット・デメリットについて解説致します。

ルックスがいい子がいるのか?

出会い系において、ルックスが良い子がいるのか気になるところです。
そんなワクワクメールは果たしてルックスがいい子がいるのかと言うと、正直申し上げると大手の出会い系やその他マッチングアプリより少ないです。
それに顔出ししている会員が少ないので、会ってみないと分からないというのが正直なところです。
また、10代~20代前半はそれなりにルックスの良い子はいますが、それ以上になるとぽっちゃり系が多いです。

女性会員の利用目的や割合について

ざっと女性のプロフィールを見ても、ワクワクメールには金銭目的の出会いを求めている女性が結構います。
その他には一体どんな人がいるのか。
登録している女性会員の利用目的やどういった女性が多いのかについて画像付で具体的に解説致します。
なお、婚活目的のユーザーは調査した500人の中にいませんでした。ワクワクメールで婚活するのは厳しいと考えていいでしょう。

恋活している人はこんなユーザー

ワクワクメールで恋活している女性ユーザーのプロフ画像

女性ユーザーのプロフィールと一口コメント 都内で働いでいます 彼氏がほしくて登録しました 既婚者と身体目当ての方は興味ありません よろしくお願いします ここで探すのは期待してないですが、普通の恋愛がしたいです"

かなり少ない恋活ユーザーですが、以下の内容に該当すればする程確率は高いです。

・基本的なプロフィールや一口コメントをしっかりと埋めている(顔写真は無くても可)。
・希望のタイプで女性会員の年齢と近い条件にしている。
・一口コメント欄で、「恋人が欲しい」という文面があること。
・3サイズやカップの記載無し
・キャリアはスマホかiPhone
・ログイン時間が3日以内(できれば24時間以内)
・年齢は20代半ば~30代を目安

いわゆる真面目なプロフィールをしっかりと記載している上に、真面目に探そうという意思が感じられる内容が該当します。
出会い系で探す事自体がレアな女性なので難しいですが、見つけたら金銭が発生しにくい健全な出会いができるでしょう。
その代わり、真面目なユーザーと思われている分だけライバルが多いのでご注意を(セフレにできる可能性も秘めている為)。

パパ活している人はこんなユーザー

パパ活している女性ユーザーのプロフ画像

女性ユーザーのプロフィールと一口コメント はじめまして 東京都内の飲食店で働いている23歳です 東京に上京してきて2年になりますが友達があまりできずこのサイトを始めました パパ活というものにも興味があります 性格はよく天然と言われます笑 身長は165で体重は53キロまぁ普通の体型です笑 好きな男性のタイプは話上手な人 聞き上手な人 礼儀正しい人 ですかね こんな感じでプロフィールは大丈夫ですかね また気になったらメールでたくさんお話しましょう"

ワクワクメールではかなり多いパパ活(別名レンタル彼女やデート援交など)ですが、具体的にどんな人が該当するのか以下にまとめました。

・一口コメント欄に「パパ活」に関連した記載がある(経済的に余裕のある人、将来の夢を援助してくれる人など)
・年齢が若い(主に10代~20代前半)
・希望のタイプに年収指定がある(基本は高収入)
・女性会員の年齢よりも年上の男性に設定してある(基本は30代~40代を目安)
・3サイズやカップの記載無し
・キャリアはスマホかiPhone
・ログイン時間が3日以内(できれば24時間以内)

一口コメント欄に「パパ活」関連の記載があれば間違いありません。
もしパパ活狙いでしたら、一口コメント検索で「パパ活」や「p」と入力したらすぐに引っかかります。
パパ活をやりたいと思う男性ユーザーも年々減少気味なので、もし金銭面で問題無ければかなり狙い目ですよ。
ただし、他の出会い系ではNGワード(例えばハッピーメール等)な為、ピンポイントで探しやすいのはワクワクメールのメリットと言えるでしょう。

セフレや割り切りユーザーについて

割り切り目的の女性ユーザーのプロフィールと一口コメント はじめまして スマイルだけとか返しません 普通の出会い求めてる方は申し訳ないのでごめんなさい 支援してくださる方探しております 安めに合おうと考えてる方はすみません わりに合わない条件ですとお会いする気はありません

割り切り目的の女性ユーザーのつぶやき" 本当に自分は女の子がたかることに嫌気さして怒るのに女の子には安くコスパよくって都合良すぎて 割に合わないと割り切りする意味ないのでそれをわかってくれる人と出会いたい なかなかいい人がいないなぁ みんな安く会おうとするのでコスパいいなんて思わないでほしいなぁ"

それなりに利用者として多い割り切りユーザーですが、具体的には以下の項目が多ければ確率が高くなります。

・一口コメント欄に「割り切り」と検索かけて引っかかる(ただし、文章表示はされていない)
・年齢が若い(主に10代~20代前半)
・守備範囲が広い(50代以上の男性ユーザーでも平気)
・ログイン時間が3日以内(できれば24時間以内)
・キャリアはスマホかiPhone
・3サイズの記載なし(カップの記載は別)

特に、割り切りと検索かけて出て来るようなら一番手っ取り早いです。
ただし、運営側でNGワードとして規制が入るので、一口コメント欄には表示されませんが検索はできます。
手っ取り早く割り切り女性と出会いたいのであれば、一口コメント検索が有力でしょう。
とは言え、女性側もお高く見積もってくるケースも多くいらっしゃいますので、よく見極めるように。

何となく登録しているだけの人

何となく登録しているだけの女性ユーザーの何も記載がないプロフィール

何となく登録しているだけの女性ユーザーの何も選択してない興味があること

どの出会い系やマッチングアプリでも数多くいる「何となく登録しているだけの人」についてですが、一口コメントやプロフィール項目をロクに埋めてない人は一発でやる気がない証拠です。
また、「ヒマつぶしでやっている」と自己申告してくるユーザーも存在します。
検索してスクロールしてもすぐ見つかるので、さして苦労はしないでしょう。

サクラや業者について

※ここでいうサクラとは、出会う気のないキャッシュバック目的の女性と他サイトに誘導しようとする女性を指します。
※業者とは、援デリ業者と、出会ってからビジネス勧誘や何かを売りつけることが目的の女性のことです。

業者のプロフィール

業者からのメール イチャイチャから始まるエッチって好きですか 最初にイチャイチャもしないで、すぐやいたいって人はごめんなさい 私はそういうのは求めてないです すごくエッチな音とかたてたり、我慢できなくなって、みたいな感じがいい照 お会いするのが1回や2回は嫌なので 長期で考えてます 良いお返事待ってます

どの出会い系でも一定数いるサクラや業者ですが、どういった人が該当するのか以下に記載致します。

・スリーサイズの記載がある
・キャリアはPC設定にしている
・一口コメント欄にアダルトな内容が含まれている
・相手の守備範囲が広すぎる
・女性からファーストメールが来る
・一口コメント欄に絵文字が多い

基本的に女性からのファースメールが来ても、業者かサクラの可能性が高いのでテンション上がらないようにして下さい(ルックスが良い女性は特に)。
また、3サイズなんて普通は分からない(分かってたとしても掲載しない)のに記載があるのもおかしいので、項目があった場合はスルーしましょう。

その他の目的

同性の友達を探している女性ユーザーのプロフィール 普通に遊びに行ける友達募集 映画見たり、服見たり、飲みに行ったり、音楽語ったり笑 あと、異性同性関係なく、人類対象でソフレ、カモフレ募集中 ただ、匂いと年齢は気にします 贅沢言ってすみません笑 パンセク、Xジェンダーです 見た目はソフぽちゃの中性系かなと思ってましたが、あった人には想像より細かったと言われます笑 髪型はワイドパンクかな 見た目派手かもです 女子トイレ入るとえっって言われたことある系だったんですが、普通に女の子だねと最近言われます ゲーム、映画、海外ドラマ、動画、絵、おしゃれ、昼寝、うたた寝、シュール、料理

要するに同性愛(ゲイ)の人や同性の友達探しをしている人など、特殊な目的での出会いが一定数います。
そういう人を求めているのであれば一向に構いませんが、そうでない場合は避けておきましょう。

全体の割合について

恋活、パパ活、割り切り、何となく登録している人、サクラ・業者ユーザー、その他利用者を500人以上調べてパーセンテージにて算出し、円グラフにてまとめました。
4日間以上ログインしてないユーザーは除き、ほぼ毎日利用している女性ユーザーを対象とします。
以下、パーセンテージと円グラフです。

【調査日2018年8月16日】

女性

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

※その他:目的が明記されておらずよくわからない人

出会い系において、どうしても何となく利用者が多くなってしまうのは仕方ありませんが、その中でも最も多かったのが「パパ活」でした。
特に、10代~20代前半が圧倒的な数値を叩き出しており、ワクワクメールはパパ活向けの出会いの場所とも言えるでしょう。
それ以外にも、恋活向けの出会いもありましたが、30代以降のユーザーが比較的多かったです。

以下、年代別の利用目的の割合を棒グラフにしたものを掲載します。
年代別の利用目的の割合グラフ 18歳から30代半ばまでの女性
年代別の利用目的の割合グラフ 30代後半から50代以上の女性

女性の年代層

ワクワクメール全体の年代別ユーザーです。
年代別の利用目的の割合グラフ 30代後半から50代以上の女性

グラフを見て分かる通り、10代~20代前半の会員数が圧倒的に占めています。
その為、いかに若者向け利用者が多いことが顕著に表れている上に、若年層をターゲットにしたい方にはもってこいの出会い系と言えるでしょう。
また、40代前半で少し伸びているのもポイントです(既婚者女性の禁断な出会いが可能な為)。

女性会員のアクティブユーザー数について

いくら割合を出しても、実際にアクティブユーザー数がどれ程のものか気になるところですよね。
簡単に言えば、どの程度頻繁に利用しているユーザーがいるかを割合で調査しました。
頻繁に利用すればする程、出会いの確率が自ずと上がりやすくなるので、より出会いやすさに拍車がかかります。
以下、ログインして3日以内の女性ユーザー数を年代別に調査しました。
【調査日2018年8月14日】
女性の年代別3日以内ログインのアクティブユーザー数

ログインして3日以内の女性 年代別アクティブユーザー
18~19歳 アクティブユーザー数:11%
20代前半 アクティブユーザー数:8%
20代半ば アクティブユーザー数:8%
20代後半 アクティブユーザー数:9%
30代前半 アクティブユーザー数:9%
30代中盤 アクティブユーザー数:9%
30代後半 アクティブユーザー数:10%
40代前半 アクティブユーザー数:11%
40代中盤 アクティブユーザー数:12%
40代後半 アクティブユーザー数:14%
50代以上 アクティブユーザー数:12%

この数値を見て「アクティブユーザー数少ないじゃん!」と思ったかも知れませんが、人数でも見てみましょう。
女性の年代別3日以内ログインの人数

ログインして3日以内の女性人数
18~19歳 約2万2千人
20代前半 約4万7千
20代半ば 約2万3千
20代後半 約2万2千
30代前半 約1万2千
30代半ば 約1万2千
30代後半 約1万2千
40代前半 約1万6千
40代中盤 約8千人
40代後半 約6千人
50代以上 約8千人

2ヶ月以内のログインユーザーも調査しました。
メールが来なくて放置しているだけの女性もいるでしょうから、面白いメールや希望の相手からのコンタクトがあればやる気を出す人を含んでいるでしょう。
【調査日2018年8月14日】
女性の年代別2ヶ月以内ログインのアクティブユーザー数

ログインして2ヶ月以内の女性年代別アクティブユーザー
18~19歳 アクティブユーザー数:34%
20代前半  アクティブユーザー数:36%
20代半ば アクティブユーザー数:39%
20代後半 アクティブユーザー数:40%
30代前半 アクティブユーザー数:40%
30代中盤 アクティブユーザー数:46%
30代後半 アクティブユーザー数:50%
40代前半 アクティブユーザー数:56%
40代中盤 アクティブユーザー数:53%
40代後半 アクティブユーザー数:62%
50代以上 アクティブユーザー数:53%

2ヶ月以内となると、これだけの割合で女性ユーザーが利用していることが分かります。
会員数の多い10代~20代前半において、34%、36%と、アクティブユーザー数が一定数いることが分かります。
つまり、かなりの割合でワクワクメールを利用していることと言えるでしょう。
その分だけ出会える確率も上がり、より一層出会いに拍車がかかりますよ。

ポイント課金してメッセージする価値があるか

実際に女性会員の特徴や各種利用者の割合を知ることができたが、では実際にポイント課金してメッセージする価値があるのかどうかという所になりますが、正直言うと、メリット・デメリットが交錯しています。
そのメリット・デメリットについて解説します。

<メリット>

・アクティブユーザー数が多い
・若年層の利用者数が多い
・「一口コメント」での単語の絞り込み検索ができる(例えば、セフレ、恋人、割り切り、パパ活等の目的であれば、一口コメントでそのように検索をかけられる)
・金払いが良ければ、ルックスや年齢問わず若い子と出会いやすい

<デメリット>

・他の出会い系と違って専用アプリが無い分だけ使い難さがある(サイトにアクセスしなければならない為)
・若年層はパパ活利用が多い
・金払いが悪いと若い女性に相手にしてくれない
・メル友欲しさに行っているユーザーもちらほら見かける(特に30代以降)
・ルックスの良い子は20代後半以降から一気に減る

出会い系の当たり前とも言える部分としては、金銭面による出会いですが、ワクワクメールに関してはパパ活の出会いが顕著に表れています。
その為、割り切りや援デリといった類いは他の出会い系を当たった方が多くいるでしょう(それでも割り切りユーザーはそれなりにいますが)。
パパ活で満足できるのであれば、ワクワクメールの利用をオススメします。女性会員にとっても割り切りよりかは危険性が少ない分だけ出会いやすいでしょう。

上記内容を把握したうえで、メリットの方が勝るようでしたらオススメしますが、デメリットの方が勝のであれば、別の出会い系を利用した方が良いでしょう。

まとめ

ワクワクメールを登録して出会えるかについて、グラフや画像と共に解説致しました。
数値や画像を含めた説明を参考にし、登録して女性会員とメッセージすべきかどうかを参考にして下さい。
元々知名度のある老舗の出会い系なので、出会える確率は他の出会い系に比べたら高めですが、自分に合う合わないの差は発生するので、ニーズに合わせて対応して頂けたらと思います。
ワクワクメールアイコン
ワクワクメールの口コミとサクラの実態を見る