ワクワクメールに関するコンテンツ

ワクワクメールで女性が返信したいと思うメールの送り方を公開!メールマナーは必須

wakuwaku-mail
 
ワクワクメールで女性にメールをしても返ってこないのは珍しいことではありません。
 
女性ユーザーは複数人の男性からメッセージをもらっている場合が多く、男性のプロフィール、メッセージ内容をしっかりと吟味して返信するか判断します。
 
適当なプロフィールに、適当なメッセージで返信は期待できません。
 
私自身ワクワクメールを利用している中で、多くの男性からヤリたいだけなど失礼なメッセージをもらうことが何度もあります。
 
また、プロフィールに情報が少ないために、返信しようと思えなかったことも多いです。
 
そこで、今回は、女性目線で女性が返信したいと思うメールの送り方を紹介します。
 

女子から見たワクワクメールで返信したいと思わない男性の特徴

まずは、私がワクワクメールで何度も目撃した適当すぎる男性ユーザーの特徴をお伝えします。
 
メールの内容も重要ですが、メールを送ってから女性が確認するプロフィール写真と自己紹介文も同じくらい大切です。
 

画像設定無し、センスの無い画像設定

wakuwaku-mail2
※顔どアップでぼやけた画像を設定している事例
 
ワクワクメールでメッセージをもらった時にまず目がいくのが、プロフィール画像です。
 
イケメンからメッセージが来るのは当然嬉しいですが、女性が求めているのはイケメンではありません。
 
むしろ、年齢に関係なく、清潔感のある男性からメッセージがくれば、返信をしようと思えます
 
プロフィール画像の選び方は、後ほど紹介します。
 
最初に見るのがプロフィール画像ですが、中には画像を設定せず、アバターだけという男性も少なくないです。
 
本人が特定できる画像が無ければ、まず返信をしようとは思わないので、プロフィール画像の設定は必須だといえます。
 

何を伝えたいのか分からない自己紹介文

wakuwaku-mail3
 
プロフィール画像の次に見るのが、自己紹介文です。
 
女性は自己紹介文をしっかりと見るので、適当に設定するのはおすすめしません。
 
画像のような自己紹介文は、女性からすると、いまいち人となりが分からず、返信をする上での決め手に欠けます
 
合コンで例えると、「合コンに以前から興味があり、友人に誘われてたので、いい歳ですが参加しました」と言っているようなものです。
 
自己紹介を聞いている女性からしたら、「どうしたのかな?」とはてなマークが浮かぶこと間違いなしだといえます。
 

ファーストメールのセンスがない

最後に、どんなにプロフィールが良くても返信をしようと思わないのが、センスのないファーストメール。
 
失礼、つまらない、返信に困るの3つは、女性ウケが悪い典型的なメールです。
 
ヤリたいだけ、暴言などの失礼なメールは高確率でスルーあるいは、女性から怒りの連絡がきます。
 
また、変にウケを狙ったメッセージを送る必要もありません。
 
そもそもウケを狙う必要はないにも関わらず、ウケ狙いをすると、面白いかつまらないかで判断されることになります。
 
さらに、先ほどの自己紹介文のような自己紹介になっていないメッセージも、返信に困るため返信は期待できません。

ワクワクメールで女性にメールする前に最低限やっておくこと

ワクワクメールで女性とメールをする前に、返信をするかどうかの判断基準になるプロフィールを設定する必要があります。
 

清潔感のあるプロフィール写真で差をつける

wakuwaku-mail4
 
ワクワクメールを利用している男性ユーザーの多くは、失礼ですが、プロフィール写真を選ぶセンスがそれほど高くありません。
 
そのため、清潔感のあるプロフィール写真を設定することができれば、それだけでかなりの差別化になります。
 
清潔感はよく誤解されがちですが、好感度のことです。
 
好感度の高いプロフィール写真は、いくつかのことを守って選択することで誰でも選択することができます。
 

  • ・顔のドアップや証明写真のような写りはNG
  • ・自撮り風の写真はNG
  • ・最低限上半身が写っている写真で、自然な写りの写真
  • ・男性の画像加工はNG
  • ・服装、髪型など清潔感のある写真を選択

 
プロフィール画像選びに関しては、心配な方は周りの友人に写りの良い写真を選んでもらうのもおすすめです。
 

自己紹介文でしっかり自己紹介する

自己紹介文になにを書けばいいか分からない方は、少なくないと思います。
 
自己紹介文には、趣味、普段なにをしているか、仕事内容、会ったら何をしたいかなどを文章にして、記載するのがおすすめです。
 
人となりを女性に想像させるのが目的なので、箇条書きではなく、文章で記載します。
 
特に会ったら何をしたいのかで、ドライブ、焼肉に行きたいなど具体的に書くことで返信率を上げることが可能です。
 
女性としても、「会ったらこういうことをしてくれるんだ」とイメージがしやすいため、返信するきっかけとなります。
 
間違っても、サービスの使用歴、簡素すぎる自己紹介文だけは避けるべきです。
 

変な日記、つぶやきは消しておくのがおすすめ

wakuwaku-mail5
※女性がドン引きする日記の例
 
あまりいないと思いますが、過去に書いた日記、つぶやきの中で女性にマイナス印象を与えるようなものは削除しておくようにします。
 
恋愛について語り、愚痴、ポエム調の文章などは女性にめんどくさそうな人という印象を与える可能性が高いです。
 
何気ない日常について綴った日記などであれば、消す必要はないので、そのままでも良いと思われます。

わくわくメールで返信したくなる男性のメール

wakuwaku-mail
 
最後に、ワクワクメールで女性に効果的なメールの送り方を紹介します。
 
プロフィール、自己紹介文をある程度整えて、最低限、メールの送り方を工夫すれば返信率は大幅に上がるはずです。
 

自己紹介がしっかりとしていて誠実さが伝わる

メールに簡潔な自己紹介があると、誠実さが伝わり、好印象を与えることができます。
 
名前、普段の職業、メールした理由を簡単に入れることで、ファーストメールの返信率が上がるはずです。
 
特にメールした理由をしっかりと入力することで、女性としても「プロフィール見てくれたんだ」「ヤリモクではなさそう」と判断することができます。
 

返信しやすい質問をしてくれる

メールの最後には、何かしら相手が返信しやすいポイントを作るのが大切です。
 
最初はメールしてもいいかもからスタートするため、返信に困る文章はスルーされる傾向があります。
 
ファーストメールであれば、「メールしませんか」と一言添えるだけでも大丈夫です。
 
プロフィールを見て、「◯◯好きなんですね」から会話をスタートするのも女性としては返信をしやすいと思われます。

女子目線で男性がメール以外で使うべき機能はある?

wakuwaku-mail6
※WEB版の画像
 
メールとは関係ありませんが、ワクワクメールにはメール以外にも多くの機能があります。
 
日記、つぶやき、掲示板(募集)など出会いを探す上で使えそうですが、女性との出会いを探すのであれば、メールが一番効率的です。
 
日記、つぶやき、掲示板で女性が投稿をすると、男性から一気にメールが来ます。
 
つまり、倍率が高いです。
 
さらに、男性が日記を書いたり、投稿をしたりしても、多くの場合、女性に閲覧されることは少ないといえます。

まとめ ワクワクメールはメール以外の要素が重要

ワクワクメールで返信をもらうためには、メールよリモプロフィールが重要です。
 
プロフィールを整えた上でのメールだといえます。
 
プロフィールを整えずに、メールをしても、お金を無駄にするだけで、女性から返信が来る可能性は極めて低いです。
 
プロフィール写真、自己紹介文を整えて、女性が返信しやすいメールを送ることで、女性を攻略してみてください。