ミントC!Jメールに関するコンテンツ

更新:2019.11.11 作成:2019.11.11

Jメールの掲示板を使う際に知っておくべき7つのこととは?

jmail-top
大手出会い系サイトの一つであるミントCJメール(以下、Jメール)は、「掲示板を使うと出会いやすい」と評判です。

たしかにその通りなのですが、その掲示板を使う際には知っておくべきことがあります。

これらを知らないと、いざ利用した時に「こんなはずじゃなかったのに・・・」という展開にもなりかねません。

この記事では、そんな「Jメールの掲示板に関して知っておくべき7つのこと」をご紹介していきます。

知っておくべきこと1 掲示板の書き込みは援助交際ばかり

jmail-keijiban

Jメールに関して最初にお伝えしたいのは、Jメールの掲示板で出会える女性の9割以上は援助交際目的だということです。

広告やネットの持ち上げ記事をみると、「彼女ができた」「結婚できた」などと書かれていることがありますが、それらは極めて稀なケースであり、実際には出会いのほとんどが援助交際なのです。

この点において、俗にマッチングアプリと呼ばれるペアーズOmiaiとは大きく異なります。

なので、彼女や結婚相手を探すのであればぺアーズやOmiai、ワンナイトや援助交際であればJメールと、目的によって使い分けるようにしましょう。

知っておくべきこと2 アプリの掲示板は書き込みが少ない

jmail-app-store

Jメールにはアプリ版とブラウザ版の二種類があります。

どちらであっても、掲示板を使って出会っていくことに変わりはないのですが、書き込みの数はまったく違います。

というのも、アプリ版は圧倒的に書き込みが少ないのです。

とくにアダルト性の高い書き込みが少ないのですが、これはアプリ版の審査が厳しい(アダルト性が高いとアプリとして認められない)からです。

ポイントの購入レートにおいてもアプリ版の方が劣っているので、よほどの事情がない限りはブラウザ版を利用した方が良いでしょう。

知っておくべきこと3 掲示板で出会えるのはデリヘル嬢

jmail-keijiban2

ブラウザ版Jメールの掲示板をみると、「今日会える人募集!」「パパになってくれる人いますか?」などというタイトルで、たくさんの書き込みがなされています。

もちろん、これらの書き込みはどれも援助交際を意図したものなのですが、問題なのは、これらの書き込みを行っているのは女性会員本人ではないということです。

プロフィール写真は女性のものになっていますが、実際にはデリヘル業者のスタッフが書き込みを行っていることがほとんどです。

なので、そういった掲示板投稿から出会える女性の多くはデリヘル嬢なのです。

Jメールはサイト内でのビジネスを禁止しているため、出会った女性達がデリヘル業者に所属していることを明かすことはありません。

しかし、Jメールを含むすべての出会い系サイトにおいて、登録している女性のほとんどがデリヘル業者であるというのが実情です。

知っておくべきこと4 援助交際にはお金がかかる

jmail-keijiban3

掲示板で知り合った女性が素人であれデリヘル嬢であれ、実際に会って援助交際をするには、女性に渡すお小遣いが必要となります。

このお小遣いに関しては掲示板の投稿には書かれていません。(そんなことを書けば強制退会になります)

なので、メールのやり取りをしながらお小遣いの額を決めることになります。

気になるそのお小遣いの相場は、15,000~20,000円(本番アリ)ほどです。

加えて、ホテル代も男性側が負担します。

平日の午前中などは値引き交渉しやすい時間帯ですが、あまりにも値引きを求めすぎると、待ち合わせをドタキャンされる確率が高くなります。

また、本番無し(手コキやフェラ)であれば、3,000~5,000円ほどで、大抵の場合は車内や公園などの公衆トイレで会うことになります。

知っておくべきこと5 男性が掲示板に投稿しても効果はない

jmail-message-toukou

Jメールでは、女性が掲示板に書き込みをし、それをみた男性がメールを送るのが一般的です。

では、逆に男性が掲示板に投稿したらどうなるのかというと・・・残念ながら女性ほどにメールが集まることはありません

「掲示板に投稿してたくさんの女性を集める」なんてことは夢のまた夢なのです。

また、仮に女性からメールがあったとしても、それらはスルーするのが無難です。

というのも、女性側からいきなりメールがくる場合は、キャッシュバッカーや勧誘目的であることが多いからです。(詳しくは後述します)

掲示板に投稿しようとしまいと、実際に女性と出会うまでに要するメールの回数に変わりはありません。(つまり、消費するポイントは同じだということです)

それを考えると、あえて男性が掲示板に投稿する必要はないでしょう。

知っておくべきこと6 掲示板には詐欺師や悪質な会員もいる

jmail-meiwaku-mail

Jメールの掲示板には、デリヘル業者の他に、詐欺師やキャッシュバッカー、個人情報収集業者、勧誘目的の人など、かなり悪質で厄介な会員による書き込みもあります

書き込みのタイトルや内容だけでは、援助交際目的の女性と見分けがつきません。

それゆえに、うっかり引っかかってしまう危険性があります。

そうなると、ポイントを無駄に消費してしまうだけでなく、最悪の場合、多額の金銭を騙し取られることすらあります

なので、「厄介な女性会員がいるかもしれない」という警戒心は常にもっておくようにしましょう。

ちなみに、詐欺師、キャッシュバッカー、個人情報収集業者、勧誘目的に共通している傾向として、「不自然なほどに好意的」というものがあります。

メールに、「どうしても気になってメールしました」や「タイプです」などと書かれている場合は疑ってかかった方が良いでしょう。

知っておくべきこと7 掲示板で真面目な出会いを探すのは無駄

jmail-pure-keijiban

すでにご紹介したようにJメールの掲示板に投稿されているのは、援助交際目的の書き込みばかりです。

ブラウザ版をみると、一応「メル友恋愛掲示板」というカテゴリの掲示板もあるのですが・・・

ここにもデリヘル業者が大勢混じっています。

「彼氏募集中」「真剣な出会いを探しています」などと書かれた、いかにもピュアそうな書き込みがたくさんありますが、いざメールのやり取りを開始してみると援助交際を提案されることがほとんどです。

むろん、詐欺師、キャッシュバッカー、個人情報収集業者、勧誘目的などもいます。

これらに関していえば、むしろアダルト掲示板よりもまじめな出会いの掲示板の方が多いかもしれません。

いずれにせよ、Jメールでの恋人探しや結婚相手探しは効率が悪いので、決しておすすめできません。

まとめ

この記事では、Jメールの掲示板を利用する際に知っておくべきことを7つご紹介しました。

「Jメールですてきな彼女をみつけよう」と思っていた人にとっては、ショッキングな内容だったのではないでしょうか。

しかし、これがJメールの実態なのです。

なので、恋愛目的ではなく、援助交際目的で利用する方が正しい利用法といえます。

Jメールの掲示板を利用する際は、この点をしっかりと頭にいれておきましょう。

 

ハッピーランドの無料コミックが人気!