ミントC!Jメールに関するコンテンツ

更新:2020.04.04 作成:2019.11.27

Jメールのアダルト掲示板でセフレは作れる? セフレ作りの方法を教えます!

jmail-adaruto1

 

Jメール(正式名称はミントC! Jメール)のアダルト掲示板機能セフレを探すにはいかにもピッタリな名前の機能ですが、果たして本当にセフレ探しに適しているのでしょうか?
もしかしたら、アダルト掲示板を利用していても成果が出ないという人もいるかもしれません。そんな方のために、Jメールでセフレに出会える方法をお伝えします!

\Jメールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)

 

Jメールの掲示板とは?まじめな出会いと大人の出会いの2種類

Jメールに限らず、マッチングアプリ・サイトの多くには掲示板機能がついています。
Web版では、最初に開いたページの左側にリンクが表示されていますね。

 

jmail-adaruto2

 

マッチングアプリ・サイトの多くに掲示板機能が用意されているのは、異性との出会いのきっかけを増やすため
「メル友募集」「ランチしませんか?」など、ユーザーが自由に掲示板を作成することができるので、声をかけたいと思った人に対してメッセージを送ることができるのです。

Jメールの掲示板は大きく分けて3つです。

 

・メル友恋愛掲示板
・アダルト出会い掲示板
・写メ&動画(エロ写メ掲示板 & エロ動画掲示板)

 

アダルト出会い掲示板ではセフレは作れない!?実際に試してみた

jmail-adaruto3

 

セフレが欲しい! と思ってJメールを始めるなら、まず目につくのはアダルト出会い掲示板や写メ&動画の掲示板ではないでしょうか。
実際にこれらの掲示板のページに飛ぶと、「Hな出会い」「人妻の誘惑」のような、いかにもセフレを作るためにあるようなジャンルが目につきます。
例えば「Hな出会い」ジャンルの掲示板を見ていくと、以下のような投稿がされていることがわかります。

 

jmail-adaruto4

 

「セフレ募集しています(≧∀≦)」なんていう直球なタイトルの掲示板がありますね。
ですが、騙されてはいけません。アダルト掲示板ではセフレは作れないと考えてください

 

なぜなら、アダルト掲示板は援助交際目的の女性ばかりが利用しているからです。
その理由は、男性側の目的が明白だからということにあります。

 

そもそも男性がアダルト掲示板を利用する目的は「セックスがしたい」ということでしょう。
アダルト掲示板は、いかにも同じ目的の女性が利用していそうですからね。
そして、援助交際目的の女性もそれを理解しているのです。

 

女性にとって、アダルト掲示板とは「セックス目的の男性が集まる掲示板」です。ということは、援助交際目的の女性にとって最適な掲示板ということになります。

 

援助交際が目的の場合は、掲示板に代金や条件などが記載されていることも多いです。「ホ別」などはホテル代は別で支払う必要があることの隠語として有名ですね。ただしメッセージをしていくにつれて明かされる場合もあるので、引っかからないよう気を付けましょう。
また、援助交際のことを「割り切り」と書いている女性も多いです。「割り切り」という単語を見たら手を引きましょう。

 

もちろん「お金を払ってでもそういう関係が欲しい」というのであれば利用しても問題はありませんが、どちらにせよお金をかけるなら風俗などのお店を利用したほうが安全と言えるでしょう。

 

アダルト掲示板を利用しているのは援助交際目的の女性だけではない?

jmail-adaruto5

 

アダルト掲示板を利用しているのが援助交際目的の女性だけかというと、確かに違います。ですが、他にいるとすればそのほとんどは業者でしょう。

 

例えば風俗店が一般ユーザーを装って掲示板を作成する場合があります。このような掲示板にメッセージを送った場合、援助交際をするという名目でやり取りが始まるものの、実際に会ってみたら風俗店の女性従業員がやってきた、という結末になるでしょう。
どうせ風俗店にお金を落とすなら、Jメールを経由する必要はありません。

 

他にも、悪質なインターネットサイトに誘導してくる業者もいます。
「旦那にバレたくないため」「メールの履歴を残さないため」というような理由をつけて「ここに登録してね!」と別のサイトのURLを貼り付けてきますが、絶対に登録しないようにしましょう。
この場合、LINEやメールアドレスを交換してすぐに他サイトに登録するようメッセージを送ってくることが多いです。Jメール上で別サイトに誘導すると、履歴が残ってすぐにアカウントが削除されてしまうことが理由です。

 

アダルト掲示板でセフレを作れないのは、他のマッチングアプリでも同様

jmail-adaruto6

 

結論として、アダルト掲示板には純粋にセックス目的の女性はいません。実はこの現象は他のマッチングアプリ・サイトでも起こっています。
例えばハッピーメールPCMAXなどはJメールと同様にアダルト掲示板を導入していますが、これらのサイトでも援助交際目的の女性や業者が多数利用していることはとても有名です。

 

Jメール以外のマッチングアプリやサイトであっても、アダルト掲示板を利用している限りはセックスはできません。
「セフレが欲しい」と思っているのなら、別の方法を試しましょう。次項でそれについてご説明します。

 

掲示板でセフレを作るなら、アダルト要素のない「まじめな出会い」の掲示板を利用しよう!

jmail-adaruto7

 

ご説明したように、アダルト掲示板ではセフレを作ることはできません。しかし、アダルト要素のない掲示板ならば話は別。こうした掲示板は「ピュア掲示板」と呼ばれることが多いですが、実はピュア掲示板のほうがセフレを作れるチャンスが多いのです。

 

ピュア掲示板は、Jメールでは「メル友恋愛掲示板」という名前で運営されています。こちらのページを開くと、「恋人・友達募集」「今から遊ぼ」「ミドルエイジ」など、アダルト掲示板よりは落ち着いたジャンルで投稿されていることがわかります。

 

例えば、「全国友達探し」のジャンルの掲示板を覗いてみましょう。

 

jmail-adaruto8

 

掲示板タイトルは「ひまぁ」や「メールから始めてみませんか?」など、男性の性欲を直接刺激しないようなものになっています。
実は、こうした書き込み方こそセックスのチャンスがあることの証拠なのです。
理由を詳しく説明していきましょう。

 

恋人募集の女性でも、セフレにすることは可能!

jmail-adaruto9

 

プロフィールを見た時に「恋人を探している」と書いてあると、「目的と違うな」と思ってしまうかもしれません。
ですが、それは間違いです。恋人募集をしているということは男性との出会いに特に期待を持っているということ。

 

実は、別に付き合わずともセックスまでするのはあまり難しいことではありません。しっかりとメッセージのやりとりをし、レストランに連れていき、そのままホテルへ行くだけです。
そしてその関係が続けば、見事セフレの誕生です。

 

気に入った女性であれば付き合ってしまえば良いことですので、「恋人募集」の女性にアプローチをかけない理由はありませんよ。

 

セフレを作りたいときこそ、女性はセフレを求めていないものと考える!

jmail-adaruto7

 

マッチングアプリ・サイトを利用してセフレを作りたいと考える場合は、まずは「女性はセフレを求めていない」ものだと考えましょう
そもそもセフレが欲しいと思う女性よりも恋人が欲しいと思う女性のほうが多いです。もちろんセフレが欲しいと思う女性もいるはずですが、そうした女性には自然と周囲の男性から声がかかります。そのためマッチングアプリ・サイトを利用せずとも良いのです。

 

「とはいえ、セフレを探してマッチングアプリ・サイトを利用している女性もいるかもしれない」と考えるかもしれません。ですが、仮にそのような女性がいたとしても、やっぱりアダルト掲示板は利用しないでしょう。
なぜなら、女性にはデートも含めて男性とのセックスを楽しむ人が多いからです。気の利いたメッセージのやりとりから始まり、雰囲気の良いレストランで食事を楽しみ、そのままホテルでセックスするようなコースを求めます。こうしたプランは、セックスのみを目的としたアダルト掲示板の利用者とは実現できないのです。
そのためセフレを作るのが目的の女性であっても、一目でそうとはわからないよう、一般的な掲示板を作成するでしょう。

 

ピュア掲示板にはいかにも一般的な友人募集の掲示板が溢れています。こうした掲示板こそ、セフレができる可能性を秘めているのです。

 

掲示板を使うときは、「まずは友達から」を狙おう!

jmail-adaruto10

 

女性が掲示板を作成するということは、どんな理由であれ「出会いを探している」ということ。そのため恐れずにこちらからメッセージを送っていきましょう。
ただし、セフレが欲しいのであればしっかりと見極めてアプローチするのが大切です。

 

アプローチにおすすめなのは「まずはメールから」や「お友達を探しています」というような趣旨の掲示板です。
どちらもセックスの匂いは薄いと感じるかもしれませんが、考えを逆転させてみましょう。実はこれらの掲示板からアプローチを始めてセックスできない理由もありません。

 

そもそも「まずはメール」「まずは友達」という文面の「まずは」という文章からは、メール友達などの先を考えていることを読み取れます。
つまり、こういった掲示板を作成する女性は恋人を求めているということです。先述したように恋人募集の女性であってもセフレにするのは可能ですので、どんどん声をかけていきましょう。
実は友達の先はセフレだった、という可能性もありますよ。

 

通話目的の掲示板はスルーがおすすめ

jmail-adaruto11

 

「おはなし」や「つうわ」「でんわ」というような電話目的のタイトルの掲示板はよく見受けられますが、自信がない限りはこれらの投稿に反応するのはやめておいた方が無難です。
電話目的の女性は、単純に暇でちょっとした話し相手が欲しいだけな場合が多いです。そのため、「暇つぶしができれば良かっただけで、実際に会うまではちょっと……」と言われてしまう可能性が高いです。

 

こちらの目的はセフレを作ることで、単に女性の暇つぶしの相手をすることではありません。
口に自信があって会うところまで持っていける自信があるならば話は別ですが、基本的にはメッセージからしっかりと始めるのが良いでしょう。

 

注意! まじめな出会いピュア掲示板に潜む援助交際目的の見分け方

アダルト掲示板には援助交際目的の人が多いとお話ししましたが、ピュア掲示板にもそういった目的の女性がいないわけではありません
もちろん数は少ないのですが、いかにも男性が反応しそうな内容だなと感じたら反応しないようにしましょう。

目的が純粋な出会い探しではないタイトルに注意

例えば以下のような掲示板が挙げられます。

 

jmail-adaruto12

 

こちらの掲示板は「全国友達探し」のジャンルのものです。注目したいのは年齢の右側に記載された職業。「お水系」となっており、いかにもセックス目的の男性の注目を集めそうです。
職業に関しては登録しない人も多いので、「お水系」のようにわざわざセックス目的の男性に好まれそうなものを登録している人の掲示板には注意しましょう。

プロフィール写真から見分けるポイント

Jメールの掲示板を使う場合はどのジャンルであっても、業者に細心の注意を払うのは必須です。

Jメールは掲示板の投稿を閲覧するのにお金がかかるので、投稿詳細を見なくても確認することができるプロフィール写真から見分けることができるとポイントの無駄遣いを避けて出会いを探すことができます。

Jメールのプロフィールで援助交際目的のユーザーや風俗業者を避けるためのポイントは下記のとおりです。

・顔がはっきりとわからない
・やたらと可愛い、美人
・顔写真にスタンプ多用
・美白加工などが過度にされたアカウント
・胸チラなどアダルトな要素のある写真

上記に少しでも当てはまる女性会員には絶対に接触しないのがおすすめです。

Jメールはただでさえ業者が多いので、少しでも怪しい女性には近づかないのは徹底するのが大切。

掲示板の投稿頻度が多い女性は注意

次に掲示板の投稿頻度が多い女性にも注意が必要です。

掲示板を下にスクロールすると、ついさっきも見たぞという女性が頻繁に表示されます。

援助交際希望の女性や、風俗業者は出会いを探すのに必死なので、掲示板を使って露出を増やそうとする傾向があります。

掲示板投稿を1日に2回以上している女性を発見した場合、確実に一般会員ではないので注意。

セックスの成功率を上げるなら、普通のメッセージのやりとりを心がけよう!

jmail-adaruto13

 

セフレ目的の女性も一般的な掲示板を利用しているとお話ししましたが、だからといって最初から下ネタを使ったメッセージを送ってはいけません
知らない人に対して送るメッセージであることを心がけましょう。相手のことを知り、自分のことを知ってもらうことが大切です。
女性としては「この人、会ってみたらどんな人なのかな」と思わなければ実際に会いたい気持ちにはなりません。普通のメッセージを交わし、自分に興味を持ってもらいましょう。

 

「普通のメッセージ」をするために、出会い目的の掲示板を見極めよう

普通のメッセージを交わすには、自分の心がけも必要ですが、女性側にも普通のメッセージをを送ってもらわなければなりません。そのために必要なのは出会いを目的とした掲示板にアプローチをかけること
掲示板からメッセージを始めるのならば、以下のようなものに狙いを絞ると良いでしょう。

 

jmail-adaruto14

 

どちらもただの挨拶がタイトルとなっており、一見すると目的が分かりづらいです。しかし、ただの挨拶から始めようとしているということは、段々と仲良くなっていきたいという気持ちの現れである可能性が高いです。
つまり異性と仲良くなりたいと考えているので、ある程度はこちらにも興味をもってメッセージを続けてくれるでしょう。

 

逆に、以下のようなタイトルの掲示板はあまり期待できないかもしれません。

 

jmail-adaruto15

 

これらに共通するのは、どちらも雑なタイトルであるということです。
「こんにちはというタイトルも雑じゃないか」と思うかもしれませんが、それらと違うのは「目的が出会いではない可能性が高い」ということ。
挨拶がタイトルの掲示板は、最初にしっかりと挨拶し、その後はちゃんとメッセージを続けていこうという、出会いが欲しいという意思が見受けられます。
一方でこのようなタイトルの掲示板を作成する時は、「暇だからメッセージしたい」「お願いがあるから聞いて欲しい」という目的の場合が多いでしょう。出会い以外に目的を持っているため、実際に会ってセックスすることに期待が持てないのです。

 

セックスをするためには、「いかにも普通の人だな」という雰囲気の掲示板に狙いを絞ってメッセージを送りましょう。

そもそもJメールはアダルト、ピュア問わず掲示板は利用すべきではない理由

ここまでJメールの掲示板について解説しておいて申し訳ないのですが、Jメールの掲示板は可能であれば使わないのを推奨します。

掲示板のような即会い系の機能を使用するのではなく、プロフ検索を使うのが特にJメール初心者の方には安全です。

業者率がかなり高い

Jメールの掲示板を使うべきではない理由は、なんと言っても業者率が異常に高いためです。

Jメールはプロフ検索を使ってもかなり業者が多いのですが、掲示板はアダルト掲示板においてはほぼ100%業者

ピュア掲示板でも90%は業者なのではと疑うレベルです。

利用料金が他大手出会い系と比べても高い

Jメールの利用料金は下記のようになっており、その他大手出会い系の料金よりも若干高めの設定です。

・掲示板でメッセージ投稿5P(50円)
・ピュア掲示板 メル友恋愛掲示板の投稿閲覧1P(10円)
・アダルト出会い掲示板投稿閲覧3P(30円)
・メール送信7P(70円)

例えば、最大手ハッピーメールが無料なのに対して、Jメールの場合は掲示板の投稿閲覧に10〜30円かかります。

さらに、掲示板から最終的に使用することとなるメール送信は大手出会い系の相場である50円よりも20円高い70円。

数十円の差ですが、チリも積もれば山となるように、同じ使用量でも1.5倍程度使うお金が変わってくるかもしれません。

まとめ

jmail-adaruto16

 

Jメールのアダルト掲示板についてまとめます。

 

・アダルト掲示板は援助交際目的の女性や業者ばかりが利用する
・セフレ目的でも、アダルト掲示板ではなくピュア掲示板を利用しよう
・狙い目は「いかにも普通の人だな」という雰囲気の掲示板
・Jメールの掲示板は業者率がかなり高め

 

Jメールに限らず、マッチングアプリ・サイトでセフレを探すのは大変ですよね。アダルト掲示板を利用すれば手っ取り早く済むように思いがちですが、騙されずにピュア掲示板を利用しましょう
 

\無料で最大1000円相当Ptもらえる!/
Jメール公式サイトへ(R18)