ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2019.08.13 作成:2019.08.13

ワクワクメールにサクラ、業者はいる!見分け方と対策を紹介

wakuwakumail-sakura
 
マッチングアプリを使用するユーザーにとって、最大の敵が、サクラと業者。
 
ワクワクメールにも、サクラ、業者などの悪質ユーザーがいるのではないかと心配な方は少なくないはずです。
 
結論からいうと、ワクワクメールにはサクラはいませんが、業者はいます。
 
業者はどこのマッチングアプリにもいますが、ワクワクメール内にいる業者の見分け方は決して難しくありません。
 
ワクワクメールで怪しいユーザーに引っかかりたくない方は、ぜひチェックしてみてください。
 

ワクワクメールに出没するサクラ、業者などの種類

サクラは運営会社による自作自演=ワクワクメールにはいない

最初にお伝えしましたが、ワクワクメールにサクラはいません。
 
マッチングアプリや出会い系サイトは、根拠もなく、よくサクラがいると言われます。
 
ワクワクメールにはサクラがいるのではという口コミが多くありますが、一部のユーザーがサクラだと思っているユーザーの本当の正体は業者です。
 
サクラは運営会社による自作自演であるのに対して、業者はワクワクメールの運営会社とは関係のない第三者を指します。
 
サクラは、ワクワクメールのような知名度の高いサービスで遭遇することはなく、基本的には怪しい出会い系サイトにしかいません。
 

業者は多種多様=ワクワクメールにも出没

サクラと間違われがちな業者ですが、ワクワクメールにはいくつか異なる業者がいます。
 

  • ・風俗集客目的の業者
  • ・ネットワークビジネスなどの勧誘業者
  • ・アフィリエイト目的の個人ユーザー

 
上記にあるような業者の種類を見てもらえるとわかりますが、業者はワクワクメールの運営会社とは一切関係ありません。
 
いずれも、ワクワクメールを使って、経済的なメリットを得ようとしている共通点があります。
 
見分け方は簡単なので、知ってさえいれば、業者を気にすることなく、ワクワクメールを利用することが可能です。。

ワクワクメールに業者がいるのは仕方ない!理由を紹介

wakuwakumail-sakura2
 
ワクワクメールに出没する業者の見分け方を把握する前に、業者がいない、少なくサービスを使いたいと思った方は少なからずいるはず。
 
しかし、ワクワクメールをはじめ、マッチングアプリや出会い系サイトで業者を避けるのは不可能な理由があります。
 

人が集まる場所は絶好の集客手段

業者は、個人から経済的なリターンを得るのが目的です。
 
しかし、一般的には、そういった怪しい業者が個人と接触できる手段は限られています。
 
そこで、業者の集客手段として力を発揮するのが、ワクワクメールなどの出会い紹介サービスです。
 
多くの利用者がいるだけではなく、男女の色恋という性質上、特に風俗業者との相性は抜群だといえます。
 
あからさまに怪しくても、一般人のふりをして、男性に近づけば、性的サービスの対価として何人かはお金を払ってもおかしくありません。
 
そうしたことから、ワクワクメールを集客手段として使用するのは、業者としては合理的な選択だといえます。
 

他人の電話番号を使って不正登録するユーザーがいる

wakuwakumail-sakura3
 
ワクワクメールはインターネット異性紹介事業届を提出済みの優良サービスです。
 
個人認証には、メールアドレスのように簡単に作成できるものではなく、電話番号を使用しています。
 
しかし、ただでさえ怪しいことをしている業者は、もちろん電話番号を不正に入手して、ワクワクメールに登録します。
 

ビジネス勧誘業者は個人ユーザーなので普通に登録可能

そして、業者の中でもビジネス勧誘業者、アフィリエイト目的のユーザーは組織単位の活動ではなく、一個人によるものです。
 
したがって、不正に電話番号を入手する必要もなく、ワクワクメールに登録することができます
 
個人で動いている業者の場合は、登録時点で弾くことができないので、ワクワクメールのやりとりを監視するなどしなければ排除は不可能です。
 
しかし、1人1人のメッセージを全て監視するというのは、現在のマッチングアプリ、出会い系サイトでは非常に厳しいのではと思われます。
 
会員が少ない内ならまだしも、会員数が750万人を超え、アクティブユーザーが多いワクワクメールでは非常に困難です。

ワクワクメールの業者をプロフィールから見分ける方法

男がイケるなと思わず勘違いしてしまうようなプロフィール

wakuwakumail-sakura4
 
ワクワクメールの風俗業者にありがちなのが、男性が寄ってきやすいように、意図的にプロフィールを設定しているケースです。
 
例えば、下記のようなプロフィールを設定している業者がいます。
 

  • ・使用目的に大人の関係を設定
  • ・プロフィール画像がエロい、セクシー、過度な加工、モデル・アイドル級の外見
  • ・10、20代は業者率がかなり高め
  • ・イケそうな雰囲気が漂う自己紹介文
    (人妻、人肌恋しい、出会いが欲しいなど)

 
ワクワクメールは、基本的にアバターなので、他アプリと比較して、自己紹介文で男性を釣ろうとしている業者が多いです。
 
10、20代の地雷率は低くないので、ワクワクメールで出会いを探すのであれば、30代以上同士で繋がるのが良さそうだといえます。
 

仮想通貨、BTCなどの投資系ワード

wakuwakumail-sakura5
 
私がワクワクメールを使っている中では、遭遇しませんでしたが、投資や副業などのワードを頻発するのがビジネス勧誘業者です。
 
ネズミ講、マルチ、ネットワークビジネスなどがビジネス勧誘業者と馴染み深い単語。
 
なるべく楽にお金を稼ぎたいと考えているユーザーを集客するのが目的です。
 

怪しいなと感じたらワクワクDBをチェック

wakuwakumail-sakura6
 
ワクワクメールにはワクワクDBというユーザー情報を共有する会員専用機能があります。
 
悪質ユーザーはワクワクDBにさらされる傾向があるので、ワクワクDBで調べてヒットすれば、高確率で業者だと判断することが可能です。

ワクワクメールのメッセージからわかる業者判別法

プロフィールではなく、メッセージから判断することもできます。
 

なぜか最初から感度が高い

wakuwakumail-sakura7
 
メッセージで最も注意が必要なのが、相手の感度の高さです。
 
通常、ワクワクメールで繋がった女性が最初から感度が高いというのはあまりありません。
 
女性から連絡先交換の要求があったり、女性の方から会いたがるという場合は警戒必須です。
 
また、年齢差のある若い女性とのやりとり、綺麗な女性からのアプローチなども業者の可能性が高いといえます。
 

メッセージ内で外部サイトのURLが送られてくる

個人のユーザーの中には、アフィリエイト目的でワクワクメールを利用しているユーザーがいます。
 
アフィリエイトは、URLから商品を購入することで、自分に成果報酬が入ってくる仕組みです。
 
したがって、メッセージ内から、「これ登録してみて」「これおすすめだよ」「一緒にやらない?」などと勧誘された場合は注意が必要です。
 
よくあるのが、投資システムのアフィリエイトで、女性から一緒に話せる人が欲しい、一緒に高めあえる人が欲しいなどと勧誘されるケース。
 
他にも、ワクワクメール以外のマッチングアプリ、出会い系サイトに誘導され、別のアプリでメッセージしたいというパターンがあります。
 

風俗業者はエッチの誘いとお金の要求で簡単に見分け可能

nanpa-sefure7
 
最後に、ワクワクメールの業者の中で最も簡単に見分けることが可能なのが、風俗業者です。
 
風俗業者は風俗を利用させることが目的なので、メッセージの早い段階で、お金の交渉をしてきます。
 
金銭の対価が発生しないセフレではなく、性的関係の対価としてお金の要求があった場合は風俗業者だと判断することが可能です。

ワクワクメールだからこそ注意したいデート当日

wakuwakumail-sakura9
 
ワクワクメールはアバターでもやりとりができるため、出会うまで外見が不明確なままというのも少なからずあります。
 
アプリ版を使用すれば、メインのプロフィール写真のみ無料で確認することができますが、2枚目、3枚目の写真を確認するのは有料です。
 
アバターあるいは、無料の状態ではプロフィール写真を1枚しか確認できないこともあって、写真詐欺はよくあります。
 
会ってみたらとんでもない女性だった、顔がいまいち分かりづらく会ってから危険そうな男性だと発覚することは珍しいことではありません
 
また、デート当日の流れから、業者だと見破ることができるケースもあります。
 
そこで、ワクワクメールでいまいち見た目のハッキリしないユーザーと会う場合はいくつか対策をして、自分が優位な立場で待ち合わせをするのがおすすめです。
 

怪しいユーザーと会う時は遅れて到着する

wakuwakumail-sakura10
 
怪しいユーザーと会う時に、最も効果的な方法が遅れて到着することです。
 
先に到着するのは好印象に繋がるのが一般的ですが、怪しいユーザーと会う場合においては、不利に働くことがあります。
 
危険そうな相手、業者だとわかっても、逃げにくい状況になる可能性が非常に高いです。
 
そのため、合流する前に相手の姿を見ておくことは、安全を確保するのが時には大切だといえます。
 
そして、風俗業者の場合は、当日まで誰が向かうのかわからないケースがあったり、確実に客がやってくるまで向かわないということもあります。
 
したがって、風俗業者はやたらと到着したのか確認をしてくるなど、遅れて到着しようとする確率が高いです。
 

デート前日に服装の特徴を共有し合う

wakuwakumail-sakura11
 
遅れて待ち合わせ場所に到着する上で重要なのが、相手の服装を把握しておくことです。
 
デート前日あるいは、待ち合わせ数時間前に、相手を特定できるように服装の特徴を聞いておくようにします。
 
風俗業者に関しては、当日まで誰がどんな服装で向かうのか分からないため、服装を教えないケースもあります。
 

待ち合わせは人目の多い場所で

特に女性に重要なのが、待ち合わせ場所に一目の多い場所を指定すること。
 
男性が安全な人で無ければ、すぐに帰ることができるように、人通りの多い場所で合流するのが安全です。
 
より安全性を重視するのであれば、交番付近で待ち合わせするのも有効だといえます。

まとめ ワクワクメールはサクラではなく業者に注意

ワクワクメールにサクラはいませんが、業者はいます。
 
業者は見分け方さえ分かれば、被害に遭うことはほとんどないので、紹介した方法を参考にしてみてください。
 
多くの場合は初回メッセージの段階で見破ることが可能なので、ポイントを無駄にする心配もほとんどありません。
 
怪しい無料サイト、アプリを使用するか迷っている方は、優良サービスであるワクワクメールの活用をおすすめします。