ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2021.09.29 作成:2021.09.29

ワクワクメールはアプリ版とWEB版の使い分けを!正しい使い方とは?

wakuwakumail-app-tsukaikata6

出会い系サイトのワクワクメールにはアプリ版とWEB版があります。

アクセスの手軽さからアプリ版を使う人が多いようですが、目的によってはWEB版の方が使いやすいことも。

つまりワクワクメールはアプリ版とWEB版を使い分けるのが賢い使い方といえます。

そこでこの記事では、ワクワクメールのアプリ版の使い方について詳しくご説明していきます。

\いますぐワクワクメールを使いたい方はこちら/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)

ワクワクメールのアプリの特徴

wakuwakumail-app-tsukaikata7

ワクワクメールにはAppleからダウンロードするiOS向けのアプリ版と公式サイトからダウンロードするandroid向けのアプリ、さらにGoogleからダウンロードする姉妹アプリ・AYAがあります。

これらに共通しているのは読み込みがはやくサクサク動作するということ。

WEB版の読み込みがやや遅いだけに、アプリの方が使いやすいと感じるのは間違いありません。

また、ログインボーナスを受け取れるというメリットもあります。

ただし、アプリ版はWEB版の簡易型でしかなく、日記などの一部の機能がないというデメリットが。

さらにiOS向けのアプリ版に関していえばアダルト規制が厳しく、掲示板に投稿されている書き込みの多くが閲覧できないという問題があります。

これらの点を考えると、目的や状況に応じてWEB版とアプリ版を使い分けるのが正しい使い方。

この点について、次章以降で詳しくご説明します。

ワクワクメールのアプリのおすすめな使い方

wakuwakumail-app-tsukaikata8

ワクワクメールはWEB版とアプリ版を使い分けるのがコツです。

とはいえ、アプリ版の出番は少なく、使い方としては特定の目的に対するピンポイントとなります。

その特定の目的とは、

  • ●ログインボーナスの受け取り
  • ●メッセージのやり取り
  • ●相手のログイン状況の確認

の3つです。

使い方1:ログインボーナスの受け取り

wakuwakumail-app-tsukaikata5

ワクワクメールはアプリからログインすることで1日に1回1S(サービスポイント)が貰えます

サービスポイントはアダルト動画像の視聴に使えないだけで、その他は通常のポイントと同等に使用可能。(有効期限は180日間

月間でわずか300円分にしかなりませんが、それでもコツコツ貯めていけば出会い1回分くらいにはなります。

そのため、毎日1回はアプリ版からログインするのが賢い使い方。

ほんの一瞬でいいのでログインボーナス目的でアプリ版からログインしましょう。

なお、ログインボーナスの更新時刻は毎日24時です。

使い方2:メッセージのやり取り

wakuwakumail-app-tsukaikata3

手軽に開けてなおかつ動作がはやいアプリ版は、メッセージのやり取りをするのに向いています

メッセージの受信を察知するには、WEB版の場合いちいちサイトにアクセスして確認するか、メールで通知を貰うしかありません。

サイトにアクセスしても受信していなければ意味がありませんし、かといって頻繫にメールで通知されるのも煩わしいもの。

それよりはアプリのバッジやプッシュアップ通知で確認できた方が使い方としてはスマートです。

また、アプリでささっとメッセージを読んで返信するという使い方であれば作業にかける時間も短くて済みます。

したがって、定期的にやり取りする相手がいる人はアプリを利用した方が便利です。

使い方3:相手のログイン状況を確認

wakuwakumail-app-tsukaikata1

アプリ版の個別プロフィール画面にはログイン状況が表示されます

「オンライン」や「○○時間以内」と表示されるので、相手の行動パターンを把握したりメッセージ送信のタイミングを計ったりといった使い方ができます。

もっとも、アプリを閉じずに非表示にしただけではログイン中とみなされてしまうので、「オンライン」と表示されていたからといって本当にログイン中だとは限りません

アプリの良くない使い方

wakuwakumail-app-tsukaikata4

おすすめの使い方はご紹介した通りですが、言い換えればそれ以外の状況ではWEB版を使った方が良いということ。

とくに以下で紹介する状況では意識してWEB版を優先すべきです。

良くない使い方1:ポイント購入

wakuwakumail-app-tsukaikata2

アプリの使い方としてもっとも良くないのはポイントを購入することです。

WEB版とアプリ版を比べると購入時に貰えるサービスポイントの量がまったく違います

<iOS版アプリの料金表>

金額 通常ポイント サービスポイント 合計
490円 49P 0S 49P
730円 73P 0S 73P
1,100円 110P 0S 110P
2,080円 208P 7S 215P
3,060円 306P 49S 355P
5,020円 502P 105S 607P
10,000円 1,000P 280S 1,280P

<WEB版ワクワクメールの料金表:クレジットカード決済>

金額 通常ポイント サービスポイント 合計
1,000円 100P 10S 110P
2,000円 200P 30S 230P
3,000円 300P 100S 400P
5,000円 500P 200S 700P
10,000円 1,000P 500S 1,500P
20,000円 2,000P 1,000S 3,000P

たとえばiOS向けアプリ版の場合、5,020円購入して貰えるサービスポイントは105S。

一方WEB版では5,000円で200Sなので約1,000円分の違いがあります。

良くない使い方2:アダルト目的

wakuwakumail-app-tsukaikata9

ワクワクメールといえばアダルト目的で利用する男性がほとんどでしょう。

実際、WEB版の掲示板をみるとアダルトな出会いを募集する投稿がずらりと並んでいるのですが・・・

iOS向けアプリの掲示板(募集)をみると「不適切な内容が含まれている」という理由でそれらのアダルトな投稿が非表示になっています。

こうした投稿の内容を確認するにはWEB版にアクセスするしかなく、結局は二度手間。

非表示になっているのは露骨にアダルトな投稿ばかりで、それはつまり業者による投稿の可能性が高いことを示しています。

それを見分けられるという意味では有意義なのですが、素人によるアダルトな投稿も非表示になっていることがあり、業者と素人を見分ける技術を持っている人であればアプリ版はとても使いにくいのです。

まとめ

この記事では、ワクワクメールのアプリのおすすめな使い方をご紹介しました。

アプリ版はデメリットの方が大きく、使い方は特定の状況に限定すべきです。

そのためワクワクメールではWEB版をメインに使うようにしましょう。

\いますぐワクワクメールを使いたい方はこちら/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)