口コミ・検証結果を要約すると…

  • パパ活アプリのため条件さえ合えば出会える
  • 女性会員は可愛い子が多くいる
  • 経済的に余裕のある男性は選び放題
  • 女性会員はパパ活目的のため余裕がない人は出会えない
  • 女性会員が圧倒的に多いので、女性は競争率が高い

満足度分布

5 (0人)
4 (0人)
3 (0人)
2 (0人)
1 (0人)

編集部による総合評価

  • ユーザ数
  • 出会いやすさ
  • かわいい子がいるか
  • 料金
  • 初心者向け
  • サクラの有無

ペイターズ基本データ

■編集部コメント
パパ活マッチングアプリです。
男性ユーザーは高収入、良いパパを探しやすいのが最大のメリットです。

会員数をぐんぐん伸ばしていて、現在パパ活アプリの中で一番パパ活女子に人気です。

ペイターズは18~24歳の女性会員の割合が80%です。登録者は20代前半が女性がほとんどでタイプとしては若いだけあって大学生にいそうなゆるふわ系(ちょっぴり小悪魔気質キャラ)が多いです。

ペイターズは「機能性」、「お手当をもらえる男性が見つかりやすい」という点で一部の女性ユーザーの満足度は高いですが、定期でお小遣いを上げられる男性は限定されるため競争率は高いです。

「プライベートモード」で複数の異性とのやり取りが身バレしない機能つき。
プライベートモードをONにしておけば異性の検索結果に自分が表示されないので、相手に見つかることはありません。

 

会員数 不明だが口コミ分析するとゆるやかな増加傾向
月平均のアクセスは約50万前後【2020年調べ】
会員のアクティブ率 80%(当サイト調べ)
料金体系 女性は無料
プレミアム会員500円
ポイントについて
1ポイント=1いいねになります。
10ポイント 1400円
30ポイント 3500円
50ポイント 5700円
100ポイント 10400円
男性は
1ヶ月 10000円
3ヶ月 8267円
6ヶ月 7133円
プレミアム会員は月+5000円かかります。
特徴 パパ活アプリの中では会員数は多いが、シュガーダディのほうがアクティブ会員は多くペイターズの約3倍。

ペイターズの月間平均は約50万アクセス前後に対し、シュガーダディは月間平均は約150万アクセス前後。

メッセージできるのは自分がいいねした相手のみなので、興味のない相手からの余計なメッセージを受けとらなくてすみます。
イベント情報 なし
ポイント提携会社 なし

料金

月額 女性は無料
1ヶ月 10000円
3ヶ月 8267円
6ヶ月 7133円
プレミアム会員は月+5000円かかります。
編集部からのコメント 女性は無料ですが男性には ペイターズの月額料金は、通常のマッチングアプリと比較するとかなり高額です。 他のマッチングサービスよりも男性比率は少ない。一部の男性会員に人気が殺到しているというのが現状です。 女性にもプレミアム会員ありですが、利用者は少ない。

ユーザ例

  • 名前:さやか
  • 年齢:21歳
  • 職業:大学生
  • 出会いの目的:パパ探し
  • コメント:東京在住の大学生です!

【調査日2018年9月30日】

男女比

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

■編集部からのコメント

女性比率が圧倒的に高く、男性優位でメッセージのやり取りができる数少ないマッチングアプリです。
女性ユーザーは競争率が高く、良いパパを見つけようと積極的です。
 
サクラはいません。わざわざサクラを用意しなくても賑わうからです。お小遣いをもらう目的の女性ばかり集まってきますので、同意ならばかなりの確率で出会えます。
ですが業者は少なからずいますので気をつけてください。

編集部がユーザからの口コミを分析

編集部がユーザからの口コミを一つ一つ読み解き、ペイターズの実態を解明してきます。

ペイターズの良い評判を分析

30代のイケメン男性でハイスペ率は高い。ただし日本にこんなに高収入が存在するのかと疑問なくらいハイスぺがいるので、嘘をついている人もいそう。
 
男性の年収は、全体の約7割が年収1000万円超えで登録されています。
男性とお食事でもらえるお手当(いただく金額)の相場は1万円〜2万円です。

ペイターズの悪い評判を分析

業者がいることはいます。業者は別の悪徳サイトに誘導してお金をだまし取ったり、銀行口座やクレジットカード番号を聞き出して詐欺行為をするなどをしていきます。
 
良いパパに出会えないときもあります。良いパパとは常識がある、体目的じゃない、お小遣いをくれるパパと出会える女性は一部です。
 
ぺーターズに限りませんが、金銭目的の人は騙されたり、危険な被害に遭いやすいです。ドタキャンで現れない、食い逃げパパ、お手当の約束が違う、「あとから妻と名乗る女性に慰謝料を請求された」などなど、嫌な思いをしている女性ユーザーの口コミは少なくないです。くれぐれも注意しましょう。

Paters(ペイターズ)の総合評価 オンラインでパパ活するなら必須級

paters

最初に総合評価ですが、Patersはパパ活をしたい男性、女性には必須級のアプリです。

パパ活と言えば交際クラブの登録が王道ですが、料金面などで登録するハードルは決して低くなく、そのことからオンラインに流れてくる人は多くいます。

したがって、オンラインでパパ活をする人は多いですが、オンラインでパパ活をする際はパパ活アプリの利用が必須です。

そんなパパ活アプリの中でも大手2つの指の1つに入るのが、Paters。恋人やセフレを作ることはできませんが、パパ活アプリの中でも、パパ活のしやすさはトップクラス。

編集部の徹底調査から分かったPaters(ペイターズ)のメリット

マッチングアプリやパパ活事情を熟知した編集部がPatersのメリットをまとめました。

出会い系やSNSよりも圧倒的にパパと出会いやすい

paters

圧倒的なメリットが、オンラインでパパ活をするのであれば、他の手段を圧倒的に凌ぐパパ活のしやすさと安全性。

これまでオンラインでパパ活をするとなれば、TwitterなどのSNS、ハッピーメールをはじめとした出会い系、Pairsといったマッチングアプリでした。

しかし、こうしたサービスにパパ活をしたいと考える男性は全くと言っていいほどおらず、パパ活女子を釣る悪質な男性が多くいました。

そんな中で誕生したのが、パパ活に特化したパパ活アプリ。Patersはパパ活アプリの先駆けとも言うべき存在です。

男性の需要が高く、男性は高確率で出会える

Patersは男女比3:7と、女性が圧倒的に多く、清潔感のある男性であれば引く手数多です。

パパ活市場においては、男性の需要は圧倒的に高く、パパ活はしやすい環境と言えます。

一方で、ハイレベルな女性の場合は、男性以上に倍率が高いので、そうした女性とパパ活をする際には普通の女性以上の扱いをする必要があります。

経済力のある男性会員が多い

Patersの会員は出会い系や恋活アプリよりも、経済力のある男性会員が多いです。

利用料金は普通のマッチングアプリの3倍にあたる月額1万に加えて、広報活動でも女性を応援したい男性を意図的に集めています。

年収1000万以上の男性は非常に多く、中には年収5000万以上の男性も一定数利用しています。

TwitterなどのSNSでは、経済力の無い男性がヤリ逃げをしたり、全財産に近いお金を叩いてパパ活女子と肉体関係を持とうとするなど、パパの地雷率は90%以上です。

一方で、Patersであれば、全員が全員パパ活をしっかりと行おうとはしていないものの、地雷率はかなり低く、遭遇したとしても顔合わせの未払い程度で済みます。

パパ活業界におけるPaters(ペイターズ)のデメリット

メリットの多いPatersですが、もちろんデメリットはあります。

良いパパとは出会いにくい

Patersといえど、良いパパと頻繁に巡り会える訳ではありません。

良いパパと言うのは、女性を物のように扱わないなど定性的な条件もありますが、何よりも時給換算の高いパパです。良いパパ活と言うためには、最低でも時給5000円前後は必要。

例えば、食事1回につき2万のパパがいたとしても、それ以外の時に頻繁に返信をしなければならないパパは、良いパパとは言えません。

ではどんなパパが多いかと言うと、8〜9割は初回のお手当を支払わなかったり、性格に難がありすぎる男性がほとんどです。

しかし、Patersにはしっかりとしたパパ活マナーを持った男性は1〜2割いるので、そうした男性と出会うために、Patersを使用します。

女性のルックスレベルはかなり玉石混合

paters

Patersは誰でも登録できるとあって、女性のルックスは玉石混合。むしろ、交際クラブや人伝てで知り合えるような、超ハイクラスの女性と出会うのはほぼ不可能です。

女性のルックスは普通、同世代の中では可愛い方といったレベルの女性が多く、交際クラブを使い慣れた男性からすると物足りないと感じる傾向があるようです。

また、パパ活の理解が不十分な女性も多く、「食事に行けばお金もらえるんでしょ」というスタンスの女性も多く、パパ活慣れした男性にはサービス精神が足りないと感じる方も一部います。

ただ、モデルやアイドルレベルではなくても、可愛い女性はいるので利用するのは十分おすすめ。交際クラブの数十分の1の料金で利用可能なのも魅力です。

若干パパ不足

女性にとってデメリットなのが、Patersはパパ不足です。

そもそも女性会員が2倍以上多く、全男性会員がパパ活目的ではないこともあり、簡単にパパ活を開始することはできません。

パパ活市場において、Patersに限らずパパが不足していることは事実です。

そのため、自分にルックス面で武器が無いと感じる方は、男性とのコミュニケーションの取り方などで差をつける必要があります

プロフィール写真を設定しないと女性はなかなか出会えない

paters 写真無し

Patersを利用する女性の中には、アプリで顔写真を公開したくないという方がいるかもしれません。

しかし、Patersを利用する女性会員の多くは写真を設定しており、写真を設定せずに出会うのは非常に難しいです。

写真未設定の女性は悪い意味で、目立ちます。

パパ活をするのであれば、顔写真をしっかりと設定するなど、多少の覚悟は必要。

ただ、覚悟とは言っても、知り合いに身バレする訳でも無ければ、写真が悪用されることもありません

男性は注意!業者がいる

Patersのようなパパ活アプリでも、出会い系や恋活アプリにいるような業者と呼ばれる悪質ユーザーがいます。

Patersにいるのは、パパ活女子のフリをした風俗勧誘業者です。

エッチありのパパ活女子と、風俗業者が大きく異なるのは、風俗業者は自ら肉体関係の提案をしてくる点。

パパ活女子であれば、男性からの要請応じて、肉体関係を許可することはありませんが、自ら投げ出すことはほとんどありません。

要注意!こんな人はPaters(ペイターズ)を使うべきではない

Patersのメリットとデメリットを踏まえて、Patersに向いていない人を紹介します。

当てはまった方は、目的に合った他のマッチングアプリを使用するのがおすすめです。

恋活・婚活の一環としてハイスペックな男性を狙う

東カレデート

まず、Patersが向いていないのは、ハイスペックな男性と付き合いたい、結婚したいという方。

可能性は必ずしもゼロではありませんが、99%不可能です。

Patersを利用する男性は、ただ単に女性とセックスをしたいか、お金で壁を作ってパパ活をしたいという男性がほとんど

さらに、年齢層からしても、既婚者が非常に多いです。経済力があって、結婚しているからこそ、お金で割り切った関係を築きたいと考える男性は少なくありません。

ハイスペックな男性と交際したい方は、審査制のマッチングアプリである東カレデートがおすすめです。

 

 

若い女性と交際したい

Patersを利用する男性の中には、女性に交際を迫る方がたまにいます。

しかし、Patersを利用する女性が求めるのは、愛情ではなく、お金です。

彼女たちはお金を稼ぐために、Patersに登録をしています。彼氏は同じような年齢層の男性が対象です。

女性にお金を払う気の無い男性

Patersを利用する女性は、お金が目的で登録していることは紹介しました。

そこで、恋人を探したいというだけでなく、女性にお金を払う気の無い男性はPatersの利用はおすすめしません。

男性がいくら年齢の割に若くても、昔はモテていたとしても、それに乗じてお手当の金額をケチると、女性はすぐに離れていってしまいます。

また、どれだけ男性がお金を持っていようと、女性に回って来なければ、女性は関わる必要が無いと判断します。

月額利用料と、時間を無駄にしてしまいかねないため、しっかりとパパ活をするつもりの無い方は利用を避けた方が良いと思われます。

Paters(ペイターズ)の安全性

Patersの安全性はかなりしっかりとしており、安心して利用することができます。

プライベートモードで身バレ防止が可能

paters プライベートモード

Patersではプロフィール写真を公開する必要があると、先ほど触れましたが、プライベートモードという機能を使えば、全男性会員にプロフィール写真を見られるのを避けることができます。

プライベートモードにすると、検索結果に表示されなくなり、結果として身バレ防止に繋がります。

自分のプロフィールが見れるのは、こちらからいいねをして、マッチングした男性、女性のみです。

セキュリティがしっかりとしており情報漏洩の心配無し

paters

Patersはセキュリティ体制が大手マッチングアプリと同程度にしっかりとしています。

そのため、アプリ自体は安全に使用することができ、警戒すべきはユーザーだけです。

男性会員であれば業者、女性会員であればパパ活をする気の無い男性に警戒をします。

Paters(ペイターズ)でパパ活をする流れ 実際に使ってみた

Patersでパパ活をする流れを実体験から紹介します。

まずは会員登録

paters

まずは、Patersに会員登録。

Facebook登録にすると、面倒な入力を飛ばして、簡単にログイン可能になるのでおすすめです。

女性編

最初は女性がPatersを使う場合の流れを見ていきます。

パパ向けにプロフィールを用意

paters

Patersを使用するのであれば、プライベートモードを使うにしても、プロフィール設定は最重要です。

プロフィール写真は、他撮、過度な加工はせず、上記のような写真を選択。

paters 自己紹介

自己紹介文は、上記のように男性がパパ活女子に求める謙虚さ、清純さを全面に押し出して設定をしました。

自己紹介文を設定する際は自分のことを語るだけではなく、プロフィールを見てくれる男性目線に立って作成をするのがポイントです。

そのため、パパ活で足を運ぶのに可能な場所、時間なども合わせて記載しておくと丁寧な印象を与えることができます。

プロフィール写真、自己紹介文ともに、謙虚さ、清純さを意識して設定するのが重要です。

男性会員は年相応の見た目だが、清潔感のある人が多い

Patersの男性会員ですが、30代以上の男性が中心で、見た目自体は年齢相応な方が多いです。

ただし、清潔感があり、おしゃれなおじ様という方が多い印象。

私はハッピーメールなどの出会い系、Pairsなど恋活アプリも多く使用してきましたが、プロフィール写真からだけでも、Patersを利用する男性のレベルは他サービスよりも高いことが分かります。

ただし、しっかりとパパ活ができるのは約1割の優良な男性だけであり、さらにそうした男性から選ばれるかが重要です。

メッセージで条件交渉

Patersはプロフィールをしっかりと設定をして、登録をすれば、ログインを定期的にするだけで、男性からメッセージをもらうことができます。

1週間使用した結果、私は20通のメッセージを受け取ることができました。

男性からメッセージを受け取ったら、そこから条件交渉をします。基本的には、男性から条件の提示のある場合が多いです。

どんな条件を提示されるのかと言えば、「デートの内容(食事のみ、エッチあり)」が主です。ここで金額まで提案されることはあまりありません。

顔合わせ前に金額まで交渉すべきかどうかは意見が分かれるところですが、私の場合は金額は顔合わせで決めるのが良いかなと思っています。

また、Patersでは初回の顔合わせでお金をくれない男性も多いので、事前に「交通費としていくらかもらえると嬉しいです」などは伝えておくのもありです。

男性編

次は男性の利用方法です。

プロフィールにはパパ活目的であることを明記

Patersは優良パパであればあるほど、かなり有利です。

優良パパとはどんなパパかというと、しっかりと一定の金額を払ってくれることが明確な男性のことを指します。

Patersでは基本的に男性からアプローチをするのが一般的ですが、男性に返答をする際や、女性自ら男性を検索する際にプロフィールは必ず見られます。

その時に備えて、下記のような項目を自己紹介文に入れておくと、良い女性と巡りあいやすいです。

・初回顔合わせのお手当支払い
・食事のみが可能であるならば、食事のみである旨

上記2点、あるいは最初の1つを入れておくだけで、女性と顔合わせができる決定率が大幅に上がります。

女性のルックスは玉石混合、加工された写真も多く判断が難しい

paters

Patersを利用する女性のほとんどは、加工されたプロフィール写真を設定していることが多く、写真だけで実際の顔を見極めるのは難しいです。

ただし、ナチュラルな写真を設定しているのは、10人に1人程度ですが、しっかりといます

出会える女性の層としては、学生、社会人、中でも専門職の女性が多いです。

ルックスは普通の子から、少し可愛いくらの女の子が多い印象。そのため、求められるお手当も高額ではなく、相場程度であることが多いです。

女性のほとんどが食事のみ希望で肉体関係は期待しにくい

paters プロフィール

パパ活希望の男性は、エッチありのパパ活を希望する方が多いですが、Patersを利用する女性会員の多くは食事のみ可という場合が多いです。

そのため、エッチありを希望すると、返信が途絶えることが多々あります。

ただ、素人の女性なので、基本的には相場程度のお金を払えば体を許してくれる訳ではないというのは事前に認識しておくのが大切です。

そのため、ある程度のレベルの女性とエッチをしたいのであれば、最初は食事を重ねながら、自然な流れでエッチまで持ち込むのがパパ活では大切

ちなみに、若くて綺麗な女性と確実にエッチをしたいのであれば、お金はかかりますが交際クラブを利用して、相性が合えばエッチありの意思表示をしている女性にアプローチするのが手っ取り早いです。

編集部がPaters(ペイターズ)を実際に使用した感想

今回、編集部がPatersを実際に使用した感想をまとめます。

男性、女性ともに粘り強く取り組まなければパパ活は難しい

まずは、男性、女性ともに納得のいく相手とパパ活をするのは簡単ではありません。

男性であれば、女性とパパ活すること自体は簡単ですが、サービスとルックス、お手当の金額のバランスで納得いく女性を見つけるのは難しいです。

Patersを利用する女性は正真正銘ど素人で、悪く言えばパパ活女子としてもサービスレベルは低い女性が多いです。

ただ、パパ活女子と出会うためのコストを下げて探すので、これ以上は望めないというのが正直なところ。

低めの単価を提案されることが多く、儲かるパパ活は難しい

Twitter
引用:Twitter

パパ活女子の多くは、「食事だけで3万」「ブランド物のプレゼントをたくさんもらえる」などのイメージが先行してPatersを利用し始める方が多いかもしれません。

しかし、Patersでそうした高単価、高待遇なパパに出会える可能性は低く、また女性にも相応の魅力が求められます。

Patersを利用していて驚いたのは、エッチありでも2〜4万程度の単価を指定する男性が多かったことです。私に魅力が無かった可能性もありますが、調べてみると、これくらいの単価を提案ことがが多いようです。

正直、「私は風俗か!」と思ってしまいました。

さらに、Patersを利用する男性の経済力は玉石混合で、経済的にお金を払いたくても、多く払うのが難しいパパも多いです。

また、優良なパパであればあるほど、交際クラブと併用していたりするので、見えないところでハイスペックな女性と競合する確率も高く、中長期の契約に結びつかずに終わるパパ活女子は多い模様。

こんなことを言っておきながら、オンラインでパパ活をするならPatersはベストな選択

納得のいく相手に出会える可能性が低いことや、低めの単価を指定されることが多いと言っておきながらも、オンラインでパパ活をするのであれば、Patersは最も最適な選択肢です。

少なくとも、Twitterよりも100倍安全で、100倍パパと出会える可能性があります。

また、よくハッピーメールやワクワクメールをパパ活の手段として勧める方がいますが、そうした出会い系よりも、パパ活に直結していると感じます。

本来出会い系はパパ活をする場所ではなく、セフレを探したり、恋人を探す場所です。パパ活目的の方はほとんどいないので、パパを探すには非効率だと思われます。

お手当狙いではなく、食事目的の女性は恋活アプリで男性と会うのが良さそう

twitter pairs
引用:Twitter

パパ活に求める基準が低い女性は、Patersよりも恋活アプリを使う方が便利です。

特に美味しい物を食べれたり、夜ご飯代を浮かしたいというくらいの女性であれば、お手当は絶対にもらえませんが、恋活アプリはベストな選択肢になります。

恋活アプリには出会いの一環、恋人候補として食事を奢ってくれる男性が多いです。

ご飯を奢ってもらうのが目的で恋活アプリを利用する際は、男性会員の多いPairsまたは、ご飯を奢りたがりなハイスペック男性の多い東カレデートの使用がおすすめです。

この記事へのFacebookコメント

paters(ペイターズ)の情報交換掲示板

1. ゆき 2019/05/02 14:25:16
色んなパパがいるからご飯奢ってもらうとかは普通にできる。
ただ、身体の関係を求めて来る男性がほとんどだから注意して!w

paters(ペイターズ)の口コミ・評判

人気の出会い系アプリ