ペアーズに関するコンテンツ

更新:2019.09.16 作成:2019.09.16

ペアーズで既読を確認する3つの方法!既読無視されない5つのテクニックも紹介

pairs-tsubuyaki11
通常の有料会員では、Pairs(ペアーズ)で既読を確認することはできません。しかし、連絡が途絶えたときや相手がオンライン状態のときは、既読されたかどうか気になってしまいますよね。

Pairs(ペアーズ)には、既読を確認する方法がいくつかあります。これらを利用することで、相手とのコミュニケーションをより円滑に進めることができるでしょう。

この記事では、Pairs(ペアーズ)で既読を確認する方法や既読無視される原因、既読無視されないためのテクニックを紹介します!
 

Pairs(ペアーズ)について

pairs-top
Pairs(ペアーズ)は、累計1,000万人の会員が登録する国内最大級のマッチングアプリ。毎月7,000人が恋人を作って卒業していることから、2019年現在、もっともおすすめできる婚活・恋活サービスといえるでしょう。

Twitterを見てみても、「Pairs(ペアーズ)で結婚した」「Pairs(ペアーズ)で恋人を作った」という口コミがたくさん投稿されています。
 


 


 

Pairs(ペアーズ)は非常に会員数が多いマッチングアプリ。会員数が多いということは、やりとりする回数も多いということ。中には、相手からなかなかメッセージが来ないということもあるでしょう。

そこで知りたいのが、相手がこちらのメッセージを読んでくれたかどうかですよね。しかし、残念ながら、通常の会員では既読を確認することはできません。もっとも、既読を確認するための方法はいくつか存在します。

Pairs(ペアーズ)で既読を確認する3つの方法

pairs-tsubuyaki

Pairs(ペアーズ)には、既読を確認するための方法が3つあります。
 

  1. 既読アイテムを購入する
  2. プレミアムオプションを購入する(男性)
  3. レディースオプションを購入する(女性)

 

それぞれを説明しますね。
 

既読アイテムを購入する

既読アイテムを購入することで、個別に既読を確認することができます。既読アイテムを購入するには、『その他』から『ペアーズストア』を開きます。
 
pairs-kidoku

『メッセージの既読』で、好きな個数を選択し購入しましょう。
 
pairs-kidoku2
既読機能を使うためには、メッセージ画面を開きます。フキダシのマークをタップすると確認画面が開きますので、画面に沿って進めてください。
 
pairs-kidoku3
なお、未購入の場合はこちらから購入することもできます。
 
pairs-kidoku4
既読に必要なポイントは、以下のとおりです。
 

  • ● 1人分:9ポイント
  • ● 3人分:21ポイント
  • ● 5人分:33ポイント

 
基本的に、1ポイント=100円と考えればわかりやすいでしょう。5人以上確認したい場合は、プレミアムオプションに加入したほうがお得です。
 

プレミアムオプションを購入する(男性)

プレミアムオプションで購入する場合の方法は、以下のとおりです。『その他』で、プレミアムオプションにアイコンをタップします。
 
pairs-kidoku5
プランを選択し、決済すれば完了です。
 
pairs-kidoku6
プレミアムオプションを購入すると、すべての相手に対して既読がわかるようになります。

他にも、プレミアムオプションを購入することで以下の特典を受けることができます。
 

  • ● 6つの検索項目が追加される
  • ● 毎月付与される『いいね!』が30→50に増加
  • ● 検索結果の上位表示
  • ● 足跡が6人以上見れる
  • ● 初回メッセージが優先審査される
  • ● オンライン表示を隠せる

 
プレミアムオプションは自動更新です。期間限定で使いたい場合は、自動更新を止めておきましょう。
 

レディースオプションを購入する(女性)

女性はレディースオプションを購入することで、既読を確認することができます。こちらも男性同様、『その他』から『レディースオプション』のボタンをタップすることで購入可能です。

レディースオプションで追加される機能はこちらを参考にしてください。
 

  • ● 『いいね!』の付与数が30→50
  • ● 『メッセージ好きのお相手検索』が利用可能
  • ● 検索結果の上位表示

 

レディースオプションの料金は以下のとおりです。

 

レディースオプション クレジットカード決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 2900円 3500円 2900円

 
こちらも自動更新なので、継続したくない場合はあらかじめ止めておきましょう。購入と同時に止めておけば、忘れる心配はありません。

Pairs(ペアーズ)で既読無視される原因

pairs-kidoku7
既読が確認できるようになると、自分のメッセージが既読無視されたかどうかがわかります。気になっていた相手から既読無視されると辛いですよね。そこで、ここでは既読無視される原因について解説します。
 

相手が忙しい

単純に、相手が忙しい可能性があるでしょう。Pairs(ペアーズ)は、男女ともに25歳前後が多いマッチングアプリ。25歳前後と言えば、仕事も忙しくなってくる時期です。

仕事が忙しくなってくると、Pairs(ペアーズ)で返事をする時間もなくなってしまうのは当然のことでしょう。相手が(ペアーズ)にログインしていなかったり、商社など激務とされる職業だったりする場合は、じっくり返事を待つのがいいでしょう。
 

別の方と仲を深めてしまった

相手が他の会員と仲が深まった場合も、既読無視される恐れがあるでしょう。Pairs(ペアーズ)は会員数No.1のマッチングアプリ。複数の方と同時並行するのが当たり前であるため、「この人とは仲良くなれないかな」と決定づけられてしまうと、返事が来なくなってしまいます。

そうならないためにも、Pairs(ペアーズ)では2週間以内にデートに誘いましょう。2週間以内に仲を深めてデートに誘うことができれば、優先順位を下げられる可能性は極めて少なくなります。
 

相手を不快な気持ちにさせてしまった

直前のメッセージで、相手を不快な気持ちにさせてしまったという可能性もあります。Pairs(ペアーズ)でのやりとりはこちらの顔や雰囲気を伝えられないため、発言を勘違いされて受け取られてしまう恐れがあるでしょう。

メッセージを送る際は、「相手を傷つける内容じゃないか?」「相手を不快にさせないか?」ということを再確認してください。度が過ぎた内容だった場合、ブロックや通報されてしまいかねません。
 

返しにくい内容になってしまっている

メッセージの内容が返しにくい内容のものである場合、「あとでいいかな」と思われて既読無視されてしまう可能性が高いです。特に、女性は男性よりもたくさんアプローチが来ます。返しにくい内容のメッセージを送ってしまうと、すぐに優先順位を下げられてしまうでしょう。

返しやすいメッセージにするためには、質問を盛り込んだり相手が話しやすい内容にしたりする必要があります。メッセージの内容を工夫して、返信率をアップさせましょう。

Pairs(ペアーズ)で既読無視されないテクニック

pairs-kidoku8
Pairs(ペアーズ)で相手と素敵な関係を築くためには、既読無視されないことが大事。そこで、ここでは既読無視されないテクニックを紹介します。
 

簡単な質問を盛り込む

Pairs(ペアーズ)で既読無視されないようにするためには、質問を盛り込むことが重要です。質問を盛り込むことで、相手に「私に興味を持ってくれている」と思わせることができるからです。

質問する際は、答えが限定されたり「はい」「いいえ」で答えられたりするような簡単な内容のものがおすすめ。これは、心理学で『クローズクエスチョン』と呼ばれる質問方法。簡単な内容であれば、返事がしやすくなるのです。

ただし、質問攻めにすると相手にプレッシャーを与えてしまうのでよくありません。また、会話が一方通行になってしまう恐れもあるでしょう。質問は2回に1回程度が効果的です。
 

相手のプロフィール内容に触れる

相手のプロフィール内容に触れることで、相手に「ちゃんとプロフィールを読んでくれているんだ」と安心させることができるでしょう。たとえば、相手が料理好きなら、「料理好きなんですね! 僕も料理好きです(^^)」と伝えてください。

プロフィールの内容が薄い場合は、コミュニティや写真から話題を広げるのも効果的! ただし、相手の顔や見た目に関する話題はNGです。「顔で選んだのかな」「遊び目的なのかも」と思われてしまいかねません。
 

自分の情報を伝える

自分の情報を伝えると、返信率がアップします。これは、心理学でいう『自己開示の返報性』というテクニック。

相手の心を開きたいのであれば、自分の情報を開示しましょう。たとえば、相手に住んでいるところを聞きたい場合、「僕は◯◯に住んでいます! △△さんはどこですか?(^^)」と聞くことで、既読無視を防ぐことができます。
 

LINE交換する

LINE交換することでも、既読無視を防ぐことができます。なぜなら、LINEで話をしたほうが、相手と心理的な距離が近くなるからです。

多くの方は、Pairs(ペアーズ)よりLINEのほうが使い慣れています。使い慣れているツールで連絡するほうが、安心したり相手を信頼しやすくなったりするのは当然ですよね。マッチングして3日~5日程度でLINE交換することをおすすめします。

マッチングしてすぐにLINE交換を求めてしまうのはNG。マッチングしてすぐにLINE交換を求めてしまうと、業者やヤリモクだと勘違いされてしまいます。かならず仲を深めてからLINE交換するようにしてください。
 

デートの約束をする

デートの約束をすることで、返事をしてもらいやすくなります。Pairs(ペアーズ)は真面目な方が多いマッチングアプリ。デートが決まれば、デートの日まではきちんと連絡を続けてくれるでしょう。

もっとも、デートを約束した日からデートの日までが遠くなると、ドタキャンの可能性が高くなります。できれば、約束して1週間以内にはデートするようにしましょう。

また、こちらもマッチングしていきなりデートに誘うのは良くありません。業者やヤリモクだと勘違いされてしまうでしょう。デートの約束は、マッチングして1週間~10日前後が目安です。

Pairs(ペアーズ)で既読無視されたときの対処法

pairs-kidoku9
Pairs(ペアーズ)で既読無視されてしまうと、挽回は非常に難しいです。なぜなら、こちらのメッセージを読んだにも関わらず返事をしないということは、仲を深める意思がないということだからです。しかし、それでも気になる相手とは仲良くなりたいのが本音ですよね。

そこで、既読無視されたときの対処法をまとめます。
 

もう一度、メッセージを送ってみる

既読無視された場合、もう一度メッセージを送ってみましょう。送らないで諦めるよりかは、送って諦めたほうがマシです。

言い方としては、「忙しいのかな? 落ち着いたらまたお話しましょう(^^)」といった器の大きさを見せるようなものが理想です。相手の返事を催促するような内容はNG。たとえば、「どうして返事してくれないの?」「おーい、返事してー」などは、ブロックにつながります。
 

諦める

もっともおすすめなのが、『諦める』という選択肢。Pairs(ペアーズ)は、国内でもっとも会員数が多いマッチングアプリです。自分好みの方は、他にもたくさん存在しているはず。

「いい人となかなかマッチングしない」という方は、写真やプロフィールを見直してみるのも効果的です。男性の場合は、つぶやきやコミュニティを充実させるのもおすすめ。女性は、男性の写真やプロフィールだけでなく、つぶやきやコミュニティもくまなくチェックしているからです。
 

 

 

 

まとめ

pairs-kidoku10
Pairs(ペアーズ)の既読機能についてまとめます。
 

  • ● 既読はアイテムで個別に購入することが可能
  • ● 男性はプレミアムオプション、女性はレディースオプションでも可能
  • ● 既読無視にはかならず原因がある
  • ● 既読無視されないようにメッセージを工夫する
  • ● 既読無視された場合、メッセージを送るか諦める

 

Pairs(ペアーズ)で既読無視されてしまうと、仲良くなることは非常に難しいです。Pairs(ペアーズ)で相手と素敵な関係を築くためには、既読無視されないことが大事! 既読無視されないメッセージを作って、相手と仲を深めてくださいね!