ペアーズに関するコンテンツ

2019.01.22

ペアーズでセフレを作るコツを解説!デート後ホテルに行った体験談を紹介

pairs-sefure
累計会員数800万人を突破し、国内最大級規模のマッチングアプリであるペアーズ。現在も毎日5,000人以上の人が登録し、述べ15万人に恋人ができています。それほどの人数がペアーズを利用しているならば恋人だけでなく、セフレも作ることができるのでは?と思ったことがある人もいるでしょう。そこで実際にペアーズでマッチングした女性とラブホテルへ行ったことのある編集部が、ペアーズでセフレを作るコツを紹介していきます。セフレが欲しいと思っている男性は、この記事を読んでセフレを作る方法を実践してみましょう。
 

ペアーズでセフレの作ることはできるのか?

結論からいうと、ペアーズでセフレを作ることはできます。しかしペアーズは本来恋人を作るためのアプリです。他の出会い系サイトならアダルト掲示板があり、最初から体の関係を目的とした出会いを探すことができますが、ペアーズには掲示板機能はありません。
 
お互いに「いいね!」をしてマッチングするところから出会いは始まるので、セフレを作るにはまず仲良くなり、デートをしなければいけないのです。できるだけ高確率でセフレになれそうな女性とマッチングするために、少しでもセフレになれる可能性の高いユーザーを探しましょう。

セフレになれる可能性が高い女性の探し方

ペアーズでセフレを作るには、できるだけ簡単に出会えそうな人を探してください。恋人や結婚相手を真剣に探している人は、出会うことに慎重になっているので避けたほうが無難です。まずはこれから紹介する3つの方法で女性を探し、アプローチしていきます。

コミュニティからすぐに会えそうな人や個室空間OKな人を探す

pairs-sefure2
セフレ候補の女性を探す方法の1つ目は、コミュニティからマッチング後すぐに会える人や初デートで個室空間OKな人を探しましょう。「マッチング後すぐに会える人」という項目をプロフィール欄で選択している人よりも、わざわざコミュニティに所属している人も方がすぐに出会える可能性は高いです。
 
また慎重に男性とデートしている人は、初デートで2人だけの個室空間になるようなカラオケを選択しません。男女が2人だけで個室に入ると一線を超えてしまうことが十分考えられるます。そのため「初デートはカラオケもあり♪」のコミュニティに所属している女性は、体の関係に持っていきやすいと考えられます。

自己紹介文からすぐに会えそうな人を選ぶ

pairs-sefure3

セフレ候補を探す方法の2つ目は、マッチング後すぐに会いたいと自己紹介文に書いているユーザーを探すことです。マッチング後すぐに会いたいと書いているユーザーは、真剣に恋人や結婚相手を吟味しているわけではありません。希望条件で検索したユーザー一覧の中から、一人一人プロフィールを見ていると「マッチング後まずは食事に行きたい」と自己紹介文に書いているユーザーが意外と多いですよ。
 
上記の写真の女性ユーザーのように露出の激しい服装や水着の人も、セフレ候補にちょうど良いユーザーです。ガードの固い女性は水着姿をマッチングアプリ上に載せることはありません。ただし露出の激しい写真をプロフィールに設定しているユーザーの中には、業者の可能性のあるアカウントもあるので気を付けてくださいね。

とにかく「いいね!」をして数打ちあたる

セフレ候補の女性を探す3つ目の方法は、とにかくたくさんの女性に「いいね!」を送り、良い関係になれそうな人を探すことです。アダルト向きではないペアーズでは、とにかくマッチングして、その女性がどんな人なのかを知らなければいけません。
 
何人もの女性と連絡を取っていると、少なくとも1〜2人はデートする流れになるはずです。そこからはあなた次第です。デートからセックスに誘う方法については、後ほど解説します。

ペアーズでセフレを作るためのプロフィール

pairs-sefure4

ペアーズでマッチングするには、プロフィールを作り込まなければいけません。男性は「いいね!」を受け取る数が少ないので、女性に魅力的に映るプロフィールを作成することが大切です。
 
しかし「セフレが欲しい」と直接的に書くとプロフィールの審査には通りません。女性はみんなセフレ目的だとわかると警戒してしまいます。そこで下心がわからないけれど、親近感を持たれ、遊びたいと思ってもらえるプロフィールにすることが大切です。
 
セフレ目的でペアーズをするときのプロフィールは、次の3つのことに気を付けましょう。

1.住んでいる場所や遊んでいる場所を書く

セフレになるには住まいや行動範囲が近く、気軽に会える範囲であることが大切なのです!そのためプロフィールには、住んでいる地域や遊ぶ場所について書いてください。女性はフリーワード検索が可能なので、地域名で検索する人も検索をする人もいます。また、あなたが書いた地域と女性がよく行く地域に共通点があれば、親近感を持たれ出会いやすくなるはずです。
 
あなたが一人暮らしをしている場合はその旨も書いておくと、一人暮らしの男性を探している女性の目には魅力的に映ります!実家暮らしの女性には、一人暮らしの男性と付き合いたいと思っている子も多いですよ。

2.興味を持たれる趣味や好きなことを書く

女性からあなたへ興味を持ってもらうために、趣味や好きなことはできるだけたくさん書いておきましょう。女性と相性の良い趣味や好きなことを書くとなお良いです。例えばカフェ巡りやドライブは、女性が好きなデートコースの鉄板です。デートの後にホテルへも誘いやすいので、必ず書いてくださいね!
 
そして「彼女がほしい」と書くのではなく、「気軽に会いたい」と書くのがポイントです。真剣に出会いを探しているわけではないけれど、一定以上の関係を持ちたいことを匂わす文章にしましょう。

3.プロフィール写真は必須!

女性から会いたいと思ってもらうには、プロフィール写真は必須です。プロフィール写真がないユーザーに女性は反応しません。また一夜限りの関係だからといって、ネットからの拾い画を使ってもいけません。
 
あなたの雰囲気が伝わる顔写真と全身写真の最低でも2枚は、設定しておきましょう。プロフィール写真の有無で、女性からの反応は大きく異なります。
 
以上でプロフィールが完成したら、女性から「いいね!」を返してもらえることが増えるはずです。そうしたらメッセージで相手の気を引きましょう。

セフレ候補女性とのメッセージのコツ

セフレ候補だからといって、はじめから下心を見せてメッセージの交換をしてはいけません。最初は丁寧に相手に好感を持たれるよう意識して、やりとりしましょう。何度もメッセージの交換をして、相手女性との仲を深めてください。
 
しかしペアーズの女性は、何人もの男性と並行してメッセージのやり取りをしていることが多いので、すぐに返事がこなくなることが日常茶飯事です。そこでちゃんとメッセージの交換が続くように3つのコツを意識しましょう。

初回メッセージは丁寧に送ろう

初回メッセージは恋活や婚活のときと同じように丁寧に送ることが大切です。ペアーズではマッチングしても初回メッセージの返信が来ないことがよくあるので、初回メッセージは特に意識して送ってください。
 
初回メッセージで気をつけるポイントは次の4つです。
 

●最初に挨拶とマッチングのお礼を述べる
●軽く自己紹介をする
●相手のプロフィールに興味を持ち、質問する
●5〜8行の文章にする

 
この4つのポイントに気を付けると、マッチング相手の半分は返事を返してくれます。相手のプロフィール内容に触れて、興味を持っていることをアピールしましょう。さらにプロフィール内容に関する質問文を入れることで、相手からの返信率は高まります。
 
決して「はじめまして!○○です。よろしくお願いします。」というありきたりな短文メッセージを送らないようにしてくださいね。それではマッチングできても、全然メッセージの返事が返ってこないでしょう。

短文メッセージを何度も繰り返すと親近感が増す

ペアーズでメッセージのやりとりをするときは、長文メッセージよりも短文メッセージを何度も繰り返す方が親近感が増します。長文メッセージでやりとりをしていると、文章を打つのがめんどくさいくなり、返事が途切れてしまう可能性が高いので、気を付けなければいけません。
 
何度もメッセージを繰り返す中で女性から信頼を得て、決して怪しい人物ではないと認識してもらってくださいね。

相手の趣味や好きなことに興味を持つ

相手の自己紹介文や所属しているコミュニティから趣味や好きなものを読み取り、話題をどんどん広げましょう。共通の趣味があれば良いですが、特にない場合は最近見た映画や本、YouTubeなどから話題を広げられます。相手が面白いと言っているものを一つは見てみましょう。そうすることで話題の幅が広がります。
 
もし相手がピザが好きと書いていたら、「○○にあるピザ屋さんがすごく美味しいのですが、行きましたか?」「今度一緒に行きませんか?」とどんどんリアルに会う流れにしてください。もしデートの口実になる話題が見つからなかった場合は、「そろそろ会いませんか?」と単刀直入に会いたいと伝えます。デートの約束ができたら、そこから体の関係を持つ方法を考えましょう。

デートからセックスに誘う方法

デート中にセックスに誘うには、その場の良い雰囲気と女性を良い気分にさせることが大切です。メッセージの中でセックスの約束ができることはほぼないので、デートであなたの本領を発揮しなければいけません。
 
デートを良い雰囲気にするポイントは次の3つです。
 

●食事デートは個室のおしゃれなお店を予約する
●お酒を飲めたらなお良し
●とにかく相手を褒める

 
食事デートの場合は個室のおしゃれなお店を予約すれば、相手のテンションは上げられるはずです。そこでお酒を飲むと、さらに女性も良い気分になるでしょう。またデート中は「写真よりも可愛いね!」「すごくタイプの子に会えて嬉しい」と伝えることが大切です。
 
ある程度会話が盛り上がったときに、「このあとうち(ホテル)でゆっくりしない?」と言ってみましょう。女性の方もあなたのことを許していれば、OKしてもらえるはずです。
 
ただしセックスがしたいからといって、ガツガツしてはいけません。「ただ会って話すつもりだけだったけど、実際に会ったら可愛いからもっと一緒にいたくなった」というスタンスでいてくださいね。

実際に食事デートからラブホテルへ誘った体験談

私がペアーズでマッチングした相手と実際にホテルに行ったときの体験談を紹介します。
 
マッチングして2週間ほどメッセージのやりとりをしたあとにデートをすることになりました。メッセージではエロいことには全く触れていません。オススメの本やドラマの話をよくしていました。
 
食事デートで予約をしたのは雰囲気の良い和風居酒屋、全室個室のお店です。土曜日のランチデートだったので、女性は食事のあとにホテルに行くなんて思いもしなかったでしょう。
 
2人でお酒を飲みながらコース料理を食べていました。そして、お酒を飲んでいるので2人ともだんだんと良い気分になっていきます。私もだんだんと酔いが回って気持ちよくなってしまい、女性の横の席へ移動して並んで座りました。
 
個室でお酒を飲んで隣り合わせで座っていると、女性の方も私の方へ身を寄せてきたのでキスをしてみたら受け入れてくれたのです。それ以降2人とも良い雰囲気になっていたので、お店を出たあとホテル街へと向かってみました。
 
そして何も言わずに女性の手を引っ張りホテルに入ってみたら、女性は拒否することなく着いてきたのです。思ってた以上にあっさりとデートから体の関係へ発展してしまったのでした。

ワンナイトラブからセフレへ発展させるには?

1度セックスすることに成功したら、次も会いたいと思ってもらいセフレに発展させましょう。あなたとの相性が良いと感じたら、女性から誘ってくることもあるかもしれません。セックスをしたあと女性にもう一度会いたいと思ってもらうポイントは次の2つです。
 

●行為の後のピロートークが大切
●最初のデートで次回の予定も決める

 
女性はセックスのあとにイチャイチャすることの方が、行為よりも満足感を得られます。そのため男性はピロートークの時間を大切にしてください。セフレを作るときに限らず、ピロートークを大切にできる男性はモテますよ!
 
また次もまた会えるように、1回目のデート中に次の予定まで決めましょう。相手がどれくらいの頻度で会いたいのかも聞いてくださいね。また次回の約束をしたからといって、連絡をおろそかにしてはいけません。信頼関係が出来上がるまでは無理の範囲で連絡を取り合い、次回の約束が自然消滅しないようにしましょう。
 
恋人ほどお互いを束縛せず、友達よりも距離を縮めて、お互いにとって居心地の良い関係を作ってくださいね!

まとめ

恋人を作るためのマッチングアプリであるペアーズでセフレを作るのは難しいことです。私のようにたまたま良い雰囲気になれたら良いですが、そううまくはいかないでしょう。皆さんも真似できるのは、デート場所を個室居酒屋に設定することです。2人だけの空間でお酒の力が入れば、その後ホテルへ誘えるかもしれませんよ。