更新:2020.02.27 作成:2020.02.27

嘘情報に注意!安全にパパ活をする方法を紹介!アプリは本当に使うべき?

papakatsu-anzen13

簡単にお金を稼げる印象の強いパパ活ですが、大金を稼ぐためには努力が欠かせず、さら危険が多いのも事実です。

パパ活で遭遇するリスクは危険度の低いものから、高いものまでありますが、高確率で遭遇し、珍しいものではありません。

パパ活を成功させるためには、このリスクを可能な限り避けて、安全に配慮するのが重要です。

今回はこれからパパ活を始めようとしている女性が危険な目に遭わないために知っておきたい、安全な出会いの場、安全に顔合わせする方法などをまとめました。

これを読んで、実践することでパパとの出会いを探すところから、契約まで安全に行うことでできるはずです。

また、パパ活アプリが流行っていますが、本当に使うべきなのかについても触れていきます。

安全にパパ活をしたいなら知っておきたいパパ活の危険

安全にパパ活をするためにも、どういった危険がパパ活にあるのかをまず知るのが大切です。
 

お手当の未払い

papakatsu-anzen5

パパ活と言えば、食事だけでお金がもらえるといったイメージがあると思いますが、このお手当を支払わずに帰ってしまうパパは意外といます。

相手の素性がはっきりとしていない場合や、実はそれほどお金持ちではない男性が相手の場合起きる可能性があるので注意が必要です。

また、写真と実物が全く別人だった場合など、相手の気分を悪くした場合にも起きます。

「今持ち合わせが無いから、次回会った時に支払うね」と言われ、追求することもできずに終わります。
 

飲食店を未払いで逃走

これも意外と多いのが、飲食店の支払いをせずに逃走されてしまうケース。

その場合は、もちろん女性が払わなければなりません。数千円のお会計でも痛手です。

食事も終わり、「お手洗いに行ってくる」と席を外したまま帰ってこないということがあります。
 

ホテルや車内への連れ去り

papakatsu-anzen3

外で待ち合わせをする際に、車でやってきて、突然連れ去られたり、ホテル街を歩いている時にホテルに強引に連れて行かれるというのもまれにあります。

特に車への連れ去りは、非常に危険です。

「車で向かおう」などと車内へ誘導され、車に乗ってしまえば、どうすることもできません。

抵抗しても、男性の力は強く、車外の人には気づいてもらうことはまず無理です。
 

パパ活女子を狙った悪質な詐欺

papakatsu-anzen4

次に、パパ活女子を狙う詐欺被害もあります。

なにかと理由をつけて、女性のクレジットカードやキャッシュカードなどを一時的に預かると言われ、渡したきり帰ってきません。

お金が入れておくなど、理由をつけて要求してきます。

パパ活に関係無く、クレジットカードやキャッシュカードを他人に渡すのはありえないので、何があっても渡さないようにしてください。
 

個人情報の悪用

パパ活で会って間もない相手に、職場、住所、最寄駅などを話すのは絶対に避ける必要があります。

「職場にパパ活しているのをバラす」と脅迫されたり、ストーカー被害に遭う可能性が無い訳ではありません。

職場、住所関連は危険度の高い情報なので、会って間もない男性には教えないのがおすすめです。
 

レイプ被害

パパ活でレイプされてしまうのは、意外とあります。

ホテルや密室などで2人きりになり、同意のないセックスをされてしまう可能性があります。

ホテルが集合場所になっていたり、お酒に酔って密室に行ってしまうなど2人きりの状況を作らないよう注意が必要です。

パパと出会える場は一部だけ!どこなら安全に出会える?

papakatsu-anzen6

安全にパパ活をするための第一歩は、良いパパと出会える場所を活用することです。

パパ活というと年収数千万円、数億円の男性が行うものというイメージが強いと思いますが、実はフリーターや普通のサラリーマンでもパパ活市場に参加しています。

基本的に経済力のある男性とパパ活をする方が安全なことが多いですが、フリーターやサラリーマンとパパ活をする際は注意が必要です。

そうした男性との出会いを避けるためには、TwitterなどSNS、ネットの怪しい掲示板は絶対に使わないようにします。

Twitterや掲示板を使わなければ、女性と出会えないサラリーマンやフリーターは危険な可能性は高いです。

また、そうした男性たちの中には、お金に余裕があるように見せているケースも少なくありません。

危険な男性を避けて、安全にパパ活をするために使用しておきたいのが、交際クラブとパパ活アプリです。
 

一番安全なのは交際クラブの活用

意外と知られていないのが交際クラブ。安全面とパパとの出会いやすさはトップクラスです。

安全面 男性の経済力 男性のパパ活意欲
交際クラブ nijyu nijyu nijyu
会員制ラウンジ maru-mark nijyu maru-mark
パパ活アプリ sankaku-mark maru-mark sankaku-mark
マッチングアプリ
SNSなど
batsu-mark batsu-mark batsu-mark

交際クラブは男性、女性ともに対面での面接まであり、通過しなければ登録することはできません。

男性は基本的に年収2000万円から数億円程度の男性が利用しています。

利用料金自体がかなり高額なので、お金に余裕のある男性でなければ、まず利用することができません。

登録すると、男性から指名されるのを待ちます。

指名が入ると、パパ候補の男性と直接やり取りすることなく、スタッフの仲介の下、日時と場所が決まります。

ここからはプライベートになり、男性とのやり取りを楽しみます。

また、違法な交際クラブには注意が必要です。交際クラブを運営するための届出を出さず、無許可で運営している場所は多くあります。

下記で紹介する交際クラブはどれも業界内大手であり、しっかりと認可の降りた安全な交際クラブなので安心して利用可能です。

一番おすすめはユニバース倶楽部

papakatsu-anzen10

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り 男性:20歳以上
女性:18歳以上(高校生不可)
30000円〜 無料

ユニバース倶楽部は国内でもトップクラスの7000人の会員規模を誇る交際クラブです。

毎月1000件以上もの顔合わせがセッティングされており、多くのパパ活が始まる場。

登録の面談を適当に済ませてしまう交際クラブもある中で、男性会員全員を対面の面談で審査しており、安全性が高いです。

比較的敷居の低い青山プラチナ倶楽部

papakatsu-anzen15

面談の有無 利用可能な年齢 男性入会金 女性入会金
有り 男性:20歳以上
女性:20歳以上
50000円〜 無料

次におすすめなのが、毎月700人以上の女性会員がコンスタントに入会している青山プラチナ倶楽部。

青山プラチナ倶楽部に女性会員が多く集まるのは、モデルやアイドルの卵といった芸能関係の女性よりも、一般女性への門戸が広いためです。

登録のしやすさで言うと、ユニバース倶楽部よりも難易度は低いと言えます。

一般女性への門戸は広いですが、男性会員の利用料金は非常に高額で、経済力のある男性ばかりなので、パパ活をするのに問題はありません。
 

誰でも使えるパパ活アプリ

交際クラブの次に使うべきなのはパパ活アプリです。

ただし、パパ活アプリについては安全に利用するために知っておかなければならないことがあります。

パパ活アプリを使って、パパ活をすることはできますが、パパ活アプリを利用している男性はパパ活意欲が高い訳でも、経済力がある訳でもありません。

あくまでも、オンラインでパパを探すのであれば、一番安全であり、他よりは圧倒的にましという立ち位置です。

パパ活アプリ以外の手段となると、かなり劣悪なパパ探しになる可能性が高いと言えます。

とはいえ、数は少ないですが、しっかりとパパ活しようと登録している男性はいるので、根気強く取り組むことでパパと出会えるかもしれません。

Paters(ペイターズ)

papakatsu-anzen7

パパ活アプリを使うなら、絶対に使用しておきたいのがPaters。

会員数は非公開ですが、パパ活アプリでは最大級の会員数があり、ユーザーがアクティブなのが特徴です。

papakatsu-anzen2

年収5000万以上の会員も一部登録しており、良いパパと巡り会える可能性は高いと言えます。

競争はそれなりにあるので、プロフィール写真やメッセージなどに気を遣うのがポイントです。

SugarDaddy(シュガーダディ)

papakatsu-anzen11

次におすすめなのがSugarDaddy。Patersと比べると、会員規模は落ちると思われます。

しかし、登録者の8割は高収入と言われる職につく経営者、医者、弁護士などであり、出会うことができればパパ活が成立する可能性は高いです。

しかし、男女比3:8と男性の倍率は非常に高く、ルックス重視で決まる傾向があります。

Patersと併用することで、パパと巡り会える可能性を少しでも高めるのが重要です。

初めての顔合わせが一番狙われる!安全に顔合わせをする方法

パパ活で一番危険なのが、初めての顔合わせです。

そこで、安全に顔合わせを終えるために必要なことを紹介します。
 

帰宅時間は事前に伝えておく

papakatsu-anzen8

顔合わせで最悪なのが、長時間の拘束。

さらに、顔合わせのお手当がもらえず、契約にもならなければ、まさに時間の無駄です。

そこで、大切なのが、事前に帰宅時間を伝えておくことです。

最初の顔合わせは2時間程度を見込んでおくのが良いと思われます。

特にパパ活アプリ経由の場合は、必ずしも顔合わせでお手当がもらえる訳ではありません。
 

待ち合わせは場所は店内で

待ち合わせは店内で行うのは大切です。

店内で待ち合わせることで、車で連れ去られたり、知り合いに見つかってしまう心配が無くなります。

相手の男性としても、店内で待ち合わせは好都合であるはずなので、もしも相手から案内が無ければ、女性側から店内合流を持ちかけるのがおすすめです。

こうすることで、トラブルを避けられるだけでなく、顔合わせの飲食店が分かる安心感もあります。
 

顔合わせの飲食店は高級店を避ける

papakatsu-anzen1

特にオンラインでパパ活候補の男性と繋がった場合、最初の顔合わせで使用する飲食店を高級店にするのは避けるのがおすすめです。

支払いをせずに逃げられてしまえば、相当な痛手になります。

最初はカフェ、カジュアルでリーズナブルな飲食店あたりにしておくようにします。

顔合わせの約束ができたら、「カジュアルなお店か、コーヒーを飲みながら気軽にお話したいです。」と伝えておくことで、男性側にリーズナブルな飲食店を予約させるよう促します。
 

顔合わせで職場や住居の場所など個人情報を教えない

顔合わせで職場、最寄駅など住所を特定するのに繋がりそうな情報を公開しないのは重要というのはお伝えしました。

しかし、男性の中には、やたらとプライベートの情報を聞き出そうとする男性がいます。

職場を聞かれた際は、「◯◯系の会社で働いています。」とテンプレを用意しておくのがおすすめです。

住所を聞かれた時は、「神奈川の方」や実際の最寄駅を前後2つずらして伝えるなどで誤魔化すようにします。

あまりにも深掘りしてくる男性には、「それ以上は秘密です」と伝え、契約する気もない男性には全くの嘘を伝えるのも問題ありません。

契約後、より安全にパパ活をするためにやっておきたいこと

無事にパパと契約が完了したら、さらに安全にパパ活を行うためにもう一歩やっておきたいことがあります。
 

お手当は前払い制が理想

papakatsu-anzen12

契約初期や、エッチありのパパ活の場合はお手当を前払いでもらうようにします。

特にエッチありのパパ活では、やり逃げされるのは珍しいことではありません。

交際クラブではその心配は少ないですが、パパ活アプリ経由で出会った男性の場合、パパ活女子を騙してセックスをしようとする男性は意外にもいます。

ホテルに入る前に、お金はもらっておくのがおすすめです。
 

契約後も密室には行かない

papakatsu-anzen9

エッチありの契約をしていない場合、契約後であっても、ホテルなど密室には行かないのが安全です。

密室でのレイプ被害は少なくないので、自己防衛をしっかりと行っておくのが大切だと言えます。
 

エッチありの場合盗撮に注意

papakatsu-anzen14

エッチありの場合に気をつけたいのが盗撮です。

相手が社会的地位のある男性であれば、あるほど盗撮のリスクが男性側にもあります。

一方で、SNS経由で出会うなど質の悪い手段を使って出会った相手に盗撮をされたら大事にもしにくいため非常に厄介です。

エッチありのパパ活をする際は、何度か食事デートを重ねた後にするのが安全だと言えます。

まとめ

パパ活を稼げるというイメージが先行していますが、危険も多くあります。

そのため、自己防衛のためにも、パパ活を安全に行うための知識をしっかりと持った上で行うのが大切です。