ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2024.01.31 作成:2019.03.05
PR

ワクワクメールでセフレ3人を作った体験談!方法と口コミを詳しく紹介

sefure-wakuwaku

ワクワクメールセフレを作りたい人にとって、どういった流れで出会うのか、まったくイメージできないという人も多いのではないでしょうか?

当編集が実際にワクワクメールを使ったところ3ヶ月で3人のセフレを作れました。

そこでこの記事では、実際にワクワクメールを使って3ヶ月で3人のセフレ作った体験談を紹介し、合わせて具体的なポイントを解説します。

なお、ワクワクメール全般について詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

\ワクワクメールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)
遊び相手が見つかる最強アプリTOP5
PCMAX PCMAX
  • 【大人の関係作りNo.1 老舗出会い系】
  • ・即アポ可能!今暇な女性が見つかる
  • ・出会いやすさ抜群でコスパ最強

\登録で1,000円分の無料ポイント/

無料で試してみる

ワクワクメール ワクワクメール
  • 【セルフィー認証で安全に出会える】
  • ・精度の高い本人確認で業者が少ない
  • ・ログインなどで大量の無料ポイント獲得

\登録で1,700円分の無料ポイント/

無料で試してみる

ハッピーメール ハッピーメール
  • 【会員数国内最大!出会いやすさNo.1】
  • ・圧倒的人気で会員数3,000万超え
  • ・料金最安かつ即会い可能

\登録で1,200円分の無料ポイント/

無料で試してみる

イククル イククル
  • 【会員数が多く地方在住でも出会える】
  • ・日付指定で気軽に会いたい人を探せる
  • ・掲示板が豊富で目的ごとに会える

\登録で800円分の無料ポイント/

無料で試してみる

Jメール Jメール
  • 【人気出会い系の中でも穴場!】
  • ・日記やつぶやきなどSNSのように使える
  • ・年齢層低めでサクッと会いやすい

\登録で1,000円分の無料ポイント/

無料で試してみる

ワクワクメールはセフレを作れる!

ワクワクメールを使ってセフレが欲しいと考えている人にまずお伝えしたいのが、セフレは割と簡単に作れる!ということです。
理由は後に詳しく解説しますが、ポイントとなるのは以下の3つです。
・会員数が累計1,100万人と非常に多い
・そもそもセフレ探しで使われている
・セルフィー認証で業者の見極めも簡単

恋活・婚活アプリが流行し、アプリを使って真面目な出会いを求めるのが一般的になりました。

そんな中で古い出会い系サイトは廃れるどころか、常に一定数のユーザーがおり、会員数も伸びています。

これは、「そもそも真面目な出会いではなく、セフレが欲しい」という人が一定数いるためです。

Tinderの方がセフレ作りには効率が良いと考える人がいるかもしれません。

しかし、完全無料で使えることから男性ユーザーが集中しています。

男女比のバランスが極端になってしまっていることから難易度は非常に高く、イケメンではないと活用するのは難しいでしょう。

ワクワクメールには初めから遊び目的のユーザーがいることから簡単にセフレが作れます。

セフレが欲しい人は、ぜひ挑戦してみてください。

ワクワクメールでセフレ3人を作った体験談

まず、私がワクワクメールでセフレ3人を作った体験談を紹介します。

私がワクワクメールに登録したプロフィールは次の通りです。(事実とは異なります)

・年齢:30代後半
・住所:東京
・身長:170cm
・体型:普通
・職業:会社員
・年収:400万

客観的に見て、このプロフィールはいたって普通。

女性にとって特に魅力的なタイプではありませんよね。

しかしそんなプロフィールでも、3人の女性をセフレにできました。

つまり誰にでもワクワクメールを使えばセフレを作るチャンスがあるということです。

セフレができた体験談①:20代のパパ活女子

ある日、私はワクワクメールのアダルト掲示板からパパ活女子(A子さん)をみつけました。

「養ってください~」というタイトルからかなりお金に困っているのかと思いきや、やり取りしてみると「就職までの間、楽な生活をしてみたいだけ」とのこと。

半ば興味本位のパパ活で、まだ始めたばかりでした。

お手当の条件が合ったので早速大人(セックス)ありでデート。

以来、月に2回ほどのペースで定期的に会うようになりました。

そうこうしているうちにやってきた彼女の誕生日。

いつものようにホテルでセックスした後、ルームサービスでケーキを注文。

さらに用意しておいたプレゼントを渡すと、たいそう喜んでくれました。

すると、この日を境に彼女の態度に変化が。

デート時間を長くとったり、私の家に泊まっていったりするようになったのです。

私「最近、楽しそうに会ってくれるようになったね」

A子「うん、なんかね、私も会いたいなって思うようになった」

私「そうなんだ。嬉しいよ。でももうすぐ就職でしょ?そしたらこの関係も解消だね」

A子「え~、それはちょっと…嫌かも…」

明らかに寂しそうな顔をみせるA子さん。

とはいえ、私も貯蓄を切り崩してパパ活をしているので、いつまでもこの関係を続けることはできません。

私「僕は普通の会社員だから、いつまでもパパ活続けられないよ」

A子「そうだけど…会えなくなるのは嫌」

私「じゃあ、どうするの?」

A子「ん~、お金はもういらないから、これからも会うっていうのじゃダメ?」

誕生日を境に私に対して恋愛感情を持ったA子さん。

しかし、私には本命の彼女がいるため恋人同士にはなれません。

そのため、お金はいらない=セフレとして関係を続けることを選んだのです。

私にとっては願ったり叶ったりの展開。

そんなA子さんとは今でも良いセフレ関係を続けています。

セフレができた体験談②:飲み友達募集のシンママ

A子さんの次にセフレにしたのが飲み友達募集のシンママ(B子)さんでした。

B子さんはキーワード検索で「飲み友達」と設定した時に発見。

35歳のシンママで再婚願望はなく、単純にストレス発散のためにデートできる相手を探しているとのことです。

あくまでも飲み友達ということだったので、会う約束を取り付けるのは簡単でした。

デート当日は13時に待ち合わせ、「子供が学校から帰ってくる夕方まで昼飲み」という話だったのですが…

B子さんは1時間ほどですっかり酔っぱらった様子。

(もしかしてエッチできるかも)

そう思った私は口説いてみることにしました。

私「再婚願望はなくても、彼氏は欲しくならないの?」

B子「欲しいけど、彼氏作るといずれ結婚の話になっちゃいそうだし…」

私「なるほどね。それで飲み友達で我慢してるわけだ」

B子「そうね。友達なら結婚の話にはならないから」

私「セフレっていう友達の形もあるよ?」

B子「えー、セフレ?それはちょっと…」

このようにセフレに難色を示すB子さん。

しかし、セフレのメリットを説明していくうちに態度が変わりました。

私「じゃあ、これからずっとエッチ無しで生きていくの?まだ35なのに」

B子「あー、それはちょっと嫌かも」

私「夫も彼氏もセフレも作らないとすると、毎回行きずりのエッチってことになるよ?」

B子「そっか…そうだよね…それも嫌だなぁ」

私「だったら、セフレの方がはるかにマシでしょ?」

B子「うん…まぁ、そうだね」

私「じゃあ、今日から僕たちはセフレね」

私に論破されたB子さんは渋々セフレ関係を了承してくれました。

もっとも、いざセックスしてみると久しぶりの快感に満足した様子。

帰り際には「来週、どこかで会える?」と、次のセックスを所望していました。

セフレができた体験談③:セックスレスの人妻

3人目のセフレはセックスレスの人妻、38歳のC子さんです。

自己紹介に「セックスレス」とはっきり書いており、セフレを求めているのは明らか。

なので、最初からセフレ前提でアプローチしました。

私「初めまして。プロフ拝見しました。僕は後腐れがないタイプなので、C子さんの求める関係にぴったりだと思います。良かったら返事ください」

C子「メールありがとうございます。そうですね。私は一応既婚者なので家庭は壊したくなくて。それを理解していただける方だと嬉しいです」

私「その点には理解ありますよ。あくまでもエッチするだけの関係ってことで。相性もあると思うので、お茶しながら話しませんか?」

C子「はい、ぜひ」

こうしてC子さんと顔合わせをすることに。

印象次第では即エッチできそうなので、デートにも気合いが入ります。

デートは隠れ家的カフェでランチ。

やってきたC子さんの服装をみると胸元がかなり開いており、セックスアピールしていることが分かります。

まずはランチを食べながら談笑。

C子さんは明るい性格で、話が弾みました。

C子「アハハ、面白~い」

私「C子さんはよく笑うんですね。よく笑う女性は好きですよ」

C子「でもこんなに笑ったのは久しぶりかも」

私「お楽しみいただけてますか?(笑)」

C子「はい、今日はとっても楽しいです」

私「僕たち、気が合うと思います?」

C子「そうですねぇ。合うと思います」

私「じゃあ、この先まで進んでみませんか?」

C子「はい。ここから先はしてみないと分からないですからね」

話が早いのは人妻ならでは。

早速ホテルに移動して人妻とのセックスを堪能しました。

C子さんにとっては久しぶりの快感。

その場限りになるはずはなく、「今後はセフレ関係ってことで」と、簡単に話がまとまりました。

ワクワクメールでのセフレ作りで失敗した体験談

なやむ女性

ワクワクメールで3人のセフレを作った私ですが、セフレ作りを始めた頃は失敗ばかりでした。

そんな失敗した体験談をご紹介するので、反面教師として生かしてください。

ファーストメッセージにまったく返信してもらえない

ワクワクメールを利用し始めたばかりの頃のこと。

「セフレ希望の女性会員もいる」と聞いていた私は、ファーストメッセージに「セフレになりませんか?」とストレートに書いていました。

自己紹介にも「気軽に遊べて後腐れがない関係希望」と書いていたのですが…

この内容だと、いくらメッセージを送っても、返信してくるのは業者と割り切り女子ばかり。

100人にアプローチしましたが、本物のセフレ希望者からは一度も返信がありませんでした。

その時点で「これではダメだ」と気付いた私。

自己紹介とファーストメッセージで誠実さをアピールすることに。

すると、急に返信を貰えるようになったのです。

要するに、露骨に「セフレ関係希望」と書いてはダメだということ。

ワクワクメールにセフレ希望の女性がいることは事実ですが、露骨にセフレ関係を迫られると引いてしまうようです。

20代女性ばかり狙っていた

「若い女性の方が好奇心旺盛でセフレになりやすい」と考えていた私。

たしかに世間一般ではそうかもしれませんが、ワクワクメールにおいては事情が異なりました。

ワクワクメールの20代女性は割り切り女子やパパ活女子、業者ばかり

自己紹介にセフレ募集っぽいことを書いていても、いざやり取りしてみるとすぐにお手当の話がでてきます。

そこでターゲットを30代や40代に変更。

これでやっとセフレ作りらしい活動ができるようになりました。

30代や40代にも割り切り女子やパパ活女子、業者はいましたが、20代と比べるとその割合は格段に減ります。

ワクワクメールで狙うなら30代以上にすべき、と痛感した出来事でした。

セフレ募集を公言する女性に引っかかった

ワクワクメールには「セフレ募集中です」と公言している女性が大勢います。

「これなら簡単にセフレ化できるじゃないか」と考え、そのような女性に絞ってアプローチしていたのですが、これが大きな間違いでした。

「セフレ募集中」と公言する女性の約半数は風俗業者。

「一度きりの関係を避けたいので、最初に3万円お預かりしたい。その後、会うたびに1万円ずつ返していきます」などと言われます。

さすがにこんな稚拙な嘘には引っ掛かりませんでしたが、メッセージ送信に要したポイントは無駄になってしまいました。

残りの半数は投資詐欺か何らかの勧誘を企む会員。

すぐに「連絡先を教えてほしい」と言ってくるので最初は喜んでいたのですが…

連絡先を交換してからは、いかがわしい内容のメッセージばかり。

「今ビットコインに投資すれば儲かる。二人の将来のためにやってみない?」

「他の出会い系サイトに日記を載せてるのでみてほしい」

こうしたメッセージは詐欺の典型。

肝心のセフレの話は一向に進まず、結局誰とも出会えませんでした。

一度セックスしたのにセフレ化できなかった

様々な失敗を経験してやっと素人の女性とセックスできるようになった私。

しかし、初回セックスはできても、セフレ関係まではなかなか進展しません。

これに関して自分なりに分析。

その結果、「自分本位のセックスをしていたので、女性側の満足度が低かったのではないか?」という仮説に行き着きました。

「セフレは彼女ではない」という思いから、無意識のうちにいい加減なセックスをしていたようで…

よく考えると、どの女性もさほど悦んではいませんでした。

セフレ関係とはお互いにセックスを楽しんでこそ。

「自分ばかり満足していてはダメだ」

改めてそう悟りました。

ワクワクメールでセフレはできたかどうかに関するアンケート

続いて、ワクワクメールを使ってセフレができたかどうかに関するアンケートを、アプリ利用経験のある50人の男性に対して調査しました。

ワクワクメールを使ってセフレはできましたか?

約4割の人がセフレができたと回答。割合として多いとはいえないものの、それでも確かに遊び相手探しの出会い系として機能していることが分かります。

女性と出会えたことがある人に質問です。相手の利用目的は何でしたか?

利用目的に関してはややバラけてはいるものの、「セックスがしたいから」とはっきり言わないのが女性です。

あくまで推測ですが、「食事に行って、なんとなくそんな気分になったらセックスするのもアリ」程度に考えている人が多いのでしょう。

男性ユーザーの中には、「ヤリモクお断り」と書いている何人もの女性と会ったその日にセックスをしている人もいました。プロフィールに書いてある利用目的はあまり関係ないと考えて良いでしょう。

ワクワクメールで出会ってからセフレにする流れはどうでしたか?

最も多いのが居酒屋でお酒を飲んでそのままホテルや家に移動というパターンですが、最初から宅飲みをしたり、ホテルに行くユーザーもそれなりの数います。

その他としては、散歩をして流れで、ドライブをして家に連れ帰る、というケースが多く見受けられました。

ワクワクメールがセフレを作りやすい理由

体験談であったとおり、ワクワクメールは非常にセフレを作りやすい出会い系サイト・アプリです。ここからはその理由を解説します。

他の出会い系サイト・アプリより業者が少ない

ワクワクメールは他の出会い系サイト・アプリより業者が少ないです。

その理由は、業者をしっかり排除しているからです。

各出会い系サイト・アプリの累計会員数をご覧ください。

ハッピーメール:3,000万人
イククル:1,500万人
PCMAX:1,900万人
YYC:1,600万人
ワクワクメール:1,100万人

しっかりと公的証明書を確認し、24時間365日のパトロールを実践しているからこそ、ワクワクメールは他の出会い系サイト・アプリよりも少なくなっています。

実際に、ハッピーメールやPCMAXは掲示板に書き込むとこのような怪しいメールがたくさん届きます。
image4
一方、ワクワクメールは「掲示板を見ました」など投稿の内容に触れてくる一般女性が非常に多いです。

このように、本物の女性が多いからこそセフレを作りやすいのです。

無料でもらえるポイントが多い

出会い系サイト・アプリはポイントがなければメールを送れません。

ポイントは、基本的に購入でしか手に入らないのが一般的です。

たとえば、ハッピーメールもPCMAXも課金しないとログインボーナスがもらえません。

プロフィール登録やメールアドレス登録で1回だけもらうことはできますが、それらを使い切ってしまうと購入が必須なのです。

一方、ワクワクメールは定期的に無料ポイントがもらえます。

・毎月メールで20ポイント送られてくる
・毎日ログインボーナスで1ポイントもらえる
・ソーシャルゲームをプレイするとポイントがもらえる

ポイントがたくさんあればそれだけメールも送れるので、出会える量が多くなります。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

料金が安い

ワクワクメールの料金体系は、業界最安値クラスです。(キャンペーン時を除く)

まず、ポイント消費は下の表の通り。

<ワクワクメールのポイント消費>

行動 消費量 行動 消費量
掲示板閲覧 1P 画像閲覧 2P
掲示板投稿 無料(1日1回) プロフィール作成 無料
投稿の上位掲載 5P プロフィール閲覧 無料
日記コメント 無料 メッセージ閲覧 無料
日記投稿・閲覧 無料 メッセージ送信 5P

プロフィール閲覧が無料なので、セフレ候補者をじっくり探すことができます。

次にポイント料金。

<WEB版ワクワクメールの料金表:クレジットカード決済>

金額 ポイント数
1,000円 110P
2,000円 230P
3,000円 400P
5,000円 700P
10,000円 1,500P
20,000円 3,000P

 

<アプリ版ワクワクメールの料金表:iOS>

金額 ポイント数
650円(初回限定) 65P
1,000円 100P
1,500円 150P
2,800円 280P
4,000円 400P
6,600円 660P
12,800円 1,280P

*アプリ版は2022年10月に料金改定

お得なのはWEB版からクレジットカード決済する方法

これなら5,000円で700Pが手に入ります。

私がワクワクメールで3人のセフレを作った時は、この5,000円コースで課金しました。

最終的に60Pほど余ったのですが、5,000円の投資でセフレが3人というのはかなりのコスパ。

バーやクラブでこの金額だと、セフレ1人できるかどうかですからね。

ワクワクメールでセフレを作る方法

ワクワクメールを使ったからといって、かならずしもセフレができるわけではありません。

ここではセフレを作る方法について解説します。

掲示板に投稿している女性を狙う

アダルト募集の女性はパパ活や割り切りを求めている方がほとんどです。

そんな「パパ活や割り切りを求めている女性」とセックスして、最終的にセフレにすることも可能です。

「割り切り女性はセフレになんてならない」と考えている方もいるでしょうが、そんなことはありません。

実際に、「パパ活や割り切りからセフレになった」といった口コミはよくあります。

女性はセックスすると「オキシトシン」という幸せホルモンが分泌され、相手のことを好きになってしまうのです。

だからこそ、パパ活や割り切りからセフレになることはよくある話。相手に媚びず、プライベートな話の割合を増やすことでチャンスが生まれます。

また、友達募集の女性をセフレにすることもできます。

こちらはアダルト募集と違って「セックスできるかどうか」が鍵になります。

場合によっては、相手に「ヤリモクだ」と思われブロックされてしまうので気を付けてください。

しっかりとメッセージでやりとりし、相手の信用を勝ち取るのが大事

セックスするまでに日数を要しますが、業者の被害に遭うリスクは低いです。

30歳以上の人妻やシンママを狙う

私の体験談からも分かる通り、30歳以上の人妻やシンママはセフレになりやすい存在です。

まず、人妻は本気の恋愛がタブーな立場。

なおかつセックスレスになっている人が多く、必然的にセフレという選択になります。

次にシンママですが、結婚願望のある男性からはほとんどモテません。

シンママ自身も彼氏ができたこと場合の子供への悪影響を心配しており、なかなか真剣交際に踏み出すことができないでいます。

結果、子供に紹介する必要のないセフレ関係を選ぶ人が多いのです。

とにかく数を打つ

どういった女性を口説いてセフレにするにせよ、とにかく数を打つのは非常に重要です。今回3人のセフレを作る上で、およそ30人以上の女性にはメールを出しています。

メールの返信率は、5通に1通あれば良い方と考えましょう。送信する時はなるべくまとめて同時に送り、やり取りが続きそうな相手を優先して進めていきます。

とにかく数を打つことは、ワクワクメールに限らず出会い系でセフレを作る上で重要です。多少ポイントがかかっても、多数の人にメールを出しましょう。

セフレ欲しいなら絶対にやっておくべきワクワクメールの活用法

早速、ワクワクメールでセフレを作りたい方向けに、セフレを作るために絶対に知っておきたい必須級の活用法を紹介します。

この項目については、セフレが欲しい方は必読です。余計な情報は混ざっていないので、ここで紹介することに関しては必ず守った上でワクワクメールを利用するのをおすすめします。

超重要!本当にセフレになるのは一見普通の女性

最初に最重要なのが、ワクワクメールで実際に行動する前にマインドを変えること。

セフレが欲しい男性の多くは、ワクワクメールで欲望丸出しで行動することが非常に多いです。

実際に女性の知り合いにワクワクメールで男性から送られてきたメッセージの数々を見せてもらったことがありますが、9割以上の男性が人間関係もできていない女性に対して、初回から性的関係を要求していました。

また、正直全く魅力を感じないプロフィール写真や自己紹介文を設定していたりと、とにかく女性目線が欠けたセフレを作れない男性ばかりでした。

女性たちは誰とでもセックスしたいわけではなく、どんな年齢層の女性であっても、ある程度清潔感があって、女性扱いしてくれる男性とセックスをしたいというのは共通事項

そうした事情を踏まえて、セックスしたいという気持ちは押し殺して、ワクワクメールでは誠実な男性を演じるのが大切です。

そして、女性というのは男性とは異なり性的欲求を分かりやすく表に出すことはありません。

そのため、セフレが欲しくてワクワクメールを使っていたとしても、プロフィールやメッセージでセフレを探している感を全く感じさせません。

これらを理解した上で、ワクワクメールでセフレを作るために必須の活用法を読み進めていってください。

まずは女性ウケの良いプロフィール設定

女性にメッセージをする前に女性ウケの良いプロフィールの設定は必須です。

プロフィール写真は清潔感を意識し絶対に設定

ワクワクメール 写真

ワクワクメールは女性にメールをする度に料金がかさむ都度課金型のサービスなので、女性からの返信率を高めるのは最重要です。

返信をもらえなければ、購入したポイントがいくらあっても足りません。

また、ワクワクメールに登録している一般ユーザーの女性(パパ活を除く)は、男性会員よりも多くありません。

そのため、ルックスが良く、わかりやすい一般ユーザーの女性には大量のメールが届きます。

セフレを作るためには、大量のメールの中から返信をもらわなければなりません。

そのため、第一に優先すべきなのはプロフィールに載せる写真の設定です。

ワクワクメールでは、写真を設定せずに会うことはほぼ不可能です。

女性からしたら顔の見えない相手とのやり取りは気が進みません。

そのため、返信する条件は最低でも顔写真を載せていることが条件になります。

写真は、スタンプで隠してもOKですが、なるべく顔が分かりやすいものがベストです。

最も良いのは外で誰か他の人にとってもらったものがベストです。自撮り写真の使用は絶対に避けてください。

写真選択をする際に、重要なのは清潔感です。

髪の毛や肌、髭が生えていないか、写真の背景に生活感が出ていないかなどは入念にチェックするのが大切です。

自己紹介文ではしっかりと自己紹介

ワクワクメールのプロフィール文ですが、きちんと書き込むことで返信率は高まります。

なぜなら、どういう人かがわかった方が女性からしたら安心できるためです。

女性は多くのメッセージを男性から受け取りますが、その中からメッセージの1〜2文目と、プロフィール写真を見て、返信するかどうか1回目の選別を行います。

そして、次に自己紹介文とサブ写真などを見て、返信するかどうかの最終判断を下すのが、女性が返信するかどうか決めるプロセスです。

自己紹介として、住んでいる地域や仕事、趣味や休日を書いておくと良いでしょう。

ワクワクメールに登録したきっかけも書いておくと良いのですが、正直に「セフレを作るためにはじめました」と書いてしまっては女性からは敬遠されてしまいます。

プロフィール文はあくまで信頼感や親近感を持ってもらうために書きます。

下ネタやエロ系のネタはNGです。

好みの女性のタイプなどを細かく書くのも、マイナスな印象を与えかねないのでご注意ください。

セフレ探しで使用するのは基本的にプロフ検索 絶対にやっておくべき条件設定

次にいざ女性を探すわけですが、基本的に使用するのはプロフ検索。

ワクワクメールにはさまざまな機能がありますが、プロフ検索が最も効果的です。

最低限デフォルトで設定すべきこと

ワクワクメール プロフ検索

プロフ検索のコツは膨大な数の利用者から、できる限り一般女性が検索結果に多く表示されるように設定することです。

そのために最低限デフォルトで設定しておきたいのが、下記の項目。

・「興味あること」で恋人、H目的断り、何となくを選択
・「会うまでの希望」 まずは会いたい以外を選択
ワクワクメール 会うまでの希望
・「学歴」 その他以外を選択
・「画像」プロフ画像有
・「動画」動画なし
・「声」音声なし
・「日記」なし
・「つぶやき」なし
・「キャリア」PC以外

動画や声、つぶやきがあるのはいいことだと判断する男性がいるかもしれませんが、裏を返せばそれほど男性からアプローチされたいということ。

業者の手口はより巧妙になってきているので、本人の動画なのか、本人の声なのかは不明です。

既婚者可や彼氏持ち可の場合は交際ステータスで浮気願望のある女性を狙い打ち

ワクワクメール 検索

セフレを探す最も手取り早い方法は、どういった目的でワクワクメールを利用しているのか見極めやすい既婚者、彼氏持ちを狙うこと

結婚している女性の場合、ほぼ100%セフレ、不倫相手探しが目的です。

これは、まぎれもない事実です。

もしストレス解消の愚痴を聞いてもらえる相手を探しているだけなら大手の「出会い系サイト」であるワクワクメールに登録する必要はないためです。

彼氏がいる女性も同様です。彼氏がいるのにワクワクメールに登録している時点で遊び相手の男性を探しています。

他にも、「寂しがり」といったキーワードがプロフィールに含まれている女性も狙い目です。

わざわざ寂しがりを公言している女性はとにかく出会いたいという気持ちの現れで、メールへの返信率が高い相手になります。

セフレ探しが目的であれば、彼氏持ちと人妻、寂しがりのキーワードが入っている相手は比較的簡単に会えるはずです。

また、既婚者や彼氏持ちであっても、業者かどうかを見極めるのも重要です。

プロフィールがあからさまに男性を誘っている、写真が芸能人級に美人である、掲示板に多数の投稿があるなどの時点でメールを送ってはいけません。

それらの特徴は、男性のアクセスを多く稼ぎ、集客のために作られたデリヘル業者のアカウントのためです。

既婚者や彼氏持ち女性のニーズは高いことを分かってなのか、業者率は低くないので、最低限の見極めは必要だと言えます。

セフレ候補を探すためのピュア掲示板活用術

sefure-wakuwaku10
引用:Yahoo!知恵袋

口コミにもありましたが、ワクワクメールには本当に業者が多いので、掲示板を使ってセフレを探すときはピュア掲示板を使うことをおすすめします。

プロフ検索以外では、唯一使っても大丈夫な機能です。

ピュア掲示板はアダルト禁止なので、食事やカラオケ、飲みなど普通のデートを望んでいる女の子ばかりです。

とはいえ、アダルト可能な機能があるワクワクメールを使用している時点で、仲良くなれば体の関係を許してくれる女の子であると考えられます。

普通のお付き合いを望んでいるなら、完全にアダルトNGなペアーズやタップル誕生などのマッチングアプリを使いますよね。

セフレ候補を探すときの掲示板のカテゴリ選択

sefure-wakuwaku11
引用:ワクワクメール

セフレ候補の女性を掲示板で探すときは、「今から遊ぼ」と「デビュー速報」のカテゴリがおすすめです。

ワクワクメールでセフレ候補の女性を探すときは、まずは普通にデートに誘います。

そして1回目の食事デートの後、または2回目のデート以降タイミングを見て、ホテルや自宅に誘ってみてください。

女の子はたくさんの男性から連絡が来るので、知り合ったあとはできるだけ早く会う約束をしましょう。

また、デビュー速報は新規会員の最初の一言を投稿できる掲示板です。

新規ユーザーには出会い系サイトに慣れていない女の子も含まれているので、デートに誘いやすく、ホテルにもついてきてくれる可能性は高いでしょう。

「一人暮らし」「ドライブに行きたい」と書いている女性を選ぶ

sefure-wakuwaku12
引用:ワクワクメール

ピュア掲示板の中でも「一人暮らし」や「ドライブに行きたい」と書いている女の子は、セフレ候補に最適です。

ガードの固い女性なら初めて会う男性のことを警戒して、わざわざ自分から「一人暮らしです」とは言いません。

自分から一人暮らしであることをアピールするということは、「気軽に遊べる」「自宅もOKだよ」ということの表れでしょう。

sefure-wakuwaku13
引用:ワクワクメール

またドライブデートはセフレになるのに最適のデートコースです。

夜に夜景のキレイな場所や海などに連れて行くと、自然と男女の距離は近づきます。

周りにカップルばかりの場所なら影響を受けて、2人もカップルのような雰囲気になるでしょう。

そうすればドライブーデートの後にホテルや自宅へも誘いやすくなりますね。

sefure-wakuwaku14
引用:ワクワクメール

ピュア掲示板で気になる相手を見つけたときは、相手の投稿履歴も併せてチェックしてくださいね。

投稿履歴がいくつもある場合は、募集を繰り返すパパ活女子や業者に可能性があります。

上記のユーザーのように2つしか投稿履歴がないなら、アプローチしても大丈夫な相手です。

ピュア掲示板でも即会い系の投稿には要注意

ピュア掲示板であっても即会い系の投稿には注意が必要です。

即会い系なのに加えて、出会う理由が不明だったり、「ひまー」など含みのある投稿をしている場合は、業者の可能性が高いと言えます。

ファーストメールの質が返信率に大きく影響

ワクワクメールで実際にセフレ探しをする上で、重要なのは返信をもらうことです。

業者にいくら返信をもらっても意味がありません。

一般ユーザーから返信をもらうためのポイントについて解説していきます。

プロフィールと送る相手を見極めたら後はメールを送るだけです。

最後に差が付くのがファーストメールです。

ファーストメールで女性から返信が貰えなければその後発展することはもうないため、とにかく最初のメールは重要です。

最初のメールで重要なのは、挨拶と誠実さです。

特に奇をてらう必要は無く、失礼なメールを送った人はどんどんブロックされていき、常識があるなと判断されて、プロフィールがきちんと設定されている人のみが返信をもらえます。

変わった一文は必要ありません。

セフレ作りが目的であろうととにかく誠実なメールを作成し、一斉送信で多数の女性に送信していきましょう。

メールは、5件送って1件返信が来れば良い方だと思いましょう。

ワクワクメールでセフレを探すなら知っておきたい業者、パパ活女子の判別方法

ワクワクメールでセフレ候補の女性を探すときは、注意点を知っておかないと女の子に騙される危険があります。

これから紹介する4つのことに気を付けて、セフレを探しましょう。

アダルト掲示板はほぼ100%パパ活や業者ばかり

sefure-wakuwaku15
引用:ワクワクメール

大人の募集掲示板の「すぐ会いたい」カテゴリの上記画像は、異なるユーザーの名前が並んでいますが、全て同じようなタイトルです。

大人の募集掲示板には本当にパパ活や業者が多く、複数のアカウントを同一人物が運用していると思われます。しかし、どのアカウントも、掲示板への投稿履歴はほとんどありません。

ワクワクメールへの入退会を繰り返しているのでしょう。

掲示板内で同じタイトルを頻繁に見かけるときは、確実に業者なのでやりとりをしないようにしてくださいね。

プロフ検索のアダルト項目を設定して表示されるのは業者ばかり

ワクワクメール プロフ検索 アダルト

プロフ検索は最優先で使うべき機能ですが、ブラウザ版でのみ利用可能なアダルト項目の設定は絶対に行わないようにしてください。

表示される女性会員はほぼ100%業者です。

セフレが欲しい女性であっても、プロフィール項目でアダルトな項目は設定しないので要注意。

突然LINE IDやメールアドレスを送ってくるユーザーに注意

sefure-wakuwaku16
ワクワクメールに登録すると、突然数人の女の子からメールが届きました。

メールを開封してみるとLINE IDが書かれています。

突然連絡先を送ってくるユーザーは個人情報を集める業者で、自分の連絡先を教えるとその後迷惑メールが送られてきます。

LINEも同様です。連絡先が送られてきても、その連絡先に連絡をしたり、自分の連絡先を教えてはいけません。

sefure-wakuwaku16
引用:ワクワクメール

メールが送られてきてしばらくすると、相手は強制退会させられていました。ワクワクメールの運営側にも、迷惑ユーザーと判断されたようです。

ピュアな出会いの女性かと思ったらパパ活女子

sefure-wakuwaku17
引用:ワクワクメール

ピュア掲示板にも、パパ活や業者のユーザーは存在します。

「助けて」や「条件」という言葉が出てきたら、相手は高確率でパパ活や業者です。

また普通にメールのやりとりをしていたはずが、「初めて会うときにお金をください」と言われることもあります。

プロフィールや最初のやりとりからパパ活や業者と判断できないユーザーもいるので、相手がお金を請求してきたときは関係を絶ってくださいね。

余裕のある男性を希望している女の子はパパ活

sefure-wakuwaku18
引用:ワクワクメール

ピュア募集掲示板にも大人の募集掲示板にもいますが、「余裕のある男性」と書いている人はパパ活をしている女性です。

余裕のあるとは、食事や体の関係を持つことでお金を払う余裕があるという意味です。

お金が発生しないセフレやデートをする関係を求めているわけではないので、セフレを探すときは「余裕のある男性」と書いている女の子は避けましょう。

どんなにルックスが好みでも、パパ活相手を募集している女の子をセフレや彼女にすることはほぼ不可能です。

パパ活をしたいと考えている女性が即恋愛モードに入ることは難しく、そういった相手に時間とお金をかけるのであれば、他の女性を探した方が早いためです。

ワクワクメールでセフレを探すときはアプリの利用が必須

ワクワクメールはスマホアプリ版とウェブブラウザ版の2通りの使い方ができますが、セフレを探している人にはアプリ版で利用することをおすすめします。

なぜならアプリ版の場合は、パパ活や援助を連想させる言葉を使用することが禁止されているからです。

そのため、ブラウザよりもアプリの方が検索結果に表示される業者率が低い傾向があります。

sefure-wakuwaku2
引用:ワクワクメール

ウェブブラウザ版の大人の募集掲示板に当たるスマホアプリ版のその他掲示板を開くと、パパ活や援助の募集やそれに近い言葉が禁止されている旨に同意しなければいけません。

そして、その他掲示板を見てみると…

sefure-wakuwaku3
引用:ワクワクメール

ほとんどの投稿内容が「この投稿は、不適切な内容が含まれている可能性があるため表示できません」と表示されて、何が書いてあったのかを確認できません。

sefure-wakuwaku4
引用:ワクワクメール

ウェブブラウザ版の大人の募集を確認すると投稿一覧から、どんな内容が書かれているのかがだいたいわかります。

しかし、わざわざ投稿全てを確認するのは非常に手間暇です。

プロフィール検索のフリーワードを利用してセフレ探し

sefure-wakuwaku5
引用:ワクワクメール

ワクワクメールでセフレ候補の女性を探すときは、プロフィールのフリーワード検索が有効です。

上記写真のように「一口コメント」の欄に「セフレ」と入力して検索すれば、プロフィール欄にセフレについて何かしら書いている女性がヒットします。

sefure-wakuwaku6
引用:ワクワクメール

セフレと入力してヒットする女性は、次の2通りに分かれます。

  • ●セフレお断りの女性
  • ●セフレを募集している女性

一口コメントの一部分がユーザー一覧で表示されているので、そこからセフレを募集していそうな相手をクリックしてくださいね。

プロフィールの閲覧までは無料なので、気になった人のプロフィールは何人もクリックして大丈夫です。

sefure-wakuwaku7
引用:ワクワクメール

気になった相手にはメッセージを送り、相手からの返事を待ちましょう。

メッセージを送るにはポイントを消費してしまいます。

しかし、セフレを見つけるには数をこなすことも大切なので、気になった相手にはどんどんメッセージを送ってアプローチしてくださいね。

まとめ

ワクワクメールはセフレを作ることができる出会い系サイトですが、パパ活女子や業者の数がすごくたくさんいます。

そのためセフレになれそうな女性を探すにはコツが必要です。

セフレ候補の女性をワクワクメールで探すときは、ピュア掲示板やプロフィールのフリーワード検索を利用しましょう。

はじめから体の関係を持つ前提で話をしてくる女性は、お金を請求してくる可能性が高いので避けてくださいね。

食事やドライブなど普通のデートからホテルへ誘った方が、確実にセフレになれるでしょう。

\無料で1000円相当Ptもらえる!/
ワクワクメール公式サイトへ(R18)