ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2020.06.30 作成:2020.01.21

ワクワクメールは割り切り用のサイトだった!その出会い方をご紹介

wakuwakumail-warikiri8

ワクワクメールを使っている人は大勢いますが、そのほとんどが「割り切り目的」で利用しています。

つまり男性側は遊び目的なのですが、利用したことがない人にとっては、その出会い方(遊び方)が分からないのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ワクワクメールで割り切りをするときの手順、出会い方をご紹介していきます。

\ワクワクメールは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する)

 

割り切りとは

wakuwakumail-warikiri5

「割り切り」とは、一度きりの身体の関係セックス)を楽しむ行為をいいます。

あくまでもその場かぎりの関係ですから、基本的に恋人同士に発展することはなく、連絡を交換することもほとんどありません。

また、同じ意味で「大人の関係」と表現されることもあります。

近年では割り切り=売春

男女が一度きりの関係を楽しむことが割り切りなのですが、ここから解釈を拡大させて、近年では売春行為のことを割り切りと呼ぶ風潮があります。

つまり、セックスの対価として男性側が女性側にお金を支払うことが前提となっているのです。

「え?ワクワクメールで売春できるの?」と驚いている人も多いかもしれませんが、ワクワクメールを含むほとんどすべての出会い系サイトにおける出会いとはこのパターンなのです。

むしろ、真剣に恋活・婚活をしている会員の方が少ないくらいですから、ワクワクメールを利用する際は「お金を払って割り切りの関係を楽しむ」と考えておくと良いのではないでしょうか。

ワクワクメールで割り切りできるのはデリヘル嬢

ワクワクメールを利用したことがない人にとって、もう一つショッキングな事実があります。

それは、ワクワクメールで割り切りできる女性会員のほとんどはデリヘル嬢だということです。

ワクワクメールには女性会員を装ったデリヘル業者が非常に沢山登録しています。

積極的に出会いを求めているのはこうしたデリヘル業者であり、結果として多くの男性会員がデリヘル業者から派遣されてきたデリヘル嬢と割り切った関係を楽しんでいるのです。

遊び目的の男性が集まり、お金を払ってセックスすること(売春)が当たり前となっているワクワクメールは、デリヘル業者にとって格好のビジネスの場といえるのではないでしょうか。

売春はワクワクメールの利用規約違反

割り切りが当たり前となっているワクワクメールですが、その利用規約には「サイト内での売春行為を禁止する」という内容が盛り込まれています。

実際にはワクワクメール側も見てみぬふりをしている部分があるのですが、明らかに売春行為と分かるようなメールやプロフィール、掲示板への書込みなどを見つけた場合は、その会員を強制退会処分にしています。

強制退会処分になると、アカウントそのものが削除されてしまうので、課金して得たポイントやメールのやり取り履歴など、あらゆるものが消えてしまいます。

また、同じ電話番号を使っての再登録もできません。

「多くの会員が当たり前のようにやっていること」ではありますが、ルール上は違反であるということを理解しておきましょう。

ワクワクメールが割り切りに向いている理由

ワクワクメールは割り切りに向いている出会い系サイトです。

ここではまず、その理由を3つ紹介します。

アダルトカテゴリーが豊富

まず、ワクワクメールはアダルトカテゴリーが豊富です。
具体的には、これだけのジャンルがあるのです。

  • ●すぐ会いたい
  • ●今日じゃないけど…
  • ●アダルト・H
  • ●大人の恋人候補
  • ●アブノーマル
  • ●Hなお話
  • ●ミドルエイジ/シニア
  • ●既婚者
  • ●男同士
  • ●画像募集

スケジュールが空いている人を探せる「すぐ会いたい」「今日じゃないけど…」や、人妻と出会える「既婚者」など幅広い目的で利用できます。
ただし、アプリ版でアダルト募集する際は、設定を変更しなければなりません。

いったんブラウザ版にログインし、「マイページ」の「設定」から「アプリ固有の設定」を開いてください。

ワクワク メール 掲示板

「投稿内容の表示設定」を「表示する」にして「設定する」を押せば、アプリ版でもアダルトな内容が表示されるようになります。

安く女性と出会える

ワクワクメールは各種出会い系サイトの中でも非常にリーズナブルです。
たとえば、PCMAXはプロフィールを閲覧するだけで1ポイント(10円分)消費しますがワクワクメールは無料。

ハッピーメールは課金しないとログインボーナスがもらえませんが、ワクワクメールは毎日1サービスポイント(10円分)もらえます。
それだけじゃなく、メールアドレスを登録すると毎月20サービスポイント(200円分)受け取ることができます。

ワクワク メール 解約

他の出会い系サイトに比べて安全性が高い

ワクワクメールの安全性は、他の出会い系サイトに比べて非常に高いです。
24時間365日のセキュリティ&サポートですし、年齢確認も徹底しています。

その証拠に、ワクワクメールの累計会員数は800万人。
ハッピーメールの2,000万人やPCMAXの1,400万人に比べて「少ない」と感じますが、これは業者が少ないことを意味します。
安全に出会い系サイトを使いたいなら、ワクワクメールがおすすめ!

ただし、業者はゼロではありません。
こちらの記事を参考にして、業者を事前に回避しましょう。

ワクワクメールで割り切りする上で必要な相場と隠語

ワクワクメールで割り切りしたいなら、相場と隠語を覚えておきましょう。

どちらも割り切りする上で必要になってくるものです。

ワクワクメールの割り切りの相場

ワクワクメールの割り切りの相場がこちらです。

内容 お手当
セックスなし(食事のみ) 3,000円~5,000円
プチ(本番なし) 5,000円~10,000円
本番あり 20,000円~50,000円
ナマ 50,000円~70,000円
中出し 70,000円~100,000円
ハメ撮り +50,000円
月極、定期 200,000円/月~

こちらはあくまで参考です。
女性によって違うので注意してください。

多くの場合、「ホテル代金別+お手当20,000円」というパターンが多いです。
ただ、女性の年齢によっては高くなるケースもあります。
たとえば、18歳の女性だとお手当が40,000円以上になる場合もあるので気をつけてくださいね。

ワクワクメールの割り切りの隠語

ワクワクメールでは、直接的な表現はNGワードとされ投稿できません。
そのため、割り切り目的の方は「隠語」を使ってやりとりします。

隠語の一覧がこちらです。

単語 意味
ホ別、穂別 「ホテル代別」という意味。
使用例:ホ別でお願いします=ホテル代は別で出してください。
いちご、イチゴ、苺 15,000円のこと。
使用例:ホ別いちごでお願いします=ホテル代は別で、お手当は15,000円でお願いします。
諭吉、福沢 1万円のこと。
2万円は諭吉2、WU(ダブル諭吉)、TU(トリプル諭吉)などと表す場合もあります。
使用例:ホ別諭吉2でお願いします=ホテル代は別で、お手当は20,000円でお願いします。
DK ディープキスのこと。
使用例:DKはNGです=ディープキスはできません。
えん、円、縁 援助交際のこと。
P活 パパ活のこと。
意味分かるよね、意味分かる人 言葉にしなくても割り切りだってわかるよね、ということです。直接的な表現をさけるために、曖昧にしているのです。
使用例:今日会いたい。意味分かる人だけ来てね=今日、割り切りできる人募集

ワクワクメールで割り切りをする手順

ここからは、ワクワクメールで割り切りをするための手順をご紹介していきます。

手順1 掲示板から相手を探す

wakuwakumail-warikiri9

ワクワクメールには「掲示板」というものがあります。

この掲示板では、出会いを求めている人が相手を募集する書込みを記入しています。

この掲示板の書込みのなから好みの相手を探してメールだすことが割り切りのファーストステップとなります。

割り切り相手を募集している女性会員のなかには、「今日これから!」や「楽しく会いたいです」といった当たり障りのないタイトルで書込みしている人もいれば、「私とイチャイチャしませんか?」などと露骨に書いている人もいます。

いずれにしろせよ、掲示板で相手を募集している女性のほとんどが売春目的となっていますから、メールを出す相手に困ることはないでしょう。

割り切りをする時のメールの例文

掲示板から女性にメールを出す際は、以下のような文章にするのがベターです。

<例文>
「はじめまして。今日、これから会いませんか?OKなら会える時間と場所、条件を教えてください。僕の方は19時以降であれば何時でもOKです」

短い文章ではありますが、割り切りをする際はこれで十分です。

なぜなら、メールを読んでいるのはデリヘル業者のスタッフであり、彼らの目的はいちはやくアポを確定させることだからです。

このようなメールをおくると、女性側から時間と待ち合わせ場所、条件(割り切りの金額)を知らせてくるはずなので、あとはお互いの目印を確認するだけでアポがとれます。

手順2 待ち合わせしたら即ホテル

wakuwakumail-warikiri2

メールで約束した場所で待っていると、女性側から声をかけてきてくれます。

初対面の相手ですから会話に困るかもしれませんが、その点は女性の方が手慣れており、「じゃあ行きましょうか」と言ってきます。

女性は近くにあるホテルの場所も把握しているので、任せておけばホテルまで案内してくれます。

このように、女性側は「即セックス」ということを理解しているので、通常の出会いのようにお酒を飲みながら口説いたりする必要はありません。

なお、使用するホテルの料金は男性が全額負担することが常識です。

なので、少しでも安く割り切りしたい場合は、ホテル代の安い平日の昼間などを狙うのが良いでしょう。

また、割り切りの対価として女性に渡すお金は15,000〜20,000円が相場です。

手順3 セックスとその後

wakuwakumail-warikiri3

ホテルに入ったらすぐにお互いにシャワーを浴びてセックス開始となります。

恋人とセックスをする時とさほど変わらないと思いますが、コンドームを着用するのが一般的で、コンドームを着用したくない場合は、やり取りの段階でそのことを女性に告げておく必要があります。

セックスが終わった後は、女性が服を着だすので、それが「もうホテルから出ましょう」のサインです。

女性はデリヘル嬢として収入を得ているわけですから、次の現場に向かう必要があります。

なので、ゆっくり会話や食事をしている時間はなく、ホテルから出たところで解散となります。

このように、大変あっさりと解散になってしまうので、「このコとまた会いたい」「連絡先を交換したい」と思った場合は、ホテルを出るまでの間にしっかりとアピールしておく必要があります。

素人女性と割り切りする方法

wakuwakumail-warikiri6

ワクワクメールの女性会員はデリヘル業者ばかりだとご紹介しましたが、なかには個人で売春をしている素人女性もいます。

「デリヘル嬢よりも素人女性と会いたい」という男性は多いはずなので、以下でデリヘル業者と素人女性を見分けるポイントをご紹介します。

掲示板のタイトルや内容で見分ける

掲示板のタイトルや内容を読むと、妙にセックスに前向きなことを書いている女性がいますが、こういったセックスに前向きな女性会員は基本的にデリヘル業者です。

素人女性の場合はセクシャルな内容は書かれていませんから、まずはここで見分けていくことになります。

プロフィールで見分ける

プロフィールにスリーサイズを記載していたり、「私はエッチが大好きです」などと書いている女性はデリヘル業者です。

これからセックスをする相手のスリーサイズが気になるところでしょうが、素人女性の場合はスリーサイズを未回答にしています。

写真で見分ける

女性のルックスも気になると思いますが、素人女性の多くが写真を載せていません。

載せていたとしても、目線などで顔の半分ほどを隠しているものです。

一方のデリヘル業者は、アイドル並みに可愛い女性の写真を載せていたり、胸やお尻が強調された写真を使っています。

自己紹介文で見分ける

デリヘル業者が書く自己紹介文は、やたらと長いことがあります。

彼氏と分かれた経緯やセックスをしたい理由、自分の容姿・性癖などについてたっぷりと語られているのです。

一方、素人女性であれば、「よろしくお願いします」の一文で終わることも多々あります。

あまりにも短いので味気ないように感じられるかもしれませんが、それこそが素人女性の証だと考えましょう。

割り切りをする時の注意点

wakuwakumail-warikiri7

お金さえ払えば非常に簡単に割り切りできてしまうワクワクメールですが、注意点もあります。

メールで条件をしっかりと確認しておく

割り切りで会う場合、待ち合わせしてからあれこれと条件を付け加えるのはNGです。

なぜなら、待ち合わせ場所にくる女性は業者から派遣されたデリヘル嬢であり、その場で条件を付け加えられても自分では判断できないからです。

また、条件を加えることで女性に渡すお金が増える可能性もあります。

その意味では、メールのやり取りの時点で条件(とくにセックスの内容)をしっかりと確認しておくのがベターです。

待ち合わせ場所に遅刻していくのはNG

ワクワクメールでは、メールで約束だけしておいて、待ち合わせ場所に来ないいわゆる「冷やかし」が男女共に多いようです。

なので、少しでも遅刻して待ち合わせ場所に行くと、女性側が冷やかしだと判断して既に帰ってしまっている可能性があります。

なので、くれぐれも待ち合わせ時間には遅れないようにしましょう。

会ってから断ることもできる

ワクワクメールにいる女性会員はデリヘル業者ばかりですから、プロフィール写真も女性本人のものではないことがほとんどです。

そのため、待ち合わせ場所に来た女性をみて、「全然好みのタイプじゃない」と感じることもあるでしょう。

そんな時は、正直に「写真と違う」と指摘し、キャンセルしても問題ありません。

これはデリヘルでいうところの「チェンジ」と同じであり、業者側としては「よくあること」と理解してくれます。

女性を目の前にして断るのは気が引けるかもしれませんが、そもそも別人の写真を使っていることが悪いわけですから、そこははっきりと伝えるようにしましょう。

美人局(ハニートラップ)に注意

ワクワクメールには、男性をワナにはめてお金をゆすり取ろうと考えている女性会員もいます。

いわゆる美人局(ハニートラップ)であり、割り切りをする時は注意をする必要があります。

こうした美人局は、デリヘル嬢よりも個人で割り切りを行っている女性の方にありがちです。

また、プロフィールで高所得をうたっている男性は狙われやすい傾向があります。

ワクワクメール側も厳しく取り締まっているのですが、こうした悪質な女性会員を完全に排除することはできておらず、割り切りをする際には少なからずリスクがあることを理解しておきましょう。

ワクワクメールで割り切りをした男性の口コミ

ここからは、ワクワクメールで割り切りをした男性の口コミをご紹介していきます。

手軽に遊べるので頻繫に利用してます

wakuwakumail-warikiri4

「ワクワクメールでは手軽に女の子と遊べるので、月に2〜3度くらいの割合で利用しています。

それまでは一般的な風俗店に通っていたけど、コストのことを考えたらワクワクメールで女の子と会った方が安いですからね。

美人局にだけは気を付けていますが、それ以外はマナーよく会っていればトラブルになることはありません。

女性がデリヘル嬢であることは何となく分かってはいますが、やることは同じなのでとくに気にならないですね」

ワクワクメールで多くの男性が割り切りを楽しんでいる背景には、そのコストの安さがあるようです。

本番ありの風俗店を利用した場合、ゆっくりセックスをしようとすれば30,000〜40,000円ほどかかります。

一方、ワクワクメールでは、ホテルを利用する時間帯を工夫することで、総コストを20,000円以下に抑えることもできます。

男性にとって、このコストの差は大きいのではないでしょうか。

意気投合してセフレ関係になった

wakuwakumail-warikiri10

「割り切りのつもりでワクワクメールを利用していたのですが、とある女性と会ったときに意気投合し、連絡先を交換しました。

その後はワクワクメールを通さずに直接連絡していたのですが、お互いに気があったのでセフレ関係に発展しました。

もちろん、セフレなのでお金を払うことはなく、お互い気の向いた時に会うだけなのでとても楽です」

割り切りからセフレや恋人同士に発展するケースもあります。

確率としては決して高くはありませんが、「割り切りで一度だけの関係じゃつまらない」という人は、その先の関係を狙ってみても良いかもしれません。

写真のような可愛い女性は少ない

wakuwakumail-warikiri1

「プロフィール写真をみると、どの女性もとても可愛いく写っています。

ところが、実際に会ってみると『は?誰??』と思うことが多いです。

写真を加工していることと、そもそも写真とはまったく別人であることがその理由なのですが、写真のような可愛い女性を期待しているとガッカリしますよ」

すでにご紹介した通り、ワクワクメールにいる女性会員のほとんどはデリヘル業者であり、プロフィール写真には別人のものが使用されています。

つまり、写真はあくまでもイメージであって、その写真の女性と出会えるわけではないのです。

この点はあまり期待し過ぎないようにしましょう。

ワクワクメール以外に割り切りにおすすめなサイト・アプリ

ワクワクメールは割り切りに最適な出会い系サイトです。

しかし、会員数が少ないため、地方ではなかなか出会えない場合もあります。
そこで、ワクワクメールと併用するべきおすすめサイト・アプリをいくつか紹介します。

ハッピーメール

やはりハッピーメールは外せません。
ワクワクメールと違って「課金しないとログインボーナスがもらえない」というデメリットはありますが、会員数が圧倒的に多いです。
2018年には元AKB48の野呂佳代さん主演で映画化もされ、さらに会員数が増加しました。

会員数が多いということは、地方に住んでいる方でもチャンスがあるということです。
地方に住んでいる方は、ワクワクメールの会員数の少なさをハッピーメールでカバーしましょう。

ハッピーメールに関してはこちらの記事をご覧ください。

PCMAX

PCMAXは非常にアダルト色の強い出会い系サイトです。
だからこそ、割り切り目的の女性もかなり多いです。

ただ、プロフィールの閲覧で1ポイント消費してしまうので、上手に使わなければお金がかかってしまいます。
そういった意味では、上級者向けの出会い系サイトといえるでしょう。
こちらの記事でPCMAXを攻略しているので、参考にしてくださいね。

paddy67

割り切りするならパパ活もおすすめ。
パパ活は、厳密に言うと「食事やデートだけ」なのですが、中には肉体関係を持つ女性もいます。

ワクワクメールはパパ活専用ではなく老舗のサイトであることから年齢層も高いですが、paddy67はほとんどが20代前半。
月額課金制であるためすこし高くなってしまいますが、若い女性と割り切りしたいならpaddy67を使いましょう。

paddy67についてはこちらでまとめています。

Tinder(ティンダー)

Tinderは出会い系サイトではないのですが、男女ともに完全無料で出会えるアプリです。
お金をかける必要がないため、うまくいけば無料でセフレを作れます。
さらに、Tinderは位置情報で自分の近いところにいる女性と自動的に紹介してくれます。
タイミングやニーズが合えば、数分のうちに出会うこともできますよ。

ただ、その分業者など悪質なユーザーが多いというデメリットもあるので注意してください。
こちらの記事をチェックして、安全に使いましょう。

まとめ

この記事ではワクワクメールで割り切りをする時の方法をご紹介しました。

やり取りの相手がデリヘル嬢である可能性が高いので、口説くようなメールを送る必要はありません。

また、セックスをすることが前提で会うのですから、待ち合わせてからすぐにホテルへ行くことになります。

このように非常に簡単に割り切りができてしまうので、「女の子と気軽に遊びたい」という人にはちょうど良いのではないでしょうか。

ただし、それが売春行為であり、ワクワクメールの利用規約に違反しているということは忘れないでくださいね。

\無料で1000円相当Ptもらえる!/
ワクワクメール公式サイトへ(R18)