ミントC!Jメールに関するコンテンツ

更新:2020.04.04 作成:2019.12.05

Jメールをお気に入り機能で攻略しよう! 無料使える機能と活用法を紹介

unnamed

Jメールを利用していると目に入るお気に入り機能。あまり難しい機能ではないので、なんとなく利用している人も多いと思います。

ですが、お気に入り機能を上手に活用することで、とてもコストパフォーマンスの良いやり方でJメールを攻略できるんです。

この記事では、基本的なお気に入り機能の使い方から活用方法まで説明していきます。

Jメールのお気に入り機能とは?

unnamed (1)

Jメールのお気に入りとは、気になる女性ユーザーを「お気に入りリスト」に加える機能のことです。

お気に入りに保存したユーザーなら、プロフィールを閲覧するのが無料になります。本来プロフィール閲覧だけでも1ポイント、つまり10円相当が必要なわけですから、お金の節約ができるようになりますね。

お気に入り機能の使い方

お気に入り機能を使うには、まずは女性のプロフィールを見てみましょう。

この時、基本的には1ポイントが必要となります。足あとをつけてくれた女性や、すでにお気に入りリストに入っている女性、もしくは「今日の彼氏・彼女」で紹介されている女性の場合は無料で閲覧できます。

unnamed

こちらのページの下部に「お気に入りに追加」とあります。
お気に入りリストに追加するにはこれをクリックするだけでOK。

実際にお気に入りリストをチェックするには、トップページの左側の「お気に入り」という箇所をクリックしましょう。

unnamed (5)

こちらをクリックすると以下のような画面に移ります。

unnamed (6)

先ほどの女性が登録されていることがわかりますね。少しでも気になった女性はどんどん追加していくと良いでしょう。

なお、削除したい場合はここで記載されている「削除」の横のチェックボックスをクリックし、その下の「削除」と書かれたボタンをクリックするだけです。
お気に入り登録したユーザーが増えすぎたり、もうメッセージをしなくなった人が増えて邪魔だと感じた場合に利用することになるでしょう。

お気に入り機能を使うメリット! 気になった人はまずお気に入り登録しよう

unnamed (2)

「お気に入り機能からプロフィール閲覧が無料になるのはわかったけど、すでに一回見てるんだから意味はないんじゃないの?」と思うかもしれませんね。
ですが、そんなことはありません。特定の人のプロフィールを何度も見るべきタイミングは意外と多いんです。

お気に入り機能を使うメリット1:プロフィール確認が無料! メッセージを続けるならこまめな確認が必要

メッセージを続けていく中で、相手の女性のプロフィールを確認しなければならない時はけっこうやってきます。

話題を趣味の方向に向けたくなったならプロフィールに趣味について書かれていないか見るべきですし、職業や身長など、メッセージに役に立つ情報はプロフィールにたくさん書いてあります。実際にご飯を食べに行くことになったときには、在住地域や好みの食べ物も把握したくなりますよね。
こうした情報を見るのにいちいち1ポイントを使っては非常にもったいないです。お気に入り登録をして節約していきましょう。

ちなみに、プロフィールはとにかくしっかり確認しながらメッセージを続けていくことを強くおすすめします。
もしもこれらのことがプロフィールに記載されているにも関わらず、「好きな食べ物は?」なんて聞いてしまっては、「この人、プロフィールを見てくれてないんだな」と気持ちを冷めさせてしまうことになりかねません。

仮に確認して書かれていなかったとしても、それはそれで「書かれていない」という情報になるのでOK。つまりあなたから「好きな食べ物は?」「趣味はなに?」などということを尋ねても良いということになるのです。
これだけでもいくつかの話題を手に入れたことになりますよね。

お気に入り機能を使うメリット2:後でメッセージを送りたいときに便利

unnamed (3)

他にも、プロフィール確認後、すぐにはメッセージを送るべきではないなと判断することもあると思います。
ログイン日数が数日前となっている女性であれば、放置しているだけなのか、たまたま日数が開いてしまっただけなのかを時間をとって確認したいところでしょう。
そうした時にもお気に入りリストに追加しておくことで、後々すぐにプロフィールの確認をすることが可能になります。

他にも、「とても良い相手に見えるけど、もしかしたら援助交際希望だったり、業者かもしれない」という人を見つけた時、あとで簡単に確認できるようになりますよ。

「お気に入りされた」って何?

unnamed

お気に入りリストを見ていると、画面上部に「お気に入りされた」と書かれていることが気になると思います。
これは、あなたのことをお気に入り登録している人のこと。お気に入り機能を使えるのは男性だけではないので、女性側もお気に入り登録をすることができるんです。

お気に入りされた人のプロフィール閲覧は無料?

自分のお気に入りリストの人のプロフィールを閲覧する場合と同様、「お気に入りに追加された」に表示される人のプロフィールを閲覧する場合も無料です。
気になる場合は気軽に見に行ってみると良いでしょう。ただし、浮かれてすぐに返事をしてはいけません。理由は次項で説明します。

男性を自分からお気に入り登録する女性は、ほとんど業者!?

unnamed (1)

「お気に入りされた」リストを見ると、多くの女性からお気に入り登録されているかもしれません。それを見た時に、「すごい! こんなにたくさんの人からお気に入りされているんだ!」と思うかもしれませんが、喜んではいけません。

自らお気に入りリストを活用している女性は、援助交際目的の人や業者である可能性が高いです。
なぜなら女性は待っていても男性から声をかけられるため。自分から男性を探す必要性が特にないので、普通の女性ユーザーであればお気に入り機能を利用する意味があまりないのです。

実際、サンプル用のアカウントが「お気に入りされた」数を見てみましょう。

unnamed

こちらのアカウントは、設定を男性、東京在住とし、年齢確認を済ませただけのもの。プロフィールにはその他の情報は掲載されていませんし、写真も載せていません。もちろん掲示板やメッセージ機能は未使用。しかも名前が「サンプル」という、明らかに普通の男性ユーザーではないというのが一目でわかる状態です。

あなたが男性ユーザーなら、顔も性格も一切わからない女性を「お気に入り」しようとは思いませんよね。

にも関わらず、こちらのアカウントは22人もの女性からお気に入りリストに追加されています。

通常なら見向きもされないはずなのに、これだけの女性から注目を集められるはずがありません。実際に数人のプロフィールを確認したところ、明らかに男性の性欲を煽るようなプロフィールの人ばかりでした。「興味あること」にセックスフレンドと堂々と記載したり、「大人の関係から始めたいです」という自己PRが書かれていたり。ここでいう「セックスフレンド」や「大人の関係」はお金が必要な関係のことですので、間違ってもメッセージを送らないようにしましょう。

何人か見ていくと、自己PRが一言一句違わないような人もいました。明らかに業者です。

お気に入り機能の賢い活用方法

お気に入り機能の使い方は、基本的には女性のプロフィールを繰り返し確認することです。

何度も確認することで、女性との話題を作れることや、相手に関心があることを伝えられるということは先述しました。そこで、もう少し捻った使い方を考えてみましょう。

お気に入りに登録することで、女性の反応を見る!

unnamed (2)

お気に入り登録をすると、女性側に通知が行く場合があります。
iOS版しかないとはいえ、Jメールのアプリを利用している人は多いです。アプリ版であればスマートフォンに「お気に入りされました」という通知が行くことになるので、女性側も気付きやすくなります。

「お気に入り登録された」ということがわかったなら、女性側も少し興味を持つはずです。もしかしたらその女性もあなたを気に入る可能性がありますよ。
気になった女性を見つけたら、メッセージを送るよりも先にまずはお気に入り登録をして見ましょう。運が良ければ、あなたがメッセージを考えている間に相手からメッセージが来ることもあるかもしれません。

閲覧した女性を片っ端からお気に入り登録してみよう

「お気に入り登録をきっかけに、女性が自分に興味を持ってくれるかも?」という考えの発展形として、プロフィールを閲覧した女性全員を片っ端からお気に入りリストに入れていくという方法があります。
そのうちの数人からメッセージが来たらラッキー、という考えですね。

この方法の良いところはとにかくコストパフォーマンスが良いという点。お気に入り登録自体無料なのですから、ほぼコストはかかっていません。プロフィール閲覧にはポイントが必要ですが、Jメールを利用するならばどちらにせよ避けては通れない費用ですから、あまり考えなくて良いでしょう。
ほぼコストをかけないにも関わらず女性からメッセージをもらえたらお得ですよね。こちらからメッセージを送る場合には7ポイント、つまり70円分が必要なわけですから、その分は得したことになります。
とはいえ実際のところ、お気に入り登録をしただけで女性からメッセージが来ることはなかなかありません。もしかしたら50人試して10人くらいしかメッセージをくれないかもしれませんが、それでも10人からメッセージをもらえたら700円分ゲットしたことになります。なかなか馬鹿にできませんよね。

「メッセージを送ってきてほしかったけど、送ってきてくれなかった」という女性がいた場合はこちらからメッセージを送ってみましょう。お気に入り登録したことに気付かれていない場合もありますよ。

片っ端からお気に入り登録するなら、無料のプロフィール閲覧を駆使しよう。ただし期待は薄いかも?

unnamed (3)

先述の通り、プロフィールを閲覧するにはポイントが必要です。しかし、足あとをつけてくれた人のプロフィールであればポイントは不要です。
足あとがついている、ということはその女性はあなたのプロフィールを見たか、掲示板を見たかのどちらかをしたことがわかっています。そんな中あなたがその女性をお気に入り登録したら、「あ、さっきの人だ」と気付いてもらえるかもしれません。

それに、何度も言いますが足あと機能からのプロフィール閲覧は無料です。加えてお気に入り登録も無料なのですから、「足あとからお気に入り登録をしてメッセージを期待する」のは完全に無料でできる立派な戦略なのです。
ログインしたらまずは足あとをチェックしてお気に入り登録をしてみると良いでしょう。この時、面倒ならば女性のプロフィールを最後までチェックする必要はありません。何も見ないでお気に入り登録をしてしまいましょう。メッセージが来た後にもう一度プロフィールをチェックすれば良いのです。無料ですからね。

この方法で少し問題となるのは、通常のプロフィール閲覧からお気に入り登録をするよりはメッセージが来る確率が減るということ。なぜなら女性ユーザーでアクティブに活動しているアカウントには援助交際狙いや業者も多いため。
とはいえ無料ですからやっておいて損はないでしょう。

また、足あとほど大量の女性にアクセスはできませんが、「今日の彼氏・彼女」で紹介されているユーザーのプロフィール閲覧も無料です。

ザオラルメッセージを送るために利用しよう

unnamed (4)

Jメールに限らず、マッチングアプリ・サイトには「ザオラルメッセージ」と呼ばれるものがあります。これはメッセージのやりとりが終了してしまった相手に対し、時間をおいてからもう一度メッセージを送ること。こうすることで、やりとりを復活させられる可能性が生まれるのです。

お気に入りはまさにこのザオラルメッセージを送るためのリストとしてピッタリ。連絡が途切れてしまったら、忘れないようにお気に入り登録をしておきましょう。後々お気に入りリストを見返した時にその女性を見つけたら、ザオラルメッセージを送れます。プロフィール閲覧は無料ですからね。

お気に入り以外にもある!Jメールの無料で使える機能

Jメールにはお気に入り機能以外にも、無料で使える機能があります。

異性検索の条件設定は消費ポイント節約に効果的

Jメール

Jメールはプロフ検索をする際に、条件設定を無料で行うことができます。

条件設定を行うことで、風俗業者や援助交際目的の女性を多少省く方法があるので、デフォルトで設定しておくのがおすすめです。

まず、「興味あること」という項目の設定が必須。WEB版ではアダルトな項目を設定することができますが、アダルトな項目は絶対に設定しないようにします。

次に、アダルトな項目のないアプリであっても、恋愛、婚活、食べ友だけはデフォルトで選択した状態にしておくと、利用用途が一致しない女性が表示されるのを防ぐことができます。

その他、「職業」項目では役員・事業経営、自営業、家事手伝い、フリーター、就活中、お水系、教育・インストラクター、モデル・コンパニオン、その他以外にチェックをつけて、普段からプロフ検索を行うことで時間とお金を節約することが可能です。

これらの職業を設定している女性会員の業者など悪質会員比率は異常。

プロフィール閲覧費用をかけないためにもアプリインストール

Jメール アプリ

JメールはWEB版ではプロフィール閲覧が1人10円、アプリの場合は無料で行うことができます。

悪質ユーザーを判別するためにも、1人にメール送信をする前に複数人のプロフィールをチェックするので、10円だとしてもあっと言う間に数千円はかかってしまいます。

そのため、日常利用はアプリで行うのがおすすめです。

また、アプリはプロフ閲覧を無料で行うことができるだけではなく、業者がWEB版と比べると少ないのも特徴。

WEB版はアダルトな機能が残っていることもあり、検索結果に業者が大量に表示されてしまいます。

体験談閲覧!出会いの参考に役立つ

Jメールはウェブ版からユーザーの体験談を閲覧することができます。

体験談の閲覧は無料で行うことができ、出会いまでの過程が生々しく記載されていたりするので割と役立ちます。

プラス面、マイナス面ともに記載してあるので、いまいち出会いに繋がらないなと悩んでいる時などにチェックしてみるのが良いかもしれません。

1日1回引けるログインガチャ

JメールはWEB版限定でログインガチャを引くことができます。

ガチャの結果は運次第ですが、最低でもメール送信1件無料など70円相当の特典があります

日常使いはアプリで行うとしても、WEB版もログインガチャを引くために使ってみるのが良いかもしれません。

たった70円と思う方がいるかもしれませんが、1〜2分で70円相当の特典が入手されると考えれば馬鹿にできません。

毎日ログインガチャを引いて、最低でもメール送信1件無料が当たれば、1ヶ月で2100円相当のポイントを入手することができます

無料ガチャで手に入れたメール送信チケットだけを使って、毎日1人にメッセージをして、反応を確かめるといった使い方もできるので、ポイント節約に大きく貢献するはずです。

1日1回無料の掲示板投稿

jメール 掲示板

Jメールでは1日1回掲示板への投稿を無料で行うことができます。

掲示板は業者ばかりなので、購入したポイントを使うのはおすすめしませんが、この1日1回のチャンスを使って、出会いのきっかけを掴むことができるかもしれません。

ただ、掲示板に投稿をすると、女性からメッセージがきますが、ほとんどは風俗業者か援助交際目的の女性なので注意したいところ。

プロフィール写真とメッセージ内容である程度見分けることができますが、この無料の機会を活かして業者の見分け方に慣れてきたら、掲示板を本格活用しても良いかもしれません。

ちなみに、業者や援助交際希望の女性は初回メッセージからお金の交渉や、エッチの誘いをしてくるので、掲示板経由で届いたメッセージ内容がこれらに該当していたら悪質ユーザーだと判断することができます。

日記を書く・閲覧

Jメールではブラウザ版限定で、日記を書いたり、他の人の書いた日記を閲覧することができます。

日記機能は無料で利用することができるのが特徴。珍しいことではありますが、女性の日記に定期的にコメントを残し、徐々に関係を築くことで交際に至って例があるようです。

この無料で使える日記機能ですが、1つ致命的な欠点があり、利用者が非常に少ないです。

そのため、基本的には出会いに直結する機能ではないことを理解した上で使用しなければ、時間を無駄にしてしまいます。

まとめ

unnamed (5)

以上、Jメールのお気に入り機能についてでした。
ただ単に女性ユーザーをお気に入り登録するという機能ですが、上手く使えば効率的なJメール攻略法になるということがわかっていただけたら嬉しいです。
重要なのは以下のポイント。

  • ● お気に入り登録をすると、その女性のプロフィールを何度でも無料で閲覧できる
  • ● お気に入りにしたことは相手に通知されるので、もしかしたらメッセージが来るかもしれない
  • ● お気に入り登録によりメッセージを期待することは、ほぼ無料でできる有効な攻略法。足あと機能と併用して完全無料になる。

 

ザオラルメッセージを送るためのリスト、およびプロフィール確認用にもなるので、なるべく削除せずに溜めていった方が良いでしょう。
お気に入り機能を活用して賢くJメールを利用してくださいね。