ミントC!Jメールに関するコンテンツ

更新:2022.11.10 作成:2022.11.10

Jメールで熟女のセフレを作るコツを徹底解説!簡単に会える熟女の見抜き方とは

Jメールを使って熟女のセフレを作りたい!そう考えている人も多くいることでしょう。結論から言えば、Jメールでの熟女狙いはおすすめできます。

Jメールには欲求不満で登録している熟女が多いアプリですし、本気で婚活や彼氏探しをしている人が少ないためです。

しかし今や多くの世代に熟女は狙われており、難易度は徐々に上がってきています。そのため効率良く出会ってセフレにするには、いくつかのコツを知っておく必要があります。

そこで今回は、Jメールで熟女とはどうすれば出会えるか、どうすればセフレにできるかを徹底解説していきます。Jメールを使って熟女のセフレを作りたい人は最後まで読んでみてください。

Jメールで熟女と出会えたら、即日セックスはほぼ確定

まず覚えておいてほしいのが、Jメールを使って熟女と出会えたのであれば、その日の内にセックスするのはそう難しいことではないということです。そもそも熟女はそのつもりでデートに来ていることが多く、きっかけさえあればすぐにでもいやらしい雰囲気になることは多いでしょう。

もちろん、相手ががっかりしない程度の清潔感は必要になりますが、メールで雰囲気を作れていれば、案外あっさりとセックスができます。

難易度としては低めなので、女性慣れしていない人にもおすすめ。熟女のセフレが欲しいのであればJメールを活用しましょう。

Jメールで熟女のセフレを作る方法

次はJエールで熟女のセフレを作る方法を、順を追って解説していきます。

  • ●熟女に受けるプロフィールを作成する
  • ●効率良く検索する
  • ●メールを出して連絡先を交換する
  • ●メールでイチャイチャ感を演出する
  • ●タイミングを合わせて会う

会えさえすればセックスできる確率は高いですが、重要なのはメールの段階でイチャイチャ感を出すことです。それぞれ詳しく解説していきます。

熟女にウケるプロフィールを作成する

まずは、熟女にウケの良いプロフィールを作成しましょう。前提として、顔出しはほぼ必須です。多くの熟女が大量のメールをもらっており、顔がわからない人に対して不安を感じているためです。

なるべく笑顔で写っている、他撮りの写真を用意しましょう。他撮りの写真がなければ、自撮りでも構いません。

自己紹介文では、年上好きアピールも有効です。ただこの場合、同年代や年下とは出会いにくくなってしまいます。同年代や年下も並行して狙いたい場合は、「ハッピーメール」や「ワクワクメール」といった他の出会い系サイトに専用のプロフィールを作成しましょう。

効率良く検索する

Jメールで熟女のセフレと出会うなら、検索で効率化を計りましょう。ただ、アダルト要素を重視しすぎると、実際は業者ばかりになってしまいます。

例えば、Jメールのブラウザ版では興味あることの欄を「大人の関係」「セックスフレンド」「ドライな関係」「不倫・浮気」などと設定して検索ができます。しかし実際にセフレを求めている熟女女性は、興味あることにわざわざこれらを設定していないことがほとんどです。

こういった設定をしてしまうと、男性からのセクハラメールが大量に届いてしまうためです。女性には建前があるからか、直接的にセフレを募集することはまずないと考えてよいでしょう。

ポイントは、年齢に加えて、キャリアを「PC以外」に設定すること。PCを使ってJメールを利用している人はほとんどいないため、高確率で業者だからです。

アダルト要素を絞り込みに入れてしまうと出会う上では遠回りになってしまうため注意してください。

メールを出して連絡先を交換する

気になる熟女がいたら、メールを出して連絡先交換を狙いましょう。基本的には、5往復以内の連絡先交換を狙います。Jメール内でやり取りしているとメールを送る度にポイントを消費してしまうため、ハイペースで距離を縮めることを意識しましょう。

始めのメールは挨拶プラス褒め言葉に加え、何かしらの質問をすると距離が縮まりやすくなります。

メールでイチャイチャ感を演出する

連絡先交換が出来たら、後は距離を縮めながら常にイチャイチャ感を意識してやり取りしましょう。熟女は女性として扱われる機会や口説かれる機会が少ないことから、特別感を出して褒められると一気に距離が縮まります。

意識して、「好き」「すごくかわいい」「早く会いたい」などと使うようにすると、効果t系です。ただ、告白など重くなってしまうような好意の伝え方はNG。あくまで雰囲気を盛り上げるのが目的です。

タイミングを合わせて会う

イチャイチャ感を演出できたら、後はタイミングを合わせて会うだけです。出会い系では、一番盛り上がっている時にすぐにでも会うのがベスト。なぜならその時会いたいと思って即座に対応してくれる男性が選ばれるからです。

会いたがるタイミングは、熟女によっても異なります。数日連絡をして仲良くなってからの人もいれば、その日の内にノリ良く会いたがる人も。会うタイミングは早ければ早いほど良いでしょう。ライバル男性にとられるリスクが少なくなるためです。

実際に会って熟女をセフレにする方法

では、次は、実際に会ってどう熟女をセフレにするのか解説をしていきます。基本的には相手の性格に合わせる必要がありますが、Jメールを利用している熟女には共通点が多いためテクニックはほとんど流用できます。

なんでアプリ使ってるの?と聞く

Jメールの熟女と実際に会ってからセフレにするのにおすすめのフレーズが、「なんでアプリを使ってるの?」と聞くことです。ある程度仲良くなれていれば、「それは……わかるでしょ?」といった風に明らかに身体の関係を匂わせるような言い方をしてきます。

そうなれば後はその話題を深堀して、身体の関係に持ち込むだけです。

ベタ褒めする

熟女と距離を縮める1つのシンプルな方法として、ベタ褒めがあります。普段褒められる機会が少ない人であれば、一気に舞い上がって良い雰囲気が作りやすくなります。

男女の仲になる上で、相手を異性として見ていると伝えることは有効です。ただ、ある程度モテている熟女には逆効果になる場合もあります。褒めることで上下関係が出来てしまい、舐められてしまうためです。

セックスがしたいからご機嫌をとるために褒めている、という構図が見透かされてしまうと失敗するため注意しましょう。

甘い雰囲気を作る

言葉で好意を伝えたら、積極的にボディタッチをして甘い雰囲気を作りましょう。ボディタッチのタイミングは、相手がこちらを受け入れていると判断できたらでOKです。

相手からボディタッチをしてくることは余程積極的なタイプでもない限りは起こらないので、自分からすることが重要です。

横並びのカウンター席だとしやすいため、店選びは慎重に行いましょう。

来た時点でセックスはできるものだと思って口説く

熟女がデートに来た時点で、ほぼセックスはできるものだと思って口説きましょう。じっくり時間をかけて関係を作ろうと考えている熟女はあまりいないためです。

相手の帰る時間はしっかり把握して、どのタイミングで移動するのか、自分が主導権を握るのが重要です。

Jメールで熟女を狙うためのポイント

ここからは、Jメールを使って熟女を狙う上での細かいコツやテクニックを紹介していきます。自分なりの方法でアレンジしながら活用してみてください。

平日昼間は狙い目

熟女を狙うのであれば、やはり狙い目となるのは平日の昼間です。特に人妻を狙う場合は、この時間帯はどうしても人が増えるものです。

土日休みの社会人の方は難しいですが、都合が付くのであれば積極的にチェックしましょう。メールはもちろん、掲示板から探すのもおすすめです。

H度高めはほぼ偽物

Jメールのブラウザ版はH度を設定できますが、高めに設定されている場合、業者の危険性が高くなります。H度が高い方が積極的なエロい熟女が見つかりそうと考える人は多くいます。そういった人を狙って業者はメールを仕掛けてきます。

露骨にいやらしい雰囲気が出ている場合、警戒することをおすすめします。セフレがほしくてサイトに登録している熟女からしても、そこまで露骨にアプローチすることはありません。

アダルト掲示板は難易度高め

簡単にセフレが見つかりそうな雰囲気のあるアダルト掲示板ですが、使いこなすにはやや難易度が高めです。なぜなら、業者が多いからです。

おすすめは、女性の書き込みには一切反応せず、定期的に自分からは書き込んでみることです。

書き込みに対してメールがなくても問題はありません。もし足あとが付いていれば、興味があるしるしです。辿ってプロフィールをチェックし、メールを出しましょう。足あとが付いていない場合はタイトルや投稿時間を変えて反応が良くなるよう工夫してみましょう。

日記から熟女を集める

日記機能を使って熟女から反応を得るのもおすすめです。日記を真面目に書いている男性は非常に少なく、差別化になります。また、日記を使った交流を好む熟女は多くいるのも特徴です。

日記の内容は、グルメに関するものや旅行などがおすすめ。ドラマなども有効です。特別に深い考察や感想などを書く必要などはなく、1~2行の感想プラス写真があれば充分です。

新人検索を使う

熟女を狙うのにおすすめなのが新人検索機能です。新人ユーザーはメールをもらった数が少なく、返信率が高めです。また、そもそも出会い系サイトは、女性は登録して大量のメールが届いて嫌になってやめてしまうケースが多いです。

辞める前にLINE交換ができれば独占状態になれるので、積極的に狙いましょう。

画像未設定も狙う

Jメールで熟女を狙う場合、画像未設定の人も候補に入れるのをおすすめします。ライバルとなる競合男性が少なく、案外あっさりと出会えるからです。

基本的にほとんどの人は、画像を見て会いたいかどうかを判断します。そのため画像未設定の女性は誰もメールを出していません。特に熟女は警戒して画像を設定せずに様子見している人も多いため、非常に狙い目です。

熟女に送るファーストメッセージ例

ここで簡単に、熟女に送るおすすめのファーストメッセージ例を紹介します。アレンジしつつ活用してみてください。

  • ●はじめまして!年上の女性がタイプなんです。×さんすごくかわいいです。〇歳ですけど平気ですか?ぜひ仲良くしたいです!
  • ●はじめまして!少し年下ですけどぜひ仲良くしてください~同じく映画好きなんです。〇〇見に行きました?

おすすめはこの2パターンです。容姿を積極的に褒めるパターンと、趣味を深堀りするどちらかが使いやすいでしょう。写真の表情などを見て、外見磨きをしている人とわかれば、より具体的に褒めると距離は縮まりやすくなります。

簡単に会える熟女の見抜き方

最後に、簡単に会える熟女の見抜き方を紹介します。とにかく熟女と出会いたい人は、見つけたらすぐにでもメールを出すことをおすすめします。

寂しがり

寂しがりの熟女は、非常に簡単に出会えます。返信も早く、とにかく誰でも良いから構って欲しいと考えていることが多いためです。

メールのやり取りを好む人が多いため、マメでスピーディな返信を意識するだけで簡単に心を掴める場合もあります。

年下好き

年下好きを公言していてあなたが年下に該当する場合、比較的狙い目なケースが多いです。これはシンプルに、男好きなことが多いためです。

プロフィールに、「年下の男性が好き」「若い男性と遊びたい」といったニュアンスのことが書いてあった場合は、積極的にメールを出しましょう。

プロフィール・メッセージがタメ口

プロフィールがタメ口、もしくは返信が早い段階からタメ口の女性は、非常に狙い目です。すでに遊び慣れていて、距離を縮めるのも早いためです。

相手によっては、メッセージの段階でセックスに関する話題を質問してくるようなこともあります。このような相手は合流してすぐホテルに移動なんてことも充分狙えます。

数は少ないですが、メッセージがフランクの方が狙い目と考えてOKです。

まとめ

今回は、Jメールで熟女のセフレを作る方法に関して詳しく解説しました。Jメールで熟女を狙うには、プロフィールを作成して狙い目となる相手に対してどんどんメールを出していくのみです。

特に熟女は駆け引きを求めておらず、会えれば相手の方がセックスを期待しているなんてこともよくあります。

今回紹介した細かいコツやテクニックを取り入れれば、熟女のセフレは簡単に作れます。ぜひJメールに登録して、熟女と遊びましょう!