イククルに関するコンテンツ

更新:2019.05.29 作成:2019.05.29

イククルでのメールはキャッシュバッカーに注意!見分け方は?

ikukuru-top1
イククルのような出会い系サイトで女性と出会うためには、上手にメールのやり取りをするテクニックが必須となってきます。
 
基本的には、女性に「この人と会ってみたい」と思わせることが重要となってくるのですが、そんななかで気を付けなければならないのが、キャッシュバッカーの存在です。
 
そこで今回は、キャッシュバッカーの見分け方やポイントを無駄遣いしないメールの仕方をご紹介していきます。
 

イククルとはどんな出会い系サイトなのか?

ikukuru-top2

イククルの料金体系はポイント制となっています。つまり、サイト内で使えるポイントを購入し、それを使ってメールを送ったりプロフィールを見たりする訳です。
 
なので、いかに効率よく女性とメールをするかで、ポイントの消費量が大きく変わってきます。
 
その点を踏まえて、まずはイククルという出会い系サイトの実態とシステムからご紹介していきます。
 

イククルの実態は援助交際用出会い系サイト

出会い系サイトときいて、真剣な恋活・婚活の場をイメージする人もいるかもしれません。
 
たしかに、そういう出会い系サイトもあるのですが、イククルに関して言えば、そうではありません。
 
実際には、登録している女性の大半が援助交際を目的としており、その相手(男性)を募集するサイトになっているのです。
 
これは、YYCPCMAXハッピーメールなどでも同様であり、真剣な恋活・婚活の場とはまったく別物、と考えて利用することが大前提となります。
 
これを理解しておかないと、後述するキャッシュバッカーに引っかかってしまったり、無駄にメールのやり取りをしてしまってポイントを損する展開になってしまいますよ。
 

イククルでは年齢確認が必須

ikukuru-cb

イククルで女性と自由にやり取りするためには、年齢確認を済ませておかなければなりません。(18歳以上が利用可能です)
 
その方法ですが、身分証明書(運転免許証・健康保険被保険者証・国民健康被保険者証・年金手帳・パスポート等)の写真を撮って送信すれば、すぐに確認完了となります。
 
また、クレジットカード専用ページより「カード番号」「有効期限」「カード名義」を入力し、ポイントを購入しても年齢確認の変わりとなります。
 
ちなみに、初回登録時は、年齢確認を済ませることで無料ポイントがもらえます。
 
なお、年齢確認をしなくても定型文メールを送ることはできますが、それだけでは待ち合わせ場所や時間を決めるのはほぼ無理といえるでしょう。
 

イククルの料金設定

ikukuru-cb2

続いて、イククルの料金設定をご紹介します。
 
イククルはブラウザ版とアプリ版で利用することができます。どちらでログインしても登録している会員は同じなのですが、課金する場合はポイントの交換レートが違います。(決済方法も変わってきます)
 

ブラウザ版を利用した場合

ブラウザ版を利用した場合の交換レートは以下の通りです。
 
<ブラウザ版から課金した場合>

  • 1000円→100P
  • 2000円→210P
  • 3000円→600P
  • 5000円→1,050P
  • 10,000円→2,200P
  • 20,000円→4,550P
  • 30,000円→6,950P
  • 40,000円→9,500P
  • 50,000円→12,200P

 
<ブラウザ版の決済方法>

  • ●銀行振込
  • ●ゆうちょ
  • ●ジャパンネットバンク決済
  • ●クレジットカード
  • ●コンビニダイレクト
  • ●BitCash
  • ●楽天Edy(おサイフケータイ)
  • ●C-CHECK
  • ●セキュリティーマネー
  • ●G-MONEY
  • ●Yahoo!ウォレット

 

アプリ版を利用した場合

こちらはアプリ版を利用した場合のポイント交換レートです。
 
<アプリ版から課金した場合>

  • 1,400円→146P
  • 2,800円→295P
  • 3000円→320P
  • 4,200円→460P
  • 7,400円→870P
  • 11,800円→1,500P

 
<ブラウザ版の決済方法>

  • ●クレジットカード
  • ●iTunesカード

 
すでにお気づきだと思いますが、ブラウザ版の方が格段に安くなっています。
 
決済方法もブラウザ版の方が豊富なので、課金するときはブラウザ版から行うようにしましょう。
 

ポイントを使ってできること

イククルでは、ポイントを使って以下ようなことができます。
 
<ポイントを使ってできる主なこと>

  • ●掲示板を検索する 0P
  • ●プロフィールを検索する 0P
  • ●掲示板の投稿を見る 1P
  • ●掲示板に投稿する 0P
  • ●プロフィールを見る 1P
  • ●メールを送信する 5P
  • ●受信メールを読む 0P

 
上記の他にも”日記”を読んだり”タイプ”を送ったりと、様々な機能があるのですが、ハッキリいって、それらの機能を使う必要はありません。
なぜなら、イククルは援助交際用の出会い系サイトであり、いちいち日記まで読んで相手のことを深く理解する必要がないからです。
そもそも、日記を読んだところで、その女性と出会えるとは限りません。
なので、イククルで女性と出会うには、掲示板から女性にメールを送り、数回のやり取りをするだけでOK、と覚えておきましょう。

メールを送る時の注意点

ikukuru-cb3

ここからは、イククルで女性にメールを送る際の注意点やコツをご紹介します。
 
これを理解しておくことで、無駄なメールを省き、ポイントを節約することができるようになりますよ。
 

メールの内容は簡潔でいい

前述したとおり、イククルで女性と会う場合は、援助交際であることがほとんどです。
 
つまり、女性としては”お小遣い”が貰えれば良い訳で、相手の男性は誰でもいいということになります。
 
なので、男性側は自分の長所をメールでアピールする必要はありません。(もちろん、顔写真を載せる必要もありません)
 
では、女性とどのようなやり取りをすべきなのでしょうか?
 
以下では、掲示板に書き込みをしている女性と出会うまでの、典型的なやり取り例をご紹介します。
 

男性
はじめまして。今日、会えますか?

 
女性
連絡ありがとうございます。ホ、ベツ、ニが希望なんですけどいいですか?

 
男性
大丈夫です。待ち合わせは○○時に△△駅前でいかがですか?こちらの目印は××な服を着ています。

 
女性
分かりました。着いたら連絡します。よろしくお願いします。

 
以上のようなやり取りがすんなり待ち合わせが決まる時の代表例です。たった2往復のやり取りですから、消費ポイントは5P×2=10Pで済みます
 
これなら、初回登録時に付与された無料ポイントだけで数人と会うことが可能ですよ。
 
ちなみに、「ホ、ベツ、ニ」とは、ホテル代は別途で、お小遣いが2万円という意味です。
 
女性としてはこの条件させ守って貰えれば文句はないということになります。
 

メールで女性の容姿を尋ねるのは意味がない

ikukuru-cb4

「お小遣いを渡すのだから、せめて自分の好みのタイプの女性と会いたい」と考える男性は多いと思います。
 
そのため、メールでのやり取りで、「写真をみせて」とか「どんなスタイルで、誰に似てるって言われる?」などと質問する人がいるようなのですが・・・
 
残念ながらこれらの質問はまったく意味がありません
 
なぜならば、イククルに登録している女性の多くはデリヘル業者であり、メールのやり取りしている相手もデリヘル業者のスタッフであることが多いからです。
 
そして、待ち合わせ場所に現れるのは、その時に手が空いていたデリヘル嬢であり、イククルのプロフィールに書かれている人物とは別人であることがほとんどなのです。
 
また、男性が「写真をみせて」といいだした時のために、可愛くてスタイルの良い女性の写真が用意されていることもあります。
 
ただし、こういった写真は別人(モデル)のものであったり、大幅に加工・修正されているものです。
 
つまり、どんなに事前のやり取りで質問しても、その通りの女性が現れる訳ではないのです。
 
相手のルックスを確認しておきたい気持ちは分かりますが、それはポイントの無駄遣いになる、ということを理解しておいてくださいね。
 

待ち合わせ場所は遠すぎない場所を選ぶこと

ikukuru-cb5

イククルを含む出会い系サイトで女性と待ち合わせる時に多いのが、連絡なしのドタキャンです。
 
理由は様々なのでしょうが、待っていても女性が来ないということはザラにあります。
 
なので、約束の時間になっても女性が来ないからといって、「どこ?」とか「遅れてるんですか?」などとメールするのは意味がありません。
 
そんなことをしても来ないものは来ないので、予定通りの時間で会えなかった場合は、きっぱりと諦める方が賢いといえます。
 
それを考慮すると、女性と待ち合わせる時は、遠すぎない場所を指定する方が無難でしょう。
 

デリヘル業者の見分け方

ikukuru-cb6

イククルの掲示板では、デリヘル業者と素人女性が混在しています
 
誰がデリヘル業者なのかを100%見極めることはできませんが、なかには明らかにデリヘル業者だと分かる書き込みもあります。
 
たとえば、A子、B子という二人の女性がほぼ同時刻に書き込みをしていたとします。
 
それだけなら単なる偶然ですが、数時間前の掲示板をみると、そこでもA子、B子がほぼ同時刻に書き込みをしていることがよくあります。
 
これは、デリヘル業者がまとめて投稿した書き込みだと考えて間違いないでしょう。
 
その他、書き込みのタイトルが非常に過激なものや、プロフィールにバッチリ顔写真が載っているものも、デリヘル業者である可能性が大です。
 
一方、素人女性の書き込みはどうかというと、顔写真は載せておらず、「今から○○駅前で」とか「これから会える人いますか?」など、シンプルで控えめなものが多くなっています。
 
ちなみに、相手がデリヘル業者であれ、素人女性であれ、お小遣いの金額はほとんど変わりません。
 
また、書き込みされてから1時間以上経過している場合だと、メールを送っても返信がないことがほとんです。
 
なので、書き込みがあった直後にメールを送り、その後すぐに会うようにするのが、スムーズに出会うためのコツとなります。

女性からメールを貰ったときの注意点

ikukuru-cb7

出会い系サイトでは、女性からいきなりお誘いのメールが届くこともあります。
 
男性側としては、嬉しく感じるかもしれませんが、実はこれが最大の落とし穴なのです。
 
というのも、女性からメールが届いた場合、そのほとんどがキャッシュバッカーだからです。
 
イククルを含むポイント制出会い系サイトの多くでは、女性は完全無料となっています。
 
しかも、男性とメールをすることで、その女性にマイルなどが付与される仕組みになっているのです。
 
そのため、マイルを貯めることのみを目的としてイククルに登録している女性も大勢います。(一般的に、このような女性のことをキャッシュバッカーと呼びます)
 
キャッシュバッカーは、あらゆる方法でのらりくらりとやり取りを長引かせてきますから、それに気が付かない男性はポイントを大量消費することになります。
 
女性からいきなりメールが届く場合、このようなケースが非常に多いので、無視した方が良いでしょう。(メールを送ってきた女性じゃなくても、掲示板をみれば出会える女性は大勢います)

キャッシュバッカーの見抜き方

ikukuru-cb8

前述のように、キャッシュバッカーは男性にとって非常に厄介な存在です。
 
そこで、以下では、キャッシュバッカーの見抜き方をご紹介します。
 

突然届くメールは怪しい

前項で述べた通り、女性から突然届くメールは極めて怪しいといえます。
 
「プロフィールを見て気になったので…」とか、「もうお相手は決まってますか?」「良かったらメールからお願いします」など、メールの内容は様々です。
 
これらのメールは、キャッシュバッカーが手当たり次第に送信している可能性が高く、無視することをお勧めします
 

掲示板のなかにもキャッシュバッカーがいる

掲示板に書き込んでいる女性のなかにも、キャッシュバッカーは存在しています。
 
まず、キャッシュバッカーが一番多く存在しているのが、掲示板内の「メル友」のコーナーです。
 
「メル友」はほとんどの出会い系サイトにあるコーナーで、そもそもメールでやり取りすることを目的としているので、キャッシュバッカーとしては何の問題もなく活動することができます。
 
また、「今から遊ぼ」のコーナーにもキャッシュバッカーはいます。
 
この場合、「お小遣いはいりません」という内容になっていることが多いようです。
 
男性としては「タダでセックスできるの?!」と思いがちですが、実際にメールしてみると、あり得ないような身の上話を聞かされたり、何度も条件の確認をされたりと、ひたすらやり取りが続きます。
 
そして最終的には返事が返ってこなくなる訳ですから、男性としては単にポイントを大量消費しただけということになります。
 

なかなか話が進まない

掲示板であれ、直接届くメールであれ、なかなか話が進まないというのがキャッシュバッカーの大きな特徴です。
 
「一度お会いましょう」という話になっているのに、「その前に聞いておきたいことがあります」などと話を引き伸ばしてきます。
 
すでにご紹介したように、イククルで女性と会うには、2~5回程度のやり取りで話がまとまることがほとんどですから、それ以上のやり取りになった時は、キャッシュバッカーを疑うべきでしょう。

まとめ

今回は、イククルでのメールのやり取りについて、その注意点とコツをご紹介しました。
 
段取りよくメールすれば、たった数回のやり取りで女性と出会えるはずです。
 
ただし、連絡なしでドタキャンされることは頻繁にあります。
 
また、キャッシュバッカーという厄介な存在も大勢います。
 
イククルを利用する際は、そういうケースもあるということを念頭に、一人の女性を深追いしないことが、ポイントを節約するコツだといえるでしょう。