イククルに関するコンテンツ

更新:2024.01.30 作成:2018.05.10
PR

イククルweb版とアプリどっちが出会える??実は料金も違うって本当?

人気マッチングアプリイククルはweb版とアプリ両方に対応しており、機能や料金が全く異なります

どちらで利用した方が出会いやすいのか、お金がかからないのか、これからイククルを利用するか検討中の方にとっては重要な問題です。

そこでこの記事では、イククルのweb版とアプリ版を徹底的に比較してみたので、イククルを使おうと思っている方はぜひチェックしてみてください。

なお、イククルについてより詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

\イククルは登録無料!/
公式サイトへ(今すぐ無料登録する/R18)
遊び相手が見つかる最強アプリTOP5
PCMAX PCMAX
  • 【大人の関係作りNo.1 老舗出会い系】
  • ・即アポ可能!今暇な女性が見つかる
  • ・出会いやすさ抜群でコスパ最強

\登録で1,000円分の無料ポイント/

無料で試してみる

ワクワクメール ワクワクメール
  • 【セルフィー認証で安全に出会える】
  • ・精度の高い本人確認で業者が少ない
  • ・ログインなどで大量の無料ポイント獲得

\登録で1,700円分の無料ポイント/

無料で試してみる

ハッピーメール ハッピーメール
  • 【会員数国内最大!出会いやすさNo.1】
  • ・圧倒的人気で会員数3,000万超え
  • ・料金最安かつ即会い可能

\登録で1,200円分の無料ポイント/

無料で試してみる

イククル イククル
  • 【会員数が多く地方在住でも出会える】
  • ・日付指定で気軽に会いたい人を探せる
  • ・掲示板が豊富で目的ごとに会える

\登録で800円分の無料ポイント/

無料で試してみる

Jメール Jメール
  • 【人気出会い系の中でも穴場!】
  • ・日記やつぶやきなどSNSのように使える
  • ・年齢層低めでサクッと会いやすい

\登録で1,000円分の無料ポイント/

無料で試してみる

イククルのweb版とアプリ共通の概要

まずは、イククルのweb版とアプリの概要から見ていきます。

イククルの会員数は1,500万人(2024年2月時点)と、国内でも有数の規模を誇る超大手の出会い系サイトです。

累計会員数 1,500万人
支払い方法 都度払い
料金体系 ・女性無料
・男性有料
・メッセージ送信1通70円
・プロフィール閲覧無料
・プロフィール画像拡大表示1人20円
年齢層 20〜60代
インターネット異性紹介事業届
提出状況
提出済み

出会い系サイト最大手のハッピーメールの累計会員数が3,000万人ですから、それと比べるとイククルは約半分の会員数。

とはいえ、1,000万人にも満たない出会い系サイトの方が多く、イククルは大手の一角といえます。

また、近年イククルは会員数を伸ばしてきており、アクティブ会員の比率が高いという特徴もあります。

イククルはアダルト目的で使う人がほとんど

昨今の出会い系サイトは『素敵な恋』や『婚活』など、真面目な出会いがあるかのような広告をうっています。(イククルもその一つ)

しかし、実際にはどの出会い系サイトも男性はアダルト目的、女性は割り切りによるお金稼ぎを目的とした人がほとんどです。

また、最近ではセックスなしのパパ活(食事デートのみ)に利用する女性も増えてきました。

イククルでの恋活が不可能ということではありませんが、少なくとも恋活専用アプリではないということは理解しておきましょう。

イククルの安全性 運営会社の健全性、サクラの有無は?

イククル 安全

イククルは業界大手の一角ということで、その安全性は出会い系サイトの中でも随一の高さです。

業者や援助交際のユーザーはたしかにいますが、業者がいない出会い系サイトはありません。

サクラはもちろん使っておらず、他のサービスでは行っていない電話による質問対応も行っています

業者がいるのを考慮しても、イククルは安全に利用できる出会い系サイトだといえるでしょう。

イククルは女性と出会えるのか

イククルを使用する上で最も重要なのが、イククルで出会えるのか?ということ。

イククルはプロフィールをしっかり作成し、メッセージでコミュニケーションを取れる方であれば、しっかり女性と出会うことができます

口コミには悪いものも多いですが、適切な方法で活用すれば、業者や援助交際の人以外とも出会えるので、安心して使うことが可能です。

ちなみに、他の出会い系サイトよりも清楚系の女性が多いというのがイククルの特徴です。

(イククルでパパ活や恋人探しをする方法についてはこちらで詳しく解説しています)

イククルの口コミ・評判

長い運営歴があったり安全性が高かったりしても、出会えなければ意味がありません

そこで大事になってくるのが口コミや評判。

口コミや評判はユーザーの生の声であり、これからイククルを利用しようと考えている人には絶好の教科書といえます。

ここではイククルの口コミ・評判を、『良い口コミ・評判』と『悪い口コミ・評判』に分けて紹介します!

イククル web版、アプリ版の良い口コミ

イククル 口コミ
イククル 口コミ
引用:Google Play

隆志 (5.00)

利用しやすい

初回登録時には無料でサイトを利用するための付与されるポイントがだけで出会えました。初心者にもわかりやすいサービスで良かったです。
会うつもりのない女性もいましたが、ほとんどは何回かのメッセージのあとに食事に行けてます。
1
0
引用:https://magaseekcm.com/ikuyokuruyo/review/1955/

美月 (5.00)

意外と楽しめる!

女性の日記も見れたりメッセージも送れたりするから、気軽にやり取りが出来て楽しかった。
気になる男性には、直接メッセージしにくいけど、気になるボタン押すとだいたいすぐに返信もらえました。
趣味や詳しいプロフィールも書いてる男性が多いので、どんな人か分かりやすくて、その後のメッセージ、LINE交換もスムーズでした。
1
2
引用:https://magaseekcm.com/ikuyokuruyo/review/1856/

翔大 (5.00)

地方は競争率が低いので逆に出会いやすい

初めて女性と出会い系サイトで出会うことができたのはイククルでした。私が使っていた地域が田舎と言うこと、またあまり他の男性が利用していなかったと言うこともあったのかもしれませんが、掲示板などに書き込みをしている女性への競合率が高くありませんでしたので、すぐに女性からメッセージが返ってきました。女性が出会うことに対しての意欲も高く、初めて会った年上の女性と身体的な関係を持った相手もいます。
1
4
引用:https://magaseekcm.com/ikuyokuruyo/review/1724/

イククルは実際に出会えるサービスですが、口コミでも出会えるといったものが多くあります。

これはアクティブなユーザーが多いから。

プローチする人数さえ増やせば、遅かれ早かれ出会えます

サイトそのものの安全性が高いことから女性も安心して利用しており、デートに対してもほとんどの人が前向き。

唯一の難点は地方や田舎の会員数が少ないことですが・・・

女性会員の少なさに比例して男性会員も少なくなるため、出会うことの難易度は都会とさほど変わりません

変わるとしたら、人数が少ない分、田舎の好みの女性を探しにくいということくらいです。

イククル web版、アプリ版の悪い口コミ

イククル 口コミ
イククル 口コミ

引用:Google Play

すみれ (1.00)

かなり難しい

普通に出会うのはかなり難しいと思います。
サイメ来たかと思うと
挨拶も無しで、いきなり「いくら?」です(笑)
失礼な男性ばかりです。
5
3
引用:https://magaseekcm.com/ikuyokuruyo/review/2207/

隼人 (1.00)

真面目な出会いは難しい

真面目な出会いを目的で探すのは、かなり難しいと思います。
ほぼ大人の関係が目的のサイトになっている状態です。

大人の出会いに関しては、ほとんど業者になってしまっている気がします。

大人の出会い目的なら、毎日それなりに募集があるので出会えます。
0
1
引用:https://magaseekcm.com/ikuyokuruyo/review/1933/

さき (1.00)

やりたがりばっかり

女とセックスしたいだけの男の人しか居ません。二言目には今から会える?ホテル行かない?お金払うよ?馬鹿じゃないかなと思います。真剣な出会いを求めている方にはおすすめできませんが、セックスフレンドや一度きりの関係を求めている方には願ったり叶ったりのサイトではないでしょうか。
男性会員の数もとても多いです。少しサイトが古くさく使いにくいですが、コンテンツは色々とあり、そう言った意味では長い間楽しめると思います。
0
0
引用:https://magaseekcm.com/ikuyokuruyo/review/706/

まともな人とは出会えない、という口コミがありました。

投稿者のいう『まともな人』とは、おそらく恋活女性のことでしょう。

イククルは婚活・恋活限定のサービスではありませんし、パパ活女子や業者が多いので、「真剣に婚活・恋活したい」という人には少々使いにくいはず。

とはいえ、イククルでも「恋人ができた」という投稿はいくつもあります。

イククルを詳しく見る

ikukuru-apuri38

このように、イククルで素敵な恋人ができた人は大勢います。

ということは使い方次第で恋活にも使えるということ。

前述した通り、メル友で友達を増やすことから始めたり、プロフィール検索を使ってパパ活女子や業者を徹底的に排除したりすれば、恋活のツールとして十分に機能します。

イククル web版とアプリ版の違いを徹底解説

イククル web版とアプリ版の違い

イククルのweb版とアプリ版の違いをまとめてみました。

アプリ版が優れているのは操作性、無料ポイントの多さで、web版が優れているのは業者との遭遇率と料金です。

どちらが優れているとは一概に言えませんが、編集部では業者を見抜きやすいweb版の方が優れていると考えます

とはいえ、web版とアプリ版の両方に長所があるので、状況に応じて使いわけてください。

操作性 アプリ版が若干優勢
アプリ版が若干優勢だが、どちらも操作性は非常に高い
機能 web版はデザインの面で古臭さがある。しかし、アダルト機能は豊富
アプリ版はアダルトな機能無し(実際にはアダルト目的での利用も可)
業者の遭遇率 web版が優勢
web版はヒミツ掲示板やセクシー会員画像などアダルトな機能では業者との遭遇率が非常に高いが、プロフの求める相手で業者の判別が可能
出会いやすさ 優劣は特に無し
無料ポイントの多さ アプリ版が優勢
アプリ版はログインボーナスあり
料金 web版が優勢
基本的にweb版の料金は他アプリと比較しても、破格で安い。ただし、お得度は時と場合によるので、課金する際はアプリ版とweb版で料金を比較するのが重要。

イククルの操作性はどちらも高いが、アプリ版の方が使いやすいかも

操作性の点では、感覚的に操作できるアプリ版の方が使いやすい方が多いと思われます。

ただし、イククルはweb版とアプリ版でデザインが似ているため、操作性では大きな差はありません。

あえていうなら、アプリ版は簡単にログインできます。

仕事中の短い時間で急いでメッセージを返すときなどは、アプリ版からログインした方が良いでしょう。

逆に、時間に余裕があるときは、操作性以外の面で判断するのがおすすめです。

トップページの違い

オンラインマーク

これはアプリ版のトップ画です。ご覧の通り、女性の画像がずらりと並んでいます。

イククルのトップページは女性の画像がメインとなっており、趣味検索・掲示板検索・写真検索の3つの検索方法を主体として女性を探すことができます。

アプリ版らしく、使いやすい画面構成なのが特徴です。

web版のトップページ

WEB版のスマホトップ画面 

続いてweb版のトップ画面。

web版はアプリ版よりもシンプルな作りで、ボタンの配置も見やすいですが、アプリ版と比べると若いユーザーにとっては固い印象を受けるかもしれません。

さらにアプリ版とは異なり、全機能が使用可能で、検索方法も掲示板メッセージ検索・プロフ検索・新人検索・写真検索・趣味検索と、アプリより多く、1画面内に表示される項目が多いです。

機能の優劣は特になし!両方に共通の機能が多い

イククルのweb版とアプリ版の機能面での優劣は特にありません。

web版はイククルの全機能が使用可能な一方で、アプリ版はweb版からアダルトな機能と出会いに直結しない機能が排除されています。

とはいえ、アプリ版の掲示板にはアダルト目的の書き込みがびっしり。

つまり、出会うことに関して、どちらも必要な機能をしっかりと備えているというわけです。

web版とアプリ版共通の機能と違い

具体的にアプリ版でも出会いに必要な機能が揃っているのか、一覧にしてみました。

出会いに必要なのは、プロフ検索、掲示板、メッセージ、日記、足あとの全5機能です。

イククルのアプリ版にはこれらの機能が全て揃っているため、出会いを探す上で特に問題はないといえます。

プロフ検索
掲示板
web版のみヒミツ掲示板を使用可能
メッセージ どちらも同じ機能
日記 どちらも同じ機能
足あと どちらも同じ

アプリだけの機能

通知オフ

次にイククルのアプリ版だけの機能です。

一番の特徴は、メッセージのしやすさだといえます。繰り返し使う際は、アプリ版の方が多少便利です。

・携帯へのプッシュ通知でメッセージに気づきやすい
・ログインがしやすい

web版だけの機能

全ての機能が使えるweb版だけの機能としては、アダルトな機能と、画像や動画に関する機能が特徴です。

ヒミツ掲示板はアダルトな掲示板であり、アプリ版で使える掲示板はweb版のピュア掲示板にあたるもので、アダルトな投稿が少なくなっています。

アダルトな機能を使うからといって、エッチな出会いを実現しやすいという訳ではないのが、機能の優劣が特にない理由です。

その他、web版には「webコンテスト」というイククル内の画像でランキングを競うイベントがありますが、出会いには直結しません。

・ヒミツ掲示板
・プロフの求める相手でアダルト項目を設定、確認が可能
・webコンテスト
・セクシー画像の投稿、検索

業者の遭遇率 見分ける要素が多いweb版が優勢

アプリ版で見た同じアダルト掲示板の書き込み

操作性の面で若干優れているアプリ版ですが弱点もあります。

それは、アプリ版には業者を見抜くための情報が少ないことです。

たとえば上の画像はアプリ版の掲示板に投稿されたものです。

何となく怪しい投稿であり、不思議な空白が随所にあります。

このように、アプリ版では自己紹介文内のアダルト系の単語が部分的に文字化けしてしまうため、業者特有の単語を使用しているのかどうかが分かりません

一方、web版ではすべての文字を文字化けせずに確認することができます。
WEB版アダルト掲示板の書き込み

この画像はアプリ版と同じ投稿をweb版で閲覧したときのものですが、文字化けによる空白はありません。

このような違いがあるのは、アプリ版の方が規制が厳しいから。(AppleやGoogleの都合による)

アプリ版は禁止ワードを自動的に空白表示するようにプログラムされており、アプリそのものの健全性を保っているのです。

ただし、これをやると、「変な空白がある人=業者」というイメージが先行し、何も知らない素人が禁止ワードを打った時にあらぬ疑いをかけられてしまう可能性が高いです。

そのため、素人と業者をきっちり見分けたい方は、文字化けによる空白表示のないweb版の方をおすすめします。

さらに、アプリ版ではプロフィールのアダルトな項目がありません。

写真がない

イククルでは、プロフィールの「求める相手」という項目で、アダルトな項目を選択していれば、業者確定と判断することができます

これは「怪しいユーザーの可能性があるけど、少し気になる」といった場合にとても有効な判断材料。

イククルでも代表的な業者を見分ける方法といえるのですが、アプリ版では確認することができません。

上記2つの理由から、業者を見分ける判断材料を増やしたい方は、web版がおすすめです。

出会いやすさに優劣は無い

出会いやすさの面においては、web版とアプリ版で特に違いがありません。

出会いやすさを分けるのは、アプリ自体の会員の質と、マッチングをサポートする機能に左右されますが、特にどちらが優れているというのはないです。

そのため、web版・アプリ版の長所をしっかりと理解して、使い分けることが大事です。

無料ポイントの多さはログインボーナスのあるアプリが優勢

ログインボーナス画面

イククルではポイント購入以外に、無料でポイントを入手することができます。

その代表的なのが、アプリ版のみ対応のログインボーナスです。

ログインボーナスはアプリ版のみ利用可能で、1日1回ログイン時に1pt(10円相当)を入手することができます

1か月ログインし続ければ約30pt(約300円分)。

無料でポイントが貰えることを考えるとありがたい機能ですが、1か月間で300円では、優劣を決める決定的な材料とはいえないでしょう。

さらに、イククルでは低価格で大量のポイントを購入することができるため、無料ポイントを地道に稼ぐメリットはあまりないといえます。

料金はweb版が圧倒的にお得!

ポイント追加方法WEB

期間ごとに異なりますが、イククルの利用料金の安さは出会い系サイトの中でもトップクラスです。(とくにweb版)

<イククルのポイント消費>

行動 消費量 行動 消費量
掲示板閲覧 1pt 画像閲覧 2pt
掲示板投稿 5pt(1日1回無料) プロフィール作成 無料
日記コメント 無料 プロフィール閲覧 無料
日記投稿・閲覧 無料 メッセージ閲覧 無料
メッセージ送信 5pt

<WEB版イククルの料金表:クレジットカード決済>

金額 ポイント数
1,000円 100pt
2,000円 200pt
3,000円 400pt
5,000円 700pt
10,000円 1,500pt
20,000円 3,000pt
30,000円 4,500pt
40,000円 6,000pt
50,000円 8,200pt

*2022年10月に料金改定(実質的な値上げ)

<web版の決済方法>

  • ・銀行振込
  • ・ゆうちょ
  • ・ジャパンネットバンク決済
  • ・クレジットカード
  • ・コンビニダイレクト
  • ・BitCash
  • ・楽天Edy(おサイフケータイ)
  • ・C-CHECK
  • ・セキュリティーマネー
  • ・G-MONEY
  • ・Yahoo!ウォレット

<アプリ版イククルの料金表:iOS>

金額 ポイント数
1,500円 157pt
2,800円 295pt
4,400円 481pt
7,600円 891pt
12,800円 1,605pt

*アプリ版は2022年10月に料金改定

<アプリ版の決済方法>

  • ・クレジットカード
  • ・iTunesカード

イククルweb版の利用料金は他アプリの1.5倍以上も安いこともあります。

メッセージ送信が1通50円(5pt)なので、3,000円の課金で400pt、つまり80通分メッセージ送信することが可能。

業者さえしっかりと見抜ければ、3,000円で複数人の女性と出会えるのです。

(イククルの料金や無料ポイントに関してはこちらで詳しく解説しています)

イククルにある5つの検索機能(web、アプリ共通)アプリ版 イククル 検索機能

イククルにある5つの検索機能とは次の通りです。

  • ・書き込みから探す(掲示板検索)
  • ・日付から探す(掲示板検索)
  • ・ログイン順(プロフィール検索)
  • ・登録順(プロフィール検索)
  • ・共通点から探す(プロフィール検索)

アプリ版イククルの検索機能は掲示板検索とプロフィール検索に大別されます。

そして、掲示板検索に分類されるのが『書き込みから探す』と『日付から探す』。

プロフィール検索に分類されるのが『ログイン順』『登録順』『共通点から探す』です。

『共通点から探す』以外の検索機能では、年齢や体系、居住地などを細かく設定できます。

ただし、どの検索機能を使うかで女性の登録目的や出会いやすが異なるため、男性側は自身の目的に応じて使い分けなければなりません。

書き込みから探す

『書き込みから探す』を選択すると、最新の書き込みから順に表示されます

イククルの掲示板には真面目な出会いからアダルトなものまで様々なジャンルがありますが、はっきり言ってどこを見ても書き込みのほとんどはパパ活女子か援デリと呼ばれる業者

つまり、掲示板を使うということは、お金を払って女性と出会うことが前提となります。

『書き込みから探す』の使い方

パパ活女子や援デリ業者に共通しているのは、「今すぐ会ってお金を稼ぎたい」と考えていること。

『書き込みから探す』で上位表示されている書き込みを見れば非常に簡単に出会えます。

逆に、書き込まれてから時間が経過しているものは、すでにお相手が決まったか、女性側が諦めてログアウトした可能性が大です。

よって、『書き込みから探す』では、常に最新の3件ほどだけを閲覧するというのが正しい使い方

この検索機能を使う目的は『お金を払ってセックスをすること』となり、1回のセックスで15,000円が相場です。

『書き込みから探す』で出会える女性

『書き込みから探す』で出会えるのは援デリ業者かパパ活女子。

20代前半から中盤までで半分以上を占めますが、全体の3割ほどは10代後半と30代前半です。

ルックスは可もなく不可もなく、イククルと他の出会い系サイトとの間に差はありません。(体型も同様)

日付から探す

アプリ版イククルにある5つの検索機能のなかでもっともニーズが低く使用する価値がないのが『日付から探す』です。

将来の特定の日付(当日を含む)を指定して検索すると、その日に会うことを希望して書き込んだ女性がヒットします。

しかし、掲示板を利用する女性のほとんどは即アポ即会いを希望しているので、翌日以降を指定して書き込みする女性はほとんどいません。

また、わざわざ前日より前にアポを取らなくても、男性は当日になって『書き込みから探す』の方で検索すれば簡単にアポがとれます。

よって、ほとんど利用する意味のない検索機能といえます。

『日付から探す』の使い方

あえて『日付から探す』を使う必要があるとしたら、素人っぽい(パパ活に慣れていない)女性と出会いたいときです。

慣れている女性や業者であれば、ほぼ毎日のように書き込みをしていますから、一日くらい出会えない日があってもさほど問題ではありません。

一方、たまにしかパパ活をしない女性は、その日を逃すとしばらくパパ活できず、収支計画に狂いが生じてしまいます。

よって、より確実に出会うために、数日前からお相手を募集することがあるのです。

数日前からお相手を募集しているからといって必ずしも素人っぽいとは限りませんが、その確率が高くなるのは事実です。

『日付から探す』で出会える女性

日付から探すで出会える女性は、『書き込みから探す』で検索した時と同じです。

ただし、どの曜日を指定するかで女性のタイプが変わってきます

週末を指定すると学生やOLがほとんど。

一方、平日を指定すると既婚者や水商売、フリーターが多くなります。

ログイン順

プロフィール検索ではログインした順に女性を並び替えることができます。

また、各自のプロフィールにはログインした正確な時刻が表示されるため、現在時刻との差を計算すればログイン中かどうかを推測することが可能。

さらに、相手の素性を推測するのにも役立ちます

例えば、職業がOLとなっているのに平日の昼間にログイン順で検索すると常に上位表示されるようであれば、その女性は高い確率で業者だと考えられるのです。

ログイン順の使い方

ログイン順がもっとも力を発揮するのは、ファーストメッセージを送るときです。

ファーストメッセージは未開封のまま放置されやすいので、読んでもらう確率を少しでも高くするのが狙い。

編集部が過去に実験したところによると、ログイン中の女性にファーストメッセージを送った方が25%も返信率が高かったのです。

ログイン順で出会える女性

ログイン順で検索しても業者やパパ活女子が多いことに変わりはありません。

また、ログインして頻繁にやり取りしている女性も上位表示されやすく、例えばキャッシュバッカーなどがこれに含まれます。

よって、ログイン中だからといって相手が恋活女子とは限らず、プロフィールの内容を一人一人しっかりと見分けていく必要があります。

登録順

登録順とは、文字通りイククルに登録した順に女性を並べる検索方法です。

ログイン順と比べると使用頻度は下がるものの、あればあったで使い勝手が良い検索機能です。

『登録順』の使い方

登録順で検索する最大の目的は、新規会員に絞ってアプローチするため。

新規会員はイククルでの出会いに興味津々で、ファーストメッセージへの返信率は高めです。

登録直後であればやり取りしている男性も少ないと思われ、絶好のアプローチ対象といえます。

登録順で出会える女性

登録順であれログイン順であれ、出会える女性に大きな違いはありません。

やはり相手をしっかりと見極めることが大事。

新規登録だからといってうかつに手を出すとあっという間にポイントを使い切ってしまいます。

共通点から探す

イククルでは『自分が興味あること』を複数の選択肢のなから選んでプロフィールに記載できます。(複数選択可)

ここで選択したのと同じ物を選択している女性を検索するのが『共通点から探す』です。

共通点があれば相手から好意を抱かれやすく、やり取りもスムーズにできます。

よって、恋活女子を探すにはもっとも良い検索機能といえます。

『共通点から探す』の使い方

共通点から探すを使って恋活女子を見つけ出すには、何を共通点とするかが非常に大事です。

『カフェでのんびり』や『ゲームで遊びたい』など、趣味に関する選択肢がほとんどなのですが、おすすめは『結婚を視野に』です。

なぜなら、『結婚を視野に』を興味あることに設定しているパパ活女子や業者は少ないから。

即会いしたいパパ活女子や業者にとって、「結婚を視野にいれているので、まずはじっくりやり取りしましょう」と言い出しかねない男性は相手をするだけ時間の無駄なのです。

共通点から探すで出会える女性

前述の通り、『結婚を視野に』で検索すれば恋活女子と出会えます。

結婚というキーワードが入っているため、どうしてもヒットする女性の年齢が高くなりがちですが、そもそも、イククルを使って恋活している20代前半の女性はいません。

(20代前半で結婚を視野にを選択している女性は怪しい)

よって、イククルで恋活するなら、30~40代がターゲットになることを理解しておくべです。

一方、『カラオケ好き』や『音楽好き』など、一般的な趣味を選択して検索するとパパ活女子が大勢ヒットします。

また、『恋愛がしたい』で検索すると、キャッシュバッカーが混じってきます。

イククルのweb(ウェブ)版で絶対にやっておきたいプロフィール設定

イククル プロフィール設定

イククルをweb版で利用する前に必ずやっておく必要があるのが、プロフィールの設定です。

適切なプロフィールを設定できなければなかなか出会えないのでご注意ください。

プロフィール写真選択で絶対にやっておきたいこと

プロフィール写真は返信をもらうために最重要な項目です。

プロフィール写真の時点でアウトと判断されれば、どんなに良いメッセージを送っても返信はもらえません。

その点、イククルのプロフィール写真はイケメン、紳士的である必要はなく、清潔感が重要

ここでいう清潔感とは、不潔、清潔かどうかではなく、「なんとなく良い人そう」という誠実なイメージのことです。

相手に良い印象を持ってもらう写真選択は難しいですが、少なくとも下記のように減点されがちな写真は避けてください。

・顔面ドアップの写真
・無表情で恐怖感を与えるような写真
・室内など生活感のある背景
・ナルシストだと思われがちな自撮写真、鏡越しに撮影された写真

上記のような写真を避けつつ、できるだけ笑顔あるいは緩い表情の写真を選択するのがおすすめです。

心配な方は他の方にチェックしてもらうのが良いと思います。

自己紹介文はこれだけ守る

イククルを利用する女性ユーザーは、意外と男性の自己紹介文をしっかりとチェックしています。

そのため、マイナスな印象を与えがちな変な言葉遣いは避けるのがおすすめ。

言葉遣いの悪い例はいくつかありますが、最も簡単に対策できるのは語尾を「ですます調」で揃えることです。

自己紹介文を読むのはアカの他人である女性ということを念頭に置いて、作成する必要があります。

タメ口で書かれていたり、「よろしくぅ」のように小文字が使われている自己紹介文を見て、ポジティブな印象を抱く女性はほとんどいません

「興味あること」の設定

イククルで割り切り以外(恋活やセフレ作り)をするなら、「興味あること」の設定はとても大事です。

なぜなら、女性は共通点がある男性を好む傾向があるから。

カフェ巡りやグルメ、旅行など、女性ウケするものを選択しておくことで、アプローチした時に返事をもらいやすくなります。

Web版イククルで業者を見分ける方法

イククル 業者 見分け方

プロフィールを作り終えたら、いよいよ出会いを探す段階。

ただし、業者の見分け方は絶対に知っておきたいところです。

web版で出会いを探す場合、アプリ版よりも業者との遭遇率が高くなります

それゆえ、業者をきっちり見分けないと無駄なメッセージ代を使うことになるのです。

web版の業者率が高い機能は使わない

ikukuru-chihou6

まず、絶対にやっておきたいのが業者ばかり利用する機能を使用しないことです。

具体的には、おしゃべりコーナー、アダルト掲示板を始めとしたアダルトな機能

おしゃべりコーナーはお金稼ぎ目的のキャッシュバッカーばかりであり、なおかつ通話1分あたり150円、10分あたり1,500円と非常に高額です。

また、アダルトな機能はweb版にしか存在せず、エッチな用途でイククルを使用する男性は使いたくなってしまうかもしれませんが・・・

アダルト機能を使って出会うと十中八九、割り切りか援助交際になります。

どちらもお金の関係であり、本物の出会いとはいえません。

セフレが欲しい、エッチがしたいという男性は、非アダルトな機能で普通の女性を探すのが一番の近道なのです。

自らアプローチしてくる積極的な女性に注意

ikukuru-taikendan2

イククルで女性からアプローチがあった場合は、基本的に無視することをおすすめします。

自らアプローチしてくる女性は99%業者。

普通の女性であれば引っ張りだこ状態のはずなので、わざわざアプローチする動機はありません

これだけ男性の比較対象がいるイククルで、積極的にコミュニケーションを取りにいこうとする女性は明かに怪しいのです。

魅力的なプロフィール写真に注意

業者はアダルト目的で利用している男性が興味を持ちそうなプロフィール写真を意図的に選んで設定しています。

・やたらと可愛い
・顔の一部分だけ、後ろ姿
・脚、胸など身体の一部分

上記に当てはまるプロフィール写真を設定している女性には注意が必要。

ちなみにイククルはweb版よりも、アプリ版の方が可愛い女性の比率が高く、可愛い女性に注意が必要なのはどちらかと言うとアプリ版になります。

「お相手に望むこと」の範囲が広い女性は業者

イククルのプロフィール欄では、「好みの身長、年齢、体型」を設定できるようになっています。

女性が素人の場合、年齢が近く、身長や体型は標準以上を希望することがほとんど。

ところが、業者は好みの範囲が非常に広く、どんな男性でも該当するように設定しています。

とくに年齢は重要で、10歳以上離れてもOKとしている女性は業者かパパ活女子です。

女性と出会うためのイククルweb(ウェブ)版活用術

ご紹介してきた通り、イククルのweb版とアプリ版にはそれぞれ一長一短があります。

つまり、web版を使うタイミングもあるわけで、その際は少しでも賢く使いたいところ。

そこで、web版の活用術をご紹介します。

無料ポイントは必ずゲット!4つの方法

web版では次の4つの方法で無料ポイントをゲットできます。

  • ・初回登録時のお試しポイント
  • ・スポンサーサイト登録
  • ・アンケート回答
  • ・友達紹介

1.初回登録時のお試しポイント(1,000円相当)

メアド登録

初回登録で20pt、年齢確認で30pt、メールアドレス登録で30pt合わせて80pt(800円相当)のお試しポイントを入手することができます。

年齢確認までしないと機能を使うことができないので半自動的に50ptは手に入りますが、メールアドレス登録は見逃しがちなので必ずしておきましょう。

2.スポンサーサイト登録

スポンサーサイト一覧

イククルではスポンサーサイトに登録することで、100〜200pt(1,000〜2,000円相当)のポイントを入手することができます。

スポンサーサイトは月額1,000〜2,000円相当かかるものがほとんどですから、無料ポイント目的だけで登録するのは損

あくまでも、スポンサーサイトのコンテンツに興味があることが前提となります。

ちなみに、出会い系のスポンサーサイトということで怪しいサービスがあるのではと考える方がいるかもしれませんが、健全なサービスばかりなので安心して利用することができます。

3.アンケート回答

アンケート回答画面

イククルはアンケートに回答することで、数は少ないものの無料ポイントを獲得することができます。

アンケート内容は非常に簡単で、なおかつ積もればそれなりのポイント数になるので、ぜひ活用しておきたいです。

4.友達紹介で3,000円相当獲得

最後にイククルの無料ポイント獲得手段の中でも最もポイントをもらえるのが、友達紹介です。

3,000円相当のポイントがあれば、課金しなくても出会えるので、出会いを探している知人に勧めてみるのが良いかもしれません。

ただし、友達紹介は紹介相手が登録をするだけではポイントをもらえない点に注意が必要です。

登録後に年齢確認、プロフィール登録、一定の利用が確認されるとポイント獲得となります。

他にもありますが、イベントのように一時的なものが多いので、無料ポイント獲得チャンスがあれば積極的に活用するのがおすすめです。

プロフ検索の条件設定で業者を事前に排除

業者を避けるためにも、プロフ検索の条件設定の段階から対策しておくのがおすすめです。

下記のような検索条件に設定しておくことで、業者を大幅に避けることができます。

・暇な時間: 平日深夜、週末深夜以外にチェック
・交際ステータス:未婚のみチェック
・子供:いない
・画像:プロフ画像あり
・お相手の好みの年齢:上限を探しているの年齢+10に設定
・キャリア:PC以外にチェック

業者を避けるだけではなく、やる気のないユーザーも排除できるため、これらは最低限設定した上で、その他好みに合わせて設定を行うようにします。

使用する機能はプロフ検索のみ

ikukuru-juusyohenkou5

イククルには多くの機能がありますが、基本的に使用するのはプロフ検索のみで十分です。

掲示板の方は業者遭遇率が高く、業者じゃなくてもお金目的の女性ばかり。

いわゆるパパ活であり、後述する私の体験談にもあるように、満足できる出会いにはなりません。

手軽にセックスできるのは長所ですが、それすらソープランドと同等か女性によってはもっと高額になることも。

そう考えると、あえてイククルでお金目的の女性を狙う意味はなく、プロフィール検索でお金目的じゃない女性を探すべきなのです。

絶対にやっておきたい好印象なメッセージ文作成

準備が完了したら、最後にメッセージ送信です。

初回メッセージの内容は非常に重要。

初回メッセージをはじめ、イククルのメッセージでは下記を意識してください。

・年齢に関係なく丁寧語
・挨拶(こんにちは、初めましてなど)
・一言で自己紹介
・メッセージした理由
・締めの挨拶

以上を踏まえた初回メッセージの例文を実際に作ってみました。

初めまして!◯◯と言います。
都内の医療機器メーカーで営業をしています。
素敵な笑顔に惹かれたのと、同じく営業のお仕事をされているということに、
勝手に親近感を持ち、メッセージをしました!
まずはメッセージからお願いします!

それほどいいファーストメールではないかもしれませんが、これくらいの内容でも何件も返信をもらえています。

ファーストメールを何件送っても返事がこないという場合は、メッセージ以外に問題があるかもしれないので、プロフィール写真を変えたり、狙う女性を変えたりするのがおすすめです。

通知設定も忘れずに

イククルの利用を家族や同僚に知られたくないなら、通知設定は必ずやってください。

なぜなら、端末に届いた通知を見られてしまうことがあるから。

web版とアプリ版それぞれで設定できるので、自分のライフスタイルからリスクを考慮し、バレないようなオリジナルの設定にしましょう。

なお、web版のメール通知設定は受信する曜日や時間帯まで設定できるようになっています。

<web版のメール通知設定>

  • ・お相手からメッセージを受信した時
  • ・タイプを貰った時
  • ・あしあとがついた時
  • ・新着のお知らせがある時

<アプリ版のプッシュ通知設定>

  • ・お相手からメッセージを受信した時
  • ・タイプを貰った時
  • ・あしあとがついた時
  • ・新着のお知らせがある時
  • ・サイトからのお知らせがある時

その他の設定

通知設定以外にも、web版でログインしたらすぐに行っておくべき設定があります。

それが「プロフ検索公開設定」と「足あと設定」です。

プロフ検索公開設定をオンにすると、他の会員がプロフィール検索をした時に表示されなくなります。

これは有効な身バレ対策となるので、身バレが気になる人は忘れずに設定してください。

また、足あと設定では、誰かのプロフィールを閲覧した時に自分の足あとを残すかどうかについて選択できます。

何度も足あとだけ残す男性会員のことを女性会員は嫌いますから、メッセージ送信について即決できずに何度もプロフィールを見てしまう人は、足あとをオフにしておいてください。

web版で利用規約の確認も忘れずに

ほとんどの人がスルーしていると思いますが、利用規約に目を通すことは大事です。

なぜなら、禁止事項が書かれているから。

これを読まずに禁止行為だと知らずにやってしまった結果、利用停止となってしまう人が非常に多いのです。

口コミなどで「いきなり強制退会させられた。詐欺サイトだ」などと書いている人は、たいていこの類い。

利用停止となれば購入済みのポイントは返却されず、同じ電話番号での再登録も不可。

間違いなく大損です。

web版であればトップページの下段に「利用規約」のボタンがあるので、少なくとも禁止事項の項目だけはしっかり読みましょう。

通報されると利用停止になりやすい

利用停止のきっかけとして最も多いのが通報です。

たとえばやり取り相手に不快な思いをさせた場合、相手から通報される可能性があります。

この時、メッセージの中に明確な規約違反の証拠が残っていればアウト。

主なところでは相手への誹謗中傷やドタキャン、パパ活の提案などがあります。

イククルの利用停止基準は年々厳しくなっていますので、メッセージの書き方やマナーについては十分に注意してください。

割り切りやパパ活は違反行為

イククルの利用規約を読むと、「公の秩序または善良の風俗を害する行為」は禁止と書いてあります。

これはつまり、割り切りやセックスありのパパ活はダメ、ということ。

また、児童を性の対象とみなす行為もダメです。

多くの会員が割り切りやパパ活を行っているのでつい忘れがちですが、本来は規約違反であり、いつ強制退会になってもおかしくないということを理解しておいてください。

web版イククルのピュア募集を使ってみた体験談

コロナ禍もあって不特定多数との出会いをしばらく控えていた私。

2023年、久しぶりにweb版イククルのピュア掲示板でデート相手を探すことにしました。

約2年半ぶりとなるピュア掲示板の印象は、「随分パパ活女子が増えたなぁ」というもの。

「お茶から」「お食事しませんか?」などの投稿に軒並みメッセージを送ってみたのですが、返事は決まって「お手当ありでお願いします」です。

コロナ禍前は純粋な出会いを求める女性も少しはいたような気がしますが、これも時代の流れでしょうか。

もっとも、パパ活女子の良い点はお手当の条件さえ合えば簡単に会えるということ。

数日かけてやり取りで口説く必要はなく、デートしたいと思った時にサクっと出会えます。

そこで今回は、この女性と会ってみることに。

ピュア掲示板上では「友人にドタキャンされた」と書いてありますが、プロフィールの募集履歴をみると頻繁に食事相手を募集していることが分かります。

つまりはパパ活。

案の定、メッセージでお手当の打診がありました。

食事のみ1~2時間で10,000円とのこと。

それでもこの女性を選んだのは、「次回からお食事以上のことも」と書いていたからです。

パパ活で「お食事以上のこと」といえばセックス。

初回の食事デートを顔合わせとして、次回からは大人の関係で会おうと言っているわけです。

20歳でルックスは良さそう。

それなりにお手当はかかるでしょうが、この女性とのセックスなら風俗に行くよりは満足できそうです。

そこで早速アポをとり、1時間後に会うことにしました。

会話は当たり障りなく普通

待ち合わせ場所にやってきた彼女のルックスは、写真より3割減。

ルックスの良さにも期待していただけに、この時点でかなり残念です。

それでも我慢して近くのファミレスに入った私。

10,000円+食事代というコストを考えれば、キャバクラ以上の楽しさが欲しいところですが…

会話の内容は当たり障りのないもので、特に盛り上がることはありませんでした。

実のところ、これがパパ活の現実。

キャバクラならキャバ嬢が気を遣って笑ってくれるし、お世辞も言ってくれます。

しかしながら、ほとんどのパパ活女子においてそんな気遣いはないのです。

(全然楽しくないなぁ)

そう思いながらも、すべては次回のセックスのため。

食事を終えたところで今後のことについて話し合うことにしました。

私「今日、僕と会ってみてどうだった?」

彼女「いい人だなって思いました」

私「じゃあ、また会える?」

彼女「はい、大丈夫です」

私「となると…大人の関係ってことになるよね?お手当は?」

彼女「一回3で考えてます」

彼女いわく、セックス1回のお手当は30,000円とのこと。

ペイターズやシュガーダディといったパパ活用マッチングアプリなら相場ですが、イククルは20,000円前後が相場。

正直、イククルで30,000円を打診されるとは予想していませんでした。

彼女「3じゃダメですか?」

私「んー…楽しく会えるなら3でもいいんだけど…正直、今日はつまらなかったし」

彼女「はぁ?そんなこと言われたの初めてです」

少々ムっとした表情の彼女。

これもパパ活あるあるで、女性側は会話もセックスも頑張らない割に、何故か自信たっぷりなんです。

私「3ってことはソープランドより高いんだよ?ソープ嬢なみのサービスできる?」

彼女「いや、私風俗嬢じゃないし」

またまたパパ活あるある。

やっていることは売春であり合法的に働いている風俗嬢以下なのですが、本人にその自覚はありません。

私「あのね、パパ活でセックスしたら売春なんだよ。分かってる?」

彼女「別にみんなやってるし」

私「みんなやってるからって売春じゃないってことにはならないよ」

このような調子で説教じみた会話に。

当然、妥協点は見いだせず、彼女とはそれっきりになりました。

イククルのピュア掲示板は楽しめなくなった

その後もイククルのピュア掲示板から何人かと会いましたが、どの女性もパパ活女子。

そして予想通り、会話が盛り上がることはありませんでした。

そんなデートを経てセックスに繋げるなら、最初からアダルト掲示板を使った方がお得。

業者が多いアダルト掲示板ですが、個人で割り切りをしている女性もいます。

結局、ピュア掲示板経由で仲良くなった女性は一人もおらず、不毛な時間と食事代を浪費しただけ

コロナ禍前はもっと男女の駆け引きがあり、セックスに持ち込む過程を楽しめたのですが、今ではすっかり変わってしまったようです。

アプリ版イククルでワンナイトできた体験談

2024年1月、私は出張で福岡に2泊しました。

福岡といえば可愛い女性が多いことで有名。

しかも男性より女性の方が多く、素敵な出会いに期待が持てます。

そこで出発前からアプリ版イククルでお相手探し

プロフィール検索をしてすぐに食事デートができそうな女性を10人ほどピックアップ。

その全員にメッセージを送り、返事があった2人とそれぞれディナーの約束をしました。

出張初日の夜は30代後半の人妻とデート

出張初日の夜に会ったのは30代後半の人妻。

やり取りの段階では「不倫に興味がある」と言っていたので、簡単に口説けそうだったのですが…

実際に会ってみると、写真とは別人かと思うほど酷いルックス

(いくら福岡とはいえ、全員が美人というわけにはいかないよな…)

そう自分に言い聞かせて前向きに口説こうとしましたが、どうにもやる気がおきません。

結局、その女性とは1時間ほど食事をしただけ。

彼女の方も私がガッカリしているのを感じ取ったようで、「気に入ってもらえなくてすみません」と謝っていました。

(謝るくらいなら写真詐欺はやめてほしい…)

出張2日目の夜は30代前半のエステティシャンとデート

出張2日目の夜は30代前半のエステティシャンと会いました。

前日の惨敗から会うまではドキドキだったのですが、待ち合わせ場所にやってきたのは割と可愛い女性。

明るく愛嬌もあり、是非とも口説きたいところです。

まずは屋台で軽く食事。

彼女がお酒が好きというので、2軒目はバーをチョイスしました。

私の経験上、女性が初デートからお酒をぐいぐい飲む時はある程度脈あり

試しに下ネタを言ってみましたが、彼女もその話に乗っかってきます。

(これは口説けそうだ)

そう思った私はイククルに登録した目的を聞くことに。

私「イククルに登録したのは食事デートしたいから?」

彼女「はい、美味しいご飯を奢ってほしくて(笑)」

私「彼氏を作ろうとは思わないの?」

彼女「仕事が忙しいから、今は彼氏いなくてもいいかな~」

私「じゃあ、食事デート中で好みのタイプと出会って口説かれたらどうするの?」

彼女「あ~、その時は~、気分次第(笑)」

私「なるほど、気分次第ね。ちなみに、今日の気分は?」

彼女「今日は、楽しく過ごしたい気分」

私「つまり、楽しくエッチできればしてもいいって気分なんだね」

彼女「え、もしかして口説いてます?(笑)」

ワンナイトに関して微妙な返事でしたが、はっきり断られたわけではなく、押せば落ちそうな感じです。

ご機嫌をとってセックスに誘う

夜も更けてきたのでそろそろホテルに誘いたいところ。

そこで、彼女の容姿や声、服装のセンスなどを褒めまくり、ご機嫌をとりました

最初は「どうせお世辞でしょ~」と笑って流していた彼女ですが、徐々に態度が変化していきます。

彼女「そんなに褒められたら本気にしちゃいますよ?」

私「本気にしていいよ。お世辞じゃないから」

彼女「本当にいいんですか?私、結構惚れっぽいですよ?」

私「うん、いいよ。福岡は時々出張で来るから、その時に恋人みたいな感じで会いたい」

彼女「奥さんとかいないんですか?」

私「いないよ」

彼女「そっかぁ。それならいいかも…」

私「じゃあ、今から博多の恋人ってことで^^」

こうして彼女を口説き落とし、滞在中のホテルへ移動。

室内に入ってキスをすると彼女の方から抱きしめてきたので、そのままセックスしました。

彼女とは体の相性もよく、その場で連絡先を交換。

「次回福岡に来ることがあったら必ず会おうね」と約束し、今では時々LINEでやり取りしています。

まとめ

この記事では、イククルのweb版とアプリ版を比較し、どちらが出会うのに有利なのかについて考えました。

結論としては、web版の方が一歩リード。

その理由は、業者の見分けがアプリ版より容易であることと、ポイント購入時の料金が安いこと。

web版には「業者遭遇率が高い」というネックがありますが、それでも、ポイント料金の安さを考えればお釣りがくるくらいです。

会員数も十分なので、出会い系サイト初心者の方は、イククルのweb版からお試し利用してみてはいかがでしょうか。

\最大で80ptプレゼント!/
イククルを詳しく見てみる(R18)