イククルに関するコンテンツ

2019.06.02

イククルを利用するデメリットは?口コミから大調査

ikukuru-top
婚活向けからライトな出会い向けまで、出会い系サイトにはたくさんの種類があります。
 
当然その一つ一つに特徴があり、メリットとデメリットがあります。
 
では、老舗出会い系サイトの一つであるイククルには、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。
 
今回は、実際にイククルを利用した人達からの口コミをもとに、イククルのメリットとデメリットを調査していきます。

イククルのデメリット

それでは、イククルの利用者達からの口コミで分かったデメリットをご紹介していきます。
 

業者が多い

ikukuru-demerit

イククルにはとにかくに業者が多いです。援助交際用のサイトなのでデリヘル業者が多いのは予想していましたが、他にも勧誘や販売目的の業者がゴロゴロいます。気を付けた方がよいですね

 
ちょっと可愛い子にメールを送ると、ほとんどの場合が業者です。かといって写真を載せていない女性の中にも業者がいるので、掲示板検索の段階では見分けがつきません。初回のメールで探りを入れて、怪しいと思ったら手を引くしかないようです

 
出会い系サイトで非常に多いのが、女性会員を装った業者です。
 
なかでも一番多いのが、デリヘル業者です。
 
イククルを含むほとんどの出会い系サイトにおいて、援助交際をしている女性の大半はデリヘル嬢だといわれています。
 
もっとも、デリヘル嬢であれ素人女性であれ、出会ってからセックスするという流れに変わりはありませんから、男性側としてはあまり気にならないかもしれませんね。
 
むしろ、デリヘル嬢の方が、店からの指導で性病対策などを講じており、衛生面では安心かもしれません。
 
次に多いのが勧誘目的の業者です。
 
宗教、ネットワークビジネス、悪質な有料サイトなどに勧誘されます。
 
そしてこれらの勧誘に共通するのは、「メールアドレスを教えて」と女性が言ってくることです。(イククル内のメッセージ機能では勧誘ができないため)
 
この時、女性側は「ゆっくりお話ししたいから」「ポイントを消費させたくないから」などの理由をつけて、巧みに誘ってきます。
 
ポイントを消費せずにやり取りできるというところに魅力を感じるかもしれませんが、普通の女性であれば、連絡先の交換には抵抗があるはずです。
 
にもかかわらず、連絡先の交換を提案してきて、なおかつ、それがLINEではなくメールとなると・・・かなり怪しいと言わざるを得ないでしょう。
 
この手の業者は”メル友”や”恋人募集”の掲示板に多いので、騙されないでくださいね。
 
ちなみに、業者のことをサクラと呼ぶ人もいますが、厳密にいえば運営会社が仕込んだものではないので、サクラとは別の存在といえるでしょう。
 
とはいえ、業者の数はあまりにも多く、次から次へと登録してくるので、なかなか撲滅できないようです。
 

援助交際ばかり

ikukuru-demerit2

イククルで恋人ができた、という口コミがたくさんあったので登録してみましたが、実際には援助交際ばかりでした。露骨に援助交際相手を募集している人はもちろんのこと、恋人募集といっておきながら援助交際を持ち掛けてくる女性も大勢います

 
登録前から予想はしていましたが、イククルはハッピーメールYYCPCMAXと同じく、援助交際用のサイトですね。真剣に恋人を作りたいのであれば、他のマッチングアプリに登録すべきだと思います

 
ネット上で「イククル」と検索すると、公式サイト以外にも非常にたくさんの関連記事がヒットします。
 
そしてそれらの中には、「イククルは恋人探しに最適」「イククルには素敵な出会いがある」などと書かれたものも多々あります。
 
それらを読んで「イククルに登録すれば彼女ができるかも」と思った男性もいるのではないでしょうか。
 
ですが、利用者の口コミをみると、イククルは基本的に援助交際用のサイトとなっているようです。
 
たしかに、真剣に恋活をしている(と思われる)女性もいるにはいますが、全女性のうちの数%程度にすぎません。
 
少なくとも、ルックスが良く若い女性会員に関しては、ほぼ100%の確率で援助交際かデリヘル嬢だと理解しておくべきです。
 
なので、イククルとは恋人探しのサイトではなく援助交際を楽しむサイト、という意識を最初から持っておく必要があります。
 
ちなみに、援助交際の女性と真剣に恋活している女性を見分けるのも、大変難しくなっています。
 
真剣に恋活している女性を見つけるには、まず、露骨に援助交際相手を募集している人と、写真が可愛すぎる人を除外します。
 
次に、自己紹介文を読んで、過激な内容を書いている人も除外します。
 
さらに、突然メールを送ってくる女性や、妙に好意的な女性も除外します。
 
こうして残った女性会員をみると、イククルに登録してはいるものの、ひっそりと存在している女性が多いはずです。
 
真剣に恋活をしている女性がいるとすれば、このひっそりと存在している会員達の中ではないでしょうか。

 

キャッシュバッカーが多い

出会い系サイト全般にいえることですが、キャッシュバッカーが多いのが気になりますね。『タイプです♡』等と言ってきてメールへの返信も非常に早いのですが、デートの約束に関しては一向に話が進みません

 
やり取り中、『会話が成立していない』と感じたり、『なんとなく引き伸ばされてる』と感じたりした場合は、ほぼ間違いなくキャッシュバッカーです。仮に違ったとしても、会話が成立しないのですから、良い関係を築くのは難しいでしょう。なので、早めにやり取りを絶った方が無難です

 
キャッシュバッカーとは、ダラダラとやり取りを引き伸ばし、男性にポイントを消費させることで報酬を得る女性会員のことです。
 
もちろん、キャッシュバッカーは実際に会うことはしませんから、男性会員にとってはポイントの無駄でしかありません。
 
「それでも若い女性と楽しくメールできたから・・・」などと思う人もいるかもしれませんが、実際には女性を装った男性も数多くいます
 
つまり、最初から会うつもりのない得体の知れない人物と、ひたすら無益なメールのやり取りを行っているだけなのです。
 
このように、非常に厄介な存在であるキャッシュバッカーですが、困ったことに掲示板に書き込みをしている段階では見分けるのが非常に難しくなっています
 
それでもあえてキャッシュバッカーの特徴を述べるとするならば、
 

  • ●”メル友”や”恋人募集”などのタイトルで投稿していることが多い
  • ●自己紹介文や1通目のメールは長文だが、2通目以降は短文になりがち
  • ●こちらからの質問に対する答えが的外れ、あるいは答えない
  • ●最初から妙に好意的

 

等といった特徴があります。
 
残念ながら1~2回やり取りをしてみないと分からないのですが、援助交際募集の掲示板のなかには、キャッシュバッカーはほとんどいません。
 
その意味でも、イククルは援助交際用のサイトとして利用するのが賢いかもしれませんね。

イククルのメリット

ここまではイククルのデメリットに関する口コミをご紹介してきましたが、実はメリットもあります。
 
以下では、そのメリットに関する口コミをご紹介します。
 

無料ポイントだけで会える

ikukuru-demerit3

 

先日、初めてイククルを利用しましたが、初回の無料ポイントだけで女性と会えました。まだ無料ポイントが残っているので、もう一人くらいは会えそうです

 
興味本位でイククルに登録しましたが、無料ポイントがあったのでそれなりに楽しめました。仮に課金しても大した金額ではないのですが、やはり無料ポイントがあるのは嬉しいですよね

 
イククルに新規登録すると、無料ポイントがもらえます。また、年齢確認が完了すると、追加で無料ポイントがもらえます。
 
その他、毎日ログインするだけで、1ポイントが付与されます。
 
これらを活用すれば、一度も課金することなく女性と会うことが可能です。
 
ちなみに、以下は主なポイント消費の一覧です。
 
<主なポイント消費>

  • ●掲示板を検索する 0P
  • ●プロフィールを検索する 0P
  • ●掲示板の投稿を見る 1P
  • ●掲示板に投稿する 0P
  • ●プロフィールを見る 1P
  • ●メールを送信する 5P
  • ●受信メールを読む 0P

 
段取りよくメールすれば、初メールから待ち合わせ場所が決まるまで3往復程度のやり取りでできます。
ということは、掲示板の投稿から好みの女性を探してプロフィールを確認し、その後やり取りをしても、20Pあれば足りるということになります。
仮に初回の無料ポイントを使い切ったとしても、その後毎日ログインだけしておけば、月に1回のペースで無料で女性と会える訳です。
こうしたメリットは賢く使っていきたいですね。
 

出会い系サイトにしては料金が安い

ikukuru-cb2

イククルは他の出会い系サイトと比べると料金が安いです。出会える女性の質が劣っている訳ではないので、援助交際がしたいならイククルに登録すると良いと思います

 
ここまで料金が安い出会い系サイトも珍しいと思います。ポイント制ではありますが、換金レートが良いので、ポイント消費があまり気になりません

 
イククルにはブラウザ版とアプリ版がありますが、特にブラウザ版で課金すると大変お得になっています。
 
以下でその換金レートをご紹介します。
 
<イククルの換金レート:ブラウザ版>

  • 1000円→100P
  • 2000円→210P
  • 3000円→600P
  • 5000円→1,050P
  • 10,000円→2,200P
  • 20,000円→4,550P
  • 30,000円→6,950P
  • 40,000円→9,500P
  • 50,000円→12,200P

 

<イククルの換金レート:アプリ版>

  • 1,400円→146P
  • 2,800円→295P
  • 3,000円→320P
  • 4,200円→460P
  • 7,400円→870P
  • 11,800円→1,500P

 

ちなみに、同じく老舗の出会い系サイトであるPCMAXの換金レートは以下の通りです。
 
<PCMAXの交換レート:クレジットカード決済>

  • 500円 →50P
  • 1,000円→100P
  • 2,000円→200P
  • 3,000円→320P
  • 5,000円→550P
  • 10,000円→1200P
  • 20,000円→2600P
  • 30,000円→4200P

 
ご覧の通り、イククルの換金レート(ブラウザ版)だと、3,000円以上換金した時に非常にお得になります。
 
これだけあれば、しばらくは遊べるのではないでしょうか。
 

女性は若い会員が多い

ikukuru-demerit4

イククルには若い女性会員が多いようです。援助交際とはいえ、いや、援助交際だからこそ、できれば若い女性と出会いたいですから、その意味ではイククルは優良な出会い系サイトだと思います

 
私が40代後半なので、普段は20代の女性とはあまり接点がありません。しかしイククルなら20代の女性とも簡単に会えます。ペアーズOmiaiではなかなかできないことだと思うので、重宝しています

 
一般的に、多くの女性が年齢の釣り合った(近い)男性と交際するものです。
 
なので、ペアーズやOmiaiで真剣に恋活をしている20代の女性と知り合えるのは、それに近い年齢の男性ということになります。
 
一方イククルでは、ほとんどが援助交際であるため、男性の年齢は問題になりません
 
この点は援助交際用サイトならではのメリットといえそうですね。
 
ちなみに、イククルに登録している男性の多くは、写真を載せていません。
 
これはあえて写真を載せなくても、簡単に女性と会えるからです。
 
言い換えると、女性と会うのに容姿は問われない、ということになります。
 
ペアーズやOmiaiでは、容姿の良い男性に人気が集中する傾向があるので、この点もイククルのメリットといえるでしょう。
 

メールしてすぐに会える

ikukuru-demerit5

週末の夜などにイククルの掲示板をみると、『今から会いたい』という書き込みがたくさん出ています。試しにメールを送ってみると、すぐに待ち合わせ場所が決まり、簡単に会えました。この手軽さがいいですよね

 
出張中の夜はイククルを使うようにしています。ホテルはすでにあるし、小規模の都市であっても女性会員がちゃんといるので、問題なく会えます。キャバクラでお金を使うよりも有意義だと思います

 
イククルは全国に会員がおり、その数も非常に多くなっています。
 
なので、ある程度の人口がいる都市であれば、例え深夜であっても「今から会いたい」という書き込みがなされています。
 
こういった書き込みにタイミングよくメールすれば、1時間もしないうちに会うことも可能です。
 
思い立った時にすぐ会えるというのは、とても便利なことですよね。
 
なお、イククルで援助交際するときの”お小遣い”の相場は、1.5~2万円(ホテル代は別)ほどです。(全国どの都市にいってもほぼ同額だと言われています)
 
となると、歓楽街のキャバクラで2~3時間飲むよりは、イククルで女性を探した方が満足度は高いのではないでしょうか。

まとめ

今回は、イククルのメリットとデメリットをご紹介しました。
 
大きなデメリットとしては、「イククルは援助交際用サイトであること」と「業者が多いこと」が挙げられます。
 
ただし、最初からこれらを理解した上で、それを目的として利用するのであれば、特に問題はないのではないでしょうか。
 
むしろ、「料金が安い」、「若い女性会員が多い」、「手軽に出会える」、などのメリットがあり、援助交際を楽しむ上では優良な出会い系サイトといえそうです。
 
初回登録時には無料ポイントもあるので、賢く使ってよい出会いに繋げてくださいね。