更新:2019.07.14 作成:2019.07.13

こんなセフレはめんどくさい!セフレにしたくないと思われる女性とは

sefure-mendokusai
セックスをしてお互いに性欲を満たせればいいものの、余計なことをするのがめんどくさいセフレ
 
めんどくさいセフレは男性にすぐに見限られてしまいます。
 
そんなめんどくさいセフレですが、些細なことでめんどくさいと思われる原因を作ってしまうことがあります。
 
そこで、どうすればめんどくさいと思われないのか、めんどくさいと思われる瞬間を、男性目線でまとめてみました。
 
セフレとの関係を長続きさせたい、めんどくさいと思われたくない方は、ぜひチェックしてみてください。
 

めんどくさいセフレになりやすい女性の特徴

めんどくさいセフレになりやすい女性の特徴は大きく3つあります。
 

セフレだけど自分は特別だと思っている

一番男性にとって厄介なセフレが、自分は特別な存在だと思っているセフレです。
 
思っているだけならまだしも、特別だと思っているセフレは、めんどくさい行動をしたり、発言をします
 
少しでも、「彼は私を手離さないだろう」「彼は私に好意がある」「自分だけは特別」と思っているなら、注意が必要です。
 
終わらないセフレ関係はありません。
 

好意がある元彼とのセフレ関係

元彼とのセフレ関係はめんどくさい行動をしがちです。
 
さらに、別れたものの、元彼に好意がある場合は、いき過ぎた行動をしてしまうことがあります
 
元彼だからこそ、めんどくさいと思われたくないという思いがしっかりとあると思いますが、油断をするとめんどくさいと思われてしまうかもしれません。
 

セフレなのに恋愛関係を求める

セフレというポジションに、男性からの恋愛感情はありません。
 
当然、セフレに恋愛感情を持たれて、交際を迫られるようなことがあっては、男性からするとめんどくさいと感じる原因になります。
 
セフレにはセフレの距離感があります。
 
後ほど詳しく紹介しますが、恋愛感情があるのが、一番めんどくさいと思われがちです。

男性がめんどくさいと感じるセフレの行動

彼女や友達に会わせてほしいと要求する

sefure-mendokusai2

彼への想いが行き過ぎたり、好奇心が高まると、彼女に会わせて欲しいと要求したり、友達に会わせて欲しいと言ったりすることがあります。
 
彼女に会わせるとなれば、余計なことを口にしないのかなど心配も増えるのは当然です。
 
さらに、彼女、友達に会わせるために時間も使わなければなりません
 
男性がめんどくさい感じるのは自然だといえます。
 
健全なセフレ関係を築くのであれば、2人の時間だけを楽しむようにするのが一番です。
 

プレゼント、記念日などを要求

プレゼントの要求や、何の記念日なのかよく分からない特別な日を勝手に作るなども、めんどくさいと思われる原因です。
 
セフレの誕生日プレゼントに粗品を用意する男性もいますが、余計なお金、気を遣うといった負担があります
 
プレゼントが欲しい方は、何も言わなくても、プレゼントをくれるようなセフレを探せばいいだけで、要求するのはおすすめしません。
 

メール、LINEの返信を急かす

彼女ではなく、セフレなので、メール、LINEの返信が遅くても、気にしすぎるのはNGです。
 
お互いに都合の良い関係を築けるのがベストなので、返事を急かすのは厳禁。
 
予定を合わせるなど重要な連絡を除いて、雑談、世間話などに対して返信が無くても仕方がありません
 
セフレからこまめに返事が欲しい方は、滅多にいませんが、相当まめな男性をセフレにするしかないです。
 

頻繁に電話やデート、セックスを求める

セフレにも関わらず、電話やデート、セックスを頻繁に要求するのは絶対に禁止です。
 
セフレにはセフレの距離感が重要。
 
電話、デートはセフレには必要ないですし、お互いのプライベートの時間を奪うことになってしまいます。
 
相手が電話、デートを好むようであれば大丈夫ですが、ほとんどの男性はめんどくさいと感じることが多いです。
 
長期的にセフレ関係を維持するためにも、限りなく負担の少ない関係を保つようにします。
 

感情的になり泣く

恋愛感情を持ったりすると、なぜかセフレ同士で喧嘩になったり、一方的に感情的になってしまうことがあります。
 
中には会うたびに泣き出したり、泣きながら電話をすることさえ無いとはいえません。
 
泣かれてしまっては、男性はどうすることもできませんし、考えを一方的に押し付ける、ある意味暴力です。
 
男性からしたら迷惑この上無く、めんどくさいと思われるのは必須。
 
逆の立場だとしたら、女性はドン引きするはずです。
 

愚痴や悩み相談が多い

会ったときに愚痴、悩み相談が多くても、めんどくさいと思われてしまいます。
 
相手がセフレ関係を維持したいと考えている場合は、話をしっかりと聞いてくれるかもしれませんが、そう上手くはいきません。
 
何度も何度も会うたびに、ネガティブな話を聞かされていては、次第に嫌気がさしてきます。
 

お金がかかる

なにかとお金のかかるセフレも男性に嫌われます。
 
お金に相当な余裕がある経営者ならまだしも、学生、サラリーマンはセフレに1回数万円も使う金銭的余裕はありません
 
セフレの前で、「これ欲しい」「焼肉食べたい」などと要求し出すと、相手を消耗させることになります。
 
また、自分が会って、セックスをしたいにも関わらず、毎回ホテル代を男性が全額負担するというのも、会う頻度を減らす原因です。
 
短期間で何度も会いたいなら、男性にお金の負担が減るように、気を遣う必要があります
 
お金をかけて欲しいのなら、お金持ちのセフレを作ってください。
 

上から目線でプライドが高い

彼の服装、仕事、考え方、彼女、女性のタイプなどに対して、上から目線で意見ばかりする女性はめんどくさいです。
 
また、プライドが高く、あらゆる場所で否定的な意見をする女性とは、話す気すら起きなくなります。
 
意見したり、否定したりせず、普通に会話をするのは必須です。

めんどくさいと思われるのを恐れる必要はない?

ikemen4
セフレの彼にめんどくさいと思われないか心配な女性は少なくありません。
 
しかし、彼の目ばかり気にして、めんどくさいと思われないように行動することが正しいとはいえないです。
 
セフレでいることがストレスになってしまっては意味がありませんし、可能であればある程度わがままを聞いてくれる男性の方が望ましいといえます。
 
身体の相性が良かったり、顔がタイプなどでどうしてもセフレを続けたいのであれば、多少顔色を伺うのもありです。
 
一方で、もっといいセフレが作れるのであれば、乗り換えしてもいいかなと考えているのであれば、他にセフレを探すのもいいかなと思われます。

新しいセフレが欲しい!手軽に良い感じの相手を探せる場所はある?

もっと我がままを聞いてくれるセフレが欲しいという方は、新しくセフレを探すのがおすすめです。
 
リアルの場でセフレを探すのは時間と体力を消耗しますが、オンラインのサービスを活用すれば簡単に探すことができます。
 
そこで、イケメン、可愛い子、好みのスペックなどで異性を検索することができるおすすめのマッチングアプリを紹介します。
 
活用して、タイプのセフレをゲットしてみてください。
 

おすすめ第1位 Pairs(ペアーズ)

pairs-top
セフレを探すのにかなり役立つのが恋活アプリのPairsです。
 
会員数が多いため、イケメンから美女、ハイスペックな男性までタイプのセフレを探しやすいのが特徴
 
恋人探しで利用している人が多いですが、特に女性であれば、男性をその気にさせて、セフレにすることは難しいことではありません。
 
簡単に出会うことができるので、何人かと出会って、いいなと思えば、セフレにしてしまいましょう。
 
セフレを乗り換えできる良い機会を得ることが可能です。

 

会員数 利用料金 主な利用者の年齢
1000万人 月額1280-3480円
女性:無料
20-30代前半

 

おすすめ第2位 ハッピーメール

hapime-top

次におすすめなのがハッピーメールです。
 
ハッピーメールはPairsとは異なり、恋人探しというよりも、セフレなどライトな関係を求める利用者が多くいます。
 

hapime-top2

外見レベル、スペックなどはPairsに劣るものの、セフレの作りやすさはPairsよりも上です。
 
あからさまなヤリモク男性が好きではなく、多少は駆け引きをしたいという方はPairsの使用をおすすめします。
 
一方で、手っ取り早くセックスしたい方は、ハッピーメールが便利です。

 

会員数 利用料金 主な利用者の年齢
2000万人 男性:メッセージ送信1通50円
女性:無料
20-40代

まとめ めんどくさいセフレでいいかどうかは自分次第

めんどくさいと思われるセフレの行動、特徴を紹介しましたが、必ずしも男性の目を気にしすぎる必要はありません。
 
セフレという割り切った関係だからこそ、それほど特別な相手ではなければ、多少の融通がきく方が満足度合は高いはずです。
 
個人的にはめんどくさいと思われないように意識するかどうかは、相手の男性の経済力や外見とトレードオフだと思います。
 
かなりのイケメンなら多少顔色を伺うのもありですが、そうでないなら待遇の良さも重要です。
 
自分を満足させてくれるセフレとの長期的関係が一番だといえます。