更新:2022.07.14 作成:2022.02.23

大人の恋愛とは?特徴といい関係性を保つコツを徹底解説

otona-renai19

年齢とともに生活スタイルや環境が変わってくるので、恋愛の仕方も変わってきます。なので、学生時代の頃とは違った大人の恋愛に憧れている男女は多いです。

「大人の恋愛をしたい」「大人の恋愛に憧れる」などの声をよく聞きますが、実際はどんな恋愛のことを「大人の恋愛」と呼ぶのでしょうか。

この記事では、大人の恋愛の特徴とお互いがいい関係性を保つコツなどを解説します。大人の恋愛に憧れている男女は、ぜひ最後までご覧ください。

大人の恋愛とは?

otona-renai5

大人の恋愛とは、簡単にいうとお互いが自立していることが条件としてあげられます。具体的には、学生時代とは違い、顔や勢いで付き合わずに、人間性や将来性などを考慮して恋愛します。

お互いが自立すれば、精神的な面で余裕を感じられるので、付き合って安心感が得られます。安心感があれば、良好な関係が築けるので、お互いのことを心の底から信じられますよね。

よって、信頼関係の構築に繋がります。信頼関係ができれば、お互い将来のことを考えながら、よりいい関係性が構築できる可能性が高いです。大人の恋愛は、子供の頃とは異なる安心感と信頼関係が重要です。

大人の恋愛と言われる特徴

恋愛において、楽しさはもちろん大切ですが、大人の恋愛をするにはただ楽しいだけでは成立しません。

先述したとおり、お互い自立し安心感と信頼関係を得るのが重要です。とはいえ、大人の恋愛には、具体的にどんな特徴があるか気になる人も多いのではないでしょうか。

まずは、大人の恋愛を理解するために、特徴を把握する必要があります。大人の恋愛の特徴は、以下の7点です。

  • ●お互いの意見を尊重し合う
  • ●精神的や経済的に自立している
  • ●束縛しない
  • ●適度な距離感が保ててる
  • ●お互いが協力し合う
  • ●お互いが尊敬できる
  • ●SNSに依存しない

それでは、理解を深めるために順番に解説していきます。

お互いの意見を尊重し合う

otona-renai14

思っていることをはっきりと言わないで我慢する人が多いですが、時にははっきりと意見を言うのも大切です

自分の意見をはっきりと言えないと、相手の思うようになりお互いに温度差が生じてしまいます。

お互いこれまで住んできた環境が異なるので、価値観が違うのは当たり前です。なので、意見の食い違いも発生します。

もちろん、一方的な意見の押し付けはよくありませんが、相手の意見も尊重した上で、自分の意見を言うべきです。相手の意見も聞かなければ、当然、相手も自分の意見を尊重してくれません。

価値観が異なるのを理解しつつ、お互い意見はしっかり言い尊重し合えるようにするのが大切です。

精神的や経済的に独立してる

otona-renai22

先述したとおり、大人の恋愛はお互いが自立しているかどうかが重要です。ここでいう自立とは、主に「精神的自立」と「経済的自立」です。

大人になってくると、学生時代とは違い、会社への就職や実家から出るなど、何かと自己責任が問われる生活に変化してきます。

なので、自分が取り組む全てのことに責任感をもち、さまざまなことを判断する「精神的自立」が重要です。

また、相手と将来を見据えてお付き合いするのであれば、自分の生活だけでなく一緒に生活できるくらい「経済的自立」が必要です。

両方を兼ね備えれば、心に余裕ができいい関係を保てます。大人の恋愛にはお互いが自立するのが1番重要といっても過言ではありません

束縛しない

「彼氏に束縛されてる」「彼女の束縛が激しい」といったことはよく聞かれます。そして、意外にも付き合っている相手を束縛してくる男性は多いです。

束縛している状態は、相手の時間や自由を奪っている行為なので、大人な恋愛とはかけ離れます。束縛する人は、自分の時間を恋人に使うために、相手にも自分の価値観を強要してきます。つまり、恋人に執着しすぎている状態です。

大人な恋愛をする人は、恋人に執着せずに、自分の時間も大切にしているので心に余裕があります。また、束縛しない人は相手のことを信頼しているので、自分の時間を大切にできます。よって、大人の恋愛をする人は、束縛をしないです。

適度な距離感が保ててる

otona-renai12

学生の頃の恋愛は、学校やクラスが同じだったりするので、毎日顔を見る機会があります。そのため、一緒にいるのが当たり前になるケースが多いです。

お互いが社会人になれば、仕事で忙しくなるので会う頻度も限られます。しかし、大人の恋愛をする人であれば、そのくらいの距離感がちょうどいいと感じます。

毎日一緒でもすることや話すことが限られ、正直飽きてしまうケースが多いです。とはいえ、放任しすぎても寂しくなるのでよくありません。なので、両者が心地よいと感じる距離感がベストです。

両者が心地よくいられる距離感は、人によって異なるので、関係性を深めていく際に見つけるのがいいです。大人の恋愛には、適度な距離感が保てている方がいいので、意識してみましょう。

お互い協力し合う

いい関係性を保つには、お互いが協力し合って生活しなければなりません。特に、将来のことを見据えているのであれば、同棲を試みますが、男性が家事を手伝わないなんてことが起きれば関係性は悪化します

反対に女性が何もしないのも問題です。つまり、どちらかに負担がかかるような関係性はうまく続かず、大人な恋愛とは言い難いです。

お互いが協力し合えば、困難なことがあっても乗り越えられるので、お互いの安心感や信頼感もより高められます。

同棲に限ったことではありませんが、困ったことや手伝って欲しいことがあった際は、お互いが協力し合うのがいい関係性を続けるコツです。

お互いが尊敬できる

学生の頃のように、燃えるような恋だけしていては大人な恋愛とは言えません。お互いが自立するには、両者ともに尊敬できるような関係がいいです。

人として尊敬できる部分が見えれば、応援したくなり、自分も頑張ろうと思えます。つまり、尊敬されるような人になれば、お互いを高められるので、自立にも繋がります。

お互い尊敬できるような関係になれば、支え合いながら良好な関係が続けられるでしょう。なので、大人の恋愛をするためにも、尊敬されるような人になるのが大切です

SNSに依存しない

otona-renai20

学生時代は、SNSにいろんな投稿をしたり、気になる人の投稿を閲覧したりするなど、多くの時間をSNSに費やす人が多いです。

しかし、学生時代のようにSNSに多くの時間を費やす人は、スマホに依存しているので相手からいい印象は持たれません。

暇な時間に、SNSに依存するのではなく、自己啓発や目標に向かって努力する時間に投資する方が、大人としての余裕が生まれます。

相手からも、間違いなくいい印象を持たれ「自分も頑張ろう」と思わせられます。なので、SNSは適度に利用するくらいがちょうどよいでしょう。

大人な恋愛をするためのコツ

otona-renai17

ただ大人の恋愛をしたいと思っていてもできるものではありません。大人の恋愛を成功させるためには、相手に求めるばかりでなく、自分で意識するのが重要です。

では、大人な恋愛をするためには以下の6つが重要なポイントです。

  • ●価値観は違うものだと理解しておく
  • ●相手のいいところに目を向けるようにする
  • ●ダメなことははっきりとダメと伝える
  • ●結婚を焦らない
  • ●浮気は絶対にしない
  • ●感情的にならない

それでは、順番に解説していきます。

価値観は違うものだと理解しておく

人それぞれ住んできた場所や家庭環境が異なるので、当然価値観が異なります。なので大人の恋愛をする上では、お互い価値観が違うものだと理解するのが大切です。

価値観が違うとあらかじめ理解しておけば、相手の考えや意見に素直に耳を傾けられます。すると、新たな発見や学びがあるので、異なる価値観を受け入れられます。

また新たな価値観を受け入れると、人間としての幅も広がるので、視野が広がります。よって、価値観は異なるものだと理解すれば、関係性が長続きできます。まずは、相手の価値観を受け入れてみるところから始めましょう。

相手のいいところに目を向けるようにする

otona-renai23

人には長所もあれば短所もあります。完璧な人間なんて存在しません。相手の短所ばかりに目を向けても、嫌なところしか見れなくなり、付き合っていても不満が募ります。

不満が募っては、相手と衝突する機会が増えてしまい、結果別れてしまう原因になりかねません。

短所があるのは当たり前なので、相手の良いところに目を向けるようにするべきです。相手の長所を見れば、今まで以上に相手の魅力に気づけるので「好き」という感情が増します。

「好き」の感情が増せば、恋愛をする上で長くいい関係が続けられるので、大人な恋愛を楽しめます。大人な恋愛を楽しむためにも、相手の短所よりも長所に目を向けてみましょう。

ダメなことはハッキリダメと伝える

先述したとおり、人には長所もあれば短所もあります。いくら長所が良いものだとしても、短所というダメなものをそのままにしてはいけません。

そして目に余るほどダメなことがあれば、今後の関係性に影響がでてくるので、はっきりと「直して欲しい」と相手に伝えるべきです。

よく黙っているのが「優しい」と言われがちですが、ダメなことをそのままにして見過ごすのは優しさではありません。むしろ、相手にも自分にとってもよくないので、時にはダメなことはダメだとはっきりと伝えましょう

結婚を焦らない

otona-renai2

大人の恋愛と聞けば、結婚を意識する人が多いです。年代によっては、結婚を前提にお付き合いするなんてこともあります。

しかし、結婚を考える上で焦るのはよくありません。よくありがちなのは、周りの友人が結婚してるからといって結婚を焦ってしまうパターンです。

焦って結婚をすると、周りを気にしたばかりに生活する上で心に余裕が持てません。余裕がない状態であれば、結婚後に衝突が多くなり幸せな結婚生活を送りづらいです。

たとえ、周りが結婚し始めてきても自分たちのペースで生活すれば、いずれタイミングがきます。なので、心に余裕をもった生活をするためにも、結婚は焦らない方が良いでしょう。

浮気は絶対にしない

otona-renai24

当たり前のことですが、大人の恋愛をする上で浮気は絶対にしてはいけません。大人の恋愛とは、お互いが信頼しあって安心感が得られている状態での恋愛です。

そのような状態で、浮気をすれば関係性は一気に悪化し、相手の信頼を失います。一度信頼を失えば、取り戻すのにはかなりの時間を要します。

また、将来のことを考えて恋愛をするなら、相手からの高い信頼感と安心感が必要です。なので、浮気はせずに相手のことを一途に思いやる気持ちが大切になります。

感情的にならない

otona-renai18

恋人同士で、ケンカする際にありがちなのが、感情的になって話しをするパターンです。ついイライラしてしまい、感情的になる気持ちはわかりますが、感情的になった場合、思ってもいない言葉を発してしまう可能性があります。

頭が冷静になれない状態なので、自分が思ったことを勢いよく言ってしまいます。その発した言葉で相手は傷ついてしまい、余計に関係が悪化します

大人の恋愛を続けていくのであれば、険悪なムードになった時こそ冷静に物事を判断するべきです。一度頭の中を整理して、相手に響きそうな言葉を選ぶのが、関係を悪化させずにすみます。

なので、もしケンカが起きた場合は、感情的にならずに冷静になり、穏便に話し合いを進めましょう。

大人の恋愛をしたい人はどうやって恋人を見つける?

otona-renai15

大人の恋愛の特徴やコツがわかった上で、いよいよ恋人探しですが、実際にはどんな場所でどんな出会いを探せばいいのでしょうか。

ここでは、大人の恋愛をしたい人の恋人の見つけ方を紹介します。以下の方法で探すのが最適です。

  • ●SNS
  • ●友人からの紹介
  • ●合コンや街コン
  • ●マッチングアプリ

それぞれどんな特徴があるのか、順番に解説していきます。

SNS

otona-renai13

近年、スマートフォンの普及によりSNSが恋愛のツールとしても使われるようになりました。SNSは、無料で始められるので気軽に恋人が探せます。

特に、InstagramやTwitterはハッシュタグ機能があるので、同じ価値観をもった人を探してアプローチができるのが魅力です。

同じ価値観の人を見つければ会話が弾みやすいので、恋愛に発展しやすいです。また、他にも学生時代の同級生や先輩などとも繋がれるので、恋人を探すには便利な手段です。まずは、SNSから自分の価値観と近い人を探してみましょう。

友人からの紹介

鉄板中の鉄板ではありますが、友人から紹介してもらうパターンもあります。自分の友人から、恋人候補を紹介してもらえるので、信頼感があり安心できます

きっと友人の周りにも大人の恋愛をしたい人は多くいるはずなので、まずは友人に声をかけてみるのもありです。

その際は、自分の好みのタイプだけでなく、その人とどんな恋愛をしたいのかを明確に伝えると、よりいいパートナーを見つけられます。友人に積極的に恋人候補を探してもらいましょう。

合コンや街コン

otona-renai3

友人からの紹介と同様に、出会いの方法として鉄板ですが、合コンや街コンに参加して探す方法もあります。

合コンや街コンに参加する人は、自分と同じく「恋人が欲しくていい出会いを探している」人が多いです。

また、いろんな職業や年齢の人と出会える場でもあり、確率的に大人な恋愛を欲している人と出会いやすいです。

参加して食事と一緒に会話をしながら、相手がどんな人なのかを見極められるので、大人な恋愛ができるか判断する場としてもアリです。もし、合コンや街コンの開催があるなら、迷わず参加を決断しましょう。

マッチングアプリ

otona-renai21

最近、恋愛のツールとしてマッチングアプリを利用する人が増えてきましたが、恋人を見つけるには最適です。

マッチングアプリに登録している人は、良い出会いを探しているという明確な目的があって利用しています。つまり、お互いが「出会い」を目的で利用しているので、出会いやすいです。

そのため、駆け引きや直接喋るのが恥ずかしいなどの余計なことを考える手間がありません。

ただ、マッチングアプリと聞くと「騙されるのではないか」「怖い」などまだネガティブなイメージが先行しています。

しかし、現在は安全なマッチングアプリが多く、サポート体制が万全なマッチングアプリを使用すればそのような心配はありません。よって、安全で利用できて目的が明確になっているマッチングアプリは、1番出会いやすい方法です。

おすすめのマッチングアプリ

otona-renai25

恋人を作りたいという目的から、出会いを求める際に、どのような方法で出会えばいいのか迷う人は多いです。結論から言うと、マッチングアプリを使用するのをおすすめします。

マッチングアプリは、お互い目的がはっきりして利用しているので、気軽に素早く出会いやすいです。

また、マッチングアプリに悪い印象を持つ人もいますが、TwitterやInstagramなどとは異なり、年齢確認ができるので年齢詐称した詐欺に遭うことはありません。

特に、安心かつ安全なマッチングアプリを利用すればいい出会いができるでしょう。マッチングアプリといってもたくさん存在しますが、ここでは以下の3つをおすすめします。

  • ●ワクワクメール
  • ●Jメール
  • PCMAX

それでは、それぞれの特徴や魅力をご紹介します。

ワクワクメール

otona-renai16

運営会社
株式会社ワクワクコミュニケーションズ
公式サイト
ワクワクメール
会員数
約900万人
男女比率
6:4

ワクワクメールは、2000年からサービスが開始され、20年以上の歴史を誇る老舗ママ活サイトです。会員数は、900万人を超える大手サイトであるため、恋人を作りたい人が多く存在しています。

特に、10〜20代前半の若い人が多く登録しているので、年齢が若い人とマッチングしたいと考えている人には最適なマッチングアプリです。

さらに、ワクワクメールにはサクラがいないということで有名です。その理由として、以下の3点が挙げられます。

  • ●マッチング実績が豊富で評判がいい
  • ●サクラを雇う必要がないほど会員数がいる
  • ●サクラを雇うデメリットが大きいことを運営側が重々理解している

otona-renai7

ワクワクメールでは、900万人以上の登録者がいるので、ユーザーが利用することで十分利益が生まれるので、サクラを雇うメリットがないです。

証拠として、多くの利用者から「サクラがいなくて安心して使える」「20代の若い女性と出会える確率が多い」などの高評価を得られています。

そのため、初心者でも安心して利用できます。これだけの規模で異性を探せることは、非常に魅力的ですし、いい異性と巡り会える可能性も高いでしょう。また、新規登録で1,200円分のポイントがもらえるのはありがたいですね。

Jメール

otona-renai10

運営会社
有限会社エムアイシー総合企画
公式サイト
Jメール
会員数
約600万人
男女比率
6:4

Jメールは、2002年から運用実績があるので、ワクワクメールと同様に老舗サイトです。会員数は約600万人とワクワクメールには及ばないものの、男女の比率は同じです。

Jメールの1番の強みは、登録から相手探しまで無料でできる点です。一般的な出会い系アプリは、相手のプロフィールを見るだけでポイントを消費してしまいます。

しかし、Jメールでは無料でプロフィールを見れるので自分に合う異性を入念に判断できます。さらに、ログインボーナスを貯めれば、無課金で出会うことも可能です。

なので、Jメールはお得に使えるアプリといえます。

otona-renai4

また、Jメールは監視体制がしっかりしているため、不正行為の防止や不適切な投稿をしているユーザーから身を守ってくれます。よって、安心かつ安全でいい出会いを求められますね。

PCMAX

otona-renai6

運営会社
株式会社マックス
公式サイト
PCMAX
会員数
約1,500万人
男女比率
7:3

PCMAXは、2002年からありサービス実績は十分なサイトです。会員数は、業界でも最高峰の約1,500万人いる大きなサイトになります。

otona-renai11

これだけの会員数がいる中、男女比率が7:3と男性が多いです。特に女性は、いい男性と出会える確率が高いです。男性側も女性比率が少ないと感じがちですが、信頼性のある大手サイトなので、質のいい女性が集まっています

つまり、いい異性と出会える確率が高く、自分の条件にあった異性を選べます。また、PCMAXではオフ会と称し、定期的に会場を貸し切ってイベントを開催しています。なので、気が合う人を見つけやすく出会いを求めている人にはありがたいサービスです。

大人な恋愛をしたい時の注意点

otona-renai9

大人の恋愛をしたい人の中には、相手のことが好きだけどなかなかうまくできない人もいます。

以下の5点の注意事項をしっかりと意識すれば、大人な恋愛へ近づけます。

  • ●ダラダラと日々を過ごさない
  • ●恋愛ばかりに集中しすぎない
  • ●気を使いすぎない
  • ●連絡が来なくなった時はしつこくしない
  • ●自分らしさを消さない

注意点を理解できるよう、順番に詳しく解説していきます。

ダラダラと日々を過ごさない

otona-renai1

大人の恋愛をするには、お互い人として尊敬できるようになるのも必要です。そのためには、毎日の過ごし方が大切です。

もし、恋人に会う日以外にダラダラと過ごしていては、相手からは尊敬されづらいです。ダラダラと過ごすと怠け癖がついてしまい、恋人の前でも癖として出る可能性があります。

人として尊敬されるようになるには、小さな目標でもいいので、毎日コツコツ頑張るようなものを見つけるのが良いでしょう。

  • ●資格の勉強
  • ●ダイエット
  • ●空いた時間で副業

上記内容は、あくまで一例ですが、人は頑張っている姿に刺激を受ける生き物です。自分も頑張ろうと思えるので、お互いが高め合える存在になれます。そのため、ダラダラと日々を過ごさないよう、目標を見つけて取り組むのをおすすめします。

恋愛ばかりに集中しすぎない

大人の恋愛とは、恋愛以外にも夢中になるものがあり、心に余裕がある状態です。そのため、相手のことが好きだからといって、恋愛に集中しすぎないように注意するべきです。

恋愛をすると、自分の時間を全て恋人に使おうとする人がいますが、それだと独占欲が強くなり、相手が居心地悪く感じます。つまり、心に余裕がなく、大人な恋愛とは言い難いです。

また、恋愛ばかりに集中しすぎると視野が狭くなるので、仕事や友人関係に悪影響を及ぼす可能性があります。

恋人のために時間を使うのは大事ですが、お互いのプライベートも大切にして、適度な距離感でいれば、恋愛も充実します。恋愛ばかりに集中しすぎないように、心に余裕を持ちましょう。

気を遣いすぎない

自分の意見をしっかりと述べ、相手の意見も尊重するのは大人な恋愛をする上では欠かせません。相手の顔色を伺って、言いたいことを言えないような関係では、お互い我慢が募り、衝突が増えます。

衝突ばかり起きては、いい恋愛とは言えずに結果的に別れる要因ともなってしまいます。また、気を使って意見を言わずに黙っておくのが優しさだという風潮がありますが、それではお互いのためにはなりません。

時には、しっかりと意見を言ってお互いの意思の疎通を図るべきです。相手の顔色を伺いすぎずに、きちんと意見を言って、相手の意見も尊重できるような関係でいましょう。

連絡が来なくなった時はしつこくしない

otona-renai8

恋人とは、毎日のように連絡を取り合っている人が多いです。毎日連絡をとっていると、たまに連絡が遅くなる時や途絶える時があります。

その際に、連絡が来なくなったからといってしつこくLINEや電話する行為は避けましょう。相手にも、仕事やプライベートなど、生活する上でさまざまな事情があります。

もし、仕事中や友人といる際にしつこく連絡が来たらきっと「うっとうしい」と感じます。しつこい連絡が何回も続けば、余裕がない人だと思われ、ケンカの原因にもなりかねません

大人の恋愛とは、何度も言うように心に余裕を持った状態が必要なので、しつこい連絡をするようであれば、それは大人な恋愛とは言えないです。

相手からの連絡が来ない場合は、連絡を気長に待ち、趣味や勉強など自分の時間を有効活用するようにしましょう。

自分らしさを消さない

恋愛をする上でありがちなのが、相手の好みに合わせようとして無理に自分を変えようとする人です。自分を無理に変えようとする行為は、本来の自分ではない人を演じなければいけないため、精神的な負担が大きくなります。

もちろん、相手から好かれようとする努力や自分磨きはある程度必要です。しかし、好かれることに囚われすぎて過剰になってしまい、本来の自分のよさを消してしまっては意味がありません。

無理に相手に合わせる行為は、知らない間にストレスに感じ、心の底から恋愛を楽しめなくなります。そうならないためにも、自分らしさを消さないように、相手とは事前に話し合っておくのが良いでしょう。

そもそも、恋人と付き合っている状態であれば、自分らしさを捨ててまで好かれようとする必要はありません。なので、自分のいいところをもっと伸ばせるように、いつも通り過ごしましょう。

まとめ

大人の恋愛には誰しもが憧れを持ちますが、ただ憧れているだけでは意味がありません。大人の恋愛ができるようになれば、恋愛だけでなく仕事やプライベートも充実できます

まずは、大人の恋愛がどんなものなのかを把握し、どうすれば大人の恋愛ができるのか自分で意識して行動に移すのが大切です。

そのためには、以下の7つの特徴を理解してください。

  • ●お互いの意見を尊重し合う
  • ●お互い自立する
  • ●束縛は絶対にしない
  • ●適度な距離感を保つ
  • ●お互い協力し合う
  • ●お互い尊敬されるような人になる
  • ●SNSに依存しない

特徴を理解できたら、マッチングアプリやSNSなどを駆使して素敵なパートナーをを探しましょう。大人の恋愛をしたいと強く思う人は、ぜひこの記事を参考にしてください。