更新:2020.01.17 作成:2020.01.17

恋活イベントで恋人は作れる?実際に彼女を作った僕がおすすめを4つ紹介

konkatsu-event1

 

「恋人が欲しい!」という方は恋活イベントに参加してみましょう。恋活イベントに参加すると、自分と同じように「恋人がほしい」と考えている異性と簡単に出会うことができます。

 

ただし、恋活イベントにはさまざまな種類やメリット・デメリットがあります。それらを把握しておかなければ、時間とお金を無駄にしてしまう可能性もあるでしょう。

 

この記事では恋活イベントで彼女を作った僕が、 恋活イベントについて徹底解説します!

 

恋活イベントって?

konkatsu-event2

 

彼氏・彼女を作りたいなら、恋活イベントに参加することをおすすめします。 恋活イベントの参加者は、真面目に恋人を作ろうとしている方がほとんどだからです。

 

Twitterを見てみると、恋活イベントで「彼氏を作った」「結婚した」という書き込みがたくさんあります。

 

 

 

僕も婚活パーティーで28歳の美女と付き合うことができました。「周りに出会いがない」という方は、一度、恋活イベントに参加してみてはいかがでしょうか

恋活イベントの種類

konkatsu-event3

 

恋活イベントといってもさまざまな種類があります。恋活イベントの種類によって、参加者のモチベーションや目的は違います。恋活イベントに参加する際は、各種イベントの特徴を把握しておきましょう。

 

街コン

 

街コンとは、地方自治体が主催しているコンパのことです。着席形式のものや立席形式のものなど、さまざまなスタイルの街コンがあります。

 

街コンに参加している方は、結婚よりも「彼氏がほしい」「彼女がほしい」といったモチベーションの方が多いです。参加料金も安いことが多いため、経済的に不安な方でも安心して参加できるでしょう。

 

ただし、街コンによっては100人規模・200人規模のものもあります。たくさんの異性と話をしてみたいという方にはおすすめですが、自分から積極的に話かけることが苦手な方にはおすすめできません。

 

合コン

 

合コンは恋人を作る方法として、もっともポピュラーですよね。街コンと比べて参加人数が10人以下であることが多く、異性とゆっくり話をすることができます。

 

合コンは友達と一緒に参加することができる、という点も魅力的。気楽に参加することができますし、友達が自分の長所を引き出してくれる場合もあります

 

合コンのデメリットは、遊び目的が多いということです。男性であれば体目当てが多いですし、女性であれば暇つぶしやメシモクの方が多いです。連絡先を交換したら、相手が恋活に対してどう取り組んでいるかを個別に聞き出すのがおすすめ。

 

趣味コン

 

趣味コンとは、同じ趣味を持った者同士による街コンです。参加者は全員同じ趣味を持っているため、「同じ趣味の恋人が欲しい」という方におすすめです。

 

同じ趣味を持っている者同士であるため、会話のネタに困ることがありません。初対面の異性とうまく話せない方は、趣味コンに参加してみることをおすすめします。

 

趣味コンへの参加は「その趣味を極めていなければならない」という必要はありません。たとえば、ボルダリングコンに参加する場合、ボルダリングをやったことがなくても問題ないのです。

 

婚活パーティー

 

婚活パーティーも恋活イベントとしておすすめです。「婚活」と名前がついていますが、婚活ではなく恋活をメインに参加する方も多いです。

 

婚活パーティーは、「一対一で異性と話をしたい」と考える方におすすめ。街コンや趣味コンは複数人で話をするため、消極的な性格だと自分をアピールすることができないんですね。

 

ただし、婚活パーティーはトーク時間が決まっているため、一人につき数分程度しか会話をすることができません。婚活パーティーで恋人を作りたいなら、相手に自分の印象を残せるよう事前に準備をしておく必要があります。

恋活イベントに参加する際の注意点

konkatsu-event4

 

恋活イベントに参加しても、かならず恋人ができるとは限りません。ここで紹介する注意点を守らなければ、恋人を作ることができないのはもちろんのこと時間やお金を無駄にしてしまう可能性があります。

 

自分の目的にあった恋活イベントに参加する

 

恋活イベントは自分に合ったものを選んでください。自分の目的に合ったものを選ばなければ、異性と出会うことができません。

 

たとえば、積極的な性格じゃない方が立食形式の街コンに参加しても、異性に自分をアピールするのは難しいでしょう。立食形式の街コンは席などが決まっていないため、ナンパのような形で異性にグイグイ話しかけるスキルが必要とされるからです。

 

積極的な性格なら街コン、一対一で話したいなら婚活パーティーと、恋活イベントの特徴を把握して自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

積極的に行動する

 

消極的な性格の方でも、イベント内では積極的に行動することを心がけてください。なぜかというと、積極的に行動しなければ異性の印象に残らないからです。

 

特に、街コンは100人規模・200人規模のイベントもあります。誰にも話しかけられず同じ人とばかり話をしていても、恋人を作れる可能性は低いでしょう。

 

いろんな人に話しかけて、「いいな」と思ったら自分の連絡先を渡すようにしてください。カップル成立しなかったとしても、連絡先を渡したことによって個別にやりとりできる可能性があります。

 

身だしなみを整える

 

恋活イベントにおいて身だしなみを非常に大事です。彼氏・彼女が欲しい方のほとんどは、「自分の恋人には清潔感のある身だしなみをしてほしい」と考えています。

 

仕事帰りの方は、仕事着のままで構いません。むしろ、スーツ姿の男性は女性に好印象を与えることができます。スーツ姿の男性にグッとくる女性は多いんですね。

 

私服の場合、 恋活イベントに最適な服装を心がけてください。清潔感がないだらしない服装だと異性に悪印象を与えてしまいます。 

恋活イベントに参加するメリット

konkatsu-event5

 

恋活イベントに参加することには、いくつかのメリットがあります。参加を迷っている方は、こちらのメリットを確認してみてくださいね。

 

直接異性と会って話ができる

 

恋活イベントは直接異性と会って話ができるという点がメリットです。マッチングアプリ出会い系サイトはいつでもどこでも異性と出会えますが、やりとりはメッセージに限られます。そのため、会ってから「イメージと違った」となりやすいのがデメリット。

 

しかし、恋活イベントは最初から異性がどのような人なのか分かっているため、「イメージと違った」となることはありません。 自分好みの異性を確実に見つけることができます。

 

仲を深めやすい

 

恋活イベントは異性と仲を深めやすいというメリットもあります。美味しいご飯を食べたりお酒を飲んだりできるため、リラックスして話せるんですね。

 

マッチングアプリや出会い系サイトでは、何回かやりとりを重ねなければ相手のことがわかりません。しかし、恋活イベントは仲を深めやすいため、関係の進展も比較的早いです。

 

自分の条件に合った異性と出会える

 

恋活イベントの中には、参加条件が決められているものもあります。たとえば「年収600万以上限定」「オタク限定」といったものですね。

 

参加条件が決められている恋活イベントに参加することで、自分の条件に合った異性と出会うことができます。彼氏が彼女にこだわりの条件がある方は恋活イベントがおすすめです。

 

恋人ができなかったとしてもつながりを作れる

 

恋活イベントに参加すると、恋人ができなかったとしてもつなりを作ることができます。異性や同性の友達を作って、そこから誰かを紹介してもらうこともできるでしょう。

 

マッチングアプリや出会い系サイトでは、デート相手がイメージと違えばブロックされて終わりになることが多いです。しかし、恋活イベントに参加すると、このように出会いのチャンスがどんどん広がっていくのです。

恋活イベントに参加する際のデメリット

konkatsu-event6

 

恋活イベントはメリットばかりではありません。彼氏・彼女を作りたいなら、恋活イベントのデメリットもきちんと把握しておきましょう。ここでは恋活イベントのデメリットを3つ紹介します。

 

会場まで移動しなければならない

 

恋活イベントに参加するためには、会場まで移動しなければなりません。そのため、移動費が高くついてしまったり、地方に住んでいる人は移動に時間がかかったりしてしまいます。

 

中には、 「イベントの参加時間に間に合わない」という方もいるでしょう。恋活イベントに参加する場合は、あらかじめ時間に余裕を持つ必要があります。

 

誰ともカップリングできない可能性がある

 

恋活イベントに参加したからといって、必ずカップル成立するわけではありません。むしろ、カップル成立しないことの方が多いのです。

 

カップル成立しなければ、恋活イベントの参加費が無駄になってしまいます。できる限り出費を抑えたい方は、マッチングアプリや出会い系サイトをおすすめします。

 

知っている人に出会う恐れがある

 

恋活イベントに何度も参加していると、知っている人に出会う恐れがあります。 マッチングアプリや出会い系サイトでは出会いたくない方をブロックすることができますが、恋活イベントでは不可能。

 

同じ会社の人や学校の人ならまだしも、元恋人や友達に出会ってしまうと非常に気まずい思いをしてしまいますよね。こっそり恋活したいという方は地元から離れた恋活イベントに参加するか、少人数制の恋活イベントがおすすめです。

恋活イベント以外で恋人を作る方法

konkatsu-event7

 

恋人を作る方法は、恋活イベントだけではありません。真剣に恋人を作りたいのであれば、恋活イベントと並行してここで紹介する3つの方法を試してみましょう。

 

SNS

 

恋人作りにSNSを利用するという方法もあります。SNSを使えば、無料で簡単に異性と仲を深めることができます。

 

特に、Twitterは相手がどんな人なのかわかりやすいためおすすめ。Twitterで恋人を作るためには、積極的にリプライを送ったりいいねをつけたりしましょう! いきなりDMを送ってしまったりLINE交換しようと誘ったりするのはNGです。

 

マッチングアプリ

 

恋人を作る方法としてもっともおすすめなのがマッチングアプリです。マッチングアプリを使えば、いつでもどこでも理想の異性を探すことができます。

 

ただし、マッチングアプリは婚活中心のものと恋活中心のものがあるので注意してください。恋活したいのに婚活アプリを使ってしまうと、ニーズの違いからなかなか出会えません。こちらの記事を参考にして、恋活に特化したマッチングアプリを探してください。

 

 

出会い系サイト

 

恋人と同時にセフレを探したいのであれば出会い系サイトがおすすめです。SNSやマッチングアプリではセフレを探すことができませんが、出会い系サイトでは大人の出会いも認められています。

 

出会い系サイトを使う上で大事なのは、優良なサービスを見極めるということ。悪質な出会い系サイトを使ってしまうと、トラブルに巻き込まれるどころか事件に発展してしまう恐れもあります。こちらの記事で安全な出会い系サイトをまとめましたので、参考にしてみてください。

 

 

まとめ

恋活イベントについてまとめます。

 

● 恋活イベントに参加する際は、自分に合ったものを選ぼう
● 恋活イベントは直接異性と話せるため、仲を深めやすい
● なるべく節約して恋人を作りたい場合はマッチングアプリがおすすめ
● 大人の出会いも求めたい場合は出会い系サイトがおすすめ

 

恋人はほしいけれど「恋活イベントに参加したことがない」という方は、一度参加してみることをおすすめします。ほとんどが恋活イベントはじめての方でも楽しめるように設計されています。

 

恋活イベントに参加して素敵な恋人を作ってくださいね!