更新:2020.06.08 作成:2020.06.08

イケメンじゃない男がセフレを作るための8つのコツ!即実践可能!

ikemen-sefure2

「セフレを作りたいけど、自分はイケメンじゃないから無理」と考えているならそれは誤りです。実際に、イケメンじゃなくてもセフレを作っている男性はたくさんいますよ。

この記事では、イケメンじゃない男性がセフレを作るためのコツを8つ紹介します。

【結論】イケメンじゃなくてもセフレを作れる

結論から言えば、イケメンじゃなくてもセフレを作れます。なぜかというと、「セフレを作りたい」という女性にとって、男性が「イケメンかどうか」はあまり重要ではないからです。
 

「イケメンは苦手」という女性が多い

むしろ、「イケメンは苦手」という女性も多いです。実際にSNSを見てみても、イケメンを避けようとする方がほとんどでした。


芸能界などを見てみても、顔のパーツがすべて整ったイケメンより、星野源さんなどの「身近にいそうな普通っぽい男性」がモテる傾向にありますよね。イケメンがもてはやされたのは一昔前で、今はそこまで需要が高くないのです。
 

セックスには顔じゃなくて安心感を求める

女性がセックスで求めるのは安心感です。いくら相手の顔が良くても、セックスの相性が良ければ気持ちよくなりませんよね。だからこそ、「安心できる相手とセックスしたい」と思うわけです。


そのため、イケメンじゃなくても女性に「この人とのセックスは安心できる」と思わせられれば、セフレにできるんですね。つまり、イケメンじゃない男性が目指すことは、とにかく「女性とセックスすること」なのです。

イケメンじゃなくてもセフレを作れている男性の共通点

イケメンじゃなくてもセフレを作れている男性には、いくつか共通点があります。これらに自分が当てはまっているか確認してくださいね。
 

ネットを駆使している

セフレを作りやすい男性は、いわゆる「ストリート」ではなく「ネット」を中心に活動しています。実際に、ネットにはロースペックな男性でもセフレを作っている方が大量にいますよ。

ikemen-sefure1

ikemen-sefure3

たとえば、非イケメンがストリートやクラブでナンパしてもなかなか出会えません。なぜかというと、「見た目」で比べられてしまうからです。

一方、ネットでは自分の強みを出すことができます。自分と相性の良い相手を見つけたり目的が同じ女性と出会ったりするのが簡単にできるわけですね。
 

行動力がある

イケメンじゃなくてもセフレを作れている男性は、とにかく行動力があります。セフレを作れるまで、たくさんの女性と出会おうとするんですね。また、いろんな出会いの場に自分から飛び込んでいきます。

逆に、セフレを作れない男性に共通しているのは「行動力がない」ということです。「時間がないから」「イケメンじゃないから」と自分に言い訳をして、女性と出会うことをためらってしまっているわけです。
 

自分に自信がある

セフレを作れていない男性は、自分に自信がないことが多いです。たとえば、男性なら誰でもセフレ作りに挑戦したことがあるでしょう。しかし、結局セフレを作れず諦めてしまった方がほとんどなはずです。

イケメンじゃないのにセフレを作れている人は、多少辛いことがあっても成功するまで諦めません。つまり、セフレができるまで女性にアタックを続けるわけです。セフレを作りたいなら、自分に自信を持って、どんな小さなことでもいいので成功体験を生み出しましょう。

イケメンじゃない男性がセフレを作れるおすすめの方法

セフレを作っている非イケメンの共通点をまとめましょう。

  • ●ネットの出会いを駆使
  • ●行動力と自信に満ちあふれている

これらを前提とした上で、セフレを作るためにおすすめの方法を紹介します。
 

出会い系サイトを使う

もっともおすすめなのが出会い系サイトです。なぜかというと、出会い系サイトは比較的女性とセックスしやすいからです。

出会い系サイトには、割り切り前提の女性が数多く登録しています。たとえば、ハッピーメールの掲示板をご覧ください。

ikemen-sefure4

上述したように非イケメンがセフレを作る上で大事なのは「とりあえずセックスすること」です。セックスすることによって女性に「この人とセックスすると安心する」と思わせられればいいんですね。出会い系サイトはこのように目的さえ合えば会えるため、女性とセックスしやすいのです。

詳しくはこちらの記事でもまとめています。


 

マッチングアプリ

マッチングアプリもセフレを作りやすいです。月額課金制でメッセージ送り放題なので、ポイント消費を気にせず女性と仲良くなることができます。

ただ、マッチングアプリは出会い系サイトと違ってアダルト利用できません。万が一セフレを作る目的で登録しているとバレると、有料会員であっても強制退会させられます。

しかし、実際はいわゆる「ヤリモク」の人たちも登録しているんですね。

マッチングアプリでセフレ作りする際は、リスク管理に気をつけましょう。

イケメン以外のにおすすめできない出会い方

出会い系サイトやマッチングアプリは比較的セフレを作りやすいです。ただ、どちらもお金がかかってしまうので注意してください。

もっとも、「お金がかかるから」といってこれらの方法でセフレ募集してしまうと、トラブルになりかねません。
 

無料のセフレ募集掲示板

無料のセフレ募集掲示板は業者などの悪質なユーザーで溢れかえっています。業者の被害に遭うと個人情報を抜き取られたり、別の違法悪質サイトに誘導させられたりするので気をつけてください。

また、無料のセフレ募集掲示板では18歳未満の児童と関係を持ってしまう恐れもあります。最悪の場合、逮捕される可能性もありますので、かならず年齢確認が必須な出会い系サイトやマッチングアプリを使いましょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。


 

Tinder(ティンダー)

Tinderは完全無料で出会えるアプリです。電話番号登録と年齢確認が必須になったため、無料のセフレ募集掲示板よりは安全です。

ただし、Tinderは顔写真で判断されてしまいます。イケメンでないとなかなか出会えません。また、「安全」とはいえ悪質なユーザーが多いのも事実なので注意が必要ですよ。

イケメンじゃない男性がセフレを作るコツ

出会い系サイトを使っても、すぐにセフレができるわけではありません。ここでは、イケメンじゃない男性がセフレを作るコツについて解説します。
 

業者の特徴を把握しておく

大事なのが「業者と出会わないこと」です。出会い系サイトには、このような危険人物が潜んでいます。

  • ●個人情報収集業者
  • ●他サイト・アプリ誘導業者
  • ●援デリ業者
  • ●個人のパパ活・援助交際
  • ●キャッシュバッカー

特に気をつけなければならないのが上の3つです。こちらはいくらメッセージを送っても仲良くなれないので注意してください。
 

出会い系サイトでセフレを作る2つの方法

出会い系サイトでセフレを作る場合、方法は2つあります。

  • ●ピュアな関係からセフレにしていく
  • ●割り切りをセフレしていく

このうち、イケメンじゃない男性におすすめなのは後者です。なぜかというと、すぐにセックスできるからです。

イケメンじゃない男性がセフレを作るためには、セックスをするのが一番の近道です。ピュアな関係だとセックスするまでの道のりが遠く、なかなか関係が進展しません。だからこそ、「割り切りをセフレにする」という作戦がもっともおすすめなのです。
 

割り切りしている女性の「理解者」になる

割り切りとは、簡単に言えば「ワンナイト」のことです。ただ、出会い系サイトで割り切りと言えば、多くの場合、お金が発生する可能性が高いです。

イケメンじゃない男性がセフレを作りたい場合、まずは初回だけ女性にお金を渡して割り切りを目指しましょう。ここで大事なのが「理解者になる」ということです。

割り切りしている女性は、本当はお金目当てじゃないことが多いんですね。セックスするだけじゃなく、女性にやさしい言葉をかけたり、ごはんをごちそうするようにしてあげてください。そうすれば、女性は男性に対して「この人は私のことをちゃんと分かってくれてる」と思うようになります。
 

「フット・イン・ザ・ドア」で成功確率を上げる

フット・イン・ザ・ドアとは営業やビジネスのシーンでよく使われる、相手の心理を利用したテクニックです。人は、「小さな要求」を何度も受け入れると、「大きな要求」をOKしやすくなるんですね。

たとえば、女性に対して「LINE教えて」という小さな要求をしたとしましょう。ある程度メッセージで仲良くなれていればLINE交換は簡単なはずです。そのあと、「通話しよう」「デートしよう」とだんだん要求を大きくしていってください。

そうすると、女性の中で「この人のお誘いは断りたくない」という一貫性が生まれるのです。だからこそ、「ホテルで休憩していこうよ」という要求に対してもOKしやすいわけです。

イケメンじゃない男性がセフレを作る際の注意点

最後に、イケメンじゃない男性がセフレを作る際の注意点について触れておきます。セフレを作る際は、これらの点を頭に入れておいてくださいね。
 

イケメンじゃなくても最低限身なりを綺麗にする

「イケメンじゃなくてもセフレを作れる」と言っても、最低限の身なりは必要です。清潔感がない男性に対しては、女性は心も体も許してくれません。


逆に言えば、清潔感を出せれば女性をセフレにできる確率は大幅に上昇します。もっとも、ブランド品で身を固める必要はありません。一流のナンパ師でも、上から下までユニクロ・GUという方も多いです。
 

一人の女性にこだわらない

一人の女性にこだわってしまうと、関係を断たれてしまったときに最初からセフレ作りをやりなおさなければなりません。「一人セフレができたから」といって安心するのではなく、4~5人程度同時並行しておくことをおすすめします。

実際にTwitterを見てみても、セフレを常時複数人抱えている人は多いですよ。ただ、人数が多くなるとそれだけスケジュール管理や連絡も大変になるので気をつけてくださいね。


まとめ

イケメンじゃない男性がセフレを作る方法についてまとめます。

  • ●女性はセフレにイケメンを望んでいない
  • ●ネットを駆使して行動的・積極的に女性と出会う
  • ●おすすめは出会い系サイト
  • ●無料の掲示板やTinderは使わない
  • ●業者を事前に回避して割り切りをセフレにするのがおすすめ

セフレ作りにルックスは関係ありません!
たくさんのセフレを作って、華やかな毎日を送りましょう。