更新:2019.12.18 作成:2019.12.18

出会いイベント

deai-ibento1

 

恋人を作りたいなら、出会いが目的のイベントに積極的に参加してみましょう。イベントに参加することによって、趣味や価値観が同じ異性に出会うことができます。

ただし、出会いイベントにはたくさん種類があります。「出会いイベントに行ったことがない」という方にとっては、どのようなイベントに参加すればいいのか分からないですよね。

そこで、この記事では、20種類以上ので出会いイベントに参加してきた僕が出会いイベントをまとめ、恋人を作るコツを紹介します。

 

イベントで出会いってある?

deai-ibento2

 

イベントで出会いを見つけることは十分に可能です。最近では、街コンや婚活パーティーといった出会いを目的にしたイベントも増えています。
実際に、ツイッターを見てみると、このようなイベントに参加して「彼氏ができた」「結婚した」という意見がたくさんあります。

僕もイベントに参加して彼女を作った経験があります。同年代や同じ趣味を持った異性を見つけたいのであれば、こういったイベントに参加するのがもっとも手っ取り早い方法です。

出会いイベントの種類

deai-ibento3

 

一概にイベントといっても、様々な種類があります。中には、婚活目的でないイベントも存在します。異性と出会いたいのであれば、出会いが目的のイベントに参加しましょう。出会いが目的のイベントで代表的なのは以下の5つです。

 

街コン

街コンとは、地方自治体が主催しているコンパのことです。中には参加者が100人を超える大規模なものもあり、たくさんの異性と知り合いたい方におすすめです。

街コンの種類はさまざまで、イベントによって流れや形式が違います。 席に座って異性と話をするタイプのものもあれば、立食形式で自由にトークをするタイプのものもあります。

たくさんの異性と知り合えるというメリットはありますが、積極的に話しかけなければ出会うことはできません。そのため、消極的な方や自分をアピールするのが苦手な方には向いていないでしょう。

 

合コン

「気軽に彼氏・彼女を作りたい」という方におすすめなイベントが合コンです。合コンは少人数制であるため、じっくりと相手と話をして仲を深めることができます。

また、友達と一緒に参加することが多く、緊張せずに異性と話ができるというメリットがあります。場合によっては、友達が自分の魅力を引き立ててくれることもあるでしょう。

ただし、合コンは遊び目的の男性が多いというデメリットもあります。さらに、人数合わせとして既婚者や彼氏・彼女持ちの方が参加することもあるため、「真剣に婚活したい」という方には向いていません。

 

趣味コン

同じ趣味を持った異性と出会いたいのなら、趣味コンがおすすめ。趣味コンとは、趣味を通して出会える街コンのことです。たとえば、このような趣味コンがあります。

 

●ボルダリングコン
●ボードゲームコン
●スキー・スノボーコン
●オタク限定コン

 

これらの趣味コンに参加している方は全員同じ趣味を持っているため、話題作りに悩む必要がありません。そのため、一般的な街コンよりも関係の進展が早いというメリットがあります。

 

婚活パーティー

婚活パーティーとは制限時間内に参加者の異性と一対一で話をし、気に入った相手とのカップリングを目指す、という出会いイベントです。婚活パーティーの基本的な流れは以下の通りです。

 

  1. 番号札を付けてそれぞれの席に座る。
  2. 同じ番号の異性とトークを始める
  3. 制限時間が来たら男性は移動し、次の異性とトークを始める
  4. すべての異性と会話したら、告白タイム
  5. カップリングした男女の番号がアナウンスされ、会場の外で連絡先を交換する

 

婚活パーティーの中には、さまざまな条件がついたものもあります。たとえば、「年収600万円以上限定」「20代限定」などといった婚活パーティーです。

街コンや趣味コンに比べると参加者の結婚意欲が高い、というメリットがあります。一方で、制限時間内しか会話をすることができないため、カップリング後にじっくり話をしてみると「イメージと違った」と思ってしまう可能性もあるでしょう。

 

SNSのオフ会

SNSのオフ会も、出会いイベントのひとつだと言えるでしょう。SNSを使えば、たくさんの方と一瞬にして仲を深めることができます。

2019年12月、SNS上ではオンラインサロンが盛んです。オンラインサロンとは同じ目的を持った者同士が集まるサークルのようなもの。オンラインサロンに参加することで、 SNS を通してさまざまな意見交換をすることができるんですね。

ただし、オンラインサロンは出会い目的でないことが多いです。出会いたいという気持ちでオンラインサロンに参加してしまうと、他のメンバーに迷惑をかけてしまう恐れがあるのでほどほどにしておきましょう。

出会いイベントで恋人を作る流れ

deai-ibento4

 

出会いイベントは基本的に有料のものがほとんどです。せっかくお金を払うなら、恋人を見つけたいですよね。しかし、何も知らずに参加してしまうと、あたふたしてしまって恋人を作るところではありません。
出会いイベントで効率的に恋人を見つけるためにも、基本的な流れを把握しておきましょう。

 

気になる異性にアプローチする

街コンでも婚活パーティーでも、気になる異性には積極的にアプローチする必要があります。積極的にアプローチしなければ、お気に入りの異性は他の方と仲を深めてしまうでしょう。

マッチングアプリや結婚相談所と違い、出会いイベントでは一人につき一人としかカップル成立できません。恥ずかしがって異性にアピールすることができなければ、いつまで経っても恋人を作ることは不可能です。

 

連絡先を交換する

気になる異性が見つかれば、連絡先を交換しましょう。連絡先を交換する場合、その出会いイベントが「連絡先交換OKかどうか」を確認してください。出会いイベントによっては、カップル成立した者同士でしか連絡先が交換ができない、というものはあります。

連絡先交換OKの出会いイベントであれば、勇気を出してLINEのIDを教えてみてください。自分から教えることによって、相手に気持ちをアピールすることができます。

 

個別にやりとりしてデートに誘う

連絡先を交換することができたら、個別にやりとりしてデートに誘いましょう。カップル成立した場合、お互いの都合が良ければ、その日のうちにご飯に行ったりゆっくり話をしたりするのがおすすめです。

カップル成立しなかったからといって、連絡を控えるのはもったいないです。相手が他の誰かとカップル成立しても、付き合ったわけではありません。一度、自分の方から連絡してみてください。

出会いイベントで恋人を作るコツ

deai-ibento5

 

出会いイベントに参加したからといって、絶対に恋人ができるとは限りません。むしろ、カップル成立しないことがほとんどです。 カップル成立させて恋人を作りたいのであれば、ここで紹介する5つのコツを実践してみてください。

 

プロフィールシートはすべて埋める

街コンでも婚活パーティーでも、参加者にはプロフィールシートが配られます。プロフィールシートはすべて埋めるようにしましょう。参加者はプロフィールシートを見て会話を進めるため、何も書かれていなければ相手との話が進みません。

プロフィールをすべて埋めるためには、出会いイベントがスタートする15分前には会場に着いている必要があります。 到着がギリギリになったり遅刻してしまったりするとプロフィールシートを書くことができず、カップル成立しない確率が高くなってしまいます。

 

できるだけたくさんの方にアプローチする

少しでも「いいな」と思ったら、積極的にアプローチしてみてください。連絡先交換OKの出会いイベントであれば、出来る限りたくさんの方に連絡先を渡すのが恋人を作るコツです。

連絡先交換ができない出会いイベントでも、フリータイムなどではいろんな異性に話しかけるようにしてください。人気の異性ばかり狙ってしまうと、カップル成立する可能性が低くなってしまいます。

 

質問攻めしすぎない

婚活パーティーなどでは、異性とトークできる時間が決まっています。時間がないからといって、焦って質問攻めにするのは逆効果。

中には「質問しないと話が盛り上がらない」と不安に思う方もいるでしょう。そういった方は、これらのポイントを踏まえてトークを展開してみてください。

 

●共通点を探す
●相手のプロフィールを褒める
●ちょっと間を開けて相手の質問を待ってみる

 

このような工夫をすることで、自然な流れで会話できます。

 

まずは自分から自己紹介する

異性と話をするときは、相手に尋ねるより自分に情報を先に伝えましょう。なぜかというと、自分の情報を伝えなければ、相手も心を開いてくれないからです。

これは恋愛心理学の世界で「自己開示の返報性」と呼ばれているテクニック。人は情報を先に伝えてくれた相手に対して、「自分も情報を伝えなければならない」と考えてしまうのです。

 

体目当ては絶対NG

体目当てで出会いイベントに参加するのは絶対にNGです。出会いイベントに参加している人たちは、基本的に真面目に出会いを楽しもうとしている方が多いです。

体目当てだということが分かってしまうと、女性から確実に連絡をブロックされてしまいます。体目当てではないとしても、自分好みな相手がいたからといって関係の進展を急ぐのは得策ではありません。

出会いイベント以外で恋人を探す方法

deai-ibento6

 

出会いイベントは恋人を作る方法としておすすめですが、中には参加する時間がなかったり、「確実に結婚したい」と思っている方がいたりするでしょう。そういった方が恋人を作るためには、ここで紹介する3つの方法を試してみてください!

 

マッチングアプリ

もっともおすすめなのがマッチングアプリです。マッチングアプリを使えば、いつでもどこでも恋人を作ることができます。

出会いイベントのデメリットが、会場まで行かなければ参加できないという点。会場まで遠かったり行く時間がなかったりすると、出会を求めることはできません。しかし、マッチングアプリを使えば、移動中の電車やベッドの上で自分好みの異性を探すことができます。

ただし、マッチングアプリにはたくさんの種類があります。自分に合ったマッチングアプリを選ばなければ、時間や労力を無駄にしてしまう恐れもあるでしょう。自分に合ったマッチングアプリを選ぶためには、こちらの記事を参考にしてください。

 

 

出会い系サイト

「より幅広い異性と出会いたい」と考えるなら出会い系サイトがおすすめです。出会い系サイトは婚活・恋活はもちろんのこと、友達作りや趣味友探し、大人の出会いまでさまざまな目的の異性と出会うことができます。

ただし、出会い系サイトは悪質なものも多いので注意してください。悪質な出会い系サイトに引っかかってしまうと、法外なお金を請求されてしまう危険性もあります。

そこで、安全かつ確実に出会える出会い系サイトをまとめてみました。こちらの記事を参考にして出会い系サイトを使ってみてください。

 

 

結婚相談所

確実に結婚したい方におすすめなのが結婚相談所です。なぜかというと、結婚相談所には結婚意欲の高い真面目な方しか登録していないからです。

マッチングアプリや出会い系サイトには、少なからず既婚者も存在します。独身証明書が必要でないため、既婚者でも登録できてしまうのです。

しかし、結婚相談所は独身証明書・年収証明書などの各種証明書を提出しなければ登録できません。 そのため、安心して婚活することができます。

まとめ

deai-ibento7

 

出会いイベントについてまとめます。

 

●出会いイベントにはさまざまな種類がある
●出会いイベントの流れを把握しておくことが大事
●積極的にアプローチして、連絡先を交換しよう
●出会いイベントに出会えない方はマッチングアプリや出会い系サイト
●真剣に婚活したいなら結婚相談所がおすすめ

 

出会いイベントは一人で参加する方も多いです。僕も一人で参加して、彼女を作ったという経験があります。少しでも「恋人がほしい」と考える方は、参加してみることをおすすめします。