2019.05.12

マッチングアプリの初回デートを失敗させないためのコツ!誘い方からデート後まで紹介

date-shippai
マッチングアプリで出会った相手との初デート。男女ともに、少なからずワクワク感があるはずです。
 
そんなマッチングアプリからの初デートだからこそ、相手にマイナスな印象を与えないことが重要になります。
 
そこで初デートのお誘いをして、企画をする男性、デートに向かう女性まで初デートのポイントを紹介します。
 
初デートを成功させたい方は、ぜひチェックしてみてください。
 

マッチングアプリ初めてのデートの誘い方

マッチングアプリで相手をデートにどう誘うか悩んでいる方は多いはず。
 
まずは、デートの誘い方に関するポイントから紹介します。
 

絶対にやってはだめ!いきなりデートに誘う

date-shippai2

マッチングアプリでデートに誘う時に、絶対にやってはいけないのがいきなりデートに誘うことです。
 
マッチングアプリには月額制、都度課金型の2種類の支払い方法があり、都度課金型のマッチングアプリを使う男性はいきなり誘う傾向があります。
 
まずは、ある程度メッセージをしてから、タイミングを見計らって誘いをするのが重要です。
 
女性に届く男性からのメッセージは多いので、相当なイケメンなど理由が無ければ、いきなり誘う男性に返答する必要性がありません。
 

趣味・食事の話題から誘うのが有効

date-shippai3

どういった口実で、デートに誘えばいいのか気になる人は少なくないと思います。
 
デートの口実を作るためにも、相手の趣味、食事の好みを確認しておくのがおすすめです。
 
相手の嗜好が分かれば、ある程度メッセージをしたタイミングでいつでも誘いやすくなります。
 

おすすめ!ある程度メッセージをした段階でストレートに誘う

ちなみに、口実を作らずにストレートに誘うのもおすすめです。
 
相手がこちらとご飯くらいは行ってもいいと思っていれば、口実などなくても、ストレートに「ご飯食べに行きませんか?」と聞けば、デートの約束はできます
 
相手から返事をもらえれば、相手の好みに合わせて、お店を決めれば問題ありません。

デートの時間と場所、段取り、費用は?

いざ、デートの約束をできたとして、次に気になるのが時間、場所、段取り、デート費用の払い方です。
 

デート時間はなるべく早い時間帯がベスト

引用:@ヴィオレッタ
 
デート時間は平日、休日によって異なります。
 
平日であれば、お互いの仕事が早く終わる日に、なるべく19時までには遅くとも開始をしておきたいです。
 
休日であれば、多くの女性が昼間にデートをしたいと考えています。
 
女性からすると、初デートは楽しみ半分、安全な人なのか心配半分です。
 
相手が安心できるデートの時間帯を選択するのが良いといえます。
 

初デートするなら「昼」「夜」どちらがいい?

女性の回答

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

■出典:男性とデートする時の時間帯調査
 

事前に食べたいもの、行きたい場所などチェック

事前に食べたいもの、行きたい場所などは把握しておくのがおすすめです。
 
相手の好みに応じたデートプランを練ることができます。

 

飲食店に行く場合は予約が必須

date-shippai4

向かう飲食店が明確な場合は、予約をしておくようにします。
 
無計画なデートは初デートの女性をがっかりさせてしまう原因です。
 
初めてのデートの安定感が、その後の信頼に繋がるため、簡単にできる予約でマイナスを喰らわないのが重要になります。
 
人によっては、予約をするだけで、好印象を持つ女性もいるため、お店の予約は一番簡単にできるデートのポイントです。
 

デート費用はおごり?割り勘?

引用:@ひかりん@婚活菩薩
 
気になる相手とのデート費用は最低でも男性が多め、可能ならば奢っておくことで、男性としての器の大きさをアピールしておきたいところです。
 
ただ、マッチングアプリという見知らぬ人同士の出会いという性質上、初回デートは全て出しておくようにしたいです。
 
マッチングアプリでは、事前にお金の出し方について把握することができますが、それは次回のデートから参考にするのが良いかもしれません。
 
デート費用もなるべく自分が出すことを念頭に、財布の可能な範囲で企画するのがおすすめです。
 
初回デートのお金の出し方など、自分の価値観との擦り合わせをする場なので、多少の損失には目をつぶるのが重要になります。
 
初デートで顔合わせをし、性格、お金の価値観などで本当に気が合いそうであれば、2回目のデート、告白としていきます。

マッチングアプリ初回デート当日に失敗しないためのポイント

date-shippai5

マッチングアプリの初回デートは、当日が勝負です。
 

マッチングアプリは初デートがスタートライン!告白はなし!

マッチングアプリでは、マッチング、メッセージスタートよりも、初デートでようやくスタートラインです。
 
合コンでいうところ、合コン後日にデートをするのが、マッチングアプリの初回デートに当たります。
 
マッチングアプリ内はあくまでも、顔合わせ手前、スタートラインですらありません。
 
したがって、お互いの親睦度合いや、個人の恋愛スキルによりますが、基本的に初回デートでの告白はおすすめしません
 

期待が膨らむ中、見た目の印象は重要

マッチングアプリでは顔がわからない中、メッセージ交換をしているため、自然と相手への期待が膨らんで行きます。
date-shippai6
引用:BizuHint
 
人の第一印象を決めるメラビアンの法則によると、印象は視覚情報によるものが半分を占めると言われています。
 
初デート前は服装、髪型、ひげ、化粧などに気を使っていくのが重要です。
 

初デートの会話は男性から振って、なるべく相手の情報収集

date-shippai7

マッチングアプリの初デートでやらかしがちなので、自分の話ばかりしてしまうことです。
 
マッチングアプリで出会って、特にデートに来る女性はどんな人なのかと多少心配しているケースが少なくありません。
 
最初に自分のことばかり喋っていては、「なぜ自分は今日ここに来たのだろう」と女性に思わせてしまいます。
 
逆も同じく、男性もどんな女性でもいいわけではないので、自分のことばかり気にしている女性にマッチングアプリで良い出会いは期待できません。
 

余裕がある人は、踏み込んだ質問で距離を縮めるのもあり!

相手に少し踏み込んだ質問をしても大丈夫だという方は、過去の恋愛などに関する踏み込んだ質問をしてみるのもいいかもしれません。
 
恋愛の話題を話すことで、普段は人にしないような話をついついしてしまうことがあります。
 
普段しないような話題は親密感を深めるきっかけになります

マッチングアプリ初デート後の対応で好感度アップ

初デートが終わりました。初デートの後の対応は、今後の関係に良い影響を与えることができる貴重な機会です。
 

相手が自宅に着いた頃合いを見計らってお礼連絡!寝る前に連絡しよう

date-shippai8

普段はあまりしないですが、マッチングアプリで知り合った相手との初デートのお礼連絡は必須です。
 
別れて自宅についた頃合いを見計らって、「今日は楽しかった」などとお礼の連絡をします。
 
相手が寝てしまう前に、必ず連絡するのがポイントです。
 
翌日にメッセージを送っていては、すでにデートの余韻は薄れてしまっています。
 

気になる相手なら、次の種まきも

date-shippai9

良いなと思える相手であれば、しっかりと次に繋げる種まきもしておくべきです。
 
種まきをする上で、デート中に収集した情報が力を発揮します。
 
お礼連絡と一緒に、「次は◯◯しようね(したいです)」と付け加えておくのがおすすめです。
 
種まきさえしておけば、ここで連絡が途切れても問題ありません。
 
連絡を継続しておきたい方は、話題を振るのもいいかもしれませんが、初回デート後はあえて切っておくのも有効です。
 
2、3日後に、前回話題を振っていた内容をリマインドし、2回目のデートの予定を組みます
 
ここで、デートの予定を組めれば、相手の女性の彼氏候補にいる可能性は高いと判断できます。

初デートを便利に手配してくれるマッチングアプリはある?

ここまで初デートの誘い方、段取り、デート後の対応など順々と紹介しました。
 
マッチングアプリの中には、初回デートまでスムーズに行えるサービスもあり、初回デートの約束を効率的に組みたい方におすすめです。
 

ゼクシィ縁結びはデート代行サービスあり!日程と場所を決めやすい

zexy-enmusubi-top

ゼクシィ縁結びは真剣な恋人探しから婚活まで、真面目に恋愛したい方が多く利用しているマッチングアプリです。
 
PairsやOmiai、タップル誕生のようなライトな恋活アプリではないため、男女ともに有料なのが男性にとっては良いところ。
 
女性が無料で利用できないので、ドタキャンなどの可能性も少なく、暇つぶしで使っている女性もほとんどいません
 
自分からデートの日程を決めたりするのが苦手、駆け引きが苦手という方に便利なデート調整代行サービスがついています。
 
相手とある程度メッセージした段階で、「お見合いオファーを送る」というボタンを押すだけで、デート日程、デート場所をコンシェルジュが間に入って調整してくれます。

 

会員数 月額料金 対応可能な本人確認
85万人 2592円〜 年齢確認・収入証明
卒業証明・資格証明

 
ゼクシィ縁結びの評判を見る


 

デート直結型のDine(ダイン)で、スムーズにデート可能

dine-tsukaikata

Dineは一般的なマッチングアプリのように、プロフィール一覧からプロフィールにいいね(お気に入り)をして、繋がるタイプのアプリではありません。
 
毎日定時に、男性あるいは女性の行きたいお店がオススメの相手として表示され、気になる相手に連絡をします。
 
その後、相手と日程調整を行い、Dine内から行きたいお店として提示されていたお店の予約をし、デートの約束は完了です。
 
デートまでスムーズに迎えることができるのがDineの特徴ですが、デメリットとしては月額料金とデート費用合わせるとお金がかかってしまうこと。
 
ゼクシィ縁結びの方が低価格で、柔軟なデートプランを組むことが可能です。
 

会員数 月額料金 対応可能な本人確認
数万-数十万人 2900円〜 年齢確認

 
Dine(ダイン)の評判を見る

まとめマッチングアプリは初デートでようやくスタートライン

マッチングアプリは初デートがスタートラインです。デートできたから、もうゴールではありません。
 
初デートのその日、その後にどう距離を縮めるかが重要です。
 
見知らぬ大人同士が会うわけなので、最低限好印象を与えられるデートのポイントを押えて、臨んでみてください。