イククルに関するコンテンツ

2018.05.10
イククル

イククルアプリとweb版ならどちらの方が出会いやすい?

1 アプリ版のトップページ

イククルにはアプリ版とWEB版がありますよね。あれ、何がどう違うんでしょうか?ということで、ここではその違いについて解説していきます。

女性プロフ画像一覧

これはアプリ版のトップ画です。ご覧の通り、女性の画像がずらりと並んでいます。イククルのトップページは女性の画像がメインとなっており、趣味検索・掲示板検索・写真検索の3つの検索方法を主体として女性を探すことができます。

2 WEB版のトップページ

続いてWEB版のトップ画を見ていきましょう。

WEB版のスマホトップ画面 

WEB版はどちらかと言うとシンプルな作りで、ボタンの配置も見やすく、コンテンツもアプリに比べて豊富です。検索方法も掲示板メッセージ検索・プロフ検索・新人検索・写真検索・趣味検索とアプリより多く、出会い以外にも遊べる要素があるのが特徴です。

3 アプリとWEBの違い

主な違いとしてはまずログインボーナスでしょう。
アプリ版には1日1回ログインすると1Pゲットできるログインボーナスというものがあります。

ログインボーナス画面

また、女性のプロフィールを開くとプロフ画像が見られるのもアプリ版だけの特典です。WEB版だとさらに2P消費しないと画像を見ることができませんので、この点はかなり大きなポイントですね。

女性プロフ画像

ここまで聞くとアプリ版の方が優勢のように思えますが、アプリ版にもデメリットはあります。それはアダルト系の内容が部分的に文字化けしていることです。
アプリ版でもアダルト掲示板の検索は可能です。しかし、それらの書き込みを見ようとすると、部分的に文字化けしている(もしくは隠されている)表記となり、判読できないこともしばしばあります。

WEB版アダルト掲示板の書き込み

これはWEB版で発見した業者の投稿です。エロトークを前面に押し出しているこの文面をアプリで見たらどうなるか試したところ・・・

アプリ版で見た同じアダルト掲示板の書き込み

不思議な空白が随所に見えますが、何となく怪しさだけは伝わります。しかし、このように無駄な空白を作られてしまっては業者と素人の区別がつきにくくなります。おそらく禁止ワードを自動的に弾くよう設定しているのでしょう。これをやると、変な空白がある人=業者というイメージが先行し、何も知らない素人が禁止ワードを打った時にあらぬ疑いをかけられてしまう可能性も出できます。素人と業者をきっちり見分けたい人は、WEB版の方が安心して利用できるでしょう。
結論としては、どちらも一長一短ですが、使いやすさと出会いやすさの点ではWEB版の方か一歩リードしています。その理由は、検索方法が豊富・アダルト系の書き込みも見分けやすいの2点です。
ログインボーナスやプロフ画像を無料で見れる点においてはアプリの方が優れていますが、イククルでは写真掲載していない素人の方が多いので、画像を見る見ないについてはあまりこだわる必要はありません。
初心者の方はまずWEB版からお試しください。