YYC(ワイワイシー)に関するコンテンツ

更新:2019.04.15 作成:2019.04.15

YYCのサクラ・業者の見分け方を紹介!1ヶ月調査して要注意人物たちを暴いてみた

yyc-sakura
人気のマッチングアプリYYCの業者とサクラの見分け方を1ヶ月調査して明らかにしました。
 
YYCで「サクラらしき女性と出会った」、「業者多い」、「キャッシュバッカーいるでしょ」といった声をよく聞きますが、正しい情報、間違った情報が存在します。
 
今回は業者の種類、種類ごとの見破り方を紹介していくので、これからYYCの利用を検討している方、現在使っている方はぜひチェックしてみてください。

 

YYCに存在するのではと疑惑がある要注意人物の種類

yyc-sakura-kuchikomi
引用:Google Play
 

サクラ

YYCに存在すると言われるサクラは、運営会社であるDiverseが自作自演で雇ったメールレディーのことを指します。
 
女性ユーザーのふりをして、男性にメッセージをさせることで、お金を使わせます。
 

業者

業者はYYCの運営会社とは一切関係のない第三者です。
 
YYCにいる主な業者は、違法な売春仲介業者とマルチビジネス勧誘です。
 

キャッシュバッカー

キャッシュバッカーは、YYCで男性とやり取りする際に還元されるポイントを換金することで稼ぐ個人の女性を指します。
 
この3つが主に、YYCにいると言われる3大要注意人物ですが、本当にいるのか、どうすれば見破れるのかなどお伝えします。

YYCにサクラとキャッシュバッカーはいない!

yyc-sakura-kuchikomi2
引用:Google Play

 
YYCには運営会社による自作自演のサクラ、お金稼ぎ目的で登録する個人女性であるキャッシュバッカーは存在しません。
 
「サクラばかり、キャッシュバッカーっぽい女性いる」といった口コミのほとんどは、利用者の誤解です。
 
そして、YYCにサクラとキャッシュバッカがいないのは明らかなので、なぜいないのかしっかりと紹介します。
 

YYCにサクラがいない理由2つ

YYCの運営会社は元上場企業関連会社

yyc-sakura2

YYCは元々上場していたライブドアが運営しており、その後に上場企業のmixiが買収をして運営していました。
 
どちらも社会的信用が求められる上場企業の元で運営されており、サクラだらけの悪質な出会い系サイトの運営会社とは全く違います。
 
上場企業が運営しているからサクラがいないというのは言い過ぎかもしれません。
 
しかし会社の名誉を大きく毀損するリスクを背負ってまで、上場企業の中でも知名度のある会社がサクラを利用するわけがありません。
 

YYCにサクラがいれば内部告発される可能性が高い?

YYCは現在mixiから独立し、IBJという婚活支援事業を行う上場企業の子会社で有る株式会社Diverseが運営しています。
 
Diverseは他にも、人気婚活支援サービスYoubrideや女子向けマッチングアプリPoiboyを運営しており、サクラを使っていることが発覚した際の損害は相当なものです。
 
また、Diverseでは学生向けの長期インターンシップを行っており、多くの学生が働いている中で、誰かがTwitterなどでサクラがいたと告発する可能性もあります。
 
しかし、そんな話は一度も出てきたことはなく、健全に運営していることは明らかだと考えられます。
 

YYCにキャッシュバッカーがいない理由2つ

利用する男性の中にはなかなかLINE交換できない、連絡が途絶えるとお金稼ぎ目的のキャッシュバッカーなのではと判断する男性が一部いるようです。
 
女性からすればLINE交換は信用できる人にしか渡したくないのは当然のことです。
 
女性の気持ちがわからずにキャッシュバッカーと口コミする男性による情報が誤りなのは、YYCのキャッシュバックによる還元率と換金の条件を見れば明らかになります。
 

キャッシュバックの還元率が低すぎてお小遣いにもならない

YYCでは女性が男性とやり取りすることで獲得できるポイントが他のアプリと比較しても非常に低いです。
 
還元率だけから判断しても、YYCにキャッシュバッカーがいるとはとても思えません。
 
YYCのキャッシュバックはやり取りをするごとにマイルが付与され、一定数貯まると楽天スーパーポイント、楽天Edyとして利用することができます。
 
付与されるマイル数と、溜まったマイルを楽天スーパーポイント、楽天Edyに換算した際の稼ぎは下記のようになっています。

 

獲得マイル数 楽天スーパーポイント換算 楽天Edy換算
メールを返信する 3マイル 1.2円 1.8円
投稿を見られる 1マイル 0.4円 0.6円
YYC登録 50マイル 20円 30円
友達に紹介する 1000マイル 400円 600円
体験談採用 100マイル 40円 60円

 
上記の表の中では、メッセージ返信と掲示板の投稿を見られる箇所が男性とのやり取りに関わる部分です。
 
1通交換しても1.2円-1.8円分にしかならず、1000通返信してようやく1200円-1800円です。
 
全くお金になりません。
 

キャッシュバックポイントを貯める、換金するまでが大変

還元率が低いだけはなく、YYCのマイルを楽天スーパーポイント、楽天Edyのポイントとして換金するハードルが非常に高いです。
 
まず、楽天が提供するほとんどのサービスで利用できる楽天スーパーポイントに換金するためには、最低でも3000マイル、メッセージ1000通分が必要です。
 
1000通するとなると、かなり頑張っても数ヶ月はかかります。
 

必要マイル数 獲得ポイント数 円換算 メッセージ送信数
換算
3000マイル 1200ポイント 1200円 1000通
10000マイル 4000ポイント 4000円 3300通以上
30000マイル 12000ポイント 12000円 10000通

 
次に、プリぺイド(前払い)方式でネットショッピングなど電子マネーとして使える楽天Edyに換金する場合は下記のようになります。
 
楽天スーパーポイントより若干還元率は高いものの、1000通メッセージ返信をして、ようやく1800円分です。
 

必要マイル数 円換算 メッセージ送信数
3000マイル 1800円 1000通
10000マイル 6000円 3300通以上
30000マイル 18000円 10000通

 
YYCでは数ヶ月かなり頑張って利用して、ようやく1000円を超える還元率です。
 
キャッシュバッカーを増やさないためにも、運営側がかなり低く設定していると思われ、還元だけを見れば優良マッチングアプリだといえます。

YYCの業者の見破り方8つ 高確率編

YYCの業者の手口は進化しており、数年前まで業者の特徴とされていたものの中には、現在では当てはまらないものがあります。
 
まずは、業者の確率が極めて高い場合の特徴を紹介します。
 

超高確率!女性からのメッセージ

yyc-sakura3

YYCではプロフィールを設定していなくても、ログインさえすれば女性からメッセージが届きます。
 
プロフィールも設定しない男性にメッセージが届くのは、送っている女性が業者だからです。
 
女性からのメッセージは99%業者なので、プロフィールを見たり、返信をすることでポイントを無駄に消費しないようにしてください。
 

どうしても返信したい場合は3日以上放置

yyc-sakura4

どうしても返信したい方は、最低でも3日以上放置し、運営によってユーザーが強制退会させられていないか確認した後にするのがおすすめです。
 
ただし、アダルトなメッセージ、明らかな出会い目的のメッセージの場合は確実に業者なので注意が必要です。
 

女性からのタイプ、ウインク

YYCには、メッセージよりも気軽にできるタイプ、ウインクという機能があります。
 
気がありますとアピールするために使用できる機能ですが、女性からタイプとウインクをすることは通常ありません。
 
タイプとウインクを基本は無視するのがおすすめです。
 

自分に不釣り合いなレベルの女性から足跡

yyc-sakura5

女性にプロフィールが見られると、足跡がつきます。
 
足跡をつけてくれた女性にメッセージを送るのは出会うために重要なことですが、1つだけ注意が必要です。
 
自分に不釣り合いな女性からの足跡は怪しむべきということです。
 
例えば、年齢が一回り以上違う可愛い女性からの足跡などは、業者の可能性があります。
 

加工されたセクシーなプロフィール写真

yyc-sakura6
最近は、業者も学習したのか、普通の写真を設定する業者が増えました。
 
一方で、以前からよくある美人、セクシー、可愛い女性のプロフィール写真を設定しているユーザーは100%業者です。
 
絶対にメッセージ送信しないのをおすすめします。
 

現状に不満、寂しいなどメンヘラプロフィール

yyc-sakura7

YYCでは、「寂しくて登録しましたぁ」のようにメンヘラ感漂う自己紹介文を設定している女性がいます。
 
高確率で業者なのでプロフィール閲覧にポイント消費後に、これ以上余計なポイントを消費しないようにしたいです。
 

浮気、不倫願望のある女性

自己紹介文やメッセージに、夫や彼氏に満足できないなど浮気、不倫願望を出している女性も業者の可能性が高いです。
 
本当に浮気や不倫をしたい女性は、彼氏、夫いることは親しくなるまで隠します。
 

アダルトなメッセージ

女性からアダルトなメッセージが届いた場合は、確実に業者です。
 
メッセージの内容は多種多様なので、中には本当に一般女性なのかもと思ってしまうこともありますが、勘違いさせるように送っているだけなので、引っかからないようしたいです。
 

一般女性のふりをして金銭の要求

金銭の要求をしてくる女性も確実に業者です。
 
よくあるパターンが、エッチなメッセージに返信をしてきた男性に対して、お金の話をします。
 
ほとんどが一般女性のふりをしていますが、中身は高額かつ違法な風俗業者なので、YYC経由ではなく、直接店舗にいくのがおすすめです。

YYCの業者の見破り方 業者の疑いあり編

高確率で業者を見破る方法を紹介しましたが、次は業者の疑いがあるユーザーの見破り方を紹介します。
 

マッチング後にスムーズにLINE交換まで

yyc-sakura8
引用:Google Play
 
マッチング後に数日以内でLINE交換しませんかと女性から提案があった場合は、実は業者だったということがあります。
 
数日以内のLINE交換成功は、業者の可能性を疑いつつ、LINE交換しておくのがおすすめです。
 
LINEに移行すると、すぐにお金の提案などされます。
 

マッチング後にすぐに会うことになる

マッチング後に連絡交換するだけでなく、出会う約束をすることになっても業者の可能性があります。
 
お金の要求がされれば風俗業者、無ければマルチビジネス勧誘の可能性が低くないです。
 
1週間以内に会う約束ができた時は、疑いがあるということだけ把握しておくのがおすすめです。

業者を避けるもう一歩!YYCはウェブとアプリで特に違いなし

yyc-sakura9
YYCは元出会い系にしては珍しく、ウェブ版とアプリで機能が特に変わりません。
 
むしろウェブ版はアプリ版よりも詳細な条件で検索することが可能です。
 
自宅で仕事中などはWEB版、移動中などはアプリ版のように切り替えて使用することで、効率的に使うことができます。

YYCにはより正確に業者を判断する方法がある

yyc-sakura10

YYCには、より正確に業者を判明させる方法があります。
 
月額5000円のプレミアムオプションです。プレミアムオプションに入ると、下記の機能が利用可能です。
 

  • ・既読、未読
  • ・ライバル数
  • ・メッセージ返信率
  • ・YYC登録日
  • ・年齢確認の状況
  • ・女性に優先表示
  • ・プレミアム検索
  • ・新人女性を先取り

 

特に、下記の点に注目すれば業者かどうか丸わかりです。
 

ライバル数と返信率で業者が丸裸に

プレミアムオプションの中でもライバル数とメッセージ返信率がわかる機能は業者を見破るのに役立ちます。
 
女性のメッセージ受信数と返信率をプロフィールから確認することができます。
 
メッセージ返信率は、返信低、中、最高と表記され、返信率から下記のように判断できます。
 

返信率
業者の可能性
一般女性なので狙い目
受信数が20以上であれば、業者の可能性あり。20以下は一般女性の可能性高い
最高
業者確定

 

業者を見破るためにプレミアムオプションを利用すべきなのか

プレミアムオプションは、すでにYYCを利用して、毎月7000円以上使用している方におすすめのプランです。
 
毎月使用していた料金の内、5000円をプレミアムオプションにすることで、業者を避けるだけでなく、より効率的にYYCを利用することができます。
 
プレミアムオプションは業者だけでなく、一般女性が返信してくれるかどうかもわかります。
 
ログインしているにも関わらずメッセージが2日以上未読、既読なのに未返信は脈なしの証拠なので、すぐに次の女性にアプローチすることも可能です。
 
7000円以上の方は、効率を重視すべく、プレミアムオプション加入をおすすめします。

まとめ YYCはアプリ版なら十分出会える

YYCにはサクラ、キャッシュバッカーはいませんが業者はいます。
 
今回紹介した見破り方を活用すれば、YYCの業者はほとんど対策可能です。
 
YYCは業者の見破り方さえ分かれば、安心して出会いを探せるマッチングアプリなので、ぜひ活用してみてください。