ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2022.10.22 作成:2022.10.22

女の子をお持ち帰りするならワクワクメール!やり方を解説

会ったばかりの女の子を口説いてお持ち帰りするというのは、男性にとって最高の楽しみ。

「モテた」という優越感と「新しい女の子とセックスできた」という満足感があります。

そんなお持ち帰りを期待して合コンを頻繁に開催している男性が多いようですが、コスパや成功率を考えると出会い系サイトのワクワクメールを使った方がはるかに効果的です。

そこでこの記事では、ワクワクメールで女の子をお持ち帰りするやり方をご紹介していきます。

\いますぐワクワクメールを使いたい方はこちら/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)

ワクワクメールの特徴と料金体系

ワクワクメールは大手出会い系サイトの一つです。

女性会員は20代前半が中心。

パパ活や援助交際の相手を募集している女性が多く、それを狙ってセックス目的の男性が集まっています。

一方、真面目な(お金目的じゃない)出会いを求めて登録している女性は全体の1割以下

随分少ないように思うかもしれませんが、どの出会い系サイトであっても同じような割合です。

無論、お持ち帰りを考えるならこの真面目な出会いを求めている女性をターゲットにするべきであり、どうやって見つけるかが腕の見せ所ということになります。

ワクワクメールの料金体系

ワクワクメールの料金は業界のなかでは安い方です。

特に嬉しいのが、WEB版・アプリ版ともにプロフィールの閲覧が無料であること。

お持ち帰りできる女性を探すにはプロフィールの閲覧が必須になりますから、それが無料でできるという点で非常に使いやすい出会い系サイトといえます。

<ワクワクメールのポイント消費>

行動 消費量 行動 消費量
掲示板閲覧 1P 画像閲覧 2P
掲示板投稿 5P(1日1回無料) プロフィール作成 無料
日記コメント 無料 プロフィール閲覧 無料
日記投稿・閲覧 無料 メッセージ閲覧 無料
    メッセージ送信 5P

<WEB版ワクワクメールの料金表>

金額 ポイント数
1,000円 110P
2,000円 230P
3,000円 400P
5,000円 700P
10,000円 1,500P
20,000円 3,000P

<アプリ版ワクワクメールの料金表:iOS>

金額 ポイント数
650円(初回限定) 65P
1,000円 100P
1,500円 150P
2,800円 280P
4,000円 400P
6,600円 660P
12,800円 1,280P

*アプリ版は2022年10月に料金改定

女の子をお持ち帰りするならワクワクメール!

冒頭で述べた通り、女の子をお持ち帰りするならワクワクメールがおすすめです。

それには次のような状況が関係しています。

  • ●会員に好奇心旺盛な二十歳前後の女性が多い
  • ●検索機能が充実していてターゲットを絞り込みやすい

会員に好奇心旺盛な二十歳前後の女性が多い

ワクワクメールの女性会員は20代前半が中心。

20代前半といえば大学生や新社会人が多く、色々な面で自由度が増しています。

それゆえ好奇心旺盛で、リスクを考えずに行動しがち。

異性関係においては、好みのタイプをみつけると「交際してなくてもいいからエッチしてみたい」という考えを持っています。

ゆえに、即会い即エッチの展開になりやすく、お持ち帰りを目指す男性にとっては絶好のターゲットといえるのです。

検索機能が充実していてターゲットを絞り込みやすい

お持ち帰りを効率良く達成するには、お持ち帰りできそうな女性に的を絞ってアプローチすることが大事。

その点、ワクワクメールは検索機能が充実しており、お持ち帰りできそうな女性をイメージして趣味で検索したりキーワードで検索したりできます。

実はこれが非常に効果的で、絞り込みが上手な人ほどお持ち帰りできる確率も高くなります。

業者やパパ活女子を見極める技術は必須

ワクワクメールにいる女性会員の約9割はパパ活女子か援デリ業者です。

間違ってこれらの女性にメッセージを送ると、やり取り開始後すぐにお金の話がでます。

これによって売春相手の募集だったと判明するわけですが、その時点ではすでにファーストメッセージを送ってしまっているわけで、ポイントを消費しています。

こんなことを繰り返していてはあっという間にポイントがなくなるのは当然のこと。

そこで、ファーストメッセージを送る前に業者やパパ活女子を見極める方法をご紹介します。

業者の見極め方

援デリ業者を見極めるには、次のような点に留意してください。

  • ●プロフィール写真が異常に可愛い
  • ●掲示板に投稿している
  • ●自己紹介がエロい

プロフィール写真が異常に可愛い

援デリ業者はより多くの男性会員を集めるために、見栄えの良いプロフィール写真を設定しています。

こうした写真はどこかのSNSから勝手に拾われてきたものであり、写真の人物は業者には属していません。

つまりはイメージガールと同じであり、ルックスが良いのは当然。

ワクワクメールを含む出会い系サイトに登録した男性は「可愛いコばかりだ」と驚くかもしれませんが、それにはこうした背景があるのです。

よって、プロフィール写真が異常に可愛い女性はターゲットから外した方が無難です。

掲示板に投稿している

ワクワクメールには真面目な出会い用とアダルトな出会い用の二種類の掲示板があります。

しかし、どちらもパパ活女子と業者の巣窟となっており、真面目な出会いを望む女性が投稿することは極めて稀

つまり、どちらの掲示板であれ、投稿している女性はパパ活女子か援デリ業者だと考えられるのです。

自己紹介がエロい

自己紹介がエロいのは業者の典型的な例です。

性癖や身体的特徴、性感帯などについて記載することで男性の目を引こうという業者の作戦。

一方、普通の女性が自分の性癖や性感帯をプロフィールに記載するとは思えません

書いたとしてせいぜい「私は背が高い方です」「ややぽちゃです」くらいのもの。

こうした違いがあるので、自己紹介にアダルト性がある女性はすべて業者だと考えてください。

パパ活女子の見極め方

業者と同じく、パパ活女子もお持ち帰りのターゲットとしては不適格。

露骨に「ぱぱが欲しい」と書いている女性は分かりやすいのですが、なかには恋活を装っているパパ活女子もおり、業者よりも見極めが困難。

そんなパパ活女子には次のような特徴が見られます。

  • ●彼氏以外にセフレも募集している
  • ●「食事に行きたい」と書いている
  • ●『希望のお相手』の年齢幅が広い
  • ●やり取りを重ねる気がない

彼氏以外にセフレも募集している

自己紹介や興味あることの欄に『恋人』と『セフレ』の両方がはいっている女性はパパ活女子です。

本気で恋活している女性にとって、セフレに甘んじることは決して容認できないはず。

いわば恋活とセフレ作りは矛盾する行為であり、その二つが同列に並んでいるのは不自然です。

それでも二つが並んでいるのは、検索にヒットしやすくするため

インスタグラムなどのハッシュタグと同じで、検索ニーズの高さそうなキーワードをひたすら並べているだけなのです。

「食事に行きたい」と書いている

パパ活女子のなかにはセックスなしで食事のみという人もいます。

このタイプに多いのが、自己紹介に「食事に行きたい」と書いていること。

「焼肉を食べに行きたい」といったように具体的な料理名ではなく、漠然と『食事』と記載されているのは、食べる物は重要ではないという証拠。

重要なのはそれによって得られるお小遣いの方なのです。

『希望のお相手』の年齢幅が広い

ワクワクメールのプロフィール欄には『希望のお相手』という項目があり、希望する異性の年齢を設定できるようになっています。(回答は任意)

本物の恋活女性であれば自分の年齢±5歳程度を書くのが普通。

一方、パパ活女子は「お金さえもらえれば相手は誰でもいい」と考えているため、『18歳~60歳以上』のように幅がとても広くなっています。

やり取りを重ねる気がない

出会い系サイトやマッチングアプリで恋活している女性は、「ある程度やり取りして相性を確認したい」と考えています。

そのため、自己紹介に「まずはメッセージからよろしくお願いします」といったような記載をしがち。

一方、パパ活女子にはやり取りをするという概念がないので、「気軽にメッセージください」「飲みに行きましょう」などの記載が目立ちます。

やり取りを重ねる気がないのは明らかで、この点において恋活女性とは大きく異なります。

お持ち帰りできる女の子の特徴

業者やパパ活女子を見極めるのと同時に、お持ち帰りできそうな女の子を見つける作業も必要になります。

というのも、ワクワクメールで恋活している女性のなかには「慎重に判断したい」という人もおり、このタイプはたとえデートできたとしても即お持ち帰りにはならないから。

一方、お持ち帰りできるのは次のような特徴を持つ女の子です。

  • ●メンヘラ気質
  • ●アクティブな性格
  • ●お酒が好き

メンヘラ気質

お持ち帰りしやすい女性の代表格がメンヘラな女の子です。

メンヘラな女の子は構ってくれる人(一緒に過ごしてくれる人)によく懐きます。

また、一人になる時間を恐れているので、デートに連れ出すとなかなか帰ろうとしない傾向があります。

その結果、たとえセックスまでの関係を望んでいなかったとしても、「それで一緒に過ごせる時間が伸びるなら」と、黙ってホテルまで付いてくるのです。

アクティブな性格

アクティブな性格の女の子もお持ち帰りしやすいタイプといえます。

人見知りせず好奇心旺盛。

その上、スタミナが豊富なので夜遅くまで出歩くことに慣れています

このような性格のため日頃からナンパされる機会が多く、お持ち帰りもすでに経験済み。

そういった経験も含めてアクティブに行動することを好んでいるので、ワクワクメールにおいても、「素敵な人だったらワンナイトもありかも」と考えているのです。

お酒が好き

お持ち帰りを成功させるのにもっとも効果的なツールといえばお酒です。

男女ともに酔ってくると性的欲求が高まります

なおかつ、理性が働かなくなるため、「このままエッチしちゃってもいいかな」という判断になりやすいのです。

お酒が好きな女性であれば、すでにこのような状況は何度も経験しているはず。

それでも男性との飲酒をやめないのは、酔った勢いでのセックスに対して楽しい思い出の方が多いからです。

ワクワクメールで女の子をお持ち帰りするまで

ターゲットを絞り込んだらファーストメッセージを送信。

20人ほどに送れば1~2人くらいは返信があるはずです。

ただし、これはお持ち帰りのスタート地点に立ったに過ぎず、ここからが本当の意味で勝負になります。

そこで、やり取り開始からホテルに誘うまでのコツをご紹介しておきます。

デートのアポはすぐに取る

初デートでのお持ち帰りを考えるなら、デートのアポはすぐに取るべき

そこまでのやり取り日数は長くて2日、できればやり取りを開始したその日のうちに会っておきたいところです。

なぜなら、やり取りに日数をかけたがる女性は、初デートでいくらホテルに誘っても付いてこないから。

「お持ち帰りを考える男なんて嫌い」と考えている節があり、初デートには顔見せ程度の気持ちでやってきます。

恋人にするにはこれくらいの女性の方が良いのですが、お持ち帰りしたいならもっとフットワークが軽くて思い切りの良さがある女性を選ぶべき。

それを確認する上でも、できるだけ早期に誘うのが良いのです。

会った瞬間に容姿を褒める

初デートにやって来る女性にとって一番の心配事は、「実物の私をみて引かれないだろうか」ということ。

女性会員は写真を加工してプロフィールに載せているので、実際に会ったときの男性のリアクションがとても気になるのです。

それゆえ、初デートでは会った瞬間に容姿を褒めてあげるのが効果的。

しかも、客観的に「可愛い」と褒めるのではなく、「僕の好みです」と主観で褒めるようにします。

いわば先制攻撃であり、これがあることによって、その後の口説きがより効果的に作用します。

しっかり好意を伝える

会った瞬間に容姿を褒めておけば、その後の会話でいくら口説いても唐突ではありません。

女性が何を言っても「そういうところも素敵だね」と言えますし、その言葉に説得力がでます。

メンヘラな女の子であれアクティブな女の子であれ、こうした積極的な男性に弱い傾向があり、好意を伝え続けていくと簡単に落とせるのです。

男らしくホテルに誘う

褒めることと口説くことを中心に会話を進めていけば、女性は1時間も経たないうちにその気になります

お酒が入っていればなおさらで、残る問題は如何にしてホテルに誘うかだけ。

女性は「自分からは誘えないから上手に誘ってほしい」と考えています。

それゆえ、男性側は堂々とホテルに誘うのが王道。

どうしたいかを女性に聞くのではなく、自身がどうしたいかを明確に伝えるようにします。

「今夜はずっと一緒にいたい」

このように伝えるのですが、その際、女性の返事を確認する必要はありません。

「じゃあ、行こうか」と勝手に話を進め、女性の手を引いて早々にタクシーに乗り込んでください。

お持ち帰りに失敗する要因

ここまではワクワクメールでお持ち帰りする方法についてご紹介してきました。

ご紹介した内容で概ねお持ち帰りに成功するはずですが、残念ながら失敗することもあります。

その原因は様々ですが、とくに多いのが次の二つです。

  • ●好意の伝え方が不十分
  • ●会話で相性の良さをアピールできていない

好意の伝え方が不十分

男性がお持ち帰り=セックスを重視しているのに対して、女性は好みのタイプの男性から好意を持たれることを重視しています

よって男性からの好意が十分に感じられないうちは、セックスする気分にならないのです。

この点を理解していない男性が多く、好意の伝え方が不十分になりがち

「デートにOKしてくれたのだから、このコは俺に気があるはずだ」などと考えていては、お持ち帰りはなかなか成功しないでしょう。

会話で相性の良さをアピールできていない

好意を伝えることと同じくらい大事なのが、相性の良さをアピールすること。

それには相手に話を合わせるのが一番です。

例えばメンヘラな女の子であれば、ネガティブな話になりがち。

この場合はひたすら同情することで相性の良さをアピールします。

逆に、相手の意見を否定するのは大きなマイナス

たとえ正論であっても、女性の意見と合わないようであれば決して口にしてはいけません。

まとめ

この記事では、ワクワクメールで女の子をお持ち帰りする方法についてご紹介しました。

お持ち帰りしやすいのは好奇心旺盛な20代前半の女性。

ワクワクメールにはその20代前半の女性会員が多いので、お持ち帰りを狙うには最高のツールです。

ただし、業者やパパ活女子が多いので、見極めるスキルが必要。

本記事でご紹介した内容をもとにしっかりと見極めて、適切なターゲットにアプローチしてください。

\いますぐワクワクメールを使いたい方はこちら/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)