ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2021.10.18 作成:2020.02.05

ワクワクメールでなるべく安く女性と出会うコツをご紹介!

wakuwaku-kotsu1

 

ワクワクメールを利用する上で、どうすれば安く出会えるのかが気になる人は多いのではないでしょうか。

ワクワクメールは出会い系サイトの中でも格安で利用できる部類に入りますが、コツが掴めないまま使うとLINE交換に繋がらず、有料ポイントを購入し続けなければなりません。

そこでこの記事では、「なるべく安く女性と出会うコツ」と題して、ワクワクメールの料金やデート代などのコストを抑える方法を紹介していきます。

\ワクワクメールは登録無料!/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)

ワクワクメールで出会う時にかかる費用

wakuwaku-kotsu2

まずは、ワクワクメールで知り合ってから実際にデートを終えるまでにかかる費用を整理します。

ワクワクメールにかかる料金

ワクワクメールではポイント(1pt=約10円)を購入し、行動によって消費することで女性とやり取りができます。

ワクワクメール内でデートをするまでやり取りを続けるわけではなく、適当なタイミングでLINEやカカオトークを交換するのが定石です。

 

ワクワクメール内では、以下の行動でポイントがかかります。

  • 掲示板書き込みの閲覧・・・1pt/件
  • プロフィールの閲覧・・・・無料
  • プロフィール写真の閲覧・・2pt/枚
  • メールの送信・・・・・・・5pt/件
  • 受信メールの閲覧・・・・・無料

 

ワクワクメールでは、プロフィール閲覧にポイントがかかりません。そのため、プロフィールを吟味して一般ユーザーを見つけ出し、返信のもらえるファーストメールを送信することが重要です。

ただ必ず返信がもらえるわけではなく、5人に送信して1人返信があれば良い方でしょう。

掲示板から男性を募集している書き込みにメールを出せますが、掲示板には業者が多く、あまりおすすめはできません。

 

ワクワクメールで一人の女性と連絡先交換するのには、上手くいって50pt(約500円)ほどと考えておきましょう。

ワクワクメールの料金を安くするコツ

デートするまでにかかる50ptを安くするコツは2つあります。

  • 余計なポイントを消費しないこと
  • 複数の出会い系サイトを併用すること

 

余計なポイントを消費しないこと

wakuwaku-kotsu3

ここで言う「余計なポイント」とは、「ダラダラとやり取りを繰り返すこと」と、「プロフィール写真をみること」です。

ワクワクメールでは、なるべく最短でLINE交換を成立させる必要があります。そのためには効率の良いやり取りが必要です。

挨拶+相手のプロフィールに触れた質問文から始まり、5往復程度でラリーを盛り上げなくてはいけません。LINEの交換を打診して、断られたら返信する必要はありません。

プロフィール写真に関しては、ポイント節約のためにはグッとこらえましょう。

LINE交換まで成立すれば写真交換に応じてもらえる可能性は高いですし、ポイントを使わなくてもアイコンで確認できるためです。

これらを意識することで、ポイントを節約できるでしょう。

 

複数の出会い系サイトを併用すること

wakuwaku-kotsu4

 

出会い系サイトを定期的に利用するのであれば、複数の出会い系サイトを併用することをおすすめします。

というのも、ほとんどの出会い系サイトにおいて「ログインボーナス」というものがあり、1日に1回1pt程度が無料で付与されるからです。

このログインボーナスを貯めていって、なおかつ無駄な消費をしなければ、課金額を抑えて女性と出会うことが可能です。

たとえば、A、B、C、D、Eという5つの出会い系サイトに登録し、すべてに毎日ログインしていきます。

仮に今日Aという出会い系サイトで女性と出会ったとして、以降、B〜Eまでを毎週1つずつ利用していけば、次にAを利用するまでに5週間も間隔が開くことになります。

ということは、35ptが溜まっていることになりますから、このポイントを使ってまたLINE交換を狙いましょう。

このルーティーンを組めば、出会い系サイトの利用料金はかからないことになります。

なお、ワクワクメールと併用するのであれば、ハッピーメールPCMAXイククルJメールミントCなどがおすすめです。

デート中にかかる費用

wakuwaku-kotsu5

 

次は、デートにかかる費用についてまとめていきます。

  • 居酒屋などの食事代
  • ホテル代(全額男性負担が基本)
  • 待ち合わせ場所までの往復交通費

ワクワクメールでデートからセックスまで狙うのであればかかる費用は3つに分類できます。

1回目のデートでセックスができないとデート代がかさんでいってしまうため、初回からセフレ関係を狙っていくのが重要です。

デート費用を安く抑えるコツ

wakuwaku-kotsu6

デート費用を安く抑えるコツは、2つあります。

  • ホテルに行く曜日を変える
  • デート前にセックスを確定させる

それぞれ詳しく解説していきます。

ホテルに行く曜日を変える

デート費用の中でコストを大きく下げられるのは、ホテル代です。ホテルは利用する曜日や時間帯によって料金がまったく違います。

一番高い「週末の宿泊」が1〜2万円するのに対して、一番安い「平日の休憩」であれば3〜4千円程度で済みます。

この価格差を賢く利用して、平日の早朝(5時)に女性と待ち合わせ、セックスしてから出勤している男性もいます。また、月に一度平日に有給休暇をとり、その日の昼間にワクワクメールを使ってデートしている人もいます。

どちらも週末の夜にデートするのと比べて1万円ほどのコスト削減になるので、曜日を調整できる人は意識してみましょう。

デート前にセックスを確定させる

ワクワクメールからLINEに移行し、メッセージのやり取りの段階でセックスの約束をしてしまえば、わざわざ居酒屋に行く必要がありません

居酒屋やカフェなどのデートを挟めば挟むほど、デート代はかさんでいきます。待ち合わせからすぐにホテルに行くくらいまで仕上げられれば格安でセックスできるので、「何を目的にワクワクメールを使っているのか」を上手く聞き出しましょう。

下ネタに関する反応が良ければ、過去にワクワクメールで会った男性とのデートなどを質問してみるのもおすすめです。

まとめ

この記事では、ワクワクメールで費用を安く抑えてデートするコツをご紹介しました。

サイトそのものの料金に関しては、「余計なポイントを消費しないこと」と「複数の出会い系サイトを併用すること」がコツになります。

また、デート代を安く抑えるには、「ホテルの料金が安い時間帯にデートすること」「デート前にセックスを確定させる」がコツとなります。

これらのコツを踏まえていけば、かなり費用を抑えることができますよ。

\最大1200円分のポイントがもらえる!/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)