ペアーズに関するコンテンツ

更新:2020.03.10 作成:2020.03.10

ペアーズの最終ログインって何? 基礎知識から活用方法まで完全網羅!

pairs-loginjun-1

 

ペアーズのプロフィールを見ていると表示されている「オンライン」「24時間以内」という文字。どうやら最終ログイン時間を表示しているようだけど、どう使えば良いのかいまいちわかりませんよね。

 

最終ログイン時間がわかると、ペアーズの効果的な利用方法が使えます。この記事では最終ログイン時間の表示に関する基本的な知識から活用法まで網羅していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ペアーズのログイン時間・表示についてのおさらい

 

最終ログイン時間表示を上手に利用するために、まずはペアーズのログイン時間や最終ログイン表示についてさらっと復習しましょう。

もしかしたら知らなかったことも出てくるかもしれませんよ。

 

プロフィール画面の表示で最終ログインからどれくらい経っているのか確認できる

 

ペアーズでは、その人が最後にログインしてからどれくらいの時間が経っているのかを誰でも確認できます。

まずは気になる人のプロフィール画面を開いてみましょう。

 

pairs-loginjun-2

 

そうすると、名前の下に円マークがついているのがわかると思います。

その横に「オンライン」と書かれていますが、これが最終ログインの時間を表しています。

 

緑の円マークが「現在オンライン中」という意味で、

黄色の円マークが24時間以内、

 

pairs-loginjun-3

 

グレーの円マークは、それ以上ログインしていないことを示しています。

「2週間以内」「1ヶ月以内」などと書かれていますね。

 

pairs-loginjun-4

 

この表記はもちろんあなたにも適用されています。他の人もあなたの最終ログイン時間を知ることができるのです。

 

最終ログイン時間は、マッチング後に表示されなくなる!?

pairs-loginjun-5

 

誰でも見ることが出来る最終ログイン時間ですが、マッチングした相手のログイン時間が見えなくなるタイミングがあります。

マッチング後、その相手と2往復以上のメッセージを続けると、お互いにお互いの最終ログイン時間が表示されなくなるのです。

この機能によって相手の状況を知ることはできなくなりますが、逆に考えればお互いに気楽にメッセージを送れるようになったということにもなります。

 

女性であれば、複数の男性と一度にメッセージをやりとりするタイミングはどうしても多くなるので、一度に全員分のメッセージを返すのは大変ですよね。

男性なら、意中の女性に完璧なメッセージを送るため、ちょっとしたリサーチをしたり、前に別の女性とのメッセージで成功した時のことを思いだしておきたくなりますよね。

 

相手に自分の最終ログイン時間を知られないようになることで、「オンライン表示がついているのに、なんですぐに返事をしてこないんだろう?」と思われることがなくなります。

 

ただ、2往復しなければ最終ログイン時間は表示されたままだということはくれぐれも忘れないでください。「こっちから挨拶したのに、すぐに返さないなんて失礼だなあ」なんて思われてしまったら大変です。

 

プレミアムオプションを使うことで、最終ログイン時間をさらに詳しく知ることが可能!

 

ペアーズには通常の有料会員登録とは別に、プレミアムオプションという一つ上の会員ランクが存在します。

登録することでさまざまな特典を得られるのですが、最終ログイン時間に関しても恩恵があるのです。

 

自分の最終ログイン時間を変更できる

pairs-loginjun-6

 

プレミアムオプションには「オフラインモード」という機能がついています。この機能を使うと、最終ログイン時間が常に「1週間以内」と表示されます。たとえオンライン中でもそれがばれることはありません。

 

自由な最終ログインの設定はできないものの、「とにかくオンラインだとばれたくない!」という人にとっては利用価値のある機能でしょう。

 

相手のログイン時間を推理しやすくなる

pairs-loginjun-7

 

プレミアムオプションに加入すると、相手が自分のメッセージに既読をつけたかどうかを知ることができます。通常、ペアーズでは既読や未読のマークはつきませんから、相手が「後で返事しようかな」と既読スルーしたのを発見できるのです。

本来マッチング後は相手のログイン時間は不明となるものの、これにより相手がログインしたかどうかの推理をしやすくなるのです。

 

上手に使えば、相手がこちらに興味を持ってくれているかどうかを測る手段になりますので、デート成功まで有意義な機能となるかもしれません。

ただ、既読スルーされることに慣れておらず、少しでも傷ついてしまうようであれば、ペアーズを使うのが苦痛になってしまうでしょう。自分のメンタルの調子を見て使いたい機能です。

 

オンライン・ログインの判定

pairs-loginjun-8

 

最終ログイン時間が表示されることがわかったら、その判定がどのように行われているのかは気になるところですよね。

 

ズバリ、ログインの判定はペアーズを開いた瞬間。アプリ版でもWeb版でも同様です。

 

一方、オフライン表示となるのはペアーズを閉じた時です。閉じてから数十秒ほど経ってからオフライン表示になることもあるかもしれませんが、基本的にはすぐオフラインとなると考えてもらって構いません。

ただ、アプリ版の場合、ペアーズを閉じるというのはアプリそのものの終了を指します。開いた後、ちょっと他のアプリを使ったり、インターネット検索をしたりすると、バックグラウンドでペアーズが開いたままとなり、オンライン表示が続いてしまいます。

男性編:最終ログイン時間表示は、アプローチするタイミングで有効活用しよう!

 

それでは、この最終ログイン時間が表示されることをどう使えば良いか、お話ししていきましょう。

基本的には、この機能はメッセージを送る側に立つときに利用価値が高くなります。

 

メッセージを送る前に、一度相手のプロフィールをチェックしてみてください。

そのプロフィールの傾向から、オンラインか、24時間以内か、3日以内か、どのタイミングでアプローチをかけるべきかが変わってきます。

 

オンライン中をターゲットにする場合1:すぐに返事をもらえそうな人に即座にいいね!

pairs-loginjun-9

 

プロフィールを読んで、以下の項目に当てはまるかどうかをチェックしてみてください。

 

・出会うまでの希望が「マッチング後にまずは会いたい」となっている
・自己紹介文に「まずは電話してみたいです」などと書かれている
・自己紹介文が短文なものの、「まずはメッセしよー」のようにフランクな内容

 

これらのうちどれかが当てはまる人は、返信間隔が短く早急な反応をもらいやすい、いわゆるフッ軽と呼ばれる人の可能性が高いです。

こうした人はメッセージやいいね返しに悩まないため、オンライン中にいいねが来たら、即座にマッチングしてそのままメッセージまで以降しやすいです。

 

すぐにマッチング・メッセージできるということは、それだけデートまでの道のりが近いということ。相手によってはものの5通の往復で翌日デートまで約束、なんてことも考えられます。

もちろん適切に、そして素早く返信する必要がありますが、出会うことに抵抗がない相手のため、一番効率の良いターゲットだと言えるでしょう。

 

オンライン中をターゲットにする場合2:相手がフッ軽でなさそうなら、いいねを送らずに待機もアリ!

pairs-loginjun-10

 

異性のプロフィールを検索中、気になる人を見つけたとしましょう。その人は明らかにフッ軽ではなく、メッセージに時間をかけるタイプです。そして現在の最終ログイン時間の表示はオンライン。

さて、この場ですぐに「いいね」を送るべきでしょうか。

 

その相手がメッセージに時間をかけるタイプではないのなら、この場でいいねを送る必要は必ずしもありません。

いいねを送って相手がそれに気付いたとしても、「とりあえず今は保留しよっかな」と思われてしまう可能性があるからです。そうなってしまうと、次回ログイン時にはもう忘れられる可能性が高いです。

 

このタイプに関しては、ひとまずは足あとをつけておくだけで十分でしょう。オンラインなのですから、足あとに気づく可能性も高く、もしかしたら向こうからいいねを送ってくれる可能性もあります。

あるいは、夕方~夜の体が空きやすい時間帯にいいねを送ってあげれば、じっくり考えてもらえるでしょう。

 

24時間以内をターゲットにする場合:基本は自由に「いいね」してOK! ただし人気の相手は……?

pairs-loginjun-11

 

24時間以内は、オンラインほどではなくとも十分にログイン頻度の多い人である可能性が高いです。もしかしたら1分前にはオンラインだったかもしれないわけですからね。

ログイン頻度が高いということは、送られてきたいいねや足あとも見ているということなので、基本的にはその場でいいねを送ってしまって構いません。都合よく相手がオンラインの時にアクションできるとは限りませんからね。

 

ただ、いつ送ってもOKなのは、あくまで相手がこまめにいいねを見ている可能性が高く、あなたのいいねが埋もれにくいから。

もしも相手が大量のいいねを保持している人気会員だと、24時間以内の時にいいねをしても埋もれてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

例えば、現時点で500いいねをもらっている会員であれば、1日に16~17のいいねをもらっていることになります。

そんなにたくさん通知が来ては、いいねのチェックもおろそかになり、注目されない可能性も上がってしまうわけです。

 

そのため一番良いのは相手のログインしやすい時間帯を見計らっていいねを送ることです。オンライン中に送るか、あるいはログインしやすいお昼休みや終業後を狙うと良いでしょう。

 

グレーのマークの人(最終ログイン3日以内~)には基本的にいいねしないほうが良い!

pairs-loginjun-12

 

最終ログインの表示がグレーマークの場合、基本的にいいねをしないようにしておきましょう。

グレーのマークということは、最低でも24時間はログインしていないということです。こちらのいいねを無駄打ちしてしまう可能性が高いので、なるべく触らずにいるほうが無難です。

 

もちろん出張や飲み会で忙しくてたまたま24時間ログインできない場合もあるでしょうから、気になる人がいたら「お気に入りに追加する」でチェックしておくと良いですよ。

相手の最終ログイン時間が「24時間以内」に戻ってるのを確認していいねを送りましょう。

 

「お気に入りに追加する」には、相手のプロフィールの右上の「・」が3つ連なったマークからタップするだけでOKです。

 

pairs-loginjun-13

 

この後は、自分のプロフィールの「お気に入り」からチェックできますよ。

女性編:オンラインにしておくと、いいねを送られやすくなる?

pairs-loginjun-14

 

どちらかといえばメッセージを送られる側である女性は、オンライン表示にしておく時間を長くすることで男性からのいいねを受けやすくなります。

男性はなるべく早く女性とメッセージをしたいと思うので、オンラインの女性のほうが人気が出る傾向にあるからです。

とはいえ一日中ログインし続けるのも不可能ですので、あえてバックグラウンドでのペアーズの起動を狙ってみましょう。

 

やり方は簡単、ペアーズを開いたまま他のアプリを使用するだけ。これだけでオンライン表示を続けられます。

ただ、バックグラウンドで開いている分バッテリーの減りは早くなります。

 

最終ログイン時間で相手を探すには、検索機能を有効活用しよう!

 

ペアーズには、最終ログイン時間で異性を検索できる機能が標準搭載されています。

 

pairs-loginjun-15

 

「探す」のメニューから、「最終ログイン」の項目を変更するだけ。

これだけで、「オンライン」「24時間以内」「3日以内」などから検索できますよ。

 

ちなみに「3日以内」や「1週間以内」で検索をすると24時間以内のユーザーもヒットしてしまいますが、基本的には「24時間以内」で検索しておけばOKなので、あまり大きな問題ではないでしょう。

 

特に「オンライン」での検索はかなり効果的ですので、ぜひ試してみてください。

 

最終ログイン表示と足あとを活用したペアーズ攻略法を紹介!

pairs-loginjun-16

 

最後に、最終ログイン表示と足あとを活用したペアーズの簡単な攻略法を紹介します。

男女どちらでも有効な方法ですし、もちろん無料で簡単ですから、ぜひ試してくださいね。

 

まずは「探す」で「オンライン」の人を検索します。

するとオンライン中の人が表示されます。

 

時間帯にもよりますがそんなにたくさんオンラインの人はいないと思いますので、この人たち全員のプロフィールを開きましょう。

別に自己紹介文まで全て読む必要はありません。ただ足あとをつければOKです。

 

オンラインの人は自分の足あとも見ることが多いです。このやり方を使ってあなたの足あとがその一番上に表示させれば、あなたのプロフィールを覗いてくれる可能性が上がりますよ。

 

まとめ

pairs-loginjun-17

 

以上、ペアーズの最終ログインについてでした。

最終ログイン表示の仕組みとその活用をご理解いただけたでしょうか。

重要な点をまとめます。

 

・ペアーズのプロフィールを見れば、そのユーザーの最終ログインがいつなのかわかる
・緑色の円が「オンライン」、黄色の円が「24時間以内」、グレーの円がそれ以上
・オンラインの異性からはメッセージが返ってきやすい。特にフッ軽のような人はねらい目
・24時間以内のユーザーはアクティブユーザー。いついいねを送ってもOK。ただし人気会員の場合は注意
・女性はオンラインの時間を多くすることでアプローチされる確率アップ
・最終ログイン時間で検索も可能

 

最終ログイン時間の表示は、シンプルながら活用できるところの多い機能です。ぜひ使いこなしてくださいね。