イククルに関するコンテンツ

更新:2019.11.02 作成:2019.11.02

イククルで美人局を回避するための注意点やポイント

男性がイククルを始めとした出会い系サイトを利用する上で心配になるのが、美人局です。ドラマや映画で描かれることもある美人局ですが、実際に存在しているのでしょうか?
またどういった手口で行われるのでしょうか?

そこで今回は、美人局が実際にあるのか、どうすれば回避できるかを解説していきます。
美人局が心配で、出会い系サイトを利用しようかためらっているという人は、ぜひ参考にしてみて下さい。
 

美人局って?

ikukuru-josei-ichiran

美人局とは

そもそも美人局とはなにかを解説していきます。美人局とは、男女が共謀して行われる詐欺・恐喝行為の事です。

女性が男性を誘惑するのが一般的で、ホテルでセックスをした後や、している最中に女性とグルの男性が現れて「私の妻をよくもレイプしてくれたな!訴えてやる!」と脅しをかけてきます。

実際にその場で暴行されてしまうケースや、写真を撮られて後で脅されるケースなど、様々な手口が存在しています。
 

本当に存在するの?

美人局はよく映画やドラマなどで描かれていますが、実際にも存在します。しかし、出会い系サイトで美人局に遭うケースは非常に稀です。

なぜなら、リスクが大きい上にリターンが小さい可能性が高いためです。美人局を仕掛けても冷静に警察に駆け込まれると、恐喝行為となりますし、そもそも本来美人局は、お金持ちの既婚者に仕掛ける詐欺です。出会い系サイトのイククルなどでは、相手が既婚者でお金持ちをうまくターゲットにできるわけではないため、現状はほとんど存在しないと言っても良いでしょう。

しかし、全くもって0というわけではありません。美人局に遭わないためにも、事前の準備と対策や回避するポイントを知っておくのはとても重要です。
 

イククルは安全なサイト

イククルは、利用するのに年齢認証が必要で、さらにパトロールや監視が厳しいため、怪しいアカウントはどんどん利用停止になります。そのため出会い系サイトの中でも優良サイトと言っても良いでしょう。

危険なのは年齢認証などが行われず、無料で利用ができるサイトです。そういったサイトでは詐欺や業者が蔓延しており、美人局に遭う確率も高くなります。

イククルで美人局に合うケース

ikukuru-tsutsumotase

ホテルに突入され男性に恐喝される

美人局は様々なケースがありますが、最悪なのがセックスしている最中に男性が突入してくるケースです。

女性に呼ばれて部屋に入ったら男性に取り囲まれることも恐怖ですが、実際にセックスをしてしまうと言い逃れしにくくなってしまいます。そんな場面で冷静な対処ができるわけもなく、相手の言い分を飲んでしまいがちです。
 

写真を撮られて後から脅される

ホテルから出てくるところを写真に撮られ歩いているところを恐喝されるケースがあります。写真を撮られているので、既婚者や社会的立場がある人であれば、そういった手口で狙われやすくなります。
 

中絶費用を請求される

女性と別れしばらくした後に妊娠が発覚したので中絶費用を出して欲しいと請求されるケースもあります。この場合、住所や電話番号などが知られていて、しつこく付き纏われて金銭を要求されます。

男性側が避妊していても避妊成功率は100%ではないので言い逃れができないのが実情ですが、目の前で妊娠検査薬を使うように頼んでも要求を呑んでくれることはないでしょう。

イククルで美人局を回避するための注意点

ikukuru-tsutsumotase2

美人過ぎる写真に注意する

風俗業者の場合もそうですが、イククルを始めとした出会い系サイトでは基本的に美人過ぎる写真は警戒すべきです。美人局を行うのであれば、ある程度美貌が必要になります。なぜなら、男性の注目を集めて、アクセスを稼ぐのに美人の写真を載せるのが最も手っ取り早いからです。
また、会ってから誘惑するため、美人でないと成立しづらいですよね。

しかし、写真が本物であるとは言い切れません。大概の場合芸能人の様な美人女性の写真を載せているアカウントは偽物で、業者や美人局の可能性が高まります。
サイト内でのメッセージからLINEに移行して、改めて写真を要求してみるのも1つの手です。
 

待ち合わせ場所はこちらから指定する

相手の女性が始めて会う場所にホテルの一室を指定してきた場合は要注意です。その一室に男性が複数人待ち構えている場合もありますし、いつでも突入できるよう近くに男性が潜んでいる可能性が高いでしょう。
一般的な感覚の女性であれば、初めて会う相手をいきなりホテルの一室に呼ぶとは考えにくいです。

また、人気の少ない場所も美人局の女性は待ち合わせ場所を好みます。待ち合わせはこちらから提案し、あえて交番の近くを指定して反応を見てみるのも良いでしょう。相手の自宅などはもってのほかです。仮にホテルに行くとしても一度ファミレスや喫茶店を経由して様子を見てみるのも良いでしょう。
 

持っていく荷物は最小限にする

初対面の女性とホテルに行くのあれば、現金や身分証明書、クレジットカードは持っていかない方が無難です。仮に美人局や昏睡強盗に遭っても、被害を最小限にできるためです。
飲みに行くわけでなければホテル代さえあれば十分です。
 

相手の年齢には注意

相手の年齢と既婚かどうかは重要です。相手が18歳未満で、それを逆手にとって恐喝するというケースもあるためです。

相手が18歳未満で性行為に及んでしまった場合は、淫行で捕まります。見た目だけで女性の年齢を判断するのはなかなか難しいですが、少しでも怪しいと感じた場合は、身分証明書を見せてもらうのも1つの手です。

また、相手が既婚者だった場合も脅迫されるネタにされます。既婚者のイククルユーザーは少なくないですが、警戒すべきポイントの1つです。
 

すぐに会いたがる場合は警戒する

風俗業者の場合もそうですが、美人局を企んでいる女性はすぐに会いたがります。一般ユーザーの女性の場合、メッセージのやり取りからお互いに信頼できるまでやり取りを繰り返し、会うまでに約一週間はかかります。

やり取りを初めて即日相手の女性側から会いたいと言ってきたらかなり危険です。美人局ではないにしろ業者の可能性が高いです。

 

なるべく援助交際しない

イククルの一部で行われている援助交際ですが、あまり援助交際に慣れてしまうと危険信号だということが気づけない場面が増えてきます。慣れてしまうとホテルでいきなり会うこともすぐに会いたがる怪しい女性に対しても怪しいと思えなくなってしまいます。

援助交際目的の女性と美人局のリスクがある女性は共通点が多くなります。
なるべく一般ユーザーの女性との出会いをおすすめします。

まとめ

今回は、イククルで起こりうる美人局に対して起こりうるケースや危険回避のポイントを解説していきました。
イククルで美人局に遭遇する確率は低いですが、100%会わないとは言い切れません。
事前にリスクや注意すべきポイントを知っておくのは重要です。美人局のリスクを最小限にして、イククルで出会いを量産しましょう。