イククルに関するコンテンツ

更新:2020.05.07 作成:2019.10.17

イククルにサクラはいるの?ポイントを無駄に使わず効率的に見分ける方法!

イククルを使う上で気になるのが、サクラの存在です。運営が雇ったサクラとのやり取りにポイントを使わされてしまい、いつまでたっても会えないのではたまったものではないですよね?
そこで今回は、イククルにはそもそもサクラはいるのか、いるとしたらどうやって見分けるのかを解説していきます。
サクラが嫌でイククルを利用しようか迷っているという人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

イククルにサクラはいるの?

ikukuru-sakura

サクラはいない

結論から言うと、イククルにサクラはいません。サクラとは運営側が雇ったオペレーターのことです。イククルは運営実績19年にもなる老舗の出会い系サイトです。
サクラを雇わずともサイトは活性化しているため、そもそもサクラを雇う必要がないんです。

いるのは業者とキャッシュバッカー

イククルの口コミを見ると、サクラに騙されて出会えないという声が多く上がっています。
これは勘違いで、サクラだと思っているのは業者もしくはキャッシュバッカ-です。ちなみに、こういった口コミの中には失礼なメールやいきなり会おうともちかけており、うまくいかないことを運営に八つ当たりしている人も中にはいます。
業者とキャッシュバッカーを避けることができればイククルで出会える確率はかなり高まります。

業者の種類

業者はいくつかの種類に分けられます。個人情報回収業者、風俗業者、サイト誘導系業者が主な業者です。
個人情報回収業者はその名の通り、電話番号やメールアドレス、LINEのIDを回収しています。業者にこれらの情報を教えてしまうと流出してしまうことになります。
サイト誘導業者は、LINE交換した後や最初のメールで「ここでは、話せない。便利なサイトがあるからこっちから連絡をして欲しい」といった文章を送ってきます。別のサイトに誘導することが目的です。
そして最も数が多く、厄介なのが風俗業者です。デリヘル店の男性スタッフが集客のため女性になりすまし、男性と待ち合わせた場所にデリヘル嬢を派遣します。画像は拾いものの芸能人の様な写真を使っており、待ち合わせ場所には別人が現れます。
また、業者とは違いますが、イククルにはキャッシュバッカーが存在します。キャッシュバッカーとは、男性からのメール返信が来ることで溜まるポイントを換金し、お小遣い稼ぎをしようと考えている女性のことです。換金率はそこまで高くはなく、稼ぐのは難しいため多くはいませんがこういった女性がいるということを把握しておきましょう。

業者を見分ける方法

ikukuru-sakura2

プロフィール文で見分ける

ikukuru-sakura3

業者を見分けるにはプロフィール文をきちんとチェックすることが非常に重要です。特に風俗業者にはこれらの特徴が当てはまります。

  • ・使用端末がPC
  • ・3サイズを記載している
  • ・バストサイズを記載している
  • ・興味があることにアダルト関連が入っている
  • ・「ムラムラしている」「セフレがほしい」といった文章を載せている

まずこれらに当てはまる場合、99%業者と思った方が良いでしょう。普通の感覚の持ち主の女性は、出会い系でバストサイズを載せたりセフレが欲しいことをほのめかす文章を入れることはありえません。
本当にセフレを探している女性も中にはいますが、メールから徐々に仲良くなって、セフレにするかどうかを決めています。自らエロいアピールをすることはないんです。
ちなみに、使用端末がPCの場合、業者の確率はかなり高くなります。ほとんどの女性はスマートフォンを使ってアプリやwebからイククルにログインしているためです。

写真で見分ける

ikukuru-sakura4

写真を見ただけでも、業者かどうかはある程度判断することができます。
というのも、イククルの中にあまりにも可愛い女性が並んでいることがありませんか?また、露出の多い恰好や水着姿の写真が設定されているものなど、つい目がいきがちなプロフィールは多いんです。
もちろん中には本物の女性ユーザーもいますが、目がいきがちなあまりにも美人な写真を設定しているアカウントは、風俗業者の場合がほとんどです。美人の写真で男性からのアクセスを集め、集客に繋げるためです。これらの画像は全て拾い物で、実際に会う約束をしたところで全くの別人が来るため、注意が必要です。
写真とプロフィールをじっくり観察することで、ほとんどの業者を回避することができます。

掲示板で見分ける

掲示板を見ていると、同じ投稿を定期的にずっと挙げ続ているユーザーがいます。そのユーザーはかなり風俗業者か、個人で援助交際をしているユーザーのどちらかがほとんどです。イククルにはアダルト掲示板とピュア掲示板の2種類がありますが、風俗業者はどちらにも出没します。
ちなみに、アダルト掲示板への書き込みは、風俗業者か援助交際希望者の書き込みしかありません。純粋な出会いやセフレ作りをするのであればピュア掲示板がおすすめです。

キャッシュバッカーの場合

キャッシュバッカーは、基本的には一般ユーザーの女性なので、プロフィールや写真、掲示板を見て判別することはほぼ不可能です。ただ、キャッシュバッカーはメールのやり取りを長く続ける必要があるため、返信が噛み合っておらず、こちらの質問に答えないことがあります。メールのやり取りの中で話が噛み合っていなかったり、こちらの質問に答えずにはぐらかしてきた場合、キャッシュバッカーと判断しそれ以上の返信は止めましょう。

パパ活希望ユーザーの場合

業者とは違いますが、イククルにはパパ活の相手を探している女性もいます。パパ活と言えば聞こえはいいですが、食事だけの場合もあれば体の関係を持つこともあり、実態は援助交際と同じです。
パパ活希望のユーザーは、プロフィールにそれらしいことを濁して書いている場合がほとんどです。注意して見ていれば見分けることは簡単です。
こういった女性はパパ活相手になりそうな相手以外は完全にスルーです。恋愛やセフレ関係になるのはかなり難しいので、メールを出すのはおすすめしません。

イククルには業者は多い?

ikukuru-sakura5

イククルにいる業者の見分け方を解説してきましたが、イククルには特別業者が多いのかとそういうわけではありません。
イククル以外のポイント制の出会い系サイトでも同じように風俗業者が蔓延しています。特別イククルが多いとうことはなく、基本的にはどこのサイトも似たところがあると覚えておきましょう。

むしろ、イククルは出会い系サイトの中でも安全対策に力を入れています。
ここではイククルの安全対策について解説します。

24時間365日のサポート

イククルは24時間365日のサポートです。
実際に問い合わせのメールを送ってみてもすぐに返事が届き、解決してくれました。

image5

サクラや業者が多い悪質な出会い系サイトでは、運営のサポートが十分とは言えません。
メールアドレスや電話番号が記載されておらず、どこに連絡すればいいかわからないようになっていることが多いです。
しかし、イククルはこのように丁寧にサポートしてくれますし、対応もスピーディーです。

全ユーザーに年齢確認

イククルは男女ともに年齢確認しなければメッセージが送れないようになっています。
年齢確認をしていない出会い系サイトは登録のハードルが低いため、業者や悪質なユーザーで溢れています。

また、女性は完全無料ですが男性は有料のポイントが必要という部分も、イククルが安全な理由の一つです。
ポイントがなくなってしまうと、メッセージを送ることはおろか画像の閲覧もできません。

年齢確認の方法についてはこちらの記事でまとめています。

インターネット異性紹介事業に届け出・受理済み

インターネット異性紹介事業とは、出会い系サイトを健全に運営するための届け出です。
悪質な出会い系サイトはインターネット異性紹介事業に届け出していません。

インターネット異性紹介事業に届け出することで、18歳未満の児童と出会うことを禁止し、ユーザーが安心して出会いを楽しめるようになるのです。
また、イククルの運営会社であるプロスゲイト株式会社は、兵庫県にある健全な起業ですよ。

無視リスト・通報機能完備

イククルでは悪質なユーザーをいつでも通報できるようになっています。
万が一、業者などの悪質なユーザーを発見したら、すぐに通報するようにしてください。

逆に、利用規約に違反するような行動を取っていると、自分が通報されてしまう恐れもあります。
強制退会させられるとログインできなくなり、再登録もできません。
こちらで紹介している別の出会い系サイト・アプリを利用してください。

イククルにサクラがいると言われる理由

口コミを見てみると、「イククルにはサクラがいる」といった書き込みをいくつか見かけます。

ここでは、なぜそのような口コミがあるのかを解説します。

業者をサクラだと勘違いしている

厳密に言えば、業者とサクラはまったく違います。

業者 サクラ
運営会社と関係 なし あり
目的 個人情報収集

他サイト・アプリへ誘導

援デリ業者

ぼったくりバー

男性会員にポイントを購入させる

有料会員に誘導する

出現場所 すべての出会い系サイト・アプリ 悪質な出会い系サイト
わかりやすさ わかりにくい わかりやすい

業者は運営会社と関係がありません。
悪質な企業がユーザーになりすまし、出会い目的以外でイククルに登録しているのです。

 

上述したように、イククルにサクラはいませんが業者は潜んでいます。
この業者を「サクラだ」と勘違いして、「イククルにはサクラがいる」と思い込んでいるわけですね。

本物の女性をサクラだと勘違いしている

中には本物の女性を「サクラだ」と勘違いしている男性もいます。
たとえば、ポイントを購入した直後に連絡が取れなくなった、ドタキャンされた、といった経験をしてしまうと、相手のことを疑ってしまいたくなるのは当然でしょう。

 

しかし、それらは男性側に問題があることがほとんどです。
メッセージを見直してみることで音信不通はある程度防げますし、ドタキャンは連絡を続けることで回避できます。

意図的にイククルの評判を下げようとしている

悪評を流して意図的にイククルの評判を下げようとしている方もいます。
たとえば、こういったユーザーですね。

  • ・イククルで出会えなかったことの逆恨み
  • ・過激な発言をして自分のサイトに誘導しようとするブロガー
  • ・他の出会い系サイト・アプリ運営業者

このような方は、TwitterなどのSNSによく見られます。
実際にイククルを使っていない場合もありますので、信じ込まないようにしてください。

イククルでサクラや業者に出会ってしまったときの対処法

イククルにサクラはいませんが、業者に出会ってしまったらすぐに対処しましょう。
ここで紹介する対処法を実行することで、被害を未然に回避できます。

サポートに通報

相手が確実に業者だとわかったら、サポートに通報してください。
相手のプロフィールを開き、「サポートに通報」をクリックしましょう。

image4

通報内容を選択して通報してください。
選択できる通報内容はこちらです。

  • ・他サイトへの勧誘・広告
  • ・マナー・モラル
  • ・デリヘルなど業者
  • ・コーナー違い
  • ・18歳未満・児童
  • ・誹謗中傷
  • ・犯罪行為
  • ・性別違い
  • ・違法物
  • ・個人情報の掲載
  • ・重複投稿・マルチポスト
  • ・オリ画と騙す
  • ・他人の画像掲載
  • ・その他

image3

通報内容が認められれば、強制退会などのペナルティが課せられます。
なお、誰が通報したかはわからないようになっているので安心してください。

無視リストに入れる

「業者じゃないけど連絡を取りたくない」という場合は、無視リストに入れてください。
無視リストに入れると、お互いやりとりができなくなります。
通報同様、相手のプロフィールを開き、「無視リストに入れる」をクリックしましょう。

image2

無視リストはいつでも解除可能です。
再びやりとりがしたくなったら、「マイページ」の「無視リスト」から、解除したい相手を選んでください。

イククルで業者やサクラの被害に遭ってしまった場合

業者は非常に巧妙です。
気をつけて利用していても、騙されてしまう可能性があります。
もし騙されてしまった場合、こちらで紹介する行動を取ってください。

イククルに問い合わせる

まず、イククルに問い合わせてみましょう。
上述したとおり、イククルは24時間365日のサポートで対応もスピーディーです。

 

ただし、「トラブルが発生したから」といってポイントなどの返金を求めるのはおすすめできません。
なぜかというと、イククルは返金をいっさい受け付けていないからです。
騙されてしまった場合、消費してしまったポイント分のお金は返ってこないと考えたほうがいいでしょう。

国民生活センターに相談する

国民生活センターとは、消費者庁が管轄する行政機関です。

image1

こちらでは、出会い系サイトについての相談も承っています。
実際に、2019年には5,663件もの相談が寄せられた、と記載されていました。
国民生活センターに相談することで、解決の糸口を見つけてくれますよ。

弁護士・法テラスに相談

実際にお金を払ってしまったり、トラブルの渦中だったりする場合は弁護士・法テラスに相談してみましょう。
中でも、法テラスは無料で利用できるのでおすすめです。

 

ただ、弁護士に相談しても、かならずしもお金が返ってくるとは限りません。
業者や悪質なユーザーに騙されないよう、自己責任でイククルを利用するようにしてくださいね。

まとめ

今回は、イククルにサクラはいるのかを解説し、業者の種類や見分け方を解説していきました。
ポイント制の出会い系サイトでは、サクラはいないものの、業者を見分けられなければポイントを無駄に消費してしまい、会うまでに時間がかかってしまいます。業者を見分けるコツを掴んで、イククルで理想の女性を見つけて下さい。