イククルに関するコンテンツ

更新:2019.05.31 作成:2019.05.31

イククルでのパパ活は成功する?女性会員にインタビュー

papakatsu-ikukuru
近年、若い女性を中心に、“パパ活”をする人が増えているようです。
 
そして、そんなパパ活女子がパパ探しに利用しているのがイククルなどの出会い系サイトだといいます。
 
実際に、「イククルでパパをみつけた」という女性もいるようなのですが、その一方で「出会い系サイトでのパパ活は成功しない」と語る女性もいます。
 
そこで今回は、イククルでパパ活が成功するのか、また、そこにどんな注意点があるのかを、パパ活経験のある女性達に聞いてみました。
 

パパ活の定義とは?

papakatsu-ikukuru2

まず、パパ活とはどんなものなのか、そして、援助交際や買春とはどう違うのか、という点から見ていきたいと思います。
 

パパ活とは?

パパ活とは、女性がお小遣いを目的に男性とデートすることをいいます。
 
デートといっても、食事をしたりカラオケをしたりといったものであり、一般的にセックスはしないものとされています。
 
これに対するお小遣いは、一回のデートで2~3万円、高い時にはそれ以上となり、必然的にパパは富裕層が多くなります。
 
これは、初期の頃の援助交際やデートクラブで行われていた方式ですが、2016年頃からパパ活と呼ばれるようになりました。
 

援助交際との違いは?

援助交際も、お小遣いを貰うという点ではパパ活の一種ではありますが、いくつかの点で違いがあります。
 
特に出会い系サイトにおける援助交際とは、セックスをするのが暗黙の了解となっており、相場は1.5~2万円程度です。
 
男性側としては風俗店に通うよりも割安なので、利用する人も多いようです。(利用者は富裕層よりも一般相層の方が多いようです)
 
また、女性側としても、出会い系サイトを利用して手軽に相手を調達できることから、1晩だけの割り切りデートとして利用する人が多いようです。
 

買春とはどう違うのか

買春とは、セックスの報酬として金銭を得るビジネスのことで、法律で禁じられています。(ちなみに、風俗店は入浴サービスと解釈されています)
 
最終的に女性がお金を手にするという点では、セックスありの援助交際と非常によく似ています。
 
ただし、援助交際は男性が自主的にお小遣いを渡していることになり、名目上、セックスの対価ではないとされています。
 
屁理屈のように感じますが、どうやらそれが法律というもののようです。
 

パパ活はセックスなし!とはいえ実態は…

以上のように、パパ活と援助交際、買春とは、セックスをするかしないかという違いがあると解釈されているのですが・・・
 
実際には、パパ活と称してセックスをし、それによって多額のお小遣いを貰っている女性も大勢いるようです。
 
というより、手軽に援助交際できるようになってきている昨今、セックスなしのパパ活でいいという男性は滅多にいないのでしょう。
 
特にイククルのような出会い系サイトで知り合った男性は、基本的にセックスを目的としていますから、純粋なパパは少ないでしょう。

イククルに登録している男性にパパ活向きの人はいるのか?

papakatsu-ikukuru3

パパ活=ステータスの高い男性とのセックス無しのデート、と定義した場合、そういう男性を探すことがパパ活女性の最初の作業となります。
 
では、イククルには、パパ活に適した男性はいるのでしょうか?
 
この点について、実際にイククルでパパ活をしている女性に聞いてみました。
 

いるかいないかと言われれば、いますよ。でも、とても少ないです。私の感覚だと100人に一人くらいの割合かな

 
ステータスの高い男性もいるとは思うけど、私はまだ出会ったことがないです

 
本当にハイクラスな男性は、会員制の高級デートクラブを利用していると思います。なので、イククルにいるのは平均よりもちょっと年収が高いって感じの人だと思います

 
イククルにいる男性の9割以上はセックスありの援助交際が目的だと思います。お小遣いだけ渡して何もしないっていう男性はなかなかいないですね

 
女性会員達の話をまとめると、イククルにもセックス無しでお小遣いだけくれるハイクラスな男性がいるようです。
 
ただし、その数は非常に少なく、出会える確率はかなり低いのが実情といえるでしょう。
 
パパ活という言葉そのものは流行っていますが、少なくともイククルでその相手を見つけるのは、難しいのではないでしょうか。

パパ活に成功した女性たちの口コミ

papakatsu-ikukuru4

ここからは、実際にイククルでパパ活をしている女性達の口コミをご紹介します。
 
まずは、パパ活に成功した女性の口コミです。
 

50~60代で社会的地位のある人に絞って活動すれば、パパができやすいと思います

 
月に数回会って食事するだけで、10万円ほどのお小遣いを貰っています

 
パパ活では、お金のある男性を見つけることよりも、その男性をデート中に喜ばせることが大事になってきます。それができれば、そんなにお金持ちじゃなくても、しっかりとお小遣いをくれますよ

 
上手く富裕層のパパを見つけることができれば、10万円以上のお小遣いをもうらことも可能なようですね。
 
また、富裕層ではなくても、接し方次第ではパパとなってくれる男性もいるとのことです。

パパ活がうまくいっていない女性たちの口コミ

papakatsu-ikukuru5

続いて、パパ活がうまくいっていない女性たちの口コミをご紹介します。
 

そもそも、イククルにはお金のある男性がほとんどいない

 
男性はセックスが目的だから、純粋なパパ活とは違うと思う

 
イククルの援助交際の相場は1.5万~2万円。それでセックスありなんだから、セックス無しで数万円という条件を出すと、ほとんどの男性は返事がこなくなる

 
パパ活を成功させるには、容姿の良さに加えて、甘え上手であることも大事だと思います。私はそれが苦手なのでパパができてもすぐに切られてしまいます

 
1~2回なら会えるけど、それ以上会っているとセックスを求められるので、結局パパ活にならない

 
イククルでパパ探しをする際にもっとも難しいのが、セックス無しという条件に納得してもらうことです。
 
前述の通り、イククルではセックスありの援助交際が基本となっていますから、パパという立場に納得する男性が少ないのは当然のことといえるでしょう。
 
ちなみに、一般的なデートクラブでは、会員のほとんどが富裕層です。なので、パパ活をしたいのであれば、デートクラブに登録した方が話が早いかもしれません。
 
もっとも、デートクラブは表向きはセックス禁止となっていますが、実際には本人同士の”話し合い”によってセックスすることも多々あるようなので、その点は理解しておきましょ。

イククルでパパ活をするときの注意点とコツ

papakatsu-ikukuru6

ここからは、イククルでパパ活をする時の注意点とコツを口コミからご紹介していきます。
 

会うなら昼間か人の多いところ

パパ活をするなら、自分の身は自分で守るしかありません。相手はよく知らない初対面の男性なので、万が一のことを考えて、デートは昼間か人の多いところでするようにしてます

 
以前、車に連れ込まれて、田舎の方につれていかれたことがあります。その時は何もなかったけど、とても怖い気持ちでした。それ以来、絶対に車には乗らないようにしてます

 
出会い系サイトを利用する人が増えたのに比例して、そのトラブルも増えてきているといいます。
 
たとえば、待ち合わせ場所から車に乗って人気のない所に移動する、といったような行為は
非常にリスクが高いといえるでしょう。
 

パパが既婚者の時は工夫が必要

既婚者のパパがいたのですが、デートの様子を奥さんに目撃されてしまいました。その後、奥さんが私の実家を調べて乗り込んでくるなど、大問題となり、最終的にお金で解決しました

 
パパ活は健全な男女関係とはいえないので、できるだけ知り合いに見られないようにしています。なので、デートする場所や時間帯には気を使います。ちなみに、私はパパ活中はウィッグをつけて変装しています

 
パパに多いのが既婚者です。
 
そして、仮に肉体関係がなかったとしても、何度もデートをしていれば不倫とみなされることがあります。
 
そのため、奥さんが絶対に行きそうもない街でデートをしたり、カラオケボックスなどの室内でのみデートをしたりと、第三者にバレない工夫が必要なようです。
 

万が一の保険として写真を撮っておく

後々になって相手の男性が何をいってくるのか分からないので、脅されても対抗できるようにコッソリと写真を撮っておくようにしてます。相手が既婚者だったり、社会的立場のある人だったらとても有効ですよ

 
男と女のことなので、最終的に揉めることもあるのではないでしょうか。そうなった時のことを考えると、相手が困るような何かしらの証拠を残しておくのが良いと思います

 
パパ活は男女双方にとって、決して健全な交際ではありません。
 
そのため、後になってトラブルに発展することもあります
 
そのようなリスクを考慮し、賢い女性は写真などの決定的な証拠を用意しているようですよ。
 

本当の個人情報は一切教えない

papakatsu-ikukuru6

パパと会う時は、架空のキャラを演じるようにしています。年齢、職業、出身地、住所など、本当のことは絶対に教えないようにしています

 
疑うのは好きじゃないけど、もともとよく知らない人な訳だから、自分を守るという意味で個人情報は教えないようにしています。多分、相手の男性も本当のことは語ってないと思うし、それでいいのではないでしょうか

 
リベンジポルノなどの迷惑行為をする人がいるように、パパ活の世界でも女性の個人情報を悪用する男性がいるようです。
 
実際に、個人情報を悪用されて困っているパパ活女子もいるようなので、できるだけ教えないようにした方が良いかもしれませんね。
 

男性にお金を使わせて過ぎない

たくさんお小遣いをくれるからといって、どんどん使わせてしまうのは危険だと思います。後で『あれだけ使ったんだから』と見返りを求められるのが怖いです

 
私は、パパと会うときは、その人のお小遣いの範囲でおさまる程度の額だけ貰うようにしています。それ以上貰ってしまったら関係は長続きしないし、別れる時にパパが怒り出しそうな気がするので

 
いくら富裕層とはいえ、お金は大事です。そのお金に見合った満足感がある間は良いのですが、金額と満足感のギャップが大きくなってくると、払う側には不満が溜まっていきます
 
これがトラブルを招くこともある訳ですから、相場を逸脱するようなお小遣いを受けとるのは避けた方が良いでしょう。
 

関係を切るタイミングが大事

関係を切るタイミングも難しいですね。パパが本気で惚れてきたら、別れる時に揉めることになります。彼女にはならないという約束をしていても、相手が本気で恋をしてくることがあるので、そうなる前に関係を解消した方が無難です

 
最初は純粋なパパだったのに、会うたびにエスカレートしていって、半年後には『妻と離婚したから僕と結婚してほしい』と言われました。私は家庭を壊す気も、そのパパと結婚する気もなかったので、とても困りました

 
パパ活の基本は富裕層の男性と細く長く関係を保つことにあります。その方が安定してお小遣いをもらえるのですが、最大のネックは男性が恋愛感情を持ってしまうことでしょう。
 
恋愛感情のもつれは犯罪の動機にもなりえますから、そのような事態になる前に関係を解消するのがベターではないでしょうか。
 

パパ活をすること自体に覚悟が必要

軽い気持ちでパパ活をする女子が多いけど、そういう人に限ってトラブルになっていますね。お金という”リターン”がある以上、”リスク”も存在するということをしっかりと理解しておくべきだと思います

 
パパ活はお金が絡むことだし、時には恋愛感情も絡みます。その分、トラブルになることも多いのです。パパ活をやるなら、『トラブルにならなければいいや』ではなく、『トラブルになったとしても文句はいえない』というくらいの覚悟が必要だと思います

 
何をするにしても、トラブルにならないように対策を講じておくのは重要なことです。
 
ただし、対策を講じたからといって、トラブルの可能性がまったくなくなる訳ではありません。
 
つまり、対策を講じつつ、同時に、「仮にトラブルになってもそれは自己責任だ」と考えておくべきであり、そこに覚悟が必要になります。
 
パパ活経験者達が口を揃えて「甘く考えない方が良い」と語っているので、気を付けた方が良いのは間違いないでしょう。

まとめ

papakatsu-ikukuru8

今回は、イククルでパパ活をしたことがあるという女性に、パパ活の現状とコツを伺いました。
 
イククルそのものがセックスありの援助交際用サイトとなっているため、その中からセックス無しのパパ活相手を探すことはかなり難しいようです。
 
また、仮にパパが見つかったとしても、その後にトラブルになる可能性もあり、事前の対策と心構えが必要となります。
 
「デートするだけで数万円もらえるから楽」などと軽く考えずに、その行為がもたらすトラブルについてもしっかりと考えるようにしましょう。
 
パパ活をする時は誰も守ってくれない、ということを忘れないでくださいね。