ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2022.11.23 作成:2019.11.15

ハッピーメール誰でも出会える使い方を徹底解説!無課金でも出会える?

ハッピーメールは使い方次第でPairsなど月額定額制サービスよりも、低価格で出会うことができます。

同時に、使い方を知らなければ、定額制サービスよりもお金がかかるデメリットも。

ただし、正しい使い方さえ把握すれば、外見に自信がなくても女性と出会うことが可能です。

これからハッピーメールを活用していく方は、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

なお、ハッピーメールについて詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

\いますぐハピメを使いたい方はこちら/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)

出会いを探す上でハッピーメールの優位性

ハッピーメールの使い方を解説する前に、本当にハッピーメールを使うべきなのか、他アプリと比較した際の優位性を検証していきます。

会員数 3,000万人
運営会社 アイベック
利用料金 【男性】
・メッセージ送信1通50円
・プロフィール閲覧無料
・プロフィール画像閲覧1人20円
対応状況 WEB・アプリ

ハッピーメールは出会いやすい

第一にハッピーメールは大手マッチングサービスの中でもダントツで会員数が多いです。

もちろん、会員数が多いから出会えるという訳ではありませんが、重要なのはハッピーメールが他サービスではありえないほど毎年のように新規ユーザーを増やし続けていること。

新規ユーザーが多い出会い系サイトは会員の活動が活発になり、出会えるチャンスが増えます。

そのことが新たな新規ユーザーを呼ぶので、さらに出会いやすくなる。

今のハッピーメールにはこの相乗効果があるため、とても出会いやすいのです。

※大手サービスの会員数比較(2022年11月時点)
サービス名 会員数
ハッピーメール 3,000万人
YYC 1,500万人
PCMAX 1,800万人
イククル 1,500万人
ワクワクメール 1,000万人
Jメール 600万人

ハッピーメールは無料ポイントが多い

ハッピーメールは登録時にもらえる無料ポイントがトップクラスで多いのが特徴です。

無料ポイントが多いということは、無料で女性と出会える可能性が高いということ。

また、出会い系サイトに不慣れな人にとっては、本格的に課金すべきかどうかを考える良い試金石になります。

・登録時にもらえる無料ポイント比較
サービス名 登録時無料ポイント
ハッピーメール 1,200円相当
YYC 300円相当
PCMAX 1,000円相当
イククル 1,000円相当
ワクワクメール 1,200円相当
Jメール 1,000円相当

ポイント消費量が少ない

ハッピーメールには無料でもらえるポイントが多いだけではなく、各行動におけるポイント消費量が少ないというメリットもあります。

ポイント消費が少ないということは、他の出会い系サイトで同額を課金した時よりも多く活動できるということ。

つまり手数が増えるわけで、その分だけ出会いやすくなるのです。

・主要機能の料金比較
サービス名 メッセージ送信
(通)
プロフィール閲覧
(人)
プロフ画像閲覧
(人or枚)
ハッピーメール 50円 無料 20円
YYC 50円 10円 30円
PCMAX 50円 10円 30円
イククル 50円 無料 20円
ワクワクメール 50円 無料 20円
Jメール 70円 無料 30円

恋活アプリよりもハードルが低い

ハッピーメールは恋人探しとしても使うことができますが、PairsやOmiaiといったマッチングアプリのようなガチガチの恋活アプリではありません。

また、『いいね』を送って相手が承諾(マッチング)しなければやり取りができないマッチングアプリに対して、ハッピーメールはマッチング無しにメッセージの送信が可能

こうした雰囲気やシステムの違いが敷居を低くしており、新規会員がよく集まる要因の一つとなっています。

ハッピーメール 恋活アプリ(Pairs、Omiai)
顔重視度 普通 重視
主な用途 恋人、遊び相手、暇つぶし 恋活、婚活

ハッピーメールはWEB版を活用すべき!

ハッピーメールにはWEB版とアプリ版があります。

ログインの手間が少ないことからついアプリ版を使いがちですが、編集部のおすすめはWEB版の方。

その理由は次の通りです。

  • ・WEBはポイント単価が低くてお得
  • ・業者を見抜きやすい
  • ・課金方法が多い

WEB版はポイント単価が低くてお得

ハッピーメールのWEB版はアプリより若干使いにくいものの、ポイントの単価は低く設定されています

WEB版とアプリ版は共通のアカウントで利用できるわけですから、ポイント単価の低いところで購入するのは当然のこと。

どのくらい差があるかは下記の料金表で確認してください。

・ハッピーメールの料金表

<WEB版ハッピーメールの料金表:クレジットカード決済>

金額 ポイント数
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 370P
5,000円 650P
10,000円 1,400P
20,000円 2,800P

<アプリ版ハッピーメールの料金表:iOS>

金額 ポイント数
490円 49P
730円 730P
1,600円 170P
2,320円 247P
3,920円 432P
8,000円 940P

*アプリ版は2022年10月に料金改定

ハッピーメールは1P=10円を基本としていますが、WEB版で5,000円課金すると30%お得(実質的な割引)になります。

一回の課金額が増えるほどにお得度も増すようになっており、10,000円課金時には40%になります。

一方、アプリ版では8,000円課金してもまだ20%以下です。

業者を見抜きやすい

ハッピーメールを含むすべての出会い系サイトにおいて、闇営業のデリヘル業者(通称:業者)が無数のアカウントを作っています。

業者の女性と会ったところで、お金を払ってその場限りの淡泊なセックスをするだけ。

ゆえに、ハッピーメールユーザーの多くが業者の嫌がります。

WEB版がおすすめなのは、この業者を見抜くことが容易だから。

WEB版のプロフィール欄にはアダルトな項目があり、そこに記入している女性はすべて業者なのです。

プロフィール閲覧は無料なので、片っ端から閲覧してプロフィールのアダルト項目をチェックすることをおすすめします。

課金方法が多い

アプリ版では、Apple ID決済かGoogle Play決済しかできません。

しかし、WEB版には複数の決済方法があります

  • ●クレジットカード決済
  • ●PayPal決済
  • ●あと払いPaidy
  • ●コンビニ支払い
  • ●電子マネー

もっとも安く済ませたいならPayPal決済かクレジットカード決済がおすすめ

また、「家族にバレたくない!」という方は、コンビニ支払いにしておきましょう。

(アプリ版で家族バレを防ぎたいなら、iTunesカードで支払う方法がベスト

iTunesカードの使い方についてはこちらの記事でまとめていますので、参考にしてくださいね。

ハッピーメールで出会うにはプロフィール作りが大事

編集部は、ハッピーメールを利用する男性の8割はプロフィールのせいで出会えていないと考えています。

WEB版ではハッピーメールを利用する男女どちらのプロフィールも見ることができますが、女性に比べて男性のプロフィールは工夫が足らず、決して良い出来とはいえません。

逆にいうと、プロフィールを工夫すればフツメンであっても出会いやすくなるということ。

ハッピーメールを含むどの出会い系サイトでもプロフィールは生命線。

手間暇をかけてできるだけ質の高いプロフィールを用意すべきです。

プロフィール写真のポイント

プロフィール写真では清潔感や優しさ、親しみやすさを表現する必要があります

よって、撮影する場所や服装、小道具などに工夫が必要。

自分の好みではなく、ハッピーメールの女性会員からどう見えるかを意識すべきです。

<プロフィール写真のポイント>

  • ・メイン写真は上半身のみ
  • ・サブ写真は全身が写った写真を用意
  • ・背景は青、服装は白が基本
  • ・髪型や髭はしっかり整える
  • ・笑顔
  • ・万人受けする趣味を写真で表現
  • ・子供やペットと一緒に写る

上記をすべて踏まえるには、3~4枚の写真が必要なはず。

1枚1枚に表現したいことを設定し、女性にしっかり伝えるようにしてください。

プロフィール写真におけるNG

好印象を与えるのと同じくらい大事なのが、ネガティブな印象を与えないこと

女性は男性のなかに一つでも気に入らない点をみつけると、「別のこの人でなくても、他の人を選べばいい」と考えがち。

特に次にあげる点はネガティブな印象を持たれがちなので、絶対に避けてください。

  • ・ナルシスト感
  • ・無表情、強面
  • ・自撮り、鏡越しの撮影
  • ・背景や服装に清潔感がない
  • ・ギャンブルやタバコをイメージさせる
  • ・ヤンキー風
  • ・チャラい雰囲気
  • ・全体的に暗い
  • ・本人が写っていないサブ写真ばかり

自己紹介文のポイント

ハッピーメールの女性会員は毎日大量のメッセージを受信しています。

しかしながら、アプローチしてくる男性のほとんどはカラダ目的。

あまりにも露骨にセックスを求めてくるので、女性会員の多くがうんざりしています。

そのため、誠実な自己紹介文を設定しているだけで、女性に好印象を与えることができます。

次のような点を踏まえ、カラダ目的ではないということを明確に伝えるようにしてください。

  • 恋活目的でハッピーメールに登録したこと
  • 業者やパパ活はお断りであること
  • しっかりやり取する意思があること

自己紹介文は個性を出す場ではなく、減点されないようにする場

自分の趣味や好みを伝えるのは構いませんが、主たる目的は誠実さ・真面目さを伝えることだと理解してください。

ハッピーメールで使える自己紹介文の例

下記は編集部おすすめの自己紹介文です。

「はじめまして!○○と申します。真剣に恋活したくて登録しました。性格は温厚で明るい方がだと思います。趣味は体を動かすこと。その他、旅行や動画鑑賞なども好きです。ここではいきなり会うのではなく、まずは楽しくやり取りをしてからと考えています。同じ考えの方はぜひよろしくお願いします。なお、業者や援助交際、パパ活目的の女性はご遠慮ください」

趣味や性格に関する記述もありますが、全体の半分以上は誠実さを表す内容

カラダ目的の男性が多いハッピーメールにおいては、これくら誠実さを強調した方が評価されるのです。

ハッピーメールにおける業者の見分け方

プロフィールを設定したら、女性の検索を開始します。

ここで大事なのは業者をきっちりと見分けること。

その場限りのセックスがしたいならまだしも、真面目に恋活している女性と出会いたいなら業者へのアプローチはポイントの無駄になります。

「WEB版のプロフィールでアダルト項目をチェックすれば判断できる」とご紹介しましたが、他にも業者を見抜くポイントがあるので下記でご紹介します。

  • ・容姿が良すぎる
  • ・胸やお尻を強調している
  • ・自己紹介文にアダルトな内容がある
  • ・男性の容姿や年齢に対する許容範囲が広い
  • ・掲示板への投稿履歴がある
  • ・直ぐに会えることを強調している
  • ・社会人なのに平日の昼間に長時間ログインしている
  • ・女性側からいきなりアプローチしてくる

上記はいずれもメッセージの送信前に分かること。

無駄にポイントを消費したくない人は、これらの特徴をもとに慎重に見極めてください。

ハッピーメールにはどんな業者がいる?

通常、ハッピーメールで業者といえば闇営業のデリヘル業者のことを指します。

たしかに闇営業のデリヘル業者が一番多いのですが、実は他にも様々な業者が登録しています。

  • ・個人情報収集業者
  • ・他サイト・アプリ誘導業者
  • ・勧誘、販売目的の業者

この3つの業者は手口が似ており、女性が好意を匂わせつつ連絡先の交換を提案してくるのが特徴。

ハッピーメールを無料で利用できる女性にとって、連絡先の交換はメリットがありません。

にもかかわらず女性の方から連絡先の交換を提案してくるわけですから、「何か裏がある」と考える方が妥当なのです。

業者以外に気をつけなければいけないユーザー

業者ではありませんが、次のようなユーザーには気をつけてください。

  • ・個人でパパ活・援助交際している女性
  • ・ママ活相手の募集をしている女性
  • ・既婚者
  • ・キャッシュバッカー
  • ・詐欺師

WEB版ハッピーメールには真面目な恋活用のピュア掲示板とアダルトな出会い用のその他掲示板があります。

しかし、どちらの掲示板であっても、そこに書き込んでいるのは業者か個人でパパ活・援助している女性

「彼氏募集中~」「セフレがほしい」などと書かれていても、フタを開けてみれば単なる割り切りのお相手探しに過ぎません。

また、掲示板にはキャッシュバッカーや詐欺師も投稿しています。

そう考えると掲示板を使うこと自体がリスキー。

ハッピーメールで掲示板を使うのは割り切りをしたいときだけとし、それ以外の場合はプロフィール検索を行うようにしてください。

ハッピーメールで出会いに繋がるメッセージの送り方

アプローチするターゲットを決めたらメッセージを送ります。

ハッピーメールはマッチングの必要がなく、誰に対してもいきなりメッセージを送ることが可能。

当然、女性は多くのメッセージを受信しているので、ありきたりな文書では印象付けることができません。

ファーストメッセージ

ハッピーメールのファーストメッセージにおけるポイントは次の5点です。

  • ・丁寧語を使う
  • ・どこに興味を持ったのか書く
  • ・二人の共通点に言及する
  • ・しっかりやり取りを重ねるつもりであることを伝える
  • ・最後を簡単な質問で締めくくる

女性ユーザーに送られてきたメッセージを見せてもらったことがありますが、届くメッセージの8~9割は初対面の相手に対して失礼な内容や、言葉遣いばかり

そんな中で、人として最低限のマナーである下記の要素が守れているだけで、メッセージを読もうと思ってもらえます。

ただし、内容が挨拶程度ではアピール不足

女性は男性との相性を気にするので、二人に共通点があることを明記しなければなりません。

また、女性が返信したくなるように、最後を簡単な質問で締めくくるのも大事です。

ファーストメッセージの例文

前述した5つのポイントを踏まえたファーストメッセージの例文は次の通りです。

「初めまして。ヒロシと申します。ここには真面目な出会いを求めて登録しました。マイさんは『海外旅行に行くのが好き』とのことですが、僕も同じです。実際に旅行に行けなくてもガイドブックを読むだけでワクワクしますよね。お互い旅行好きという点が一致しているので、話が合うと思ってメッセージしました。旅行のことでも語りつつ、気軽にやり取りしたいと思っていますのでよろしくします。ちなみに、一番最近行った旅先はどこですか?」

2通目以降のメッセージの送り方

ファーストメッセージに対して返信が来たら、それだけでかなり上出来。

ファーストメッセージの内容(二人の共通点)が相手に響いたと思われるので、当面は同じ話題でやり取りしていきます。

無論、どこかで話題を切り替えるわけですが、どんな話題であれ、女性が言っていることには100%同意するのがコツ。

「そうですよね」「僕もそう思います」などの言葉で同意していけば、自然と相性の良さをアピールすることになります。

意見が合う場合はその話題をさらに掘り下げますし、意見が合わないと感じたときは否定することなく別の話題に切り替えればOK。

実のところ、2通目以降のメッセージではこの同意を繰り返すだけで十分なのです。

ハッピーメールでLINEを交換する方法

ハッピーメールはメッセージが有料なので、できれば早期にLINEを交換したいところ。

ただし、女性にとってLINE交換はノーメリットなので、焦って交換しようとすると嫌がられます

LINE交換の目安は5〜10通のやり取り

LINE交換を提供する目安は、5~10通ほどやり取りできたときです。

一日一往復なら1週間前後、もっと頻繁にやり取りできているなら2~3日でもOKしてくれることがあります。

ただし、上記はあくまでも目安に過ぎず、実際には相手の反応や文面の方を重視すべき。

やり取り開始当初と比べて明らかに打ち解けてきたと感じたときが、LINE交換を提案するベストタイミングなのです。

デートのアポがとれたときもLINE交換のタイミング

LINE交換はやり取りにおける大きなハードルであり、提案のタイミングを間違うとそれだけでフラれてしまいます。

よって、予算に余裕がある人は、デートのアポがとれるまでハッピーメール内でやり取りした方が無難。

デートの日時が具体的に決まったところで、「万が一のときの連絡手段としてLINEを交換しておきませんか?」と提案してください。

ハッピーメールの料金と無課金で活動する使い方

ハッピーメールでメッセージを送ったり女性の写真を閲覧したりするには、『ポイント』が必要です。

このポイントはサイト内で購入するのが基本。

ポイントはWEB版から購入した方がお得ですが、それでも1ポイントあたり10円ほどかかります。

メッセージ送信には5ポイントが必要なので、1通あたり50円の計算。

「これではかなりお金がかかってしまう・・・」と思う人も多いことでしょう。

そこで、ハッピーメールを無課金で利用する方法(無料ポイントを集める方法)についてご紹介します。

初回の登録ポイントをすべてGET

image1

ハッピーメールに初めて登録する人は、新規登録特典として無料ポイントが貰えます

一定の条件を満たす必要がありますが、決して難しいことではないので、きっちり実行してすべてGETするようにしましょう!

ただし、WEB版のみの特典となりますので、アプリ版も使う予定の人は先にWEB版でアカウントを作ってください。

  • ●登録時:50ポイント
  • ●年齢確認:50ポイント
  • ●メールアドレス登録:20ポイント
  • ●プロフィール動画登録:20ポイント

アフィリエイト制度を活用

ハッピーメールで女性を探す前にやっておきたいのが友人紹介です。

身近な友人や兄弟などにハッピーメールを紹介し、専用のリンクより登録があった場合に成果が発生するシステム。

見事招待に成功したら、1人につき3,000円相当(キャンペーン中は4,000円相当)のポイントがもらえます。

新規登録時の無料ポイントと合わせると4,000円分以上となり、これだけあればたとえ出会い系サイトに不慣れな人でも出会えます。

ログインボーナス

 

ログインボーナスとは、一日一回、ログインした際に貰える特典のこと。

ハッピーメールの場合は1ポイントが無料で貰えます。(アプリ版のみ)

ただし、過去に課金実績がないとログインボーナスは貰えません。

よって、ハッピーメールを長く利用する予定の人は、少額で良いので早いうちに一度課金しておくと良いでしょう。

1日1回掲示板に投稿

 

掲示板は閲覧よりも投稿が大事です。

なぜかというと、1日1回投稿が無料になるからです。

しかも、ハッピーメールは「すべてのジャンルが1日1回無料」になります。

つまり、「遊びたい」のジャンルに投稿したあとも、「大人の出会い」に無料投稿することができます。

ただし、、「掲示板書込履歴」から再掲載してしまうと5ポイント消費するので、かならず毎回新規投稿してください。

なお、掲示板の書き方に関しては、こちらの記事でまとめています!

日記で女性とコミュニケーションを図る

image2

ハッピーメールの日記は投稿するのではなくコメントを残す方が効果的。(コメントは日記機能の「コメントする」から送信できます)

日記のコメントは、女性と無料で交流が図れる唯一の手段です。

しかも、ハッピーメールの日記は他社の同機能と比べてライバルが少ないため、自分の印象を女性に強く残すことができます。

ここでのコツは相手をフォローしておいて、新しい日記が投稿されたらすぐにコメントを送ること。

すぐに送ることを繰り返せば名前を覚えてもらいやすく、メッセージのやり取りに切り替わる可能性が高くなります。

なお、日記機能に関しては、こちらでもまとめています。

まとめ

ハッピーメールは正しい使い方をすれば、高確率で出会えるサービスです。

アプリストアの口コミ欄では「出会えな」と低評価をつけている人もいますが、出会えていないのは工夫が足りないから。

本記事でご紹介した通りに実践すれば、出会える確率は格段に高くなります

まずはしっかりと女性の気持ちを理解し、誠実な態度でアプローチすることを心掛けましょう。

\新規登録で最大120ポイントもらえる!/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)