ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.05.16 作成:2019.11.15

ハッピーメール誰でも出会える使い方を徹底解説!無課金でも出会える?

happymail-tsukaikata1
ハッピーメールは使い方次第でPairsなど月額定額制サービスよりも、低価格で出会うことができます。

同時に、使い方を知らなければ、定額制サービスよりもお金がかかるデメリットも。

ただし、正しい使い方さえ把握すれば、外見に自信がなくても、女性と出会うことが可能です。

これからハッピーメールを活用していく方は、最後まで読み進めてみてください。

出会いを探す上でハッピーメールの優位性

ハッピーメールの使い方を解説する前に、本当にハッピーメールを使うべきなのか、他アプリと比較した際の優位性を検証していきます。

会員数 2000万人
運営会社 アイベック
利用料金 【男性】
・メッセージ送信1通50円
・プロフィール閲覧無料
・プロフィール画像閲覧1人20円
対応状況 WEB・アプリ

 

ハッピーメールは出会えるアプリ

まず、第一にハッピーメールは大手マッチングサービスの中でもダントツで会員数が多いです。

もちろん、会員数が多いから出会えるという訳ではありませんが、重要なのはハッピーメールが他サービスではありえないほど毎年のように新規ユーザーを増やし続けていること。

新規ユーザーの多さは、出会えるかどうかに大きく影響を与える要素です。

 

※大手サービスの会員数比較
サービス名 会員数
ハッピーメール 2000万人
YYC 1400万人
PCMAX 1300万人
イククル 1300万人
ワクワクメール 1300万人
Jメール 600万人

 

ハッピーメールは無料ポイントが多い=無料で出会える可能性が高い

ハッピーメールは登録時にもらえる無料ポイントがトップクラスで多いのが特徴。

無料ポイントが多いということは、無料で女性と出会える可能性が高いということです。

 

・登録時にもらえる無料ポイント比較
サービス名 登録時無料ポイント
ハッピーメール 1200円相当
YYC 300円相当
PCMAX 1000円相当
イククル 1000円相当
ワクワクメール 1200円相当
Jメール 1000円相当

 

利用料金が安い=低コストで出会える

ハッピーメールは無料でもらえるポイントが多いだけではなく、出会いを探す上で必須なメッセージ送信、プロフィール詳細閲覧、プロフ画像閲覧の3機能の料金が最安値です。

プロフィール閲覧はかなりの数することになるので、ハッピーメールを使うだけで、中長期的な目で見て、プロフィール画像閲覧に費やすコストを数千円削減することができます。

 

・主要機能の料金比較
サービス名 メッセージ送信
(通)
プロフィール閲覧
(人)
プロフ画像閲覧
(人or枚)
ハッピーメール 50円 無料 20円
YYC 50円 10円 30円
PCMAX 50円 10円 30円
イククル 50円 10円 20円
ワクワクメール 50円 10円 20円
Jメール 70円 無料 30円

 

恋活アプリよりもハードルが低い

ハッピーメールは恋人探しとしても使うことができますが、PairsやOmiaiのようなガチガチの恋活アプリではありません。

恋活アプリと比べると、ハッピーメールは敷居が低く、利用しやすいといえます。

 

ハッピーメール 恋活アプリ(Pairs、Omiai)
顔重視度 普通 重視
主な用途 恋人、遊び相手、暇つぶし 恋活、婚活

Pairsなどは顔重視な面があり、顔写真だけで判断されるため、イケメンがどうしても有利な傾向があります。

ハッピーメールはWEB版を活用!メリットとは

ハッピーメールを実際に使う際は、WEB版から利用するのがおすすめです。

 

WEBの方がお得にポイント購入可能

ハッピーメールのWEB版はアプリより若干使いにくいものの、ポイントをお得に購入できるため、課金をする際は必ずWEB版で行うようにします。

 

・ハッピーメールのWEB版でクレジットカード決済をした際の料金
料金 ポイント数 料金 ポイント数
500円 50P 5000円 650P
1000円 100P 10000円 1400P
2000円 210P 20000円 2800P
3000円 370P 30000円 4200P

アプリで課金をすると、まれに行われているキャンペーンの時以外は、ポイント還元率が低いです。

 

友人紹介で3000円分のポイントゲット

ハッピーメールで女性を探す前にやっておきたいのが、友人紹介。

身近な友人、兄弟など1人で大丈夫なので招待することに成功したら、1人につき3000円相当のポイントがもらえます。

友達紹介もWEB経由でなければ、行うことができません。

登録時のポイントと合計すると4200円相当のポイントを入手することができ、これだけのポイントがあれば何人かの女性と出会うことが可能です。

 

アダルトなプロフィール項目で業者を見抜きやすい

WEB版がおすすめな理由として、WEB版はハッピーメールに出没する悪質な業者を見抜きやすいことが挙げられます。

WEB版のみプロフィールでアダルトなプロフィール項目を設定することができ、同時にアダルトな項目を設定しているユーザーを検索することもできます。

ただし、アダルトな項目は編集できるものの、一般女性は常識的に考えて、設定する訳がありません。

つまり、アダルトなプロフィール項目を設定しているユーザは業者の可能性が高いと判断することができます。

 

メッセージ交換とログインボーナスはアプリを利用

WEB版を激押ししてきましたが、ハッピーメールのアプリは2つ使い道があります。

まず、アプリの方が異性からのメッセージに気づきやすく、メッセージを送るのもLINE感覚で送信しやすいです。

また、アプリでログインをすると、1日10円分のポイントがもらえます。

メッセージ交換とログインはアプリで行うのがおすすめです。

 

課金方法が多い

アプリ版では、Apple ID決済かGoogle Play決済しかできません。
しかし、WEB版にはこれだけの決済方法があります。

  • ●クレジットカード決済
  • ●PayPal決済
  • ●あと払いPaidy
  • ●コンビニ支払い
  • ●電子マネー

もっとも安く済ませたいならPayPal決済がおすすめです。
「家族にバレたくない!」という方は、コンビニ支払いにしておきましょう。

なお、アプリ版で家族バレを防ぎたいなら、iTunesカードで支払う方法がベストです。
iTunesカードの使い方についてはこちらの記事でまとめていますので、参考にしてくださいね。

ハッピーメールで出会うための準備編!プロフィールの作り方

外見は関係なし!出会えるプロフィール写真の設定方法

率直に言うと、ハッピーメールを利用する男性の8割はプロフィール写真のせいで出会えていないと私は考えます。

WEB版ではハッピーメールを利用する男女どちらのプロフィールも見ることができますが、男性のプロフィール写真の選択はひどいです。

私自身、外見は普通で他人のことをどうこう言うことはできませんが、同じくらいの外見にも関わらず、結果が出ています。

プロフィール写真の選択を間違えると、全く出会えないというのは、ハッピーメールを使う上で必須の知識です。

プロフィール写真はダントツで重要なので、少し時間を取って解説します。

 

プロフィール写真は清潔感がポイント

プロフィール写真はとにかく清潔感が重要です。

下記のポイントを押さえて、女性にマイナス印象を持たれないような写真設定をしてみてください。

 

・最低限上半身、全身が写った写真
・背景はおしゃれなスポット、旅行中など外出中の写真
・髪型、服装は最低限の配慮が必要
・趣味がわかる写真は好印象

 

清潔感のない絶対NGな写真の特徴

清潔感を演出できる写真とは別に、絶対にNGなプロフィール写真もあります。

下記のような写真は、女性にネガティブな印象を与えがちなので、設定しないようにします。

 

・顔やおでこの拡大写真
・証明写真のような真正面、無表情
・明らかな自撮り、鏡越しの写真
・清潔感のない背景(生活感のある室内、マンションやアパート内、ギャンブルやタバコ、お酒、車と映った写真)

 

自己紹介文は誠実感を演出するのが重要

女性ユーザーの多くはハッピーメールを、ガチガチの恋活アプリだとは認識していません。

そのため、誠実な自己紹介文を設定しているだけで、好印象を簡単に与えることができます。

自己紹介文は、

・最低でも3行
・おかしい日本語は使わない
・軽薄な印象を与えるような言葉は使わない

を徹底して、記入するようにします。自己紹介文は個性を出す場ではなく、減点されないように設定する箇所です。

 

ハッピーメールで使える自己紹介文の例

実際に私は下記のような自己紹介文を設定しています。

はじめまして!普段は○○の営業をしているのですが、職場に出会いが無く登録しました。
趣味は体を動かすことで、毎週仕事の無い日は友人とフットサルをしたり、テニスをしたり汗を流しています!
気が合えば、ご飯を食べながら、ゆっくりと話がしたいです。
よろしくお願いします!

ありきたりな自己紹介文ですが、これだけでも雑な自己紹介文を設定する男性が多い、ハッピーメールでは印象が良いようで、何人かの女性と会うことができました。

ハッピーメールを使う前に、業者の見分け方をチェック

プロフィールを設定し、ハッピーメールで出会いを探す準備ができたら、次は業者について知っておくことで、ポイントを無駄にすることなく出会いを探すことが可能です。

ハッピーメールで業者を見抜くのは非常に簡単で、現実ではありえないことをしてくるのは全て業者だと判断できます。

例えば、

・外見レベルの高いユーザー
・男女問わず、画像を過度に加工している
・女性からメッセージや、連絡先交換、デートの約束などアプローチがある
・女性からの足あと
・エッチなメッセージを送ってくる
・お金を要求する

などは高確率で業者だと見分けがつきます。

実際に日常でかなり可愛い女の子からガツガツアプローチしてくるというのは、超イケメンやお金持ち、相当な好意を持たれているなどそれなりの理由があっても、あまりありません。

女性からエッチな話ばかりしてきたり、お金を求めてくるのも非現実的なことです。

ハッピーメールといえど、そうしたことは起こらないという認識で利用することが、業者を避けることに繋がります。

ハッピーメールにはどんな業者がいる?

ハッピーメールに潜む業者がこちらです。

  • ●個人情報収集業者
  • ●他サイト・アプリ誘導業者
  • ●援デリ業者

中でも援デリ業者が非常に多いです。
援デリ業者は巧妙に一般女性になりすましているため、なかなか見分けが付きません。
しかし、騙されてしまうとぼったくられたりトラブルに巻き込まれたりするので注意してください。

業者以外に気をつけなければいけないユーザー一覧

業者以外にも、こういったユーザーには気をつけてください。

  • パパ活・援助交際
  • ●ママ活、キャバクラ
  • ●キャッシュバッカー
  • ●既婚者

特に、ピュア掲示板でも素人女性がパパ活や援助交際をしている場合があります。
「ただのデートだ」と思って会う約束をすると、いきなりお金を要求されてしまう恐れがあるので気をつけてください。

キャッシュバッカーにも要注意です。キャッシュバッカーとは、ポイント換金制度である「キャッシュバック」を利用してお金を稼ぐ女性のことです。
出会い目的ではないため、メールのやりとりがいつまで経っても終わりません。

ハッピーメールは既婚者の登録もOKですが、肉体関係を持ってしまうと法律上に「不貞行為」となることに注意してください。
最悪の場合、慰謝料を請求される可能性もありますよ。

 

ハッピーメールで女性を探す方法!ターゲット選定が重要

ハッピーメールではまず、どの機能を使って女性を探すのかが重要です。

 

プロフ検索で条件を絞って検索

一番よく使うのが、条件を絞って女性を一覧で探すことができるプロフ検索です。

ハッピーメールで女性を探す場合は、プロフ検索で探すのがおすすめ。

プロフ検索以外の機能は、表示されるのが業者ばかりで一般ユーザーを探すだけでも一苦労します。

 

掲示板はピュア掲示板で投稿中心

プロフ検索以外で、出会いを探せる唯一の機能がピュア掲示板です。

ピュア掲示板はメル友、ご飯に行く相手を募集できるなど、プロフ検索よりも、出会いに直結しやすいのが特徴。

ピュア掲示板は昼間から夕方の時間に使うと、一般ユーザーによる投稿があるので、比較的明るい時間に活用してみてください。

おすすめの活用法は、業者が少ない一緒にご飯のジャンルで女性を探すか、自分で投稿をすることで女性からのメッセージを待つことです。

 

日記は書く必要なし!コメント中心で活用

ハッピーメールでプロフ検索、掲示板に続いて目立つ機能が日記。

日記は利用者が少なく、書いたところで出会いに繋がらないため、使う必要はないです。

例えば、日記の閲覧数ランキング上位のものでも、50前後の閲覧者しかいません。

そして上位の日記以外は、閲覧数0というのが大半。書いたところで、労力しかかかりません。

 

ニーズの合致した相手にアプローチ

ハッピーメールで出会いを探す上で、メッセージを誰に送るかは非常に重要です。

基本的には、女性が求めるものを自分が提供できるのかという視点で、相手を選ぶのが最重要。

ハッピーメールをはじめ、男女の関係というのは下記のような女性のニーズが満たされることで、出会いに繋がります。

 

・年齢の近さ
・顔がタイプ
・経済的恩恵
・恋活、婚活意識の合致
・特殊な趣味の合致

 

女性のニーズを自分が満たしていなければ、そもそも性格を知ってもらう段階に移行できません。

そのため、基本的には年齢が近い相手、女性への経済的恩恵を売りにするのであればパパ活女子というように、需給関係に合った相手に対して、アプローチすべきです。

ハッピーメールでよくある男性の誤解

ハッピーメールで女性の求めるニーズに自分が当てはまるかは非常に重要です。

しかし、ハッピーメールには女性が求めるものを勘違いあるいは、知らない男性ユーザーが多くいます

実際に女性ユーザーに聞いた、男性の誤解を紹介します。

 

・自分は既婚者だが、高年収だから女性に需要があると思っている
・年齢が2回り以上離れているものの、高年収だから若い女性に需要があると思っている
・女性はエッチができる相手を探している

 

上記は男性のよくある誤解で、そうした男性はパパ活女子にしか需要はありません。

女性のニーズを全く考えずに、女性へメッセージを送っていても、アプリストアの口コミによくある、「アプリのせい」で終わってしまいます。
happymail-tsukaikata2
引用:Google Play
女性は、

・誠実な男性と出会いたい
・できれば結婚相手、恋人がほしい
・しっかりとコミュニケーションを取れるかは重要
セックスは当日の雰囲気次第
・即セックスしたとしてもイケメンのみ
・既婚男性とは関わりたくない
・年収が高くても、最低限の外見と性格

と思っています。

ハッピーメールで出会いを探すのであれば、女性の気持ちを知るのが重要です。

ハッピーメールで出会いに繋がるメッセージの送り方

プロフ検索、ピュア掲示板を活用し、アプローチするのに適切な女性を見つけたら、次はメッセージです。

最低限守るべき、メッセージの作り方を見ていきます。

 

ファーストメッセージはとにかく丁寧に

ハッピーメールのファーストメッセージは、とにかく丁寧に送るのが重要です。

女性ユーザーに送られてきたメッセージを見せてもらったことがありますが、届くメッセージの8~9割は初対面の相手に対して失礼な内容や、言葉遣いばかり

そんな中で、人として最低限のマナーである下記の要素が守れているだけで、メッセージを読もうと思ってもらえる可能性が高いです。

 

・年齢に関わらず丁寧語は必須
・自己紹介
・なぜメッセージしたのか(ありきたりな理由で問題なし)
・共通点があれば、共通点に触れる

 

上記を守りつつ、長くても5行ほどのメッセージに抑えるのがポイントです。

 

2通目以降のメッセージの送り方

ファーストメッセージに対して、返信が来たら、それだけでかなり上出来です。

次は、2通目以降のメッセージですが、相手のことを知ろうと思いながら引き続き丁寧なメッセージを続けます

まれに、普通の言葉遣いでいいか確認する男性がいますが、男性側から許可を取りにいくのはおすすめしません。

許可を求められた女性側からすれば、男性が思っている以上に、女性にとっては拒否がしにくいですし、女性の大半を初めから馴れ馴れしい男性に対して良い印象は持たないです。

他にも、「なんて呼べばいい?」と聞くのは良いですが、いきなり相手に聞くまでもなく、ちゃん付けをするなども返信が途絶える原因になります。

相手から提案があるまで、近しい間柄ではないため、基本的には、さん付けで呼び、丁寧語でコミュニケーションを取るのがおすすめです。

ハッピーメールでスマートにLINE移行する方法

ハッピーメールはメッセージが有料なので、いくら会話が楽しくても、1人の女性に対して何十通も送る訳にもいきません。

そこで、LINEやメールアドレスを交換するのが次のステップです。

 

目安は5〜10通目から!試行錯誤して自分だけのタイミングを見極める

外部連絡先を聞くのは、5~10通ほど送信した段階で行うのがおすすめです。

10通の送信ですでに500円程度消費となるため、実際にデートまでいけるか分からないことと、今後メッセージ交換する女性を探す可能性を考えると、ここらへんで一度区切るをつけるのは大切。

どのタイミングで行うかは、試行錯誤しながら、手探りします。

何度かトライするためにも、1人の女性とのメッセージは500円程度で抑えておきたいところです。

 

デートの約束ができ次第、LINE交換が最も効果的

LINE交換のタイミングとして、おすすめなのはデートの約束ができてから連絡先交換の提案をすることです。

もしも、ご飯に誘った結果、「まだ早い」と言われたら、メッセージを続けるか検討するのがおすすめです。

私の経験上、「まだ早い」となった女性と食事に行くには多少時間が必要なので、相当タイプな女性でない限り、しっかりと損切りするようにしています。

 

ハッピーメールを無課金で活動する使い方

ハッピーメールは上手に使えば無課金で活動することもできます。
ここでは、お金を使わずに女性と出会う方法をまとめます。

初回の登録ポイントをすべてGET

まず、初回の登録ポイントはすべてGETしましょう!
ここで改めてまとめます。

  • ●登録時:50ポイント
  • ●年齢確認:50ポイント
  • ●メールアドレス登録:20ポイント
  • ●プロフィール動画登録:20ポイント

あまり知られていないのが、「プロフィール動画登録」です。
プロフィール写真を設定する画面で「動画・ボイス」を選び、動画を登録すると、初回に限り20ポイントもらえます。
ポイントだけもらってあとから削除しても問題ありません。

image1

この4つを実践して、140ポイントもらっておきましょう。
なお、ログインボーナスは仕様が変わり、課金しないともらえなくなりました。
つまり、ハッピーメールで無料で出会いたい方は、こちらでもらえる分の140ポイントだけで出会う必要があります。

1日1回掲示板に投稿

掲示板は閲覧よりも投稿が大事です。
なぜかというと、1日1回投稿が無料になるからです。

しかも、ハッピーメールは「すべてのジャンルが1日1回無料」になるんですね。
つまり、「遊びたい」のジャンルに投稿したあとも、「大人の出会い」に無料投稿することができます。

ここで大事なのが、「掲示板書込履歴」から再掲載しないということです。
再掲載してしまうと5ポイント消費してしまうので、かならず毎回新規投稿してくださいね。

掲示板の書き方に関しては、こちらの記事でまとめています!

日記で女性とコミュニケーションを図る

上述もしましたが、日記は投稿するのではなくコメントを残しましょう。
日記のコメントは、女性と無料で交流が図れる唯一の手段です。

しかも、ハッピーメールの日記はイククルなどに比べて存在感が薄いです。
ライバルが少ないため、自分の印象を女性に強く残すことができます。

コメントは、日記機能の「コメントする」から付けられます。
さらに、相手をフォローしておけば新着の日記をすぐに読めますよ。

image2

日記機能に関しては、こちらでもまとめています。

ハッピーメールでおすすめできない使い方

ハッピーメールには、いくつかおすすめできない使い方があります。
このような使い方をしてしまうとポイントの無駄になるので気をつけてください。

パパ活

ハッピーメールは、パパ活や援助交際がしづらくなってしまいました。
どういうことかというと、以前に事件が発生したため、パパ活や援助交際を匂わせる投稿ができなくなってしまったのです。
実際に、「ハッピーメールはパパ活に向かない」という意見は多いです。

Twitterの意見にもあるように、パパ活をするならパパ活専用アプリを使いましょう。
特におすすめなのがこちらです。

  • ●シュガーダディ
  • ●ペイターズ
  • ●paddy67

それぞれの使い方やパパ活のはじめ方に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

真剣婚活・恋活

真剣な婚活・恋活もハッピーメールでは向いていません。
なぜかというと、ハッピーメールはアダルトな出会いがメインであるため、真剣婚活・恋活している人が登録しても軽く見られてしまうからです。

真剣に婚活・恋活したい方は、ペアーズなどの婚活アプリを使いましょう。
おすすめのマッチングアプリに関しては、こちらの記事を参考にしてください。

 

まとめ ハッピーメールは正しい使い方で確実に出会える

ハッピーメールは正しい使い方をすれば、高確率で出会えるサービスです。

残念ながら、アプリストアには低評価をつける口コミが一定数あります。

彼らがなぜ出会えていないかは、ハッピーメールで男性のプロフィールを見たり、女性のもとへ届くメッセージを読めば明らか。

しっかりと女性の気持ちを理解し、誠実な態度でアプローチするのが重要です。