ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.04.23 作成:2020.04.23

ハッピーメールの超便利機能らくらく返信とは!?活用法と実態を解説

happymail-rakuraku-henshin-1

 

ハッピーメールにはらくらく返信機能という、ユーザー間の返信を簡単に行うことができる機能があります。

 

一見便利そうな機能ですが、実際はそうでもありません。

 

今回はらくらく返信機能はなぜ便利ではないのか、どういった活用法があるのかを解説します。

 

ハッピーメールのらくらく返信機能とは

 

らくらく返信機能はハッピーメールにログインしなくても、メッセージの返信が行える機能です。

 

他会員からのメッセージは、ハッピーメールで設定したメールアドレスまで送られてきます。

 

その際にハッピーメールが指定するメールアドレスに返信をすれば、ログインしなくてもメッセージを返信することができるようになります。

 

ただし、メッセージ文最後に、「iPhoneから返信」と表記されてしまいます。

 

それが嫌な方は、らくらく返信機能を使用せず、ログインしてやりとりするのがおすすめです。

 

らくらく返信を使わない方が良い理由!便利なようで便利ではない

 

名前からして簡単に返信できる便利そうな機能ですが、実はそれほどおすすめの機能とは言えません。

 

普段からメールを頻繁に使う人であれば、あちこちアプリを立ち上げる必要は無いのでコミュニケーションコストを下げることができます。

 

しかし、そうではないのであればログインしてやりとりする方が実は便利だったりします。

 

結局ログインしなければ業者を判断することができない

happymail-rakuraku-henshin-2

 

らくらく返信機能がおすすめではない理由の1つが、ログインしなければ業者かどうか判断できないこと。

 

ハッピーメールなどマッチングサービスには必ず業者と呼ばれる悪質ユーザーがいます。

 

業者を見分けるためにはメッセージ内容だけではなく、プロフィール写真も合わせてチェックするのが大切です。

 

さらに、頻繁にログインしているのか、ログイン時間も確認するとより安全になります。

 

わくわく返信機能だけを使っていると、相手のプロフィールや最終ログイン時間をチェックすることができず、怪しい業者を見逃してしまうかもしれません。

 

アプリで利用すれば、ログインの手間はほとんど無い

happymail-rakuraku-henshin-3

 

らくらく返信機能はWEB版限定の機能。

 

なぜWEB版限定なのかと言えば、WEB版はメッセージ通知がなく、ログインしなければならないからです。

 

WEB版の不便さを無くすために作られたのが、らくらく返信だと言えます。

 

ただ、返信の面倒はアプリ版のハッピーメールを使用することで一発で解決します。

 

アプリを使った方が、らくらく返信機能を使うよりもスムーズにやり取りが可能です。

 

らくらく返信機能で返信をするとポイントがすぐに無くなる

 

最後にらくらく返信機能を使っていると、驚くほどすぐにポイントが無くなります。

 

使っているポイントが減っていくのを実際に確認できないためか、クレジットカードのようについつい使い過ぎてしまいます

 

ハッピーメールはポイント制のため、1人の女性にポイントを使い過ぎるのは良くないです。

 

いちいちこの女性には何通返したと計算するのも面倒。

 

そのため、ポイントが減っていくのを確認できるブラウザあるいはアプリで返信をする方が経済的にも良いと思われます。

 

らくらくメールの設定方法

 

らくらくメールの設定方法を紹介します。

 

①マイページより各種設定を選択

 

happymail-rakuraku-henshin-4

 

②メールアドレスの登録/変更をクリック

 

happymail-rakuraku-henshin-5

 

ここで設定したメールアドレスに、ハッピーメールのメッセージが転送されてきます。

 

③メールアドレスの登録が完了したら、同じくメールアドレス登録/変更から、らくらく返信をクリック

 

happymail-rakuraku-henshin-6

 

④後は相手から送られてきたメッセージが、メールボックスに転送されるので、そこから返信をすれば、ログインしなくても返信を行えるようになります。

 

happymail-rakuraku-henshin-7

 

まとめ

 

らくらく返信メールは、ガラケーでハッピーメールを利用している方に便利な機能です。

 

スマートフォンを利用している方は、アプリをダウンロードして、普段使いはアプリで行う方が便利だと思われます。

 

その他個人的な都合でアプリは利用したくないという方も、らくらく返信を活用してみるのが良いかもしれません。