ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.05.25 作成:2020.05.25

ハッピーメールの東京会員にはどんな特徴がある?口コミから分析

happymail-tokyo-1

 

出会い系サイトの大手・ハッピーメールへ登録を検索している人は多いと思います。

 

特に東京にはたくさんの会員がおり、出会いのチャンスが豊富にあることは容易に想像できます。

 

とはいえ、東京にいる女性会員の質や特徴が気になるところでしょう。

 

そこでこの記事では、ハッピーメールの東京会員について、口コミをもとにその特徴や質をご紹介していきます。

 

東京会員の特徴

 

はじめにPCMAXの東京会員にどんな特徴があるのか、というところからご紹介していきます。

 

なかには東京ならではのリスクもあるので、ぜひ参考にしてください。

 

ハッピーメールは彼女探しには不向き

 

裕太 (3.00)

彼女探しには不向き

運営が雇っているサクラはいないと思います。ただし会員の女性は業者が9割近いように思います。
ホテル別2万円など金銭的な話をすぐしてくるので、逆にそういう目的の人は簡単に出会えます。自分も何度か利用しましたが、普通の容姿の女性がほとんどです。
少ないけど素人女性もいます。業者はすぐわかりますから、どんどん無視していけば、素人女性にもたまに当たります。自分が会話した女性は、体目的のメッセージばかりだったので、普通の男性からメールがきて驚いたと言っていました。なので男女ともそんな感じだと了承しているなら、こんな便利なサイトはありません。無料の漫画とかも利用してます。
2
0

 

まず最初に知っておくべきは、「ハッピーメールは彼女探しには不向き」ということです。

 

公式サイトではいかにも恋愛のチャンスが多いように書かれていますが、口コミをみると女性会員には業者が非常に多いことが分かります。

 

ここでいう業者とは主にデリヘル業者のことですから、彼女たちとの出会いは「お金を渡してセックスをすること」を意味します。

 

実際にWEB版の掲示板をみると、アダルトなタイトルでお相手を募集している女性が多いことが分かります。

 

happymail-tokyo-2

 

このようにお金目的の女性が多いのは何も東京に限ったことではないのですが、会員数の多い東京ではどうしてもお金目的の女性が多いように見えてしまいます。

 

ちなみに、女性にお金を払ってセックスする時の相場は1回あたり15,000~20,000円(+ホテル代)です。

 

このお金さえ用意すれば、セックス目的で女性と会うことは非常に簡単です。

 

新しい掲示板投稿から順にメールを出せば、2~3人にアタックするだけでデートのアポが取れるはずです。

 

しかも、やり取りに要するメールはわずか数通ですから、大きな出費にはなりません。(メール1通=50円)

 

このことから、ハッピーメールはセックス目的の男性と、お金目的の女性(あるいは業者)がほとんどであり、純粋に恋愛をしようと考えている人は男女ともに少ないといえます。

 

東京は女性による書き込みがとても多い

 

happymail-tokyo-3

 

お金目的の女性でも気にしないのであれば、ハッピーメールを使って東京で出会うのは非常に簡単です。

 

というのも、夜間に掲示板をみれば、ほぼ1~2分も経たないうちに女性からの書き込みがどんどん増えていくからです。

 

上の画像は新型コロナウイルスの影響で外出の自粛が求められている時期のものですが、それでも多くの書き込みがなされており、これらにメールを出すことでその日のうちにセックスすることができます

 

これほどの書き込み数を誇る都市は他にありませんし、すべての書き込みにメールが届いているわけでもないので、東京でセックス相手がみつからないことはまずないでしょう。

 

ちなみに、相手の女性はお金が目的ですから、無事にお金さえもらえれば男性側に対する要望はありません

 

なので、50代、60代の男性であっても、20代前半の女性とセックスすることができます。

 

一般的に、50代、60代の男性が20代の女性を口説き落とすのは難しいと思われますから、ハッピーメールはその年代の男性にとってはとても魅力的なサイトではないでしょうか。

 

アドレス回収業者もいる

 

ゆうじ (3.00)

出会い系サイトの中では健全なほう

出会えますよ。援デリ業者が派遣する女の子なら。やれますよ。おデブな女の子となら。

援デリ業者だけでなく、アドレス回収業者も多いですね。ある程度、行動がパターン化されているので、見抜くことは簡単です。最初は引っかかるかもしれませんが、直にメールやプロフの文章を読めば分かるようになります。こんなサイトでヤリモクの素人女と会うぐらいなら、風俗に行ったほうが賢明でしょう。まだ安全だし、かわいい子もたくさんいます。某知事のように、バラされる心配もありません。

普通の素人の女の子と会える可能性も、わずかながらあります。そうした子は顔写真を公開していないことが多いので、日記にコメントしたり、メッセージを丁寧にやり取りし、信頼関係を築いていけば会えると思います。気長に考えましょう。

そのため、顔から入る人には向いてないかもしれません。メアドやLINEを交換するのにそれなりの時間はかかりますし、顔写真を交換したり、いざ会ってみたら好みじゃなかったということも普通に起こり得ます。その意味では、あまりコスパは良くないかもしれません。

プロフの顔写真がかわいい子は、99%業者がらみですね(笑)
0
0

 

デリヘル業者の次に多いのがアドレス回収業者です。

 

アドレス回収業者は男性のメールアドレスやLINE IDを収集し、他の悪事に利用することを目的としています。

 

アドレス回収業者は短期間にできるだけたくさんのアドレスを回収しようとしますから、必然的に会員数の多い東京で活動するようになります。

 

普通の女性会員を装って、「ポイントを使わせたくないから」「じっくり自由にやり取りしたいから」などと男性側を気遣うような言葉で連絡先の交換を提案してくるのですが、いざ連絡先を交換してみると急に返信が来なくなります。

 

しかも、数日後からは迷惑メールが届くようになったり、LINEのアカウントを乗っ取られたりといった被害が出始めます。

 

こうした被害に遭わないためには、簡単に連絡先を教えないようにするのが一番です。

 

その分、サイト内でのメール代がかかりますが、安全のための保険料と考えてある程度の出費は覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

東京の下北沢で恐喝してくる女性に注意

 

佐々木 (1.00)

下北沢で条件なしや直前まで言わない業者から恐喝された

条件をなしや聞いてもはぐらかして言って来ない女性?(たぶん業者)に気をつけて!
暇だから今から会いましょうって言ってきたので指定してきた下北沢駅で待ち合わせしたんだけど着いた瞬間に「お礼はいくらおらえますか?」って聞かれたので話が違うから帰るって言ったら「貴方のメールに本名が書いてあるので貴方のフェイスブックを見つけました」
金を払わないと恐喝してくる援デリ嬢。
結局脅されて2万恐喝されました。
高い授業料を払ったと思っています。
0
0

 

東京・世田谷区の下北沢といえば、知らない人はいないほど有名な街です。

 

当然、この街でもハッピーメールを使って女性と出会うことができるわけですが、最近になって恐喝してくる女性の話が聞かれるようになりました。

 

彼女達の手口は、事前に連絡先を交換し、そこに差出人として記載されている男性の名前からFacebookやInstagram、Twitterなどを見つけ出し、「ハッピーメールで女性を買っていることをバラされたくなかったら金を払え」と脅すというものです。

 

happymail-tokyo-4

 

これは独身で彼女がいない人にとってはさほど怖くはない脅しですが、既婚者や彼女がいる人にとっては非常に厄介な脅し文句となります。

 

なので、口コミの男性のように、しぶしぶお金を払うはめになってしまうのです。

 

これと似た手口で、セックスをした後に、「私は未成年だから条例違反になる」と脅してくるパターンもあります。

 

どちらにせよ、人が多くて個人が目立ちにくい東京ならではの出来事なので、男性は十分に警戒しなければなりません。

 

東京は外国人による割り切りが多い

 

(3.00)

日本語が話せないアジア系の方が来ました

業者の方がいくつかの携帯電話で登録して外国人をビジネスホテルに泊まらせて裏風俗のようなことをしていると思った体験をしました。
日本語でやり取りしていて指定のホテルの住所を伝えてきて実際にその場所に行くと全く日本語が話せないアジア系の方が待っていました。その場所でお断りして帰りましたが出会い系サイトを利用して外国人を雇用して稼ぐ業者かと思います。
0
0

 

地方、特に田舎になると、外国人の姿はあまり見かけません。

 

しかし東京では、外国人の存在はさほど珍しくもなく、誰が何をしていても目立つことはありません。

 

そのため、アジア圏から売春で稼ぐためにやってくる外国人女性と、それを束ねている業者がいます。

 

こうした業者はハッピーメールで男性を集め、デート(セックス)のアポをとっては待ち合わせ場所に外国人女性を派遣しています。

 

口コミの男性はまさにそのパターンを経験したのではないでしょうか。

 

happymail-tokyo-5

 

口コミによると、実際に会った女性はまったく日本語が話せなかったとのことですが、掲示板上では業者のスタッフが書き込みをしているので、「私はハーフです」「日本に留学して〇年目です」などと、いかにも日本語が話せる風に書かれています。

 

もちろん、約束したお金を払えばセックスできるわけですが、「コミュニケーションがとれないと面白くない」という人は、これらの書き込みは避けた方が良いでしょう。

 

業者や割り切り女性を見分けることが大事

 

業者や割り切り目的の女性が多いハッピーメールの東京会員ですが、なかには純粋に恋人探しをしている女性もいます

 

また、お金目的ではなく「単純にセックスしたい」と考えている女性もいます。

 

お金目的の女性と区別するためにこれらの女性を素人女性と呼びますが、そんな素人女性と出会いたければ、業者や割り切り目的の女性と見分けていく必要があります。

 

そこで以下では、①業者、②個人で割り切りをしている女性、③素人女性に分けて、それぞれの特徴をご紹介していきます。

 

東京にいる業者の特徴

 

Yoshi (2.00)

業者が多い

割り切った大人の出会いを目的として登録している。
実際にあって、大人の関係を持ったことがあるが、なかなか素人には会えず、業者がたくさんで、見分けるのが大変である。
多くのプロフィール写真で綺麗な女性や可愛い女性の写真を使っている人は、おそらく業者だと思う。
メッセージを送るだけでチャージしたお金が使われるので、慎重に相手を選んで送る必要があります。
諦めず粘り強く使っていれば良い大人の出会いはあることはあるが、見分けるのが大変。
0
0

 

ハッピーメールにいる業者は、落ち着いてプロフィールと掲示板をチェックしていけば比較的簡単に見分けることができます。

 

それは業者ならではの特徴がいくつかあるからなのですが、なかでも顕著なのが以下の二つです。

 

<業者の主な特徴>

  • ● プロフィール写真が可愛すぎる
  • ● 掲示板のタイトルがまるでAVのよう

 

この二点に気を付けておくだけでかなりの数の業者を排除できます。

 

プロフィール写真が可愛すぎる

 

happymail-tokyo-6

 

上の画像はアプリ版ハッピーメールで地域を東京に設定して検索した結果です。

 

本記事では目線をいれていますが、実際の画面でみると芸能人並に可愛い女性ばかりです。

 

「こんなに可愛い女性ばかりならパラダイスだ」と思う人も多いことでしょうが、現実はそう甘くはありません。

 

これらの写真をみてメールを出しても、実際に会えるのはまったくの別人なのです。

 

常識的に考えて、これほど可愛い女性に恋人がいないはずはなく、これらの写真は男性の目を引くためだけに業者が用意したものだと推測できます。

 

そのため、「待ち合わせ場所に現れた女性をみてその場で断った」という男性も大勢います。

 

女性を前にして「写真と違う」と指摘するのは気が引けるものですが、別人の写真を使っていること自体に問題があるわけですから、どうしても気に入らなければきっちり断って他の女性を探すようにしましょう。

 

掲示板のタイトルがまるでAVのよう

 

happymail-tokyo-7

 

業者が行う掲示板への書き込みは、そのタイトルが非常に過激です。

 

上の画面をみると、「エッチ」「イク」などのキーワードがタイトルに使われていますが、こうしたAVさながらのアダルトなキーワードを使うのは業者の特徴です。

 

その他、「スタイルに自信あり」「可愛いと言われます」「性欲は強い方です」などといったアピールをしている女性も間違いなく業者です。

 

これらのタイトルをみると簡単にセックスできそうな感じがするので、ついメールを出してしまいたくなるかもしれません。

 

しかし、それではいつまで経っても業者にしか会えません。

 

「業者じゃない女性とも会ってみたい」と思うのであれば、過激なタイトルの書き込みには手を出さないようにしましょう。

 

東京で割り切りをしている女性の特徴

 

業者には属さずに、個人で割り切り(セックスありの援助交際)をしている女性もいます。

 

業者と比べると、プロフィールや掲示板への書き込みがより素人女性っぽくなっているのですが、それでも以下のような点に注意すれば見分けることが可能です。

 

<個人で割り切りをしている女性の主な特徴>

  • ● 掲示板のタイトルが淡泊
  • ● プロフィール写真がない、または、はっきりと顔が写っていない

 

掲示板のタイトルが淡泊

 

happymail-tokyo-8

 

個人で割り切りをしている女性が行う書き込みは、全体的に淡泊なタイトルになっています。

 

「暇な人」「今日会える人、お願いします」「短時間で」などなど、短い文章であることとアダルトな表現がないことが特徴です。

 

このようなタイトルになるのは、女性本人がタイトルを書いているだけに、あまりにもアダルトな表現は恥ずかしくて使えないからでしょう。

 

また、強制退会になっては困るので、なるべく割り切りに見えないように直接的な表現を避けた結果でもあります。

 

前述の業者による書き込みとは明らか質が異なりますから、どちらかを判断するのは難しくはないでしょう。

 

プロフィール写真がない、または、はっきりと顔が写っていない

 

happymail-tokyo-9

 

プロフィール写真がない、または、はっきりと顔が写っていないというのも、個人で割り切りをしている女性の特徴です。

 

堂々と顔を出した方が男性を集めやすいのでしょうが、それで顔バレしても困るという気持ちもあるため、目線をいれたり、写真全体をぼやかしたりしています。

 

また、首から下だけの写真を使ったりすることもあります。

 

いずれにしても、可愛さを全面に押し出した業者のプロフィール写真とは大きく異なりますから、冷静にみていけば分かりやすいのではないでしょうか。

 

東京にいる素人女性の見分け方

 

happymail-tokyo-10

 

お金を稼ぐためにセックスをしている業者や割り切り女性とは違い、素人女性は「いい人がいればセックスしてみたい」という程度の考えしかありません。

 

なので、業者や割り切り女性のように積極的に掲示板に投稿することはせず、男性からのメールを待っている傾向があります。

 

実際、ハッピーメールでは女性会員のところに男性から多数のメールが届きます。

 

女性はこのメールのなかから好みの男性を選べば良いわけですから、わざわざ掲示板に投稿する必要はないのです。

 

なので、素人女性を探す場合は、掲示板ではなくプロフィール検索を使っていくのが無難です。

 

その際の具体的な手順は、

 

  1. 年齢や身長、体型などの好みで絞り込む
  2. 検索結果のなかから前述した業者や割り切りの特徴を持つ女性を避ける
  3. 掲示板に投稿履歴のある女性を避ける

 

となります。

 

逆にいえば、「写真を載せておらず、掲示板に投稿もしていない女性」こそが、もっとも素人女性である確率が高いということになります。

 

メールのやり取りを重ねて親しくなれば、個人的に写真を送ってくれることもありますから、写真を載せていないからといってターゲットからはずのは損だといえるでしょう。

 

素人女性と出会うときの注意点

 

相手が業者や割り切り女性であれば、数回のやり取りで「今から会いましょう」という展開になります。

 

そして待ち合わせ場所に集合してからは、そのままホテルへ直行することになります。

 

しかし、相手が素人女性となると、そういうわけにはいきません。

 

毎日数回のやり取りを数日行ってやっと連絡先の交換ができる程度です。(最初から連絡先を聞いてしまうと、女性から嫌がれます)

 

デートをするにはそこからさらに数日のやり取りが必要になりますし、デート自体もセックスが前提ではありません

 

むしろ、「セックス目的の男性は嫌い」と思われることがほとんどです。

 

素人女性もセックスに対する興味はあるのですが、あくまでもお互いの気持ちがあってのことです。

 

なので、素人女性と良い出会いをするには、まずは自分の好意を誠実に伝えていくことが重要になります。

 

この行程なくして良い出会いはありませんから、くれぐれも下心を見破られないようにしてください。

 

まとめ

 

この記事ではハッピーメールの東京会員の特徴についてご紹介しました。

 

会員数の多さに比例して掲示板への書き込み数も非常に多い東京ですが、そこで出会えるのは業者や割り切り女性がほとんどです。

 

また、アドレス回収業者や恐喝してくる女性、まったく日本語が話せない外国人などにも注意しなければなりません。

 

とはいえ、素人女性を見抜くコツもあり、それらを駆使することで比較的高確率で素人女性をみつけることができます。

 

特にプロフィール検索は有効なので、素人女性と出会いたい人は掲示板ではなく、プロフィール検索を利用すると良いでしょう。