更新:2021.11.23 作成:2021.11.19

ママ活のリアルな体験談|相場や稼ぐコツを徹底解説

mamakatsu-taikendan3

近年、ママ活という言葉が流行っていますよね。

きっとこの記事をみているあなたもママ活に興味があってご覧いただいているはずです。

本記事では、ママ活のリアルな体験談をもとに、相場や稼ぐためのコツなどを徹底的にご紹介します。

この記事は、主に以下の人が対象者です

  • ●ママ活って実際どんなものなのか知りたい人
  • ●ママ活に興味があってこれから始めてみたい人
  • ●ママ活で稼げるようになりたい人

上記に当てはまった方は特に必見ですので、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

ママ活とは

「ママ活」という言葉をよく聞くけど、そもそもママ活とは何か気になる方も多いでしょう。

ママ活とは、自分より年上のママと食事やデートをしてその対価としてお金をもらうことです。デート内容は、お茶や食事、お泊まりなどと幅広くあります。

平日の昼間に、都会で若い男性が少し年上の女性とランチしていたり商業施設内を一緒に歩いていたりする光景を見ます。ただの親子関係であればほほえましい光景ですが、これらの光景はママ活をしている人も混ざっています。

結論ママ活とは、お金をもった女性が男性に付き合ってもらう行為のことをその名称で呼んでいるのです。ママ活と同じように、パパ活というものも存在しますが、ママ活の場合は体関係がほとんどないのでニュアンスが少し異なります。

ママ活の成功&失敗体験談

これからママ活を始めようと意気込んでいる人は、ママ活で成功して稼ぎたいと感じているはずです。女性とデートするだけでお金が手に入るので、当然のことでしょう。

成功すればまとまったお金が入りますが、必ずしも成功するわけではありません。成功もあれば失敗もあるのがママ活の世界です。

ここでは、ママ活の成功談と失敗談を2つずつご紹介していきます。

ママ活の成功体験談

ここでご紹介する成功体験談は、以下の2つです。

  • ●旅行デートで稼げた
  • ●3人のママとマッチングできて稼げた

それでは、上記の成功体験談を具体的にお伝えします。

旅行好きをアピールして見事に旅行デートに行けました!

mamakatsu-taikendan1

自分は旅行が好きな大学生です。

旅行好きと言っても学業とバイトで忙しいし、バイト代なんてたかがしれてるから金欠でほとんど行ったことない…

プロフィールに旅行好きって書いて、新たな出会いと価値観を取り入れたいですと書いたら40代の女性からメッセージが何通か届きました!メッセージの内容は「ぜひ、一度お会いしたいです」とのことでしたので、実際に会ってみました!

初回ということもあり、いきなり旅行ではなく食事デートでした。自分の大学での勉強や目指しているものなどを伝えると、色々と共感してくれたり人生の先輩としてアドバイスをくれたりしました。

都内のおしゃれなランチで値段もそこそこするお店でしたが、ママにご馳走してもらいました!さらに、お小遣いとして1万円をくれました。

その後も、何度か食事や買い物デートなどを重ねて、旅行に行けるまでの関係になることができました!ちなみに、旅行デートはかなりお小遣いがはずみました。

実際に、旅行した月はアルバイトの月収の倍以上稼げたので、めっちゃ嬉しかったです!また、ママは人生の先輩でもあるのでいろんなお話しが聞けて新たな価値観が取り入れられるいい機会となっていて、ママも楽しんでくれています!

良い関係が築けているので、大学卒業まではこの関係を保って行けるように頑張りたいと思います。

夢や目標を明確にしていることを伝えて、3人のママとマッチングできた!

mamakatsu-taikendan9

ぼくの目標は、自分のビジネスを持って大きく稼ぐことです。

今は社会人1年目ですが、給料が安いのと雇われていることが息苦しくて嫌になっていたのです。その時「どうすればお金を稼げるようになるのだろう?」と考えて自分のビジネスを持つことを夢にしました。

ただ、貯金が全くなかったためPCを購入したくて初期費用を集めなければならなかったのでママ活を利用しました。そこで、プロフィール欄に将来の夢や目標を書いたところ、多くのママからメッセージをいただきました。

そして結果的に3人のママとつながることができました。3人とも、食事や買い物デートですが、自分の夢や目標に対して応援してくれていて、背中を後押ししてくれるような存在です。アドバイスもしてくれるので、とても良い関係になっています。

お小遣いも3人合わせて月に10万円ほどもらっているので、自己投資に当てられています。他にも、服や趣味についても話す機会が多く、とても居心地が良いです。ママ活を始めて良かったと思えていますし、いただいたアドバイスをしっかりと活かせられるように頑張りたいとも思えました!

モチベーションの向上にもつながっています!

ママ活の失敗体験談

ここでご紹介する失敗体験談は、以下の2つです。

  • ●美人局にあった
  • ●体の関係を強いられた

それでは、上記の失敗体験談を具体的にお伝えします。

美人局にあって暴行を加えられた!

マッチングアプリで女性とやりとりをしていました。うまくマッチングして当日を迎えたのですが、ひやりとした目に遭ったことがあります。その女性とは、路地裏の駐車場で待ち合わせをしていました。女性の方が「車を用意する」と言っていたので、指定された場所に向かったのですが、人目につきにくいところなのでもともと多少不安を抱えていました。

すると、見事に不安が的中したのです。前から現れた男たち3人に囲まれてしまいました。そのまま裏に連れていかれ暴行の嵐を受けたのです。腹を思いっきり蹴られて、頭をはたかれました。男たちは「すぐに財布を出せ」と言ってきますが、万が一のことを想定してたので、財布は持ってきませんでした。

向こうも財布を本当に持ってきていないと分かると用無しだと思われたのか、数発ほど殴ったただけで帰っていきました。僕に連絡をくれた女性の方は本当に許せなかったです。ただ、美人局にあった自分も悪いので、今後は公衆がいない場所での待ち合わせは絶対に辞めようと誓いました。

体の関係を求めてないのに無理矢理ホテルに連れてかれた挙句にお金をもらえなかった!

友人に聞いた出会い系アプリを使ってママ活を始めてみました。掲示板にてママ活をしている旨の書きこみをして、連絡を待つことにしました。

すると、ある女性からメッセージがきました。しかし業者と思われるいかにも怪しそうな連絡がきたのです。しばらくメッセージをやりとりしていく中で、特に怪しくはないかもと思い始めて実際にデートの約束までできました。

そして、デート当日を迎えて、駅前バスターミナルのところで待ち合わせをしました。事前に聞いた通り、現れたのはおばちゃん。35歳と聞いていたのですが、実年齢よりもやや老けて見えます。年齢を聞いていなかったら40代前半だと思ったほどです。もしかしたらサバを読んでいるのかもしれません。

とはいえ、生理的に無理という訳ではなく、まだこのときは実際に来てくれたという喜びの方が勝っていました。お互いに改めて自己紹介をして、近くのレストランへ行くことにしました。

向かったのはイタリアンレストランで、カジュアルなバーのような雰囲気のお店です。周りにお金持ちの人っぽい人が多く、高級な雰囲気でした。個室ではないですが、テーブルとテーブルの間が空いているため、周囲の目線もそう気になりませんでした。

お酒がおいしく、少し酔いが回ったこともあり徐々に慣れてきました。良い感じの雰囲気になり、女性の方から最近の出来事や過去に付き合っていた彼氏とのエピソードなどをどんどん話していました。

食事が終わり「変える方向が一緒だから送っていくよ」と一緒にタクシーに乗り、家の近くまで送ってもらうはずだったのですが、タクシーの行先はラブホテルでした。

セックスする気は当初全くなかったのですが、ホテルに来てしまったのだから悪いなという気持ちも出てきて、ついにカラダの関係も持つことになりました。

しかし、これが落とし穴。最初こそ興奮はしましたが、やはりおばさんということもあって、体がそそりません。一応最後までやったもののあまり気持ちよくは無く、途中からは完全に感情が無で腰を動かしていました。

することが終わりラブホの休憩時間も終わり、そろそろ帰ろうと思っていたとき当初の予定でなかったセックスについて、お金を要求することにしました。しかし、彼女は「セックスは流れでやったものだから」と主張し払いませんでした。

食事代はもらっていたのですが、金額でいえば4,000円のみ。

それっぽっちの金額でおばさんに体を売ってしまったと考えたら虚無感に襲われました。

もう2度とこんな目にはあいたくないです。

ママ活の相場とリアルな報酬体験談

mamakatsu-taikendan5

ママ活といっても、数多くのプランが存在します。食事や買い物、旅行などあげたらキリがありません。そしてママ活の相場はデート内容ごとに異なります。

デート内容 相場
食事デート 4,000〜10,000円
買い物デート 5,000〜12,000円
1日デート 10,000〜20,000円
旅行デート 30,000〜50,000円

上記が主なデートごとの相場です。

もちろん、上記の範囲を超える場合もあれば超えない場合もありますが、平均的にはこの報酬の範囲内です。

実際に、ママ活でのリアルな報酬体験談をTwitterから見てみましょう。

食事デート

ママ活の最も定番デートといえば食事です。

ママ活初心者の方の多くは、食事デートから入ることが多いです。食事デートの相場は、4,000〜10,000円となります。デート時間はママによって異なりますが、多くは2〜3時間ほどです。

2〜3時間で4,000〜10,000円もらえるということは、最低でも時給にしたら2,000円となるため、バイトよりも稼げます。また、食事代とは別にもらえるため、食費が浮きかなりお得ですよね。

ただし、食事マナーや話し方などには気を配るようにしましょう。気を配らなければ、ママからは好印象はもらえないですし、次に繋がりにくいです。

最低限のマナーを守り、4,000円以上の報酬をゲットしましょう。

1日デートの場合

mamakatsu-taikendan12

ママと仲が深まってきた頃に1日デートをするケースが多いです。

1日デートの相場は、大体10,000〜20,000円になります。

主に、日帰りでドライブやショッピングモールからの映画など、本当のカップルみたいな感覚のデートです。1日ママに付き合わなければならないので、その分報酬が高くなります。

つまり、ママと長い時間過ごせば過ごすほど、高報酬が期待できるのです。長い時間女性といるのが苦手な人もいますが、高い報酬を得られると思えば多少の我慢はできます。

関係をもった場合

ママ活をしていると、体の関係を持つようなことに発展するケースもあります。

上記の表には記載していませんが、体の関係をもった際の相場は、僕の経験上50,000円を超えてきます。

体を売るのは色々とリスクもあるので、そのリスクを考慮して報酬は高めに設定されているのです。体の関係を持ったのに、食事デートほどの報酬でしたら、きっと物足りないと思うはずです。

リスクを承知で高い報酬を得られることを理解しておきましょう。

ママ活で稼げる人の特徴・方法とは

ママ活を始める方は、誰しもが成功をして稼げるようになりたいと思います。

ママ活で成功して稼いでる人も多いですが、失敗して稼げない人も多くいます。では、ママ活で成功して稼げる人の特徴はなんでしょうか。ここでは、アプリでのマッチング前と後の2パターンで解説していきます。

アプリでのマッチング前

ママ活で成功するには、アプリでマッチングしなければ意味がありません。

そのためには、以下の2つが成功へと導く大きなポイントです。

  • ●プロフィールでアピール
  • ●ママ活アプリの料金をケチらない

それでは、順番に解説していきます。

プロフィールでアピール

mamakatsu-taikendan2

まずは、プロフィールでしっかりと自分をアピールすることです。

1回も会ったことない人に対して、好印象を持ってもらうためには、文章でアピールするしかありません。そのためには、自分はどういう人なのかをしっかりと相手に示す必要があります。

年齢や職業、趣味や特技などの最低限な情報を示して、自分と一緒にいるとどんなメリットがあるかを伝えることで、ママは一緒にいる姿を想定できます。

実際に、私自身も職業や趣味などの最低限な情報を記載し、お互いが〇〇な関係が築けると思います的な感じでアピールしたところ、うまく相手に刺さりました。

結果、マッチングできたので、最低限の自分の情報を伝えてお互いの関係を想像させるようなアピールがマッチングにつながるコツと言えます。

プロフィール文で成功につなげるコツについては、下記の記事で具体的に解説しています。

ぜひ、ご参考にしていただければと思います。

ママ活アプリの料金をケチらない

mamakatsu-taikendan6

ママ活アプリは、18歳以上であれば無料で入会できますが、やりとりするには課金が必要です。

最初の何通かのやりとりは無料のところも多くありますが、一定のやりとりを超えると課金しなければなりません。

その課金をケチってママとマッチングするのは難しいと言えます。理由としては、少ないやりとりでは自分をアピールすることが難しく、ママにも魅力が伝わりづらいからです。

特に、ママ活初心者の方はママ活に慣れていないため、無料の範囲内でマッチングしたいという思いが強すぎる傾向があります。

その状態でママとやりとりをしても、ママには「ケチくさい人」と感じ取られてしまいます。無料でマッチングできるに越したことはないですが、きちんとやりとりを続けて好印象を与えることが何よりも大切です。

私自身も、始めた当初は無料の範囲内でマッチングさせようとやりとりしてましたが、相手にがっついた印象を与えてしまったのか失敗した苦い経験があります。

その経験があり、今では課金をしてでも丁寧なやりとりを心がけ、マッチングする機会も増えました。

課金にケチらず、ママに好印象を持ってもらえるように丁寧なやりとりを心がけましょう。

アプリでのマッチング後

うまくプロフィール文でアピールし、マッチングできたからといってそこで終わりではありません。

本当の勝負はここからです。

マッチング後もママは、あなたがどういう人間かをみています。

しっかりと継続的にお付き合いするためには、以下の4つが大切です。

  • ●清潔感のある服装で会う
  • ●聞き上手になる
  • ●体を求めない
  • ●会話を楽しめる

それでは、順番に解説していきます。

清潔感のある服装・身だしなみで会う

mamakatsu-taikendan11

1つ目のコツは、清潔感のある服装で会うことです。

人は、第一印象で7割決まると言われています。つまり、マッチングして会った時の一瞬でどんな人かを判断されるということです。

一瞬の判断で好印象を与えるには、見た目の清潔感を意識しましょう。清潔感がある服装や身だしなみをすることで、爽やかな印象を与えられます。爽やかな印象は、柔らかな雰囲気を醸し出すので、初対面であるママも話しやすいと感じます。

会話もはずみますし「この人はきちんとしている人だし一緒にいて恥ずかしくない」と思わせることができるので、次に繋げやすいです。

まずは、清潔感を出してママに好印象を与えることが大切です。

初めてマッチングできた方は、以下のことを特に意識してください。

  • ●服装の色合わせはおかしくないか
  • ●服にシワができていないか
  • ●髭はしっかりと剃っているか
  • ●髪の毛はボサボサじゃないか(セットをしているか)
  • ●靴は汚れていないか

上記を意識するだけでもだいぶ印象が変わります。

聞き上手

2つ目のコツは、聞き上手になることです。

聞き上手は、相手に安心感を与えます。

なぜなら安心感を与えることで「この人はしっかりと話を聞いてくれる」と思わせることができ、やがて信頼関係を築けるからです。

私自身、マッチングしたママさんからはよくいろんな話を聞かされますが、共感したり相槌を適度にうったりしています。

デート終わりには「一緒にいると話を聞いてもらえるから助かる」と感謝されることが多いです。

これこそが信頼関係構築には欠かせないスキルです。

逆に、相手の話も聞かずに自分の話をだらだら話したり、相手の話を頭ごなしに否定したりしても相手からしたらうざいと思うだけです。

自分の話をしたい気持ちもわかりますが、まずは相手の話を聞くことが信頼関係構築には必要と言えます。

体を求めない

3つ目のコツは、体を求めないことです。

基本的に、ママは体を求めていることが少ないです。体を求めてもリスクが大きいしメリットもあまりありません。また、体を求めてしまうとママからは軽い印象を持たれてしまいます。

軽い印象を持たれると、信用も無くしてしまうので信頼関係も構築できません。よって、次につながらないので、稼ぐこともできないです。体を求めるのではなく、会話を楽しみ充実して過ごすことにコミットしましょう。

会話を楽しめる

4つ目のコツは、会話を楽しめることです。

会話が弾めば、その場が盛り上がり雰囲気が良くなります。

雰囲気が良くなればお互いが楽しいと感じ、ママに「この人と一緒にいると楽しいからまた一緒にいたい」と思わせられます。

私も、マッチングしたママと食事デートすると会話を頻繁にしますが、お互いがいろんなことをしれたり共感できたりするので楽しいと感じます。

デートが終わってその後のやりとりも「楽しかったです」や「また食事行きましょう」などとママから言われるので、継続的にお付き合いができるのです。

このように、会話を楽しめれば次に繋げられるので、マッチング後はしっかりとコミュニケーションが取れるように努力しましょう。

ママ活をする上での注意点

mamakatsu-taikendan8

ママ活でマッチングできたからと言っても、中には注意しなければいけないことがあります。

その内容は、主に以下の3つです。

  • ●美人局には気をつける
  • ●ストーカーに発展しないようにする
  • ●既婚者のママとは関係を持たない

それでは、順番に解説していきます。

美人局には気をつける

1つ目の注意点は、美人局に気をつけることです。

ママ活でマッチングする女性の中には、男性を騙そうとしている人も不特定多数います。

美人局とは、簡単に説明すると男女がグループとなって恐喝や詐欺の行為を行うことです。

具体的にいうと、あなたが女性と2人で歩いていたり個室で2人切りになったタイミングで、突然男性が出てくるといったパターンです。

嫁に手を出したといういちゃもんをつけられ、あなたからお金を騙し取ろうとするのです。

ヤクザや暴力団関係者など、強面の男性が出てくるケースが多く、払わないと暴行を加えられるケースがあり、最悪命の危険性にも繋がります。

そのような状態に合わないためにも、しっかりと見極めることが必要です。

以下のことを要求してきたら美人局と疑って断ってください。

  • ●会ったばかりなのに2人きりの場所へ行こうとする
    →人目がつかないところで犯行に及ぶ傾向がある
  • ●突然、お金を請求される
    →本当のママはお金に余裕があるので、お金は請求しない
  • ●SNSでママ活募集しているアカウントからの連絡を間に受けない
    →変なURLを飛ばしてきて、お金を騙しとる手口がほとんど

ストーカーに発展しないようにする

2つ目の注意点は、ストーカーに発展しないようにすることです。

最初は、あなたもママもママ活での関係だと割り切って接していても、あなたがママに好意を持たれるケースがあります。

好意の度が過ぎてしまい、あなたを必要以上に追いかけ回したりして、家を特定されるなんてこともあるようです。私の知人ではありますが、ママに好意をもたれて家の前で待ち伏せされていたことがあったそうです。

警察に相談してなんとかそれ以上の危険な目には合わなかったみたいですが、ストーカー被害は恐ろしいものです。

最悪、命の危険性にも繋がる可能性があります。

あなたが「これ以上、このママに会うと勘違いされてしまう」と感じた場合は、すぐにママから離れてください。

既婚者のママとは関係をもたない

3つ目の注意点は、既婚者のママとは関係を持たないことです。

ママ活を募集しているママの中には、既婚者の方もいます。既婚者のママとはなるべくママ活での関係は持たない方がよいです。

万が一、ママの旦那にバレてしまい、不倫だとみなされてしまったらあなたにも被害が被ります。

特に、体の関係なんて持ってしまうと、何百万円もの慰謝料が請求されることがあるのです。あなたが大学生や社会人なりたてだったらこの慰謝料はとても払える額ではありませんよね。

また、親にもママ活していることがバレてしまうケースも考えられます。なので、ママ活をする際には、既婚者をなるべく避けましょう。

ママ活におすすめなマッチングアプリ3選

ママ活の相場や成功させる方法、注意点などが理解できたかと思います。

早速実践していって欲しいところですが、どのマッチングアプリを使えばよいか迷っている方も多いでしょう。

おすすめできるママ活マッチングアプリは以下の3サイトです。

それでは、順番に解説していきます。

1位:ワクワクメール

mamakatsu-taikendan7

運営会社
株式会社ワクワクコミュニケーションズ
URL
ワクワクメール公式
会員数
約900万人
男女比率
6:4
ママ活募集件数
約25,000件

おすすめ人気マッチングアプリNo.1はワクワクメールです。

2000年からサービスが開始され、20年以上の歴史を誇る老舗ママ活サイトです。

会員数は、900万人を超える大手サイトであるため、ママも多く存在しています。

大手マッチングアプリは、ママ活を禁止しているところもあるので、これだけの規模でママ活ができるのは魅力的と言えるでしょう。

また、新規登録で1,200円分のポイントがもらえるのはありがたいですね。

2位:Jメール

mamakatsu-taikendan10

運営会社
有限会社エムアイシー総合企画
URL
Jメール公式
会員数
約600万人
男女比率
6:4
ママ活募集件数
約18,000件

人気マッチングアプリ2位はJメールです。

Jメールについても、2002年から運用実績があるので、ワクワクメールと同様に老舗サイトと言えます。

会員数は約600万人とワクワクメールには及ばないものの、年上女性の登録がかなり多いです。

また、Jメールには豊富な掲示板があり、特に誘い飯掲示板がおすすめです。

3位:PCMAX

mamakatsu-taikendan4

運営会社
株式会社マックス
URL
PCMAX公式
会員数
約1,500万人
男女比率
7:3
ママ活募集件数

人気マッチングアプリ3位がPCMAXです。

このサイトも2002年からあり、サービス実績は十分なサイトです。

会員数は、業界でも最高峰の約1,500万人いる大きなサイトになります。

これだけの会員数がいるので、当然ママの人数も多いです。

比較的年齢が若めの女性が多く、30代〜40代が多く感じます。

あまり年上の女性を好まない男性にはおすすめできるサイトと言えるでしょう。

まとめ

本記事では、ママ活のリアルな体験談や相場、成功させるコツについてご紹介しました。プロフィール文についてご紹介しました。

ママ活の相場の高い順は、下記の通りになるので把握しておくと良いでしょう。

旅行デート>1日デート>買い物デート>食事デート

また、ママ活で稼いで成功させたいのであれば、マッチング前からのアピールはもちろんのこと、マッチングしたあとの対応にも気を使うことが大切です。

マッチングして終わりではないので、どれだけママと信頼関係を構築できるかが成功への鍵となります。

お互いがより良い関係を築きあげられれば、おのずと報酬も稼げるので、まずは頑張って自分をアピールしてみましょう。

その際は、ぜひ本記事をご参考にしていただければと思います。