YYC(ワイワイシー)に関するコンテンツ

更新:2019.06.27 作成:2019.06.27

YYCは割り切り目的の女性が多い?サクラや業者は?

yyc-warikiri
一晩限りのセックスを楽しみたいという男性にとって、アダルトな出会い系サイトで割り切りができるというのはありがたいことだと思います。
 
利用者に聞くと、「ハッピーメールPCMAXが使いやすい」という反応が多いようですが、YYCはどうなのでしょうか。
 
そこで今回は、YYCで割り切りができるのか、サクラや業者はいるのか、という点についてご紹介していきます。
 

割り切りとは

yyc-warikiri2

出会い系サイトに不慣れな人のために、「割り切り」の意味からご説明しておきます。
 
一般的に割り切りとは、男性が女性にお金を渡し、その場限りのセックスをすることをいいます。
 
言い方をかえれば援助交際や買春ということになりますが、日本の法律では、相手の同意があり、なおかつ18歳以上であれば罰せられることはありません。(買春を斡旋している業者がいれば、その業者は罰せらます)
 
出会い系サイトで割り切りときくと何となくやましい気持ちになるかもしれませんが、少なくとも法律上は問題ないという訳です。
 
ちなみに、割り切りをする際に女性に渡すお金の相場は、いわゆる本番アリの場合で15,000~20,000円、本番ナシの場合で数千円ほどです。
 
この金額をベースにして、セックスの内容が過激であったり、女性の容姿が良かったりする場合は、いくらかプラスになることが多いようです。
 
また、本番アリの場合は別途ホテル代がかかります。(本番なしなら車中が多いようです)
 
まれに、「私の泊まっているホテルで」や「自宅OK」などという女性もいますが、たいていの場合はラブホテルかビジネスホテルを利用することになり、その料金は男性側の負担となります。
 
このように、男女共にセックスをすることが前提となっていますから、デートの内容も極めてシンプルです。
 
待ち合わせ場所で合流すれば、会話もそこそこにホテルへ直行
 
セックスが終われば、あっさり解散となります。
 
時には話が合って食事に出かけたりすることもありますが、大半は割り切りという言葉通り、その場限りのドライな関係で終わります。
 
初めて割り切りをする男性としては、そのあっさり具合に戸惑うかもしれませんが、それが割り切りをするということなのだと理解しておきましょう。

YYCの料金、使い方、特徴

それでは、出会い系サイト・YYCの料金や使い方、特徴を説明していきます。
 

YYCの料金

yyc-warikiri3

YYCの料金体系は、ポイント制となっています。(1ポイント=約1円)
 
ポイント制とは、サイト内のほとんどの行為(メールの送信など)をする度に、少しずつお金を消費していくシステムのことです。
 
なので、事前にクレジットカードなどでポイントを購入しておく必要があります。
 
ちなみに、以下はクレジットカードで決裁した場合のポイント購入レートです。
 

  • 1,080円 →1,000P
  • 2,160円 →2,000P
  • 3,240円 →3,501P
  • 4,320円 →4,752P
  • 5,400円 →6,000P
  • 10,800円→13,000P
  • 21,600円→27,000P
  • 32,400円→42,000P

 
まとめて購入すればするほどお得な仕組みになっているので、「大量に購入しておいた方が良いかも・・・」と思うかもしれませんね。
 
しかし、編集部としては、まずは1,000Pからの購入をおすすめします。
 
というのも、YYCに初登録した段階である程度の無料ポイントが付与されますし、1回のデートを終えるまでに要するポイントは200~300ポイント程度で済むからです。
 
ちなみに、以下はYYCでの主な行動と消費ポイントです。
 

  • ●掲示板を検索する 0P
  • ●プロフィールを検索する 0P
  • ●掲示板の投稿を見る 10P
  • ●掲示板に投稿する 50P(1日1回無料)
  • ●プロフィールを見る 10P
  • ●メールを送信する 50P
  • ●受信メールを読む 0P

 
YYCで割り切りをするには、掲示板から好みの女性を探し、その女性にメールを送るのが一般的です。
 
その後、数回のやり取りだけで待ち合わせすることになりますから、200~300ポイントもあれば十分な訳です。
 
なお、メールのやり取りにて、相手の女性に容姿やスタイル、性格などを細かくきくのは無意味です。
 
というのも、女性側が事実を語るとは限らないからです。
 
女性としては自分の利益のために割り切りをしてくれる男性を捕まえる必要がある訳ですから、実際に会うまではいくらでもアピールしてきます。
 
そんなやり取りのためにポイントを使うよりは、待ち合わせしてみて好みじゃなければ断る方が賢いといえるでしょう。
 

YYCの使い方

yyc-warikiri4

YYCには「プロフィール検索」「募集(掲示板)」「日記」「タイムライン」「コミュニティ」などの機能があります。
 
ただし、割り切り目的で利用するのであれば、「募集(掲示板)」をみるだけで十分だといえます。
 
その掲示板ですが、「友達募集」「恋活募集」「メル友募集」「今から遊ぼう」「ヒマしてる」という5つのカテゴリーがあります。
 
このなかでもっとも割り切りに向いているのが「今から遊ぼう」です。
 
そこをクリックすると、事前に自分がプロフィールに設定した居住地域における女性の書き込みが表示されます。
 
「今日!」「これから」などのタイトルで多くの書き込みが掲載されていますが、その9割以上が割り切り相手の募集となっています。
 
選ぶ側である男性としては目移りしてしまうかもしれませんが、おすすめなのは自分にとって都合の良い場所を書いている女性です。
 
書き込みの一覧には、各女性の投稿地域が掲載されています。
 
ほとんどの場合、この地域で待ち合わせることになりますから、あまりにも遠方を記載している女性は避けた方が良いでしょう。(ドタキャンされた時に戻ってくるのが大変です)
 
また、書き込み一覧では女性の顔写真も掲載されています。
 
とても可愛い女性が多く、これまた目移りしそうですが、待ち合わせ場所に現れる女性がその写真通りだとは限りません
 
なぜならば、写真が加工されていたり、別人の写真が使用されていたりするからです。
 
なので、写真はあくまでも参考程度と考えておく方が無難です。
 
ちなみに、少しでも素人っぽい女性と会いたければ、顔写真を載せていない女性にメールすることをおすすめします。
 
顔写真を載せていない女性は利用頻度が少ないか、あるいは何らかの事情で顔を出せないことが考えられますが、いずれにしろ男性からのメールは少なくなります。
 
そのため、割り切り経験が少ない(あるいは初めて)だと推測できるのです。
 

YYCの掲示板で使われる隠語

yyc-warikiri5

YYCの利用規約をみると、援助交際や売春行為は禁止されています。
 
そのため、女性の多くは”隠語”を使って割り切りの条件を伝えてきます。
 
以下でその主なものをご紹介しますので、割り切りに慣れていない人は目を通してみてください。
 

  • ●サポ → サポート、つまり援助交際や割り切りのこと
  • ●大人の関係 → こちらも援助交際や割り切りのこと
  • ●ホ別 → ホテル代は別途の意味(男性側が負担)
  • ●ゴムあり → コンドーム着用
  • ●生中 → コンドーム不要
  • ●て → 手を使ったセックス(本番なし)
  • ●く → いわゆるフェラチオ
  • ●イチゴ → 15,000円
  • ●ニ → 20,000円

 
以上のような隠語を理解しておけば、女性からの提案に対応できると思います。
 
ちなみに、やり取りの内容はYYCによって監視されており、援助交際や割り切りの交渉だと判断された場合は強制退会させれてしまいます。
 
なので、不慣れな人は表現の仕方に注意が必要です。
 

YYCの特徴

yyc-warikiri6

出会い系サイトであるYYCですが、登録している女性のほとんどは割り切り目的です。
 
「恋人募集」の掲示板をみると、「真剣に彼氏を探しています」などと書かれた書き込みも存在しますが、いざメールをしてみると割り切りを持ちかけられることが多いようです。
 
それは他の掲示板でも同じなので、全員ではないにせよ、かなりの確率で割り切り目的であるということを理解しておきましょう。
 
また、これらの女性のなかには、デリヘル業者も大勢混じっています
 
書き込みの段階では一般女性を装っていますが、実際には多数のデリヘル業者が介在しており、待ち合わせ場所にやってくる女性もデリヘル嬢です。
 
だからといって渡すお金の額は変わりませんし、やることは同じなのですが、「どうしてもデリヘル嬢には抵抗がある」という人もいるかもしれませんね。
 
そういう場合は、写真が可愛い女性は避けるようにするのがベターです。
 
前述のとおり、写りの良い写真を使った方が割り切り相手をみつけやすい訳ですが、それがデリヘルという商売になれば、なおさら写りの良い写真を使っているはずです。
 
そう考えれば、容姿の良い女性であればあるほど、デリヘル業者である可能性が高いといえます。

YYCの長所と短所

割り切り目的でYYCを利用する場合の長所と短所をご紹介しておきます。
 

YYCの長所

yyc-warikiri7

掲示板の「今から遊ぼう」を利用すれば、どの女性も暗黙の了解で割り切り目的です。
 
なので、口説くという作業は必要ありません。
 
また、女性側はお金さえもらえれば良い訳ですから、男性側の年齢や容姿は問われません
 
つまり、男性側はプロフィール写真はもちろんのこと、年収や体型なども記載する必要はないのです。
 
ペアーズOmiaiといった真剣な恋活・婚活用のサイトでは、顔写真やプロフィールの内容が重要ですが、YYCではそういった心配はまったくありません。
 
その他、すぐに会えるというのも長所といえるでしょう。
 
「今から遊ぼう」というタイトル通り、ほとんどの女性が当日の割り切り相手を募集しています。
 
そこに対してメールをする訳ですから、早ければ20~30分後には会っていることもあります。
 
この手軽さは割り切りならではの長所といえるのではないでしょうか。
 

YYCのデメリット

yyc-warikiri8

YYCにはデメリットもあります。
 
まず最初にいえるのが、アダルトな出会い系サイトにしては会員数が少ないということです。
 
数年前までは非常に多くの書き込みがなされていたのですが、YYC運営会社によるアダルト掲示板の撤廃がなされて以降は、書き込みの数が一気に減ってしまいました。
 
このような経緯から、同じ業界であるハッピーメールやPCMAX、イククルと比べると、書き込みの数はかなり少なくなっています。
 
特に平日の日中などは、東京都内であってもほんの数件しか書き込みがなく、好みの女性を選びたいという人にとっては物足りないのではないでしょうか。
 
また、デリヘル業者の比率が高いというのも短所といるでしょう。
 
地域によって格差があるとは思いますが、少なくとも関東及びその近郊では、「どの女性に会ってもデリヘル嬢」という指摘があるくらいです。
 
その他、勧誘目的の業者やキャッシュバッカーの存在も確認されています。
 
これらは「メル友募集」や「恋人募集」の掲示板に比較的多く存在しているようです。
 
当然ながら、いくらやり取りしても会えることはありませんから、割り切りが目的であれば、そうした掲示板には近寄らない方が無難でしょう。
 
ちなみに、いきなり女性側からメールが届いたり、足あとがついていたりする場合は、ほぼ間違いなく何らかの業者かキャッシュバッカーです。
 
掲示板をみれば割り切りを募集している女性がいますから、あえてメールを送ってくる女性を相手にする必要なないでしょう。

YYCにサクラはいるのか?

yyc-warikiri9

サクラとは、人数を多く見せかけるために、運営側が用意するダミー会員のことです。
 
悪質な出会い系サイトにありがちなビジネス手法で、業界の評判を下げる原因にもなっています。
 
では、YYCにサクラがいるのかというと・・・サクラはいません
 
前述の通り、業者やキャッシュバッカーはいますが、「サクラがいた」という報告例はなく、その点は優良なサイトといえるでしょう。

まとめ

今回は、YYCで割り切りができるのか、という点についてご紹介しました。
 
「今から遊ぼう」の掲示板をみれば、割り切り相手を募集する書き込みがなされており、セックスできることは間違いがないようです。
 
ただし、書き込みの数は他の大手出会い系サイトと比べると少なくなっており、時間帯や地域によっては、「なかなか会えない」ということもあるようです。
 
また、仮に会えたとしても、その女性がデリヘル嬢である可能性が高く、「素人と会いたい」という人にとっては不満が残ることでしょう。
 
これらを考えると、割り切りをするのにあえてYYCを選択する必要性はないように思います
 
それよりは、ハッピーメールやPCMAX、イククルなどを利用した方が、より確実に女性と会えるからです。(デリヘル嬢である確率はどのサイトも大差はありませんが)
 
なので、YYCは他の出会い系サイトで好みの女性がみつからなかったときのセカンドチョイス、という程度に考えておく方が良いのではないでしょうか。