YYC(ワイワイシー)に関するコンテンツ

YYCを使ってパパ活を成功させるには?パパ活詐欺に注意

yyc-papakatsu
人気のマッチングアプリYYCを使用して、パパ活を成功させる方法を調べてみました。
 

引用:@子猫。
 
身体の関係はなし、食事だけのパパ活ですが、お金を支払ってもらえないなどのトラブルもあります。
 
男性、女性ともにYYCを使ったパパ活を成功させる方法、パパ活する際に気をつけた方がいいことなどを紹介します。
 

パパ活ができる?YYCってどんなアプリ?

yyc-papakatsu2
YYCは株式会社Diverseという優良ベンチャー企業が運営をする安全なマッチングアプリです。
 
YYCは下記のように親会社が転々としていますが、どれも上場企業で、そこらへんの怪しい出会い系サイトとは比較にならないほど健全な経営基盤を有しています。
 
ライブドア→ミクシィ→IBJ(婚活支援事業)
 
Diverse自体は他にもyoubrideやPoiboyなど人気のアプリを運営しており、YYCはその中でもライトな恋活アプリのポジションです。
 
そのため、パパ活目的で利用する男性、女性が登録を一部登録をしています。
 
本来は恋活、異性の飲み仲間募集などライトな出会いをサポートするマッチングアプリのため、パパ活をするには少々工夫が必要です。
 

YYCにサクラは絶対にいません

引用:@キャベツ
 

引用:@blue_xxx07
 
サクラがいるとYYCには口コミがあります。しかし、YYCにサクラはいません。
 
サクラは運営会社が雇ったメールレディのことで、裏で男性にメッセージを送ることで、課金をさせるのが目的です。
 
出会えないことや、使用もしていないにも関わらずサクラがいるとネットで言い張るユーザーは少なくないです。
 
しかし、YYCにサクラはいないので安心して利用できます。
 
YYCは学生のインターンも非常に多いので、サクラを使っているのであればとっくに口の軽い学生の告発で発覚しているのではと思われます。
 
また、サクラを使っている不健全な運営がされているのであれば、上場企業の間を渡り歩くことはないとわかります。
 

YYCのパパ活はWEBとアプリを使いこなすのが重要

yyc-papakatsu3
YYCはWEBとアプリで利用することができます。
 
マッチングアプリには珍しくWEBとアプリで機能が特に変わらないので、使いやすい方で利用することが可能です。
 
パソコンで仕事をしながらYYCでパパ活のパートナー探しをすることも可能ですし、スマートフォンのアプリで気軽に操作することもできます。
 

YYCの利用料金

YYCは利用に応じてポイントを事前に購入する都度課金型です。
 
男性は有料、女性は男性との交流のみ無料で利用することができます。
 
使った分に応じて料金の請求がくる従量課金ではないので、安心してパパ活のために利用できます。
 

課金額 入手できるポイント
1080円 1000P/1P1.08円
2160円 2000P/1P1.08円
3240円 3501P/1P0.93円
4320円 4752P/1P0.91円
5400円 6000P/1P0.90円
10800円 13000P/1P0.83円
21600円 27000P/1P0.80円
32400円 32400P/1P0.77円

※2019年3月28日時点のWEB版の料金
 
YYCには異性と接触する手段が5つあり、主に料金が発生するものは募集投稿とメッセージです。
 
それぞれ、利用料金はマッチングアプリの標準的な価格になります。
 

募集投稿 5P(50円相当)
メッセージ 5P(50円相当)

 

YYCの男性利用者層

YYCは他のライトな恋活アプリに比べると利用者の年齢はやや高めです。
 
先ほども言いましたが、主な利用者は会社員などパパにふさわしい高収入な男性ではありません。
 
いくら大人だからといって、お金のないパパとはトラブルになりがちなので、パパは年収1500万以上の役員、経営者クラスの男性とするのがおすすめです。
 

主な年齢層 主な職業 年収
20代後半-40代前半 会社員・専門職 平均年収付近

 

YYCの女性利用者層

そして、YYCの主な女性利用者は20、30代とパパ活をする年代の女性が多く利用しています。
 
同じようなライトな恋活アプリとして有名なハッピーメールPCMAXよりも女性の外見レベルは高いです。
 

主な年齢層 主な職業 外見レベル
20-30代 会社員・専門職・学生 普通-少し可愛い

YYCでパパ活を成功させる方法

YYCはパパには向かない男性利用者が多く、同時に女性もパパ活目的の利用は一部です。
 
したがって、YYCの機能を理解して、パパ活のパートナーを探す必要があります。
 

共通編

規約違反に違反して、パパ活アカウント停止に注意

パパ活は公序良俗に反する行為として、YYC側に罰則を受ける場合があります。
 
YYCでパパ活をする際は「パパ活」「パパ」など直接的なキーワードは使わないようにします。
yyc-papakatsu4

YYCでは規約違反への対処はかなり厳しく、すぐに強制退会させられます。
 

プロフィール写真でパパ活は決まる

男性、女性ともにプロフィール写真でパパ活できるかどうか決まります。
 
プロフィール写真は清潔感を意識して、写真選択します。
 
対等な立場の知人や親族に良い写りと言われた写真を設定するのがおすすめです。
 
特に30、40代以降のパパ活がしたい男性は、パパ活相手が若い女性なので、自分の勘に頼らず選択するようにすることで、マッチング率が上がるはずです。
 

自己紹介文にパパ活をほのめかす

YYCにはパパ活する男性、女性を特定するための確実な検索手段がありません。
 
そのため、パパ活をする際は検索をかけた上で、プロフィールを必ず見ます。
 
自己紹介文でパパ活希望であることをほのめかすことで、パパ活したいユーザーとのマッチング率を上げることが可能です。
 

条件交渉は会う前に済ませる

パパ活の条件交渉は出会う前に済ませておきます。
 
条件については、どんな行為に、いくら発生するのかを決めておきます。
 
男性側からすると、実際に会うまでは契約した金額が妥当なものなのかどうかわかりません。
 
そのため、決めた条件に合意の下、パパ活を開始するためにも、顔合わせをするのがおすすめです。
 

条件合意のための顔合わせを一度挟む

パパ活をする上で相手の見た目が分からない場合は、顔合わせの実施が重要です。
 
男性、女性ともに、一度条件よりも安い金額で顔合わせの場を準備するのをおすすめします。
 
パパ活は単発で済ませるものではなく、長期的に維持してこそ、お互いのメリットになります。
 
長期的なパパ活のパートナーを作るためにも、顔合わせは非常に重要な場です。
 

男性編

パパ活中に出会う業者に注意

yyc-papakatsu5
引用:Google Play
 
YYCには業者がかなり多く潜んでいます。業者にも何種類かありますが、YYCで多いのが派遣型風俗業者です。
 
パパ募集中の女性かと思いきや、業者だったということはよくあります。
 
女性の方から身体の関係を求めてきたり、アダルトなメッセージがあった場合は業者の可能性が非常に高いです。
 
女性のレベルは決して高くなく、派遣型風俗は違法のため、社会的ステータスのある男性にとってはリスクが高いです。
 

YYCで女性を探す主要4機能を活用してパパ活女子を検索

YYCにはプロフィール検索、募集、コミュニティ、つぶやきと主に4種類の女性探す機能があります。
 
この4つの機能に関する理解と使い方を把握することが、パパ活女子を探す近道です。

プロフィール検索はパパ活女子を探しにくいが倍率は低い

yyc-papakatsu6
まず、主要なプロフィール検索でパパ活女子を探す場合は、最低でも年齢を18から25歳に設定して探します。
 
しかし、YYCは利用者も多く、プロフィール検索だけでは探しにくいです。
 
探しにくい分、見つけることができた場合の女性の倍率は低いため、条件さえ合えば、パパ活を開始できる確率が高いといえます。
 

募集からパパ活女子を探す

yyc-papakatsu7
募集機能はYYCでパパ活をする上で一番おすすめの機能です。
 
募集機能はデート相手を探す女性と、女性とデートしたい男性を効率的にマッチングする機能です。
 
募 集機能で狙い目なのが、食事相手募集をする女性です。

逆に「今から遊ぼう」を設定して募集している女性や、「妊婦、人妻と会いませんか」などアダルトな投稿は業者の可能性があります。
 

パパ活しやすいコミュニティを見つける

yyc-papakatsu8
YYCでは、趣味嗜好に応じてコミュニティを作ったり、コミュニティに入ることができます。

 
例えば「LINE友達募集」コミュニティと20代女性の条件を設定するなどして、パパ活女子を探します。
 
パパ活女子が多く登録しているコミュニティを探すことで、YYCでパパ活を効率的に行うことができます。
 

つぶやき機能でパパ活したがってる女性を特定

つぶやき機能は女性の一言を見たり、自分自身も一言を投稿をすることができます。
 
ご飯系のつぶやきをしている女性がいたら、プロフィールを確認の後アプローチするのがおすすめです。
 

条件合意まではYYCで完結させることで成功率アップ

女性とLINEやカカオのID交換をしたがる男性が多くいます。
 
実際に会うまでは連絡先の交換をせずに、YYC内でパパ活の条件交渉を行うことで、パパ活の成功率が大きく上がります。
 
また、連絡先を交換してくれないということは、業者の可能性が極めて低いということです。
 
交換してくれなければ、そのままパパ活の交渉をして、実際に会うのが賢い選択です。
 

女性編

プロフィール検索で足跡をつける!お金持ちの職業はこれ

YYCでは具体的な年収で男性を検索することができないため、職業と年齢で検索をするのがおすすめです。
 
年齢を40歳以上に絞った上で、下記の職業を選択することで、お金持ちのパパを見つけられかもしれません。
 
女性からメッセージを送るのは嫌だという方もいると思うので、足跡をつけ続けるのがおすすめです。
 

  • ・お金持ちに多い職業

    会社経営/自営業、役員/管理職、医療関係/医師

  •  

  • ・お金は持っていそうだけど、パパ活するほどではない職業
    金融/不動産、フリーランス、法律関係/弁護士

 

また、お金を持っていそうな職業でも、世間で思われているほど持っていない人たちも多いので注意が必要です。
 

主要なコミュニティには入っておく

yyc-papakatsu9

YYCには複数のコミュニティがあり、自分で作成することもできます。
 
パパ活女子だと男性から思われるコミュニティに入っておくことが重要です。
 
「LINEしましょ」「レディファーストは大好物」「ライトな恋をしよう」など男性が喜びそうなコミュニティにいくつか入っておくようにします。
 

業者だと勘違いされないようなつぶやき

引用:@うさぎ
 
YYCにはTwitterのようにツイートすることができる、つぶやき機能があります。
 
つぶやきを見ている男性はいるため、つぶやきで「ご飯にいける大人の男性いないかな」などつぶやくことで反応があるかもしれません。
 

募集に投稿してパパからのメッセージを待つ

YYCでパパ活をする上で一番おすすめなのが募集機能です。
 
募集機能では「友達募集」「恋人募集」「今から遊ぼ」「メル友募集」のカテゴリーから選択をした上で、文章をつけてデート相手の募集をすることができます。
 
「ご飯連れて行ってくれる人募集」と投稿をすれば、複数人の男性からメッセージがきます。
 
メッセージがきたら、すぐに条件交渉します。
 

YYCでパパ活する女性が気をつけたいこと

本当にお金を持っているのかしっかりと見極める

YYCでは経歴詐称している男性も少なくありません。
 
本当にお金を持っているのか、確かめた上でパパ活をするようにします。
 
お金が持っているか確認をする方法として、下記に当てはまったら、お金に余裕がないあるいはパパ活中に面倒に巻き込まれる可能性が高いです。
 

  • ・会う前にしつこくYYCの外部連絡先を交換したがる
  • ・食事に行ったときの報酬が10000円を下回る
  • ・実際に会ってみると、持ち物が金持ちらしくない
  • ・パパの職業と仕事先がわかったら、ネットで年収検索。年収1500万以下の場合は切り捨てる。

 
お金のないパパとのパパ活は長続きせず、払わずに逃げられることもあるので注意が必要です。
 

お金はなるべく前払い

可能であればですが、デート前に手渡しでお金を前払いしてもらうのがおすすめです。
 
食事の後に渡されないなどあっても、男性に請求するのが難しいためです。
 
男性側からすると、女性に逃げられるのではという意識もあるため、前払いが難しい場合は後払いでパパ活をします。
 

男性と2人だけの密室には行かない

ホテルやカラオケ、漫画喫茶など男性と2人だけの密室の空間には絶対に行かないようにします。
 
連れ込まれそうになったら、絶対に断るようにし、そのまま帰るのがおすすめです。
 
ここまで紹介した内容を徹底することで、YYCのパパ活を効率的に行うことができます。

YYCと併用したいパパ活に特化したアプリ

YYCでパパ活することは可能ですが、オンラインでパパ活を成功させたい方は、相手が見つかるまではいくつか平行して使用するのがおすすめです。
 
ここで紹介するパパ活アプリの特徴は主に2つです。
 

  • ・YYCよりも業者が少ない
  • ・YYCよりもマッチング率は低いものの、質の高いパパ活ができる可能性が高い

 

アプリごとにマッチングしやすいなどの体感は違うため、まずはいくつか登録するのがおすすめです。
 

Sugar Daddy

omiai-papakatsu4
パパ活したい一部のユーザーに有名なのがSugar Daddyです。
 
Sugar Daddyはパパ活に特化したデーティングアプリと言われるもので、YYCとは年齢層、職業ともに全く違います。
 
Sugar Daddyは空いている日にちを登録することで、空いている日にち単位でマッチングするのが特徴です。
 
YYCでパパを探しつつ、Sugar Daddyで空いた時間を有効活用することで、効率的にパパ活することができるかもしれません。

 

Sugar Daddy YYC
会員男女比率 3:07 7:03
利用目的 パパ活/出会い探し 恋活/パパ活/暇つぶし
主な男性の職業 経営者・役員・医師など 会社員・専門職
男性の主な年齢層 30-40代 20代後半-40代前半
女性の主な年齢層 20-30代 20-30代
男性利用料金 月額4980円 メッセージ送信1通50円
女性利用料金 0円 0円

 

paters(ペイターズ)

omiai-papakatsu5
もう1つおすすめなのがpatersという、パパ活に特化したデーティングアプリです。
 
patersは実績が公開されており、これまでに累計700万以上のマッチングを実現しています。
 
年収5000万以上のパパも多く登録しており、YYCよりも太いパパが見つかる可能性は高いです。
 

paters(ペイターズ) YYC
会員男女比率 3:07 7:03
利用目的 パパ活/出会い探し 恋活/パパ活/暇つぶし
主な男性の職業 経営者・役員・医師など 会社員・専門職
男性の主な年齢層 30-40代 20代後半-40代前半
女性の主な年齢層 20-30代 20-30代
男性利用料金 月額5400円~1万円 メッセージ送信1通50円
女性利用料金 0円 0円

まとめ YYC以外にもパパ活アプリを使うべき

YYCでパパ活をすることは可能ですが、パパ活専用ではないため、パパ活に特化したアプリを併用するのがおすすめです。
 
YYCは会員数が多いため、マッチングがしやすいですが、お金払いの良いパパを見つけるのは簡単なことではありません。
 
最低でも、自分の希望する収入をパパ活で得るまで、パパ探しの日々は続きます。