PCMAXに関するコンテンツ

更新:2019.12.05 作成:2019.12.05

PCMAXにはサクラと業者が多い?その見分け方をご紹介

pcmax-sakura-miwakekata1

気軽に女性と出会えるPCMAXは男性ユーザーにとって非常にありがたい出会い系サイトです。

しかし、サクラや業者が多いという噂もあり、その見分け方を知っておかないと騙されたり、思わぬトラブルに巻き込まれたりします。

そこでこの記事では、PCMAXにサクラや業者がいるのか、いるのであればどうやって見分けていくのか、ということについてご紹介していきます。

サクラとは

pcmax-sakura-miwakekata2

サクラとは、運営側が営利目的で用意する偽ユーザーのことをいいます。

業者と同一視されることが多いのですが、運営側が用意しているかどうかという点が大きくことなります。

では、PCMAXにサクラがいるのかというと・・・

いない可能性の方が高いと思われます。

そう考える根拠は以下の通りです。

<PCMAXにサクラがいないと思われる根拠>

  1. PCMAXには十分な知名度と会員数があり、今更サクラを使う必要がない
  2. サクラを使うことによって得られる売上よりも、雇うコストの方が高い
  3. サクラを雇う代わりに、女性ユーザーにマイルが付与されている

女性ユーザーの数が少ない出会い系サイトであれば、男性ユーザーの満足を高めるためにサクラを雇う必要があるでしょう。

しかし、PCMAXには十分な数の女性ユーザーがおり、わざわざ人数を多く見せかける必要はありません。

また、サクラを使って男性ユーザーにポイントを使わせても、そのためにかかる人件費や光熱費、事務所代等を考慮すると、ほとんど利益が残らないか、あるいは赤字になってしまいます。

これらから考えて、PCMAXの運営側がサクラを雇っている可能性は低いと思われます。

 

サクラの変わりにキャッシュバッカーがいる

サクラがいない(あるいは少ない)のは良いことなのですが、その変わりにキャッシュバッカーが大勢いるのが厄介な点です。

PCMAXの女性ユーザーは、男性からのメールに返事を出すことで、マイルが付与される仕組みなっています。

このマイルは様々な商品と交換できたり換金することができるので、それを目的にひたすらメールのやり取りだけを繰り返す女性ユーザーがいます。

このような女性ユーザーのことを俗にキャッシュバッカーと呼ぶのですが、こうした存在がサクラの役割を果たしているともいえます。

運営側はキャッシュバッカーの行為を禁止してはいるものの、その存在がサクラの変わりになっていることで恩恵を受けているわけですから、積極的に取り締まってはいないのも事実です。

なので、男性ユーザーは、「キャッシュバッカーに引っかからないように見分け方を学ぶ」必要があります。

キャッシュバッカーの見分け方

pcmax-sakura-miwakekata4

キャッシュバッカーの見分け方には、やり取りを始める前と、やり取りを始めた後の2段階があります。

まずやり取りを始める前のチェックポイントとしては、

  • ●条件が良すぎる女性
  • ●好意的かつ積極的な女性
  • ●メル友・趣味友募集の女性

の3点があります。

1の条件が良すぎる女性とは、「定期的かつ長期的な関係を求めています。お金はいりません」「私は経済的に余裕がありますので、お金は一切負担させません」などという書き込みをしている人のことです。

こうやって男性ユーザーからのメールを集めるのが手口なので、引っかからないようにしましょう。

同様に、いきなり「プロフィールをみて気になったのでメールしてみました」などとかなり好意的なメールを送ってくる女性も要注意です。

なぜなら、男性ユーザーから沢山のメールが届いているはずなのに、わざわざ女性ユーザーの方からメールを送ってくること自体が非常に不自然だからです。

さらに、掲示板でメル友や趣味友を募集している女性もキャッシュバッカーである可能性が高いといえます。

これらの女性ユーザーは直接の連絡先を教えず、サイト内でのやり取りにこだわることがほとんどで、典型的なキャッシュバッカーといえます。

これらの女性ユーザーは、いくらやり取りを重ねても決して会おうとはしません。

なので、最初から手を出さないのが無難です。

 

やり取りを始めてから見分ける方法

いくら警戒していても、やり取り前にすべてのキャッシュバッカーを見抜くのは困難です。

なので、やり取りを始めてからも、「この人はキャッシュバッカーかもしれない」という疑惑は持ち続けておいた方が良いでしょう。

では、やり取りを始めてからどの段階で見分けるのかというと・・・

その判断基準は2通以内のメールでアポがとれるかどうかです。

女性ユーザーが援助交際相手やセフレを募集していた場合は、通常、2通目のメールまでに具体的な金額や日時の提案があります。

というのも、ほとんどの女性が「サクっとアポをとってしまいたい」と考えているからです。

一方、キャッシュバッカーは、「会う前にどんな人か知りたいのでいくつか質問していいですか?」などと書いて送ってきます。

そして、なかなか会う日時を決めようとしません

なので、2通目のメールまでに会う日時が決まらない場合は、そこでやり取りを打ち切り、他の女性を探した方が良いでしょう。

また、女性ユーザーが真剣な出会いを求める投稿をしていた場合ですが、こういう人には最初からメールを出さないのがベストです。

なぜならば、本当に真剣な出会いを求めている人は、PCMAXではなくペアーズOmiaiといったマッチングアプリの方に登録しているはずだからです。

「彼氏がいなくて寂しいです」「真剣な恋活中です」などと書いている女性ユーザーをちょくちょく見かけますが、キャッシュバッカーに引っかかりたくないのであれば、そういった女性ユーザーは無視した方が安全です。

サクラが疑われる例もある

pcmax-sakura-miwakekata6

さきほと、「PCMAXにはサクラがいないと思われる」と書きましたが、ネット上では「これは絶対サクラだ」というような口コミが多々あります。

以下は、そんなサクラが疑われる例です。

<サクラが疑われる例>

  • ●ポイントが少なくなってくると、急に女性からのメールや足跡が増える
  • ●初登録時や久しぶりにログインすると、いきなり女性から足跡がつく

上記に共通しているのは、女性からのアクセスがあまりにもタイミングよく発生するという点です。

普段はほとんどアクセスがないのに、特定のタイミングにおいてアクセスが急増するというのは、何か理由があると考えるのが妥当でしょう。

それだけでサクラがいると決めつけることはできませんが、疑わしいのは事実です。

無論、こういった疑わしいアクセスには手を出さない方が無難です。

PCMAXには業者が多い

pcmax-sakura-miwakekata3

サクラに関してはいない、または、ほとんどいないと思われますが、業者に関していうと、「確実に大勢いる」といえます。

<PCMAXにいる業者の種類>

  • ●デリヘル業者
  • ●アドレス収集業者
  • ●販売・勧誘目的の業者

PCMAXにいる業者のなかでもっとも多いのが、デリヘル業者です。

デリヘル業者は女性ユーザーになりすましており、掲示板を使って男性ユーザーとアポをとってはおかかえのデリヘル嬢を派遣しています。

PCMAX側もその実態を把握しているはずですが、こうしたデリヘル業者がいなくなってしまっては、女性ユーザーが激減してしまい、出会い系サイトとして成り立たなくなるのも事実です。

なので、「ビジネス目的での利用を禁止する」と定めつつも、よほど目立つ行為がない限りは見てみぬふりをしているようです。

一方、アドレス回収業者や販売・勧誘目的の業者に関しては、非常に厳しく取り締まられています。

ただし、いくら取り締まったところで、新しく登録してくる業者は後を絶たず、被害を未然に防ぐことはほとんど不可能といえます。

なので、男性ユーザー自身が業者の見分け方をマスターし、怪しいと思った時はすぐに通報するのがベストです。

業者の見分け方

pcmax-sakura-miwakekata7

それでは、ここからはPCMAXにいる業者の見分け方をご紹介していきます。

 

デリヘル業者以外の見分け方

デリヘル業者以外の業者は、キャッシュバッカーと似た特徴を持っています。

<デリヘル業者以外の業者の見分け方>

  • ●掲示板に書かれている条件が良すぎる
  • ●突然、好意的なメールを送ってくる
  • ●一日に何度も掲示板に投稿している

デリヘル業者以外の業者は、「どんな形でも良いから一人でも多くの男性からメールをもらうこと」を考えています。

なので、通常ではありえないほどの好条件を掲示板に書き込んでいたり、熱烈なメールを送ってきたりします。

編集部が確認したところでは、「お小遣いをあげるので定期的に会ってほしい」と書いている女性ユーザーや、「あなたのプロフィールをみて運命を感じました」とメールを送ってくる女性ユーザーがいました。

どちらの場合も、「そんな訳ないだろ!」と突っ込みたくなるような内容ですが、それでも引っかかってしまう男性がいるのも事実です。

「キャッシュバッカーの見分け方」の項目でもご紹介しましたが、条件が良すぎたり、いきなりメールを送ってきたりする女性ユーザーには、手を出さないことをおすすめします。

 

デリヘル業者の見分け方

続いて、デリヘル業者の見分け方をご紹介します。

<デリヘル業者の見分け方>

  • ●プロフィール写真が異常にかわいい
  • ●掲示板に投稿しているタイトルが過激
  • ●性癖に関する描写がある
  • ●ルックスやスタイルに自信を持っている

デリヘル業者を見分けるには、「果たして、素人女性がこんなことをするだろうか?」という視点を持つことが大事です。

たとえば、PCMAXのプロフィール画面をみると、目線もいれずに顔写真を載せて援助交際相手を募集している女性が大勢います。

一般的に、素人女性であれば援助交際していることは他人に知られたくないはずです。

なので、顔バレする可能性を考えると、目線をいれずに顔写真を載せるなんてことはしないでしょう。

また、いかにもAVのパッケージに書かれていそうなタイトルや性癖を書いている女性もデリヘル業者です。

いくら援助交際をしているとはいえ、女性にも一定の羞恥心はありますから、普通の感覚であれば自分の性癖や過激な描写は控えるはずです。

もっといえば、自分のことを「巨乳」「美乳」「スタイルには自信アリです」などと書いている人もかなり怪しいといえます。(自分のスタイルに自信を持っている女性は、本来ほとんどいません

総じていえば、「男性の性欲を刺激するような文言を書いている女性は怪しい」ということになり、むしろ控えめで「今夜会える人はいませんか?」くらいの短文を載せている女性の方が素人女性である可能性が高いのです。

デリヘル業者を省いたら女性ユーザーは激減する

pcmax-sakura-miwakekata5

素人女性と出会いたければ、上記の見分け方を使って掲示板からデリヘル業者を省いていくことになります。

しかし、それをやってしまうと、おそらくは90%以上の女性ユーザーが対象外になってしまうでしょう。(それほどまでにデリヘル業者が多いのです)

これを言い換えれば、PCMAXで援助交際をしたいのであれば、デリヘル業者もターゲットにいれなければならない、ということです。

それでもあえて素人女性にこだわる理由をあげるとしたら、セックスが終わった後に食事にいったり、連絡先を交換してセフレになったりする可能性が若干あるくらいです。

それ以外は、デリヘル業者であれ、素人女性であれ、渡すお小遣いに金額の差はありませんから、単にセックスをするだけであれば、デリヘル業者を見分けることに労力を費やす必要はないかもしれません。

 

強制退会にならないように注意

ここまで、「PCMAXで援助交際をする」ということを当たり前のように書いてきましたが、実は、PCMAXで援助交際をすることは禁じられています

援助交際自体は違法ではないのですが、PCMAXの規約によって禁じられているのです。

なので、掲示板やメールで露骨に援助交際について書いてしまうと、強制退会になってしまうことがあります。

出会い系サイトで援助交際をするのは大勢がやっていることであり、その実態を運営側も把握しているはずですが、それを「あからさまにやってもらっては困る」ということなのでしょう。

サクラや業者の見分け方をマスターしたところで、アカウントそのものを削除されてしまっては意味がありませんから、そうならないように「遠回しな表現」を使うようにしてください。

まとめ

この記事では、PCMAXにおけるサクラや業者、キャッシュバッカーの特徴と見分け方をご紹介しました。

おさらいすると、

  • ●サクラはいない、または、極めて少ない
  • ●業者は非常に多い(特にデリヘル業者)
  • ●キャッシュバッカーも多い

ということになります。

これらの見分け方は、

  • ●条件が良すぎる
  • ●突然メールを送ってくる
  • ●メル友を募集している
  • ●2回以内のやり取りでアポが確定しない
  • ●写真がかわいすぎる
  • ●過激な性的描写を行っている
  • ●自分の容姿に自信を持っている

などがあります。

デリヘル業者であればまだしも、キャッシュバッカーやアドレス回収業者などに引っかかってしまっては意味がありませんから、上記の見分け方をしっかりと覚えて、冷静に相手を選ぶようにしましょう。