YYC(ワイワイシー)に関するコンテンツ

更新:2019.04.18 作成:2019.04.17

YYCで返事が来るメールのポイント3点!送ってはいけない相手も紹介!

yyc-henshin

YYCでは、マッチングしなくても女性にメールを送ることができます。誰に対しても文章で自分をアピールできるのは、マッチングアプリにはない大きな特徴。
 
しかし、やみくもの送ってしまっていると、素敵な人に出会うことはできません。それどころか、誰からも返事がないままポイントだけを消費してしまうことも…。
 
この記事では、YYCのメールを攻略するために絶対設定しておいてほしいことやメールのコツ、送ってはいけない相手を紹介していきます。
 

YYCのメールについて

YYCは、婚活・恋活に特化した出会い系サイト・アプリです。同じようなシステムを取っているPCMAXハッピーメールに比べて業者やキャッシュバッカーが少なく、真面目な方が多いという特徴があります。
 
YYCのメールでは、異性と一対一で話をすることができます。マッチング不要で誰に対しても送ることができ、LINEやメールアドレスの交換も可能です。
 
ただし、マッチング不要であるからこそ、女性からの返信率は非常に低いです。女性からの返信率を上げるためには、メール機能の基本を知り、送り方やコツを学んでいきましょう。

YYCのメールの基本

YYCにおいてメールは、女性と仲を深める上で非常に重要です。連絡先を交換するのも、デートの約束をするのもYYCのメール機能でおこなうことが多いからです。ここではメールの基本について、解説していきます。
 

YYCのメールとは

YYCのメールは、女性と一対一で話をすることができる機能です。YYCでは、マッチング不要で、誰に対してもメールを送ることができます。気になった方にはメールを送ってみましょう。
 
メール機能では、相手から来たメールを読むことと、相手にメールを送ることができます。このうち相手から来たメールを読むことは、ポイントを消費することなく無料でおこなえます。しかし、メールを送る際は、有料のポイントを消費しなければなりません。
 
メールは、相手のプロフィール画面から送ることができます。メールには、通常のメールとスペシャルメールの2種類があります。
yyc-henshin2
スペシャルメールは、自分のメールを優先表示させることができます。ただし、通常のメールよりも消費するポイントが高いので注意してください。
 

YYCのメール送信には50ポイント必要

YYCでメールを送る際は、50ポイント必要です。ポイントは基本的に有料なので、送る際は慎重になりましょう。むやみにメールを送っていると、ポイントはすぐになくなってしまいます。
 
スペシャルメールは、200ポイント必要です。スペシャルメールを送ることで、返信率がアップします。スペシャルメールは受信箱の一番上に優先表示されますし、他のメールよりも目立つからです。
 
人気会員は、1日に60通もメールを受信しています。そのため、普通のメールだとすぐに埋もれてしまいかねません。公式サイトでは、スペシャルメールを送ると返信率が3倍になるというデータも公表されています。気になる相手には、スペシャルメールを送りましょう。
 

ボトルメールって?

YYCには、『ボトルメール』と呼ばれる機能があります。ボトルメールを設定すると、毎日、ランダムな相手にメールを送ることができます。ボトルメールは無料で送ることができますが、相手を指定することができません。
 
ボトルメールの送るには、『マイページ』の『メール』から、『ボトルメール送信履歴』を開きます。『ボトルメールを設定する』のボタンがあるので、ここを選択してください。
yyc-henshin3

ボトルメールの内容を入力し、『ボトルメールの設定』から、『ボトルメールの送信について』を『送る』にします。これで、毎日誰かに設定したメールが届くようになります。
yyc-henshin4

YYCでメールを送る前に設定しておきたいこと

YYCでは、メールを送る前にかならず設定しておかなければならないことがあります。これらを設定しておかないと、返信率が下がり、ポイントが無駄になってしまいます。返信率を上げるために、以下の3点を意識しましょう。
 

プロフィールを編集する

プロフィールは、すべての項目を埋めておきましょう。多くの女性は、プロフィールを「返信する・しない」の基準にします。プロフィールが書かれていないと、相手に不信感を抱かれてしまいます。
 
YYCでは、自分のプロフィール以外に、希望する相手のプロフィールを設定することができます。これを設定することによって、「真剣に婚活・恋活している」と女性にアピールすることができ、返信率も高くなります。
 
他にも、『自分アンケート』という項目があります。いくつかの質問に対する答えをプロフィールに載せられるというもので、こちらも埋めておいて損はないでしょう。
 

写真を設定する

YYCでは、写真の設定も非常に重要です。写真は自分の人となりを伝える上で大事な要素だからです。写真が設定されていなければ、自分がどういう人なのかわからないため、返信は見送られてしまうことが多いでしょう。
 
YYCには、2種類の写真機能があります。普通の写真と、プライベート写真です。普通の写真は誰でも見ることができますが、プライベート写真は許可した相手にしか表示されません。
 
このうち、設定しておくべきなのは普通の写真です。プライベート写真は、設定する必要ありません。YYCでは2枚しか写真を掲載することができないため、写真選びは慎重におこないましょう。
 

募集に投稿する

プロフィールと写真を設定したら、募集に投稿しましょう。募集には、『友達募集』や『恋人募集』など、さまざまな掲示板があります。
yyc-henshin5
ここに投稿することによって、閲覧した女性からメールが届いたり足あとが付いたりします。
 
募集の投稿は、1日1回無料です。2回目からは50ポイント必要になってしまいます。1回の投稿でたくさんの人に見てもらえるよう、投稿時間を平日の夜か土日にしたり、タイトルを際立たせたりして工夫しましょう。
 
なお、YYCにはアダルト系の掲示板はありません。以前はありましたが、2019年4月現在、完全に撤廃されています。アダルトな出会いを求めている方は、PC MAXやハッピーメールを利用しましょう。

YYCでメールを送る際のコツ

準備ができたら、相手を探して実際にメールを送りましょう。ただし、メールの送りすぎは厳禁です。メールを送るためのポイントは有料。できれば節約して、効果的にメールを送りたいですよね。ここではメールを送る際のコツを紹介します。
 

ファーストメールは丁寧に

ファーストメールは、丁寧に書きましょう。ファーストメールの内容が悪ければ、関係が進展することはありません。内容をよく考えて、送るようにしてください。
 
ファーストメールを送る際は、かならずあいさつと自己紹介を記載しましょう。相手が名前を設定している場合は、『◯◯さん、はじめまして』という書き方がおすすめです。
 
自己紹介は、自分の名前と職業、趣味などを説明してください。ただし、書きすぎることは厳禁です。本名を公開してしまったり、住所を明かしてしまったりすることは、やめておきましょう。相手が個人情報を収集している業者の可能性もあるからです。
 

相手のプロフィールはよく読む

メールを送る際は、相手のプロフィールをかならず確認してください。相手のプロフィールを読まずにメールしてしまうと、「プロフィールに書いてあるんだけどな」と相手に不信感を与えてしまいかねません。
 
ファーストメールを送る際に、プロフィールの内容について触れると印象的です。たとえば相手が旅行を趣味にしている場合は、「旅行が趣味なんですね!最近はどこかに行きましたか?」などといった風に書けば、プロフィールを読んでメールしたということを相手に伝えられます。
 
また、相手の『希望する相手のプロフィール』欄もチェックしておきましょう。相手の希望から大きく外れている場合は、メールをしても返事が来ることはありません。
 

長すぎず、短すぎず

メールの量は、長すぎても短すぎても良くありません。長すぎると相手が疲れてしまいますし、短すぎると誠実さを伝えることができません。文字の量は、200~300字前後がちょうどいいでしょう。
 
YYCでは、最大で1,000字まで入力することができます。どれだけ文字を打っても消費するポイントは50なので、たくさん入力したほうが得をしているように感じますが、読む側からすると、長いメールは読む気が失せてしまいます。
 
また、読みやすいようにメールを編集するのも大事です。書き続けるのではなく適度に改行したり、空白の行を挿入したりすることで、読みやすくなり、返信率が高くなります。
 
例文を作ってみましたので、ぜひ参考にしてみてください。
yyc-henshin6

 

質問を織り込んで、LINEに誘導

メールで大事なのは、いかに早いタイミングでLINEに誘導できるか、です。メールの送信は50ポイント必要なので、LINEに移行するタイミングが遅れると、どんどんポイントの消費がかさんでしまいます。
 
LINEに誘導するタイミングは人によって違いますが、信頼関係を深めてからでなければ上手くいきません。信頼関係を深めるには、質問が大事です。自分のことばかり話していると、相手は「私に興味がないのかな」と思ってしまいます。
 
質問は、ファーストメールから盛り込んでいきましょう。最初は「YES」「NO」で答えられる簡単な質問がおすすめです。仲が深まってきたな、と感じたら、LINEの交換を持ちかけましょう。LINEの交換をする際も、かならず自分からIDを教えるようにしてください。

YYCでメールを送ってはいけない相手

YYCでは、メールを送ってはいけない相手が存在します。業者、キャッシュバッカーなどに対しては、メールを送っても仲が深まることはありません。それどころか、個人情報を抜き取られたり、別の違法アプリに勧誘されたりして、トラブルに巻き込まれる可能性があります。
 

業者

業者は、女性のふりをして会員の中に紛れ込んでいます。業者の目的は、個人情報の収集や勧誘。YYCは業者が少ない出会い系サイト・アプリですが、それでも0ではありません。業者には、絶対にメールを送らないようにしましょう。
 
こちらから送るだけではなく、女性から来たメールに対しても注意してください。性的な行為をほのめかすメールや、写真がかわいすぎたりカップ数を記載していたりする場合は、気をつけましょう。
 
また、ボトルメールも業者がよく使う手口です。本物の女性であれば、婚活の方法として誰彼かまわずメールを送ることはしないでしょう。ボトルメールが来た際は、業者を疑ってください。
 

キャッシュバッカー

YYCには、キャッシュバッカーも存在します。キャッシュバッカーとは、キャッシュバック制度を利用してお金を稼ぐ女性のことです。
 
YYCには、マイルと呼ばれる制度があります。このマイルは、女性が男性にメールを送信したり、掲示板の投稿を見られたりすることで溜まります。マイルは楽天Edyに換算することができるため、この制度を利用してお金を稼ぐのです。
 
一行程度の短いメールが来たり、テンプレートのような定型的なメールが来た場合は、要注意です。キャッシュバッカーとは、いつまで経ってもメールのやりとりが終わりません。
 

しばらくログインしていない

しばらくログインしていない人に対してメールを送っても、返事は期待できません。基準としては、『最終ログイン3日以上』の方には、メールを送らないようにしましょう。
 
YYCは、女性は完全無料で利用することができます。そのため、「登録したはいいものの使っていない」という方が多く存在します。最終ログイン時間は、かならずチェックしましょう。
 
最終ログイン時間は、検索画面で表示されます。プロフィールにも表示されていますが、プロフィールの閲覧は10ポイント消費してしまうため、この画面で確認するのが良いでしょう。
yyc-henshin7

まとめ

YYCで大事なのは、丁寧にメールを書いて相手との信頼関係を深め、なるべく早くLINEに移行することです。YYCでやりとりを続けていると、ポイントがどんどんなくなっていきます。
 
メールを送る際は、相手が業者やキャッシュバッカーかどうかをチェックしましょう。また、ログイン時間も確認して、アクティブなユーザーにだけメールを送るようにしてください。
 
「なかなか素敵な人と出会えない」
そんな風に諦めかける気持ちも分かります。しかし、YYCは継続していくことが大事。今回紹介したメールの方法を実践して、ぜひお相手と関係を深めてくださいね。