YYC(ワイワイシー)に関するコンテンツ

更新:2021.11.06 作成:2021.11.06

YYCの男性料金は他社と比べて高い!安く使うための工夫とは

yyc-dansei-ryoukin-takai11

恋活女性の割合が高いことで知られる出会い系サイトのYYC

恋人探し中の男性にとっては良いツールなのですが、料金が高いという指摘があります。

いくら有効なツールであっても、あまりにも料金が高いようでは利用をためらってしまいがち。

そこでこの記事では、YYCの料金を他の出会い系サイトと比較し、どれくらい高いのかを検証します。

また、YYCを安く利用するための工夫も紹介しているので、ぜひご一読ください。

\いますぐYYCを使いたい方はこちら/
YYCに今すぐ無料登録(R18)

YYCのポイント消費は高い?

yyc-dansei-ryoukin-takai1

出会い系サイト業界のなかでも料金が安いと評判なのがハッピーメールです。

そしてYYCと並んで高いと言われているミントC!Jメール(以下、Jメール)。

そこでこの2社を比較対象としてYYCの主な行動におけるポイント消費についてご紹介していきます。

なお、YYCは約1円で1ポイント、ハッピーメールやJメールは約10円で1ポイントと単位が異なるため、本記事では比較しやすいようにYYCのポイント単位を10分の1にして表示しています。

行動 ハッピーメール ミントC!Jメール YYC
掲示板閲覧 1P 1P 1P
掲示板投稿 5P(1日1回無料) 5P(1日1回無料) 5P(1日1回無料)
日記コメント 無料 無料 無料
日記投稿・閲覧 無料 無料 無料
画像閲覧 2P 3P 0P(プロフ写真)
プロフィール作成 無料 無料 無料
プロフィール閲覧 無料 1P(アプリは0P) 1P
メッセージ閲覧 無料 無料 無料
メッセージ送信 5P 7P 5P

料金が高いと言われるYYCですが、ポイント消費に関していえば他社とほぼ同じ。

それどころか、プロフィール写真の閲覧が0Pとなっており、むしろ安いくらいです。

yyc-dansei-ryoukin-takai3

ここでいうプロフィール写真とは、上の画像の赤枠で囲んだ部分。(こちらの画像はアプリ版の個別プロフィールをスクリーンショットしたもの)

女性によってはプロフィール写真を複数掲載しており、そのサムネイルが赤枠内に表示されています。

このサムネイルをタップするとメインの写真が入れ替わる仕組みになっており、何枚閲覧してもポイントを消費しません

他の出会い系サイトであれば写真1枚あたり2~3Pを消費する上、サムネイル表示すらモザイクがかかっています。

この差がポイント消費量に大きく影響するため、ルックス重視で女性を選ぶ人にとってYYCは非常に使いやすい出会い系サイトといえます。

YYCのポイント料金:男性の場合

yyc-dansei-ryoukin-takai2

YYCは女性無料の出会い系サイトです。

一方、男性は登録こそ無料ですが、実際に女性と出会うにはポイントが必要。

新規登録時の無料ポイントや後述するログインボーナスやだけでは足りないはずなので、課金することになります。

この時の料金がYYCは高いと指摘されているわけですが、果たしてどれくらい高いのでしょうか?

WEB版、iOS用アプリ版、android用アプリ版のそれぞれにおいてハッピーメール、Jメールと比較してみました。

<WEB版でクレジットカード決済した場合の料金>

  ハッピーメール ミントC!Jメール YYC
500円 50P
1,000円 100P
1,100円 100P
2,000円 210P
3,000円 370P 310P
3,300円 320.1P
5,000円 650P 520P
5,500円 550P
10,000円 1,400P 1,200P
11,000円 1,200P
20,000円 2,800P 2,500P  
22,000円 2,500P
30,000円 4,200P
33,000円 3,930P

上の表においてグレーの色を付けている部分(10,000~11,000円付近)を例にとると、料金が高いかどうかが分かりやすいでしょう。

ハッピーメールで10,000円課金すると1Pあたり約7.14円、Jメールならば8.33円。

一方、YYCだと1Pあたり9.16円もします

YYCの料金はハッピーメールの1.3倍、Jメールの1.1倍ですから、高いと指摘されても仕方のないレベル。

いくらプロフィール写真の閲覧が無料とはいえ、それだけは埋まらないほどの差があります。

<iOS用アプリで決済した場合>

金額 ハッピーメール ミントC!Jメール YYC
610円 61P
980円 100P
1,100円 80P
1,480円 134.5P
2,080円 218P
2,200円   170P
3,060円 326P
3,300円 280P
4,280円 389P
5,020円 552P
5,500円 480P
7,500円 741.7P
10,000円 1,170P 960P
12,000円 1,199.9P
22,000円 2,200P
30,400円 3,316.3P

iOS用アプリの場合、ハッピーメールで10,000円課金すると1Pあたり約8.54円、Jメールならば10.41円です。

一方、YYCだと1Pあたり10.00円

Jメールと同等かやや安いくらいですが、Jメール自体が高いと指摘されていますから、YYCも高いと考えるのが妥当。

事実、ハッピーメールと比べると2割ほど高いのです。

<android用アプリで決済した場合>

金額 ハッピーメール ミントC!Jメール YYC
500円 50P
1,000円 100P 100P
1,100円 100P
2,000円 210P 200P  
3,000円 320P 310P  
3,300円 350.1P
5,000円 550P 520P
5,500円 600P
9,800円 1150P
10,000円 1,200P
11,000円 1,300P
20,000円 2,500P
22,000円 2,700P
25,000円 3,120P
30,000円   3,750P  
33,000円     4,230P

android用アプリの場合、ハッピーメールで9,800円課金すると1Pあたり約8.52円、Jメールで10,000円課金ならば8.33円、YYCだと11,000円の課金で1Pあたり8.46円です。

この程度の差であれば3社横並びといえます。

なお、YYCだけで考えればこのandroid用アプリからの課金がもっともお得

それに続くのがWEB版からの課金となっています。

YYCはログインボーナスが高い

yyc-dansei-ryoukin-takai4

ポイント料金の面ではハッピーメールやJメールより高いYYCですが、ログインボーナスの面ではかなり優れています。

その内容は毎日10円相当がもらえ、連続7日のログインを達成すると7日目には30円相当と200円相当のスペシャルメッセージ券がついてくるというもの。

スペシャルメッセージとは

  • ●メッセージの表示順が必ず最上部に表示される
  • ●メッセージ履歴が縁取りされ目立つデザインになる

という機能がついたメッセージです。

通常のメッセージよりもあきらかに目立つので、既読率と返信率を高めるのに大変役立ちます。

ちなみに、ハッピーメールのログインボーナスはアプリ版の1日1回10円相当のポイントだけ。

YYCは7日目に30円相当ですから、これだけみても約3割ほど多い計算になります。

YYCにはプレミアムオプションがある

yyc-dansei-ryoukin-takai5

YYCにはプレミアムオプションという機能があります。

プレミアムオプションに加入すると、

  • ●既読確認(送ったメッセージが読まれたかどうかが表示される)
  • ●優先表示(異性の検索結果画面で、あなたの情報を目立たせる事ができます)
  • ●新人先出し検索(新人を一般会員よりも早く検索できる)
  • ●検索項目追加(3日以内に登録、アプリを使用、プロフィール充実度60%以上)
  • ●ライバル数把握(女性が受信したメッセージ数が分かる)
  • ●メッセージ返信率把握(相手のメッセージ返信率が分かる)
  • ●登録日確認(相手がYYCに登録した日が分かる)
  • ●年齢確認の状況(年齢確認済みかどうかが分かる)

という8つの機能が追加されます。

このプレミアムオプションの料金はWEB版とandroid用アプリが月額5,000円、iOS用アプリ版は月額6,800円です。(いずれも30日間)

また、保有しているポイントから購入することもでき、その場合は、

  • ●2,100P(7日間)
  • ●4,000P(16日間)
  • ●7,000P(30日間)

となります。(iPhoneアプリ非対応)

事務局の発表によるとプレミアムオプションへの加入で女性からのメッセージ受信率が1.9倍になるのだとか。

受信率1.9倍というのは効果としてはかなり魅力的ですが、その料金が30日間で5,000円~というのは高いと言わざるを得ません。

優先表示や新人先出しはとても良い機能ですが、出会い系サイトの基本はとにかく大勢の女性にアプローチすること。

5,000円も料金がかかるのであれば、そのお金で約100人にメッセージを送った方が有意義なのです。

YYCは恋活女性の割合が高い

yyc-dansei-ryoukin-takai8

「料金が高いのならば他の出会い系サイトを使えばいい」と思う人もいることでしょう。

しかし、YYCには他の出会い系サイトにはないメリットがあるのです。

それは恋活女性の割合が高いということ。

ほとんどの出会い系サイトは援デリ業者と呼ばれる売春目的の業者で溢れかえっていますが、YYCは純粋に恋人探しをしている女性も大勢いるのです。(業者もいますが)

YYCはコロナ禍によって男性会員が減っており、恋活女性の競争倍率が低下中

実際、編集部はYYCを使って何度も恋活女性と出会っており、その出会いやすさはペアーズOmiaiといったマッチングアプリ以上です。

恋活女性の探し方

yyc-dansei-ryoukin-takai9

YYCで恋活女性を見つけるには、プロフィール検索機能を使います。

プロフィール検索では設定可能な検索条件がいくつかありますが、重要なのは「興味あること」の項目。

ここで「婚活」のみにチェックをいれて検索するだけで、多くの業者を排除できます。

また、「年齢」を30歳以上に設定するのも効果的。

たいていの業者は20代女性のアカウントを作って集客するので、30歳以上を対象とするだけで素人率が大幅にアップします。

アダルト目的なら他の大手出会い系サイトがおすすめ

yyc-dansei-ryoukin-takai13

恋活中の男性におすすめのYYCですが、「恋活よりアダルトな出会いがしたい」という男性には他の大手出会い系サイトの方がおすすめです。

YYCはハッピーメールやJメール、ワクワクメール等と比べると掲示板が閑散としており、地方ともなれば1日に数件しか投稿がないところも。

これは業者や割り切り目的の女性が少ないということを示しており、アダルト目的の男性があえてYYCを使うメリットはありません。

ステージ特典を活用すれば高い料金が安くなる

yyc-dansei-ryoukin-takai6

素人女性率の高さを考えると是非とも利用したいYYC。

しかし、ご紹介したようにポイント料金が高いというネックがあります。

そのため、少しでも安く利用できるように工夫する必要が。

その方法としておすすめなのがステージ特典の有効活用です。

ステージ特典とは

yyc-dansei-ryoukin-takai10

ステージ特典とは過去30日間の課金額に応じて特典が増えていくという仕組みのこと。

3,000円未満だと特典はありませんが、それを超えるとブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナとランクアップしていきます。

最高位のプラチナまで上がるには月間で30,000円以上の課金が必要。

さすがにプラチナはかなり高いハードルとなりますが、ブロンズであれば3,000~4,999円/月です。

YYCで恋活女性を狙うなら3,000円くらいはすぐに使ってしまうはずなので、ブランズまたはシルバーあたりの特典なら享受できるでしょう。

なお、各ステージの特典内容は下の表の通りです。

  ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
タイプ送信
(通常2P)
1P 0.8P 0.5P 0P
初回メッセージ60分無料 1回/月 2回/月 3回/月 5回/月
プロフィールの閲覧 0.8P 0.8P 0.5P 0P
タイプの閲覧
(通常3P)
0P 0P 0P 0P
両想いの人への初回メッセージ 通常通り 0P 0P 0P

*ポイントの単位は10分の1で表示

ステージ特典活用術

yyc-dansei-ryoukin-takai12

前述のステージ特典においてもっとも魅力的なのが「初回メッセージ60分無料」です。

通常、メッセージの送信には約50円を必要とします。

仮に10通の初回メッセージを無料にすれば約500円お得。

つまり、女性へのファーストメッセージを無料期間の間に集中させることで大幅にコストダウンできるのです。

具体的なやり方

yyc-dansei-ryoukin-takai7

初回メッセージ無料期間に少しでも多くのメッセージを送るには、次のような手順を踏みます。

  1. プロフィール検索で対象となる女性をリストアップ
  2. 各女性のプロフィールをみて個別にメッセージを作成し「メモ帳」等に保存
  3. 初回メッセージ無料期間をスタートさせる
  4. 「メモ帳」からのコピペで素早くメッセージを送る

要するに、事前に全員分のメッセージを作成しておき、後はそれをコピペして送るだけの状態にしておくということ。

せっかく無料なのですから多少好みから外れていてもメッセージを送ってみるべき。

そう考えると60分間のメッセージの送信数は20~30件ほどになる可能性があり、その場合1,000~1,500円分もお得です。

男性料金が高いと言われるYYCですが、月の料金が1,000~1,500円も下がればむしろ他の出会い系サイトよりお得になるのではないでしょうか。

まとめ

この記事ではYYCの男性料金が高い件についてご紹介しました。

純粋にポイントの料金だけを比較すればYYCは業界でもかなり高い方です。

しかしながら、ステージ特典と女性のプロフィール写真閲覧が無料というメリットを上手に活用すれば、他の大手出会い系サイトと同等かむしろ安くなる可能性があります

YYCは恋活女性との出会いが期待できる数少ない出会い系サイトですから、上記のメリットを最大限に活用し良い出会いを作ってくださいね。

\いますぐYYCを使いたい方はこちら/
YYCに今すぐ無料登録(R18)