ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2021.03.09 作成:2020.02.27

ワクワクメールはサポート体制が充実で安心!むしろ厳しすぎる?

wakuwakumail-support1

出会い系サイトについて、「いかがわしい」「悪質な業者が多い」などというイメージを持っている人は多いと思います。

たしかに、10年ほど前まではそういった風潮があったようですが、現在では大手の出会い系サイトであればかなり安心して利用できるようです。

なかでもワクワクメールは、「サポート体制が充実している」と言われています。

そこでこの記事では、ワクワクメールのサポート体制についてご紹介していきます。

\ワクワクメールは登録無料!/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)

 

ワクワクメールのサポート体制の内容

wakuwakumail-support2

ワクワクメールでサポートしてくれているのは、主に以下のような点です。

  1. ユーザーからの問い合わせや相談対応
  2. 有人パトロール(主に掲示板書き込みなどのチェック)
  3. 通報を受けたユーザーのやり取り調査や確認
  4. 18歳以上であることの年齢確認
  5. 悪質な利用者への利用停止や強制退会の処分の適用

 

「ユーザーからの問い合わせや相談対応」について

どんなに優れたサイトであっても、利用中に分からないことがあったり、対処に困ることが起きるものです。

そんな時に頼りになるのが、いわゆる「お問い合わせ」ではないでしょうか。

その点、ワクワクメールでは、電話とメールの両方で問い合わせができるようになっています。

<問い合わせ先>
電話:0570-05-0909(10時~19時のみ対応)
メール:[email protected]

電話での問い合わせ時には、会員番号が必要になります。

また、メールで問い合わせをする時には、端末のメール受信設定を事前に確認し、「[email protected]」と「[email protected]」からのメールを受信できるようにしておく必要があります。
(メールで問い合わせしてから24時間以内に返信がない場合は、受信設定を再度確認した方が良いでしょう)
 

「有人パトロール」について

「有人パトロール」とは、ワクワクメールのスタッフがユーザーの書き込みやメールの内容などをチェックすることをいいます。

「メールを見られるのは嫌だ」という人もいるかもしれませんが、これがあるおかげで悪質な業者やマナーの悪いユーザーを排除できているのです。

ちなみに、マイナーな出会い系サイトのなかには、有人パトロールを行っていないところが多く、それ故に悪質な業者やマナーの悪いユーザーが多くなっています。
 

「通報を受けたユーザーのやり取り調査や確認」について

有人パトロールを行っているワクワクメールですが、非常にユーザー数が多いため、チェックが行き届かないこともあります。

そこで重要になってくるのが、ユーザーからの「通報」です。

利用中に規約違反のユーザーをみつけた場合、そのことを運営側に通報できる仕組みになっているのです。

そして、通報を受けた運営側は、それが事実であるかどうかを調査し、規約違反があった場合はそれ相応の処分を科してくれます。

通報の結果を教えてはくれませんが、規約に則って適切な処分を下してくれるので、任せておけば安心です。
 

「18歳以上であることの年齢確認」について

ワクワクメールを利用するには、年齢確認が必須になります。

「年齢確認は面倒くさい」という人もいるでしょうが、実は非常に重要なことでもあります。

というのも、ほとんどの自治体において、「恋愛関係にない18歳未満とのセックスが禁止されている」からです。

また、16歳未満とのセックスは法律で禁止されています

セックス目的でワクワクメールを利用している男性は多いと思いますが、年齢確認があることで、必然的に違反行為から守られているわけです。
 

「悪質な利用者への利用停止や強制退会の処分の適用」について

ワクワクメールにいるほとんどのユーザーは単純に出会いを楽しんでいますが、なかにはビジネスに利用したり、詐欺行為を働いたりするユーザーもいます。

いわゆる業者もこれに該当するのですが、そういった悪質なユーザーをみつけ、利用停止・強制退会にするのもサポートの役割となっています。

ちなみに、たとえ悪意がなかったとしても、その行動が規約違反であった場合には、強制退会になる可能性があります。

一度強制退会になってしまうと、すべてのデータが削除され、同じ電話番号での再登録もできませんから気をつけてくださいね。

サポートの対象にならないこともある

wakuwakumail-support3

ここまで読んで、「ワクワクメールのサポートは何でもしてくれるんだなぁ」と感じている人も多いことでしょう。

ですが、サポートの対象にならないこともあります。

主なところでは、

  • ●一度購入したポイントは払い戻しできない
  • ●ユーザー間の揉め事・デートでのトラブルなどには対応しない
  • ●強制退会になった場合、その理由説明や復活を求めても応じてくれない

などです。
 

ポイントの買いすぎに注意

ワクワクメールでは基本的にポイントを使って女性と出会っていきます。

このポイントは1pt=約10円で購入することができ、一度にまとめて購入するとボーナスポイントがつきます。

このボーナスポイント目当てに大量に課金する人がいるのですが、何らかの事情によりポイントを余したまま退会することになるかもしれません。

そうなった場合、サポートに余ったポイントの払い戻しを求めても応じてはくれません
 

ユーザー間の揉め事は当人同士の話し合いで解決

稀なケースではありますが、ワクワクメールで知り合った人と揉め事になることがあります。

たとえば「デートの約束をすっぽかされた」「酷いフラれ方をした」などを理由に口論になるケースです。

相手側の不誠実な態度に憤りを感じるでしょうが、それをサポートに通報したからといって対応してはもらえません

そういった揉め事はあくまでも当人同士の問題であり、特に利用規約に違反しているわけではないからです。

ただし、相手側の違法行為が原因でえ揉め事になった場合は、可能な限りの証拠を添えてサポートに通報するようにしてください。

また、自分に害が及ぶような場合(相手がストーカーになった場合など)は、サポートよりも警察に相談することをおすすめします。

なぜならば、サポートができる対応はそのストーカーをワクワクメールから強制退会にする程度であって、それ以外のことからは守ってくれないからです。
 

強制退会後の対応はしてくれない

すでにご紹介したように、ワクワクメールでは例え悪意がなかったとしても、強制退会になってしまうことがあります

本人に自覚がないだけに、「何で俺が強制退会に?」などと思うはずですが、これに関していくらサポートに連絡しても、何も対応してもらえません。

というのも、強制退会になったのは、何かしらの利用規約違反をおかしていたからであり、そこに悪意があったかどうかは関係がないからです。

ワクワクメールでは、新規登録時に利用規約をしっかり読むことが義務づけられており、その内容に同意してはじめて利用できるわけですから、規約違反を犯してしまったことは自己責任といえます。

また、ポイントが払い戻しできないことも規約に書かれていますから、「まだポイントが沢山残っていたから返してほしい」と懇願しても、その要求がとおることはありません。

サポートが厳しいと不便なこともある

wakuwakumail-support4

サポートがしっかりとしているワクワクメールですが、実はそれだけに不便な点もあります。
 

不便な点1 援助交際がしにくい

ワクワクメールを援助交際目的で利用している人は多いことでしょう。

しかし、それを露骨に自己紹介文や掲示板に書いてしまうと、簡単に利用停止・強制退会になってしまいます。

ワクワクメールでセックスする相手を募集・探すまでは問題ないようですが、そこに金銭の授受がある、つまり売春行為に当たる場合はチェックに引っかかってしまうのです。

もちろん、援助交際も売春の一種となりますから、掲示板やメールの内容をチェックされてしまうと困るユーザーが多いのではないでしょうか。
 

不便な点2 伏せ字や書き込みの削除が多い

ワクワクメールでは、有人パトロール以外にシステムチェックも行われています。

そのため、売春を匂わせる単語がメールや掲示板の書き込みの中に見つかった場合、その部分が伏せ字になるか、あるいはそのメールや書き込みそのものが削除されてしまいます。

たとえば、「援助」「サポ」「割り切り」といった援助交際の隠語は、かなりの確率で伏せ字になってしまいます。

また、「イチゴ(15,000円の意味)」や「ホ別(ホテル代別途)」も伏せ字や削除になりやすい単語です。
 

不便な点3 強制退会になってしまう

悪意があった人はもちろんのこと、悪意のない人であっても規約違反を犯せば強制退会になってしまいます。

たとえば、Web版ワクワクメールを利用していた人が、利便性を考えて携帯にアプリ版をダウンロードしたとします。

そして、アプリ版ワクワクメールでうっかり新規登録してしまうと…二重登録となりどちらかのアカウントは利用停止になってしまうことがあるのです。

また、前述の援助交際に関してもチェックが厳しく、強制退会になる人が多いようです。

特に女性ユーザーは、掲示板に書き込みをする分、チェックされる確率が高くなっています。

そのため、今やり取りしている女性ユーザーがいたとしても、その人がいつ利用停止になってもおかしくはないのです。

そうなっては連絡が取れなくなってしまいますから、できるだけ連絡先を交換しておくようにしてください。
 

不便な点4 強制退会後の復活ができない

一度強制退会になってしまうと、保有していたポイントを含むすべてのデータが削除されてしまいます

ログインすらできない上に、同じ携帯番号を使っての再登録もできません。

これは悪質な業者を徹底的に排除していこうとするワクワクメール側の企業努力なわけですが、悪意なくして強制退会になってしまった人にとっては、デメリットしかありません。

強制退会とはそれほどまでに厳しい処分になりますから、しっかりと利用規約を読んでから利用するようにしてください。

まとめ

wakuwakumail-support5

この記事では、ワクワクメールのサポート体制についてご紹介しました。

ユーザーからのあらゆる問い合わせに対応してくれるだけでなく、悪質な業者や違反行為をしたユーザーを監視・排除してくれます。

こうしたサポートによって、業界でトップクラスの安全性と使いやすさを実現しているワクワクメールですが、それによって不便な点もあるようです。

とくに強制退会になりやすいという点は、事後対応がまったくできないだけに、利用規約をしっかり読んで強制退会にならないようにするしかありません。

この点だけは気を付けて利用してくださいね。

 

\最大1200円分のポイントがもらえる!/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)