ワクワクメールに関するコンテンツ

更新:2022.08.25 作成:2022.08.25

ワクワクメールのコツを体験者のアメーバブログから学ぼう

ワクワクメール会員数の多い出会い系サイトなので、ネット上の至るところにコツを紹介した記事があります。

どれも大変役立つのですが、良質なのは何といってもリアルな体験談。

実際に体験したからこそ分かるワクワクメール攻略のコツが書いてあります。

そして、そんな体験談をみるのに有効なのがアメーバブログです。

そこでこの記事では、ワクワクメールについて書かれたアメーバブログの中から、出会うために役立つコツや心構えをご紹介していきます

\いますぐワクワクメールを使いたい方はこちら/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)

アメーバブログにはワクワクメールのタグがある

アメーバブログには大勢のブロガーが集まっており、それぞれが自由なテーマでブログを書いています。

そこで『ワクワクメール』というタグで検索したところ、2022年8月の時点で155件のブログがヒットしました。

無料公開されているブログだけで155件なので、閲覧者を限定されているものを加えるとさらに増えることでしょう。

これらのブログを書いている人の人数自体は少ないものの、155件もの体験談は読み応え十分。

ノンフィクションの読み物としても、コツを掴むためのマニュアルとしても非常に有効なのです。

ブログから分かるワクワクメールのコツ

ここからは、ワクワクメールについて書かれたブログの中から、良い出会いをするためのヒント、コツになるものをご紹介していきます。

体験談ならではの鋭い視点で書かれたブログばかりなので、ぜひ参考にしてください。

以下、引用:アメーバブログ#ワクワクメール

「どんな人を探していますか?」の質問がきたら会う価値なし

パパ活でもいいから若い女性とデートしたい」という男性もいることでしょう。

ただし、露骨にお金目的を匂わせてきたり、あきらかにつまらなそうな表情をする女性とデートしても満足度は低め。

パパ活で本当に楽しいと思えるのは疑似恋愛できているときです。

実際、ブログの投稿者も「上手く男心を揺さぶることができる人に会いたい」と綴っています。

これが上手な女性と下手な女性を見分けるのに効果的なのが、ブログに書かれている「どんな人を探していますか」のフレーズ。

これを書いて送ってくるのは、業者か「お金さえ払ってくれれば相手は誰でもいい」と考えている女性です。

いずれにせよ疑似恋愛が下手な人達であり、デートしたところで大した満足感はないはず。

一方、疑似恋愛が上手な女性はある程度好みに合ったパパを探しているので、「どんな人を探していますか?」などと下手に出ることないのです。

ワクワクメールでモテる男性は節度や常識がある

上のブログはワクワクメールでパパ活をしている30代女性が書いたものです。

このブログからは「どんな男性が女性から好まれるか」が分かります。

お相手の男性は40代後半で太めの体型、ルックスも平均的とあって、容姿が優れているわけではありません。

しかしながら、ブログ全体から男性への感謝と気に入っている様子がしっかり伝わってきます

当然、デート中の対応も良くなり、男性側の満足度も高いはず。

故にこの男性は月に2回も会っているのでしょう。

ここまで気に入られているのは、ブログに書いてある通り、男性に次のような特徴があるからです。

  • ●清潔感がかなりある
  • ●性癖が特にない
  • ●PayPayで先払い
  • ●女性のことは詮索しない
  • ●話題は豊富で聡明

清潔感があってちゃんとコミュニケーションがとれる。

その上、女性に対するリスペクトと優しさもある。

恋活はもちろんのこと、たとえパパ活であっても、こうした節度ある対応が女性から喜ばれるということを覚えておきましょう。

ファーストメッセージは慎重に

こちらも女性が書いたワクワクメールに関するブログです。

この女性が指摘しているのは、「ワクワクメールにも恋活女子はいる」ということ。

彼氏を作る気満々の女性なのに、いきなり「条件は?」と援助交際の話を切り出されて怒っているのです。

たしかにワクワクメールはパパ活や援助交際、業者の巣窟。

それは事実ですが、「彼氏やセフレを作りたい」という女性がいるのもまた事実。

したがって、ファーストメッセージの内容は慎重に考えなければなりません

女性のプロフィールや掲示板投稿の内容をしっかりと精査するのが先決。

どうしても女性の目的が分からない場合は、当たり障りのない内容を送ってみて女性側の反応を確認するのも手です。(パパ活や援助交際ならすぐにお金の話を持ち出してきます)

女性のルックスに期待しない

これはワクワクメールで援助交際やパパ活を楽しんでいる男性が書いたブログです。

かなり経験豊富なようで、援助交際やパパ活をする際の心構えは完璧。

それは「美形とか可愛いとかそういうのは期待しない」と書いていることから分かります。

ワクワクメールにログインすればルックスの良い女性ばかり。

「こんなに可愛い子が多いのか!」と驚くと思いますが、そのプロフィール写真は加工されているか、または勝手に業者が拝借してきたもの

実際に会って相手の顔をみた瞬間、ガッカリすることがほとんどです。

このガッカリ度が大きいのは、可愛いプロフィール写真をみて期待し過ぎていたから。

ブログの男性のように「最初から期待していない」という心構えで初デートに挑めば、それほどガッカリすることはありません。

ワクワクメールでパパ活するときの費用

こちらのブログではセックスありのパパ活費用について語られています。

このブログによると、ワクワクメールで女子大学生とセックスありのパパ活をした場合、その費用は1回あたり30,000円(ホテル代込)が相場とのこと

2018年のこととして書かれていますが、当時の編集部の経験では、女性に渡すお小遣いが15,000~20,000円でホテル代は別。

いつどんなホテルを利用するかによりますが、ホテル代込みで30,000円というのは編集部の経験とほぼ一致します。

もっとも、コロナ禍で濃厚接触を避ける男性が増えたことと、職を失ったキャバ嬢達が大勢パパ活を始めたことにより、セックスありのパパ活費用は価格が崩壊。

2022年の時点では12,000~15,000円が相場になっており、交渉次第では10,000円までは値下げが可能です。

さらに車内や公衆トイレ、ネットカフェを指定して、男性の金銭的負担を軽くしようとする女性も増えてきました。

ワクワクメールでのパパ活はかなりやりやすくなったといえるでしょう。

したがって、20,000円以上の金額を要求してくるような女性は、容姿がずば抜けていない限り、相手にする必要はないのです。

まとめ

この記事では、ワクワクメールについて書かれたブログをもとに、女性と出会うときのコツや心構えをご紹介しました。

どのブログも実体験をもとに書かれており、会員の生々しい感想ばかり

それゆえ、大変ためになる情報が詰まっています。

本記事でご紹介したのはそんなブログのごく一部なので、折を見て他のブログにも目を通してみてはいかがでしょうか。

\いますぐワクワクメールを使いたい方はこちら/
ワクワクメールに今すぐ無料登録(R18)