PCMAXに関するコンテンツ

2018.04.16

PCMAX伝言板の使い方

1 伝言板とは

PCMAXには伝言板と呼ばれるメッセージ以外にコンタクトをとれる機能があります。この記事では、伝言板って一体どういう機能なの?という方に向けて分かりやすく解説していきます。

伝言板とは、1P(10円)を消費することで送れる50文字以内の短文メッセージのことです。全体公開される欠点はありますが、安い費用で済むので、通常のメッセージよりもお得にアプローチすることができます。

2 伝言板の使い方

女性のプロフの中ほどに伝言板というところがあるのでそのボタンをタップします。

伝言板ボタン

すると伝言板を書くスペース画面に切り替わります。
ここに文字を入力して伝言板を書くを押します。

伝言板書き込み画面

以上で伝言板への投稿は完了です。

3 伝言板だけで出会うことはできない

ただし、伝言板への投稿にはいくつかの注意点があります。
まず、伝言板にはLINEやメアドなどの個人情報は投稿できません。伏字を使って投稿している人をたまに目にしますが、まだやりとりすらしていない男性と直接話をする女性はいませんし、運営にチェックされて削除される可能性も高いので、止めておいたが賢明でしょう。

さらに、伝言板への投稿は14日間後には削除されてしまいます。この間に女性からの反応がなければ10円が水の泡となってしまいますが、だいたい無駄打ちに終わります。というのも、女性は伝言板の書き込みをほとんど見ていません。女性からしてみればメールの対応だけでも忙しいのに、その上伝言板などチェックしていられないのです。プロフィールに、「伝言板は見ないし返信もしません」という文言を載せている女性も非常に多いです。

女性からしたら、メールよりも数十円安いからといって伝言板から連絡を取ろうとしてくる相手には最初から相手する必要はないと言ったところなのでしょう。やりとりが不特定多数の人に見られるので、メッセージの返信もしづらくなりますよね。

伝言板はメールよりリーズナブルで良さげに見えますが、実はそれほど使える機能ではありません。
連絡先交換できない・女性からスルーされる確率高い・2週間で削除されるというデメリットに10円を払う価値はありません。
ポイントは発生しますが、ここは素直にメッセージ交換から距離を詰めていった方が結果的にはお得です。

4 まとめ

PCMAXにおける伝言板はデメリット(14日後に削除、個人情報の書き込みが不可)が多く、女性からの返信率も低いです。特に連絡先交換が不可能である以上、出会うためには、最終的にメールでのやり取りが必要になります。伝言板でワンクッション入れてからメールをするメリットは薄く、投稿の際の1P(10円)は無駄になる確率は高いです。よほどのことが無い限り、伝言板の使用は控えましょう。