ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2019.11.17 作成:2018.05.09

ハピメのGPS機能の使い方

会ってみたいと思える人がハッピーメールで見つかっても、住んでいる場所が近いかどうかは重要ですよね?
ハッピーメールにはGPS機能がありますが、これをうまく使えば近所の女性を見つけることも可能なのでしょうか。
そこで今回は、ハッピーメールのGPS機能の使い方や注意点について解説していきます。
住んでいる場所が近い女性を探したい人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

1 ハッピーメールのGPS機能とは

ハッピーメールにはGPS(位置情報)機能という、位置探索から近場にいる女性を検索するシステムがあります。
位置情報をもとに絞り込めば、自分と近い場所で活動している女性だけを割り出すことができるので、待ち合わせの際にも移動時間が短縮できて便利です。
ちなみにGPSはアプリ版でしか利用することはできません。

2 位置情報の設定の仕方

ハッピーメールのメインページ入り、赤枠で囲ってある部分をタップしてください。
初期設定のままならGPSはONの状態だと思いますが、いじっていたらこのように表示されます。

メインページGPS設定画面

これが出たらOKを押して位置情報をONにします。
マイページに入って赤枠で囲ってあるところをタップします。

マイページの一位情報があるスマホ画面

許可を押します。

許可OKボタン画面

位置情報がONになったことを確認したら、再び検索画面に戻ります。

距離が近い順検索ボタン画面

先ほどの検索ボタンから距離が近い順を選択します。
これで検索をかけると近くで活動している女性が表示されます。

3 ハッピーメールではGPSを利用しない方がいい

ハピメではGPSを利用しているユーザーがほとんどいません。
その理由は様々ですが、そもそもハピメにGPSがあることすら知らない、女性の場合は身元特定されるのが怖くてGPS使いたくないなどなど。GPSには色んなデメリットがあるので、正直なところ使ってもあまり意味がありません。
さらに、女性だけに限らず男性もGPSを使っていれば住所特定される危険性があります。
出会い系で位置情報公開している女性は100%普通の人ではないので、そんな人に住所特定されたら何となく気味が悪いですね。
実質的な被害はなくとも、個人情報がダダ洩れになる恐れがありますし、GPSを使っても女性と効率的に出会えるわけでもないので、よほどの理由がない限りは使わないことをお勧めします。

4 ハッピーメールのGPS機能で家はバレない

ハッピーメールのGPS機能を利用している女性はかなり少ないですが、気になるのが自宅が特定されないかという点です。
以前までは地図への表示があり、自宅がバレる危険性はかなり高い状態でしたが、現在はユーザー間の距離が表示される機能になっています。
興味本位でGPS機能をオンにしてもストーカーや自宅が即バレるということはないので、安心してください。

5 住んでいる場所をすぐに聞くのはNG

GPS機能を利用するのはあまりおすすめできないことを解説しましたが、住んでいる地域を詳細にプロフィールの書いている女性は極少数です。住んでいる県が同じでも地域が大きく離れていたら会う気が起きないという人も多いですが、最初のメールで住んでいる場所を聞くのはNGです。

個人情報をいきなり聞かれることに対して警戒する人はかなり多く、その質問が来た時点で返信する気が失せるという人も少なくありません。住んでいる場所を聞くのはある程度やり取りを繰り返してからにしましょう。