ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.26 作成:2018.05.09

ハッピーメールのGPS機能の使い方と注意点!安全面の問題や即アポできるのか解説

会ってみたいと思える人がハッピーメールで見つかっても、住んでいる場所が近いかどうかは重要です。

実はハッピーメールにはGPS機能があり、相手との距離を知ることができます。

GPS機能を活用すれば、相手の住んでいる場所や近場でマッチングできる異性を探すことができると期待する方がいるかもしれません。

そこで今回は、ハッピーメールのGPS機能の使い方や注意点について解説していきます。

住んでいる場所が近い異性を探したい人は、ぜひ参考にしてみてください。

1 ハッピーメールのGPS機能とは

ハッピーメールにはGPS(位置情報)機能という、位置探索から近場にいる女性を検索するシステムがあります。
位置情報をもとに絞り込めば、自分と近い場所で活動している女性だけを割り出すことができるので、待ち合わせの際にも移動時間が短縮できて便利です。
ちなみにGPSはアプリ版でしか利用することはできません。

2 位置情報の設定の仕方

ハッピーメールのメインページ入り、赤枠で囲ってある部分をタップしてください。
初期設定のままならGPSはONの状態だと思いますが、いじっていたらこのように表示されます。

メインページGPS設定画面

これが出たらOKを押して位置情報をONにします。
マイページに入って赤枠で囲ってあるところをタップします。

マイページの一位情報があるスマホ画面

許可を押します。

許可OKボタン画面

位置情報がONになったことを確認したら、再び検索画面に戻ります。

距離が近い順検索ボタン画面

先ほどの検索ボタンから距離が近い順を選択します。
これで検索をかけると近くで活動している女性が表示されます。

3 ハッピーメールではGPSを利用しない方がいい?

一部の人を除いて使わない方が良いかも

ハッピーメールのGPS機能は、即アポを期待する一部の方だけにおすすめの機能です。

ハッピーメールでGPS機能をオンにしている女性の多くは、風俗業者で有り、極一部割り切り目的の一般女性もいます。

運要素が強いですが、即アポを楽しむことのできる男性であれば利用してみるのも良いかもしれません。

また、当日に出会いを探したい女性の場合は、男性よりも即アポしやすいので、位置情報をオンに設定しておくのがおすすめです。

GPS機能を使わない方が良い理由

割り切り目的の男性と、当日中に出会いを探したい一部の女性を除いて、ハッピーメールの位置情報をオンにして、GPS機能を使用するのはおすすめしません。

その理由についても、見ていきます。

利用している人が少ない

一番の理由は、そもそもハッピーメールでセフレや恋人を探したいユーザーの多くはGPS機能を利用していないため、位置情報をオンにしても効果を得にくいというのが挙げられます。

効果が薄い割に、近くにいることを知られてしまうというデメリットがあります。

Tinderなど位置情報をもとに繋がることが前提にあるサービスであり、民度が高ければ役立つ機能ではありますが、ハッピーメールではそうもいきません。

女性には安全面で少し心配かも

最後に、特に女性の場合は安全面で若干の心配が残ります。

ハッピーメールを利用する男性にはまともな男性もいますが、変な男性が非常に多いです。

距離情報を参考に、不快なメッセージが送られてくることがあるかもしれません。

また、距離が分かってしまうということは、居住地域を推測されてしまうことにも繋がるのが怖いです。

ただし、この問題については、万が一の不安を取り除く活用法もあり、後ほど紹介しています。

ハッピーメールで位置情報をオンにしている女性は風俗業者だらけ

スクリーンショット 2020-02-18 1.37.49

即アポ目的で利用できるハッピーメールのGPS機能ですが、男性にとっては風俗業者と遭遇してしまい、ポイントを無駄遣いしてしまうデメリットがあります。

実際に試してみましたが、位置情報をオンにしている女性の8〜9割は風俗業者でした。

男性に関しては、位置情報を参考に女性と出会うのは間違いなく困難です。

4 ハッピーメールのGPS機能で家はバレない

ハッピーメールのGPS機能を利用している女性はかなり少ないですが、気になるのが自宅が特定されないかという点です。

以前までは地図への表示があり、自宅がバレる危険性はかなり高い状態でしたが、現在はユーザー間の距離が表示される機能になっています。

興味本位でGPS機能をオンにしてもストーカーや自宅が即バレるということはないので、安心してください。

距離の表示についても、◯kmとアバウトに表示されるので、心配は少ないです。

5 使用したい方向け!ハッピーメールのGPSの活用法

使用したい方向けに、ハッピーメールのGPS機能の活用法を紹介します。

距離順検索で近場の異性を探す

基本的な使い道としては、即アポできる異性を探すのに役立ちます。

使い方は簡単で、アプリ版のハッピーメールのプロフ検索の条件から、「距離が近い順」を選択するだけです。

ユーザーのプロフィールと自分の現在地からどれくらい離れているかがキロメートル単位で表示されます。

電車で20分程度で会いにいける10km圏内の異性に狙いを定めてアプローチをするのがおすすめです。

使用しない時は位置情報をオフに変更

ハッピーメール  GPS

ハッピーメールのGPS機能は安全面で不安が残ると言いましたが、ハッピーメールのアプリ内から位置情報の共有をオフにすることで、不安は無くなります。

居住地域を知られるのに抵抗感のある方は、自宅にいる際はオフに切り替えることで、安全面でのリスクを最小限にすることができます。

まとめ 住んでいる場所をすぐに聞くのはNG

GPS機能を利用するのはあまりおすすめできないことを解説しましたが、住んでいる地域を詳細にプロフィールの書いている女性は極少数です。

住んでいる県が同じでも地域が大きく離れていたら会う気が起きないという人も多いですが、最初のメールで住んでいる場所を聞くのはNGです。聞いたとしても、「どこらへんなの?」と相手が答えやすい聞き方をし、最寄駅などは絶対に聞かないのがマナー。

個人情報をいきなり聞かれることに対して警戒する人はかなり多く、その質問が来た時点で返信する気が失せるという人も少なくありません。住んでいる場所を聞くのはある程度やり取りを繰り返してからにしましょう。