ハッピーメールに関するコンテンツ

更新:2020.03.26 作成:2018.05.02

ハッピーメールで援デリ業者を見抜く方法と利用した場合に起こること

ハッピーメール出会い系であるサイト、マッチングアプリであるアプリの両方があり、会員数は2000万人を超える国内最大級のサービスです。

そんな多くのユーザーが集まる大手サービスには、利用ユーザーを狙う援デリ業者という悪質なユーザーがいます。

援デリ業者はハッピーメールに限らず、オンラインの出会いの場を利用する以上避けることができません。

援デリ業者は主に、肉体関係を対価にお金を要求してくるため、騙される心配は全くありません。相手から提案されても、無視するか、断るだけです。

しかし、問題はそうしたユーザーと遭遇することで、ハッピーメールのポイントを無駄に消費してしまうこと。

そこで、今回はハッピーメールの初期段階で援デリ業者を見抜く方法、援デリ業者を利用するとどうなるのかについて詳しく見ていきます。

\いますぐハピメを使いたい方はこちら/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)

ハッピーメールには援デリ業者はどれくらいいるの?

ハッピーメールには、援デリ業者が実際にいます。おそらくですが、女性ユーザーの半分は援デリ業者だと思われます。

援デリ業者は、一般人が個人的に援助交際をやっている場合と、派遣型の風俗業者の2パターンがありますが、9割以上は派遣型の風俗業者です。

出会える優良サイトには必ず援デリ業者がいます。理由はそれだけ会員数が多いからです。

どちらもお金を払えばたしかにセックスすることはできますが、おすすめはしません。理由は後ほど紹介します。

ハッピーメールにいる援デリ業者の見分け方

大人の関係を要求してくる

大人の関係に興味ありませんか? 突然すいません変なこと聞いて そういう経験が少なくて最近興味が出てきちゃったんです笑 エッチな子って思われるかもしれないんですけど自分の欲求に負けちゃってこんなメール書いてます イチャイチャ出来る人だったらいいな もし少しでも興味があれば返事ください

援デリ業者とメッセージをすると、日記でも書いているかの如く一方的に自分の話をベラベラされます。

上記写真のように、大人の関係+長文の特徴があれば、100%援デリ業者です。

援デリ業者は早いタイミングで、必ず大人の関係とお金を要求してくるので、どこかで確実に見分けることができますが、問題はポイントを多少無駄にしてしまうことです。

そこで、メッセージを送る前に判別するのが重要になります。

ルックスのレベルがかなり高い

援デリ業者女性のプロフ画像

援デリ業者の写メはだいたい美人です。

ネットからの拾い画をそのままアップしているだけなのでもちろん本人ではありません。

これを信用して援デリ業者と待ち合わせをすると、びっくりするほどの別人が現れます。上の画像の女性が30年後の未来からやってきた姿をイメージしてください。今あなたがイメージした女性が待ち合わせ場所に現われます。

また、援デリ業者の多くは、画像の加工やスタンプで顔の一部を隠したり、パーツだけ載せるなどの特徴もあります。

アダルト掲示板は100%援デリ業者

援デリ業者の女性プロフ一覧

アダルト掲示板には援デリ業者しかいないので、アダルト掲示板を利用しないようにしたいです。

掲示板を利用するのであれば、ブラウザ版のピュア掲示板あるいは、アプリのアポ待ちのみ。

ただし、ピュア掲示板とアポ待ちでさえも、援デリ業者率が6割程度なので、しっかりと見抜くのが大切です。

意味深な投稿、アダルトなニュアンスのある投稿、すぐに出会える系の投稿は、ほとんどが援デリ業者なので注意が必要。

女性からタイプやメッセージが来る

ハッピーメールを利用していると、女性からタイプやメッセージが届くことが多いです。

しかし、女性からのタイプやメッセージに反応する必要はありません

女性自らのタイプ、メッセージはほぼ100%援デリ業者です。

援デリ業者を使ってしまった場合はどうなる?

援デリ業者はお金を払えば、たしかにセックスをすることができます。しかし、面倒なことに巻き込まれる可能性は低くないです。

違法行為であることを材料に脅される

大前提として、援デリ業者は違法です。

しかし、18歳以上の女性と合意の下で性行為に及んだ(援デリ業者を利用した)場合は、違法にはなりますが犯罪ではありません。

罪に問われるのは援デリ業者側なので、男性と女性は犯罪にはならないのです。ただし、犯罪の有無に関して、警察のお世話になる可能性はあります。

脅迫されてお金だけ取られる

援デリ業者が違法行為であることを指摘されたり、強制わいせつ罪や強姦罪などをでっち上げられたりするなどして、脅されることは少なくないです。

また、最悪なケースでは、実際にやってくる女性が未成年というケースもあります。未成年であることを打ち明けられ、脅されてしまっては、対処するのは非常に難しいです。

未成年と知っていても、知らなくても違法行為であり、ホテルにいること自体が非常にまずい状況。相手の女性よりも、援デリ業者を利用した男性の方が仕事などもあるため、不利な立場と考えることもできます。

そのため、非合法な援デリ業者を使うのはとても危険です。

写真とは全く違うどころか、別人が来る

援デリ業者は、写真とは全く違う女性が来ます。

もちろん、ハッピーメール上で使用されていた写真は本人を加工したものでもなければ、全く別人の写真を使っているため当然だと言えます。

また、援デリ業者としてやってくる女性の質は非常に低い場合が多いです。

それなりにルックスが良かったり、スタイルが悪く無ければ、援デリ業者に加担せず、高級ソープなどで働くことができます。

つまり、どこでも需要の少ない女性が利用しているケースが多いということです。

サービスの質が悪い可能性あり

また、援デリ業者は例え脅されず、プレーができたとしてもサービスの質が悪いことが多いです。

風俗店であれば、しっかりと教育されているため、最低限のサービス水準を保っていますが、援デリ業者の場合そうは行きません。

ホテル代を合わせて2〜3万払って、微妙な女性から微妙なサービスを提供されます。

結論 ハッピーメールで援デリ業者を使うくらいなら風俗活用

結論としては、ハッピーメールの援デリ業者は絶対に使わないようにします。

どうしてもエッチなことがしたいのであれば、援デリ業者よりも低価格で、質の高いサービスを受けられる風俗店に行くのがおすすめです。

料金面、安全面を考えても、わざわざ援デリ業者を使う理由はありません。

\新規登録で最大120ポイントもらえる!/
ハッピーメールに今すぐ無料登録(R18)