出会い系サイトの攻略法

2017.05.02

出会い系詐欺に騙されやすい人の特徴

オレオレ詐欺や架空請求などの手口を散々ニュースや新聞で警告しても被害にあってしまう人の数は減少する気配を見せません。
いくら詐欺の中身が巧妙化しているとはいえ、少し考えれば詐欺だと分かるのでは?と引っ掛からない人からすると不思議に思うことでしょう。
大多数の人はメールの中身や話の流れで詐欺だと見抜くものですが、それを見抜くことができず詐欺師の思うままに操られてしまう人もまだまだいます。
そしてそういう人たちが減らない限り詐欺はこの世からなくなりません。
では詐欺にあってしまう人とは一体どのようなタイプの人なのでしょうか?
今回はその特徴についてご紹介していきたいと思います。

すぐに人を信用する

詐欺にあいやすい典型的なパターンと言ってもいいです。
相手の言ったことを1ミリも疑うことなく何でもすぐ信用してしまう人は詐欺師に遭遇してしまった時も同じような対応をしてしまいます。
辻褄の合わない話に対してはさすがに疑問を投げかけることもあるかと思いますが、信憑性のあるよくできた作り話にはまんまんと騙されてしまいます。また警察や弁護士という単語が会話中に登場しただけで信用してしまうのもこの手のタイプの特徴です。
警察、弁護士、税務署、裁判所等の名前を語って金銭を騙し取る詐欺は既に一般化されています。
相手の言ったことをそのまま鵜呑みにしているようではいつか騙されてしまいます。
人の話を真に受ける人は少し疑いを持つくらいの気持ちで接した方がいいでしょう。

限定品に弱い

女性に多く見られる傾向だと思いますが、限定品とかタイムセールとかそういう類の謳い文句に弱いという人は詐欺にも騙されやすいです。

「今だけ特別大サービス!」
「今日だけの限定品」
「本日○時までのタイムセール」

みたいな表示を見るとつい購買意欲が湧いて買ってしまうタイプですね。これは心理学でも証明されているテクニックなので、至る所で応用されていますが、詐欺でもよく使われる手なので注意が必要です。
心理状態を巧みに操られて無価値なものを高額な値段で売りつけられたり、その場のムードや勢いにつられて欲しくもないものを無理やり買わされてしまう可能性もあります。

精神が弱い人

精神的に弱っている、もともとネガティブ思考、情緒不安定という人は詐欺に引っ掛かりやすいです。
メンタルが正常な時はまだいいのですが、不安定な時に詐欺師とたまたま出会って甘い言葉をかけられたり誘惑されたりすると、コロッと騙されてしまいます。
普通に考えればあり得ないことですが、「お金を振り込んでくれればアイドルと付き合える」「お金がたくさん余っているので受け取ってもらえませんか?」という手口でも簡単に騙されてしまいます。
人は精神的に追い詰められてしまうと常識では考えられないような行動を起こすものです。
それは金銭的に困っている場合だったり、人間関係で悩んでいる時だったり、悩み事はそれぞれですが、そんな時にこういったメールが届いたら例え嘘でもそれを信じてしまうのです。

高齢者

高齢者は詐欺師にとって恰好の餌食です。
高齢者は若い人に比べて判断力が劣っていますし、家族と同居でもしていない限り周囲に相談できる相手もあまりいません。
孤独で頼れる人がいないという精神的不安定な状況、そして判断力の低下、さらにインターネットなどの最新情報に疎いということも踏まえるとこれ以上に無いターゲットになるわけです。
また若い人よりも高齢者の方が財産をたくさん所有している確率が高く、貯金している高齢者に運よく当たれば1回に1000万円くらいの額を騙し取ることも容易なので、詐欺師たちもまずは高齢者を中心に狙っていくのです。

自分は大丈夫と思っている人

何を根拠にそう思うのか分かりませんが、とにかく自分だけは絶対に詐欺に引っ掛からない!と自信満々の人もいます。
しかし、こういう人に限って実際に詐欺師と遭遇すると言葉巧みに誘導されたり、相手の言ってることを信じ切ってしまったり、その状況に焦ってすぐお金を振り込んでしまったりします。
過剰な自信は逆に冷静な判断力を失わせる要因にもなりますので、どんな時も自分だけは大丈夫だと思わずに””誰でも詐欺の被害にあう可能性はある””くらいに思っておいた方がいいでしょう。

お人好し

困っている人を見ると放っておけないお人好しの人は金銭的な頼みであってもごり押しされると断ることができません。
よく知ってる相手を助けるならまだ話は分かりますが、「今すぐ100万円振り込んでください!支払いが滞ってどうにもなりません!」みたいな迷惑メールを見て助けてあげようと思うのはお人好しの域を超えています。
このような人は他人のために何でもしてあげたい、何かしないと罪悪感に苛まれてしまうというタイプですから、周囲の人が止めてあげなくては何度でも騙されてしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
どれも詐欺業者に狙われやすいタイプであることに違いありませんが、今回挙げた特徴だけに限らず、詐欺というのは人の心のすき間にスッと入り込んで洗脳してくるものです。
ちょっとした油断や隙があればそこに付け込んできますから、誰にでも詐欺にあう可能性はあると思っておいた方がいいでしょう。
出会い系サイトでは運営ぐるみで詐欺をしている悪質なものもありますが、そのようなサイトはまだ見分けがつきやすいです。
問題は一般の優良サイトの中に詐欺師が紛れ込んでいる場合です。
一般女性と同化されてしまうとほとんど見分けがつかないですし、サイト自体は安全性の高いものなので、あとは実際にやりとりして詐欺師なのか一般女性なのか判断するしか方法がありません。
出会い系サイトの出会いももちろんですが、SNSやアプリ、オンラインゲームなどで知り合った異性にも十分警戒心を持つようにしてください。
もし少しでも不審な点がある場合はその人物と接触することを控えるようにしましょう。

【口コミ体験談】出会い系で騙されました

【男性】30代前半
「amazonのギフトカードくれたらLINEのIDとエッチなムービーを今とって送ってあげる」と、メッセージのやりとりしていた女性に言われ、女性の見た目がタイプだったこともありそれを信じてしまい、言われるがままにコンビニでカードを買い、メッセージで番号を伝えました。しかし番号を伝えた瞬間に相手と音信不通になってしまいました。完全に詐欺です。ひっかかってしまいました。被害届などは面倒なので出していません。後でネットで調べたところ出会い系ではよくあるタイプの詐欺らしいので今後は気をつけようと思いました。

【女性】30代後半
トラブルにあったのは 数年前なのですが その時私は年下の旦那がいました。 その旦那が凄い亭主関白で私の事を奴隷の様な扱いをしていました。
そんな旦那が転職したので 地方に引っ越しする事になり 旦那は慣れない仕事のストレスから浮気をし その事を問い詰めたところ「気に入らんかったら出ていけ!」と言われ 引っ越ししたところで子供をまた転校さすわけにもいかず 我慢していたのですが 私も次第にストレスが溜まっていってしまって 出会い系サイトに登録して 投稿したところ「俺が助けてあげるよ」って返事をしてきてくれた人と 直接メールのやり取りをする事になり電話で話したりもしていました。
お互いの自宅も比較的近くて 私が車でその人のマンションに迎えに行ったりするぐらいハマってしまいました。
その人は私がお金に困ってるっていうことを言ったら 「いい話があるよ!」って持ちかけてきた話が 私がミニクーパーを購入して 知り合いの中古車屋に売れば 高く買ってもらえるからって言う話で すごく疑ったのですが その時の私の精神状況が 自殺を考えるほど崩壊してたので 言葉巧みに話を進めてくる相手の話を鵜呑みにしてしまい 車を購入してしまいました。
ローン会社から ローンの確認の連絡が来た時にも「間違いありません。」と言ってしまった以上自分の意思で購入したという事で 警察や弁護士にも相談しましたが なんの解決にもなりませんでした。
その車は その騙してきた人がグルの中古車屋とやり取りをし 私の所に納車せずに 騙してきた人の所に車を納車したので 私が購入しプレゼントした形になってしまいました。
その後も 俺が買い取るから名義変更して欲しいと言ってきたので 毎月の支払いをしてもらうという条件で名義変更までしてしまいました…その後 4ヶ月ほど振り込みしてくれたのですが 催促しても電話に出てくれず 結果着信拒否され 連絡が取れません。
私は300万もの金額の借金ができ 毎月37,168円を支払っています。

【男性】30代後半
初めはメールのやりとりを1ヶ月ぐらい続け、その後にデートすることになりました。そして電話番号を教えてもらい連絡をとりあって待ち合わせしました。そしてごく普通のデートをしていましたが、夕方ぐらいから急に行ってみたい店があるのと言われ付いて行くとそこは絵画のお店。どうやらその女の子はそこの店員らしくそのまま個室へ。すると奥から何かちょっといかつい男の人が出てきてそこから約2時間ぐらいそこに監禁され結局150万円のラッセンの絵画を買わされました。その絵画ですが売ったら4万円でした。その後はもうその女の子から一切連絡ありませんでした。もう出会い系サイトはこりごりです。

【女性】30代前半
私は以前出会い系サイトでお金を騙し取られた事があります。七万円と言う額でした。
発端は相手の男性が会社の機材を破損し、六十万払わなければ会社をクビになるから助けを求めてきた所から始まり、勿論そんなお金はないと断ったのですが二万でもいいと言われ彼を助けたいと言う思いから仕方なく貸しました。
その日以来何度か要求して来るようになり指定された口座に振り込んだりした事もあります。仕舞いには返して貰えないまま音信不通になり、警察に相談しましたが相手にして貰えませんでした。結局お金は返金されないまま今に至ります。

【アンケート調査】出会い系でトラブルに遭ったあと、出会い系は利用していますか?

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

■編集部からのコメント
万が一トラブルに遭われた方は、弁護士事務所だけでなく、とりあえず無料相談センターでアドバイスをもらうこともできます。ぜひ下記コラムをご参考ください。
【出会い系詐欺にあった場合の対処法と弁護士一覧】
コラム内の[出会い系詐欺の被害にあった時の手順][相談する前に必要な準備]にも目を通しておきましょう。